めざせダウニング街10番地

めざせダウニング街10番地
イギリス首相の座を目指して、3人の男が戦う。作者のジェフリー・アーチャーが過去に国会議員だった事もあり、かなり現実味のある物語となっている。

これ、読んでいて最後まで誰が主役なのか、誰が首相の座を射止めるのか見えてこない。結末が明らかになるのは、最後の1ページだし……。実は、邦訳されているのはアメリカ版であり、本国版とアメリカ版では結末が異なるらしい。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト