読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

読書

■ お茶の歴史 (2018/06/24)
■ 中世ヨーロッパの城塞 (2018/06/23)
■ 転生吸血鬼さんはお昼寝がしたい~Please take care of me.~ (2018/06/21)
■ 必勝ダンジョン運営方法 (2018/06/21)
■ キノコの歴史 (2018/06/21)
■ 「食」の図書館シリーズ (2018/06/20)
■ パンの歴史 (2018/06/20)
■ 宇宙のつくりかた (2018/06/18)
■ 138億年宇宙の旅 (2018/06/17)
■ ブキミの谷のロボ子さん (2018/06/04)
■ 望まぬ不死の冒険者 (2018/06/04)
■ ギルドのチートな受付嬢 (2018/06/03)
■ あおのじかん (2018/05/27)
■ 田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ The Comic 2 (2018/05/20)
■ 田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ The Comic 1 (2018/05/20)
■ web小説 田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~ (2018/05/20)
■ おじさんとポニーテール (2018/05/19)
■ みだLOVE♪ 3 (2018/05/19)
■ みだLOVE♪ 2 (2018/05/19)
■ みだLOVE♪ 1 (2018/05/19)
■ 怪奇倶楽部 (2018/05/18)
■ 異世界料理道 (2018/05/17)
■ 性転換美女、絶倫男に嬲られて (2018/05/17)
■ TAKAMICHI SUMMER WORKS (2018/05/16)
■ 真鍋譲治イラスト集恐悦至極 (2018/05/15)
■ オリーブの歴史 (2018/05/14)
■ ふしぎな銀の木 (2018/05/13)
■ はくぶつかんのよる (2018/05/10)
■ よるのかえりみち (2018/05/09)
■ サキュバスに転生したのでミルクをしぼります (2018/05/09)
 ≫ NEXT ≫ 

■■■お茶の歴史

4562049782お茶の歴史 (「食」の図書館)
ヘレン・サベリ 竹田 円
原書房 2014-01-22

by G-Tools

中国、イギリス、インドの緑茶や紅茶の歴史だけでなく、中央アジア、ロシア、トルコ、アフリカのお茶についても述べた、まさに「お茶の世界史」。プラントハンター、ティーバッグ誕生秘話など、楽しい話題もいっぱい。


中国では神話時代の神農まで遡るため、起源に関しては定かではないが、全ての茶は白い花を咲かせる常緑低木カメリアシネンシスの葉を原料とする。チャノキは中国種、アッサム種、カンボジア種の3種類に大別され、種によって作られる茶の風味も質も異なる。

茶には白茶、黄茶、緑茶、青茶(烏龍茶)、黒茶(紅茶)、プーアル茶の6種類がある。(本書の分類は日本の分け方と少し異なる。)白茶は中国福建省の特産品で、摘んだ茶葉をしおれさせ僅かに発酵させ、乾燥させるという2つの工程だけで作られる。

黄茶は希少な茶で、中国でしか生産されていない。不発酵茶として有名なのが緑茶である。青茶は半発酵茶で、烏龍茶が有名である。黒茶は明の時代から生産され、長期保存が可能なため、西欧との交易で重要度が増していくプーアル茶は雲南省で作られる長期熟成が可能な茶で、50年以上熟成させる事が可能である。

日本では嵯峨天皇の時代に、茶が「儀式の飲み物」として取り入れられた。嵯峨天皇が崩御した後、世が乱れたため喫茶の習慣は廃れ、300年ほど忘れ去られていたが、平和と安定が戻って来ると、茶の栽培が再会された。足利義政の時代になると、日本で最初の茶室が作られた。

お茶はシルクロードを行き交うキャラバンによって、中央アジア、さらには西アジアへと伝わって行く。アナトリアに伝えられたのは12世紀頃だと考えられている。オスマン帝国の時代になると国内生産にも力を入れようとするが、混乱と戦争のために中断された。1930年代まで本格的な取り組みは再開されなかったが、現在ではトルコの生産量が世界第6位となっている。

茶が高級品だった時代には、混ぜ物をして誤魔化したり、ニワトコ、セイヨウトネリコ、ブラックソーンの葉を茹でて緑茶っぽくした偽物が出回っていた。有毒化合物で着色しているものまであった。1826年、ジョン・ホーニマンが茶の量り売りではなく、紙袋に決まった量を詰めて封をするようになってから、不純物を混ぜた粗悪品は駆逐されていく。

エアレイテッド・ブレッド・カンパニーというパンのチェーン店が、1864年に客がお茶と軽食を飲み食い出来るスペースを作ったが、これがティールームの始まりだった。

1908年、茶の輸入業を営んでいたトーマス・サリバンは、顧客にサンプルを送る時、ブリキ缶より安価だという理由で手縫いの絹の袋に入れて送った。受け取った顧客がそのままポットに放り込んだ事から、ティーバッグが生まれた。

アメリカはコーヒーの国というイメージが強いが、植民地時代にはお茶がよく飲まれていた。イギリス本国が新大陸に運ぶ茶に課税したため、反発が強まり、ボストン茶会事件が発生した。この出来事が、独立戦争へと繋がって行く。現在は、アメリカで消費される茶の80%が氷入りのアイスティーとなっている。

近年、茶の高い治癒力に関心が寄せられ、消費量を押し上げている。血中脂肪を下げ、コレステロールの蓄積を予防するのに役立つ事は実証されている。ダイエットや虫歯や歯周病の予防にも効果があり、内臓の働きを活発にするとも言われている。茶に含まれる抗酸化物質が活性酸素を吸引するため、癌を予防すると示唆する研究もある。

製造業者はお茶をブレンドする事で品質を一定に保つのだが、それには熟練した技術が必要であり、習得するには何年もかかる。お茶のテイスティング用語もたくさんあり、なんだかワインの蘊蓄みたいで頭が痛くなってくる。

中国では、いつから茶が飲まれていたのか分かっていないが、紀元350年頃の中国最古の辞典に、お茶に関する初めての記述がある。初期のお茶は苦く、万能薬と考えられていた。唐の時代には茶文化が栄えるようになり、宋の時代になると、洗練された喫茶の儀式が完成する。

唐代に始まった茶館の伝統は、中華人民共和国が成立して廃れるまで続いた。文化大革命の頃に、ほとんどの茶館が廃業したが、1970年以降は復活してきている。
スポンサーサイト

■■■中世ヨーロッパの城塞

4837306314中世ヨーロッパの城塞
J・E・カウフマン H・W・カウフマン ロバート・M・ジャーガ
マール社 2012-03-20

by G-Tools

本書では、城塞の詳細な構造を図説しながら、どのように戦いに用いられたのか、また、どのようにして生まれ、なぜ放棄されていったのかを、歴史的な戦いとともにわかりやすく解説。さらに、地域ごとに分けた多数の城塞を見取り図と写真を使って、詳しく説明している。


中世ヨーロッパにおいて各地で建設された城塞について、内部構造や役割について、図を用いて詳しく説明している。外から眺めているだけでは分からない事が書かれていて面白い。

当初は木造の城塔のようなものが建設されたが、石造城塞が主流になると役割が低下し、造られなくなっていく。暗黒時代は城壁都市が主要な防衛施設だったが、封建制が広がるにつれ、城塞は諸侯の地位の象徴となり、各地で建造されていく。

西方では石造防衛施設を備えた城壁都市の傍らにそびえたつ築城として出現するが、東方では土と材木を用いたグラードと呼ばれる小規模なものが造られ続けた。煉瓦の製法と石造構築術が無かったのである。

レコンキスタなど、イスラム勢力との戦いで築城法が洗練されて行くが、最新鋭の防御拠点でさえ、モンゴル帝国の侵入を阻止する事は出来なかった。封建制で小領主が分立していたため、それぞれが運用する小規模な軍団では、モンゴルの大軍勢には歯が立たず、圧倒されるばかりだった。

東方は湿地帯や水源の近くに城塞を築いたため、早くから堀が造られたが、西方では地形の違いからか、初期には堀が無かったようである。水の豊富な日本からすると信じ難い話であるが、堀には城からの汚水が流れ込み、巨大な肥溜めと化したという。そんな所には住みたくもないが、うんこ水を突破して攻撃しなければならない敵も大変だっただろう。

一般に信じられているのとは異なり、城塞の地下は牢獄として使用されていなかった。通常、囚人は脱獄が困難な城塔の最上階に収容されていた。城塞の中で最も高い部分をキープというが、これはフランス語だとドンジョンである。この事からダンジョンが牢獄と同義語となるが、後のルネサンス時代になって牢獄が地下に設けられるようになった際、地下部分がダンジョンと呼ばれるようになる。

城壁に造られている城塔部分はただの防衛施設かと思っていたら、管理部屋や居住スペースが存在して驚いた。見張りの兵が普段から住んでいたという事だろうか。

築城技術が発達すると、攻城技術も進化する。最も古い形式の攻城道具は破城槌だった。梯子を用いて城壁を登る方法は最も手軽であるが、被害も大きかった。兵士を敵の弓兵から守るため、マントレと呼ばれる巨大な可動盾が造られたり、トレビュシェという巨大な発射体射撃兵器は、150kgのものを射出する事が出来たらしい。

ローマ帝国が崩壊した後、暗黒時代に突入した中世初期には、ほとんど石造築城は行われなかった。石材を切り出すのは木材加工よりも技術を必要とし、運搬や配置に多くの労働力が必要だったからである。人員や石工を集めるには、小規模な封建領主には負担が重すぎた。ローマ帝国が発展させたモルタル製造技術も廃れていた。

ローマ帝国の先進技術は失われたが、市壁はそのまま使用され、城壁都市の多くを防衛し続けた。フランス南西部のカルカソンヌなどは、今日でも城壁の大部分が無傷のまま現存しているが、一部はガロ=ローマン期の城壁である。

中世風の城塞は、改修を重ねながら使われ続けたが、火砲兵器が登場すると形を変えてしまう。高い城壁は火砲の攻撃範囲を狭くするので、火砲要塞塞が建造されるようになる。星型や花弁のような死角を無くしたデザインは、中世築城の要素が分からないほど変化している。

■■■転生吸血鬼さんはお昼寝がしたい~Please take care of me.~

4803011265転生吸血鬼さんはお昼寝がしたい~Please take care of me.~(1) (アース・スターコミックス)
咲良 ちょきんぎょ。 47AgDragon
泰文堂 2017-11-15

by G-Tools

異世界で伝説の吸血鬼に転生! 無気力すぎる少年が異世界で転生したのは、吸血鬼の美少女だった!? 剣も魔法もある異世界に、チート能力盛りだくさんで転生した彼女が求めるもの、それは……! 「三食昼寝おやつ付きで養ってくれる生活ですかね」彼女の理想のベットはどこ?


なろう系異世界転生物のコミカライズ。

主人公はやる気のない若者で、家に閉じ込められたまま寝て過ごした挙句、睡眠時無呼吸症候群で死ぬという不遇の人生を歩むが、転生ルームで目覚め、別の世界に飛ばされてしまう。

どういう風に転生するのかについても、やる気が無いので適当に決めた結果、日光の下でも活動出来る強力な吸血鬼になった。何故か性別が変えられているのは、女神らしき相手をロリジジイ扱いしたからなのか? 生まれ変わっても全くやる気が無いので、廃墟となっている城でダラダラと寝て過ごす。

やがて、お腹が空いたので仕方なく活動し始めるのだが、何も所有していない状態なので、裸族スタートである。いい匂いがした方向に向かうと、流血した商人と盗賊がいた。ご飯をくれたら助けてあげると商人に取引を持ち掛け、服と食べ物をゲットした。これで痴女扱いされずに済むようになった。

転生してからの名前は無いので、適当に考えてアルジェント・ヴァンピールと名乗る事にした。商人の馬車に乗り、アルレシャという港町にやってくるが、吸血鬼なのに血を補給していないので倒れてしまう。

幸い、目が見えない美女に助けられていたので、暫くの間、フェルノート・ライリアの家でお世話になる事にした。フェルノートは、数年前に魔物と戦って視力を失ったらしい。誰にも治せなかったのに、アルジェは一瞬でフェルノートの目を治療してしまう。

その後は格安で町の人々を治療していたところ、聖女扱いされ、その噂が領主の耳にも入ってしまう。幸い、悪逆非道な領主ではなかったのだが、女好きで髪形がキノコ頭なのは残念すぎる。36人も妻がいるのに、アルジェに求婚してくるとは、さすがエロキノコである。

領主邸で口説かれつつお茶を飲んでいると、海にアビスコールが出現したとの知らせが入ってくる。アビスコールは超巨大烏賊だった。言葉は通じたものの、町への侵攻を止めることは拒否されてしまったので、アルジェはアビスコールを殲滅する。

この国の王に知られると面倒な事になるので、アルジェは町を去り、飛んで行ってしまう。

■■■必勝ダンジョン運営方法

4575410276必勝ダンジョン運営方法(1) (モンスターコミックス)
山猫 スズメ 雪だるま
双葉社 2018-05-30

by G-Tools

ある日、女神ルナに異世界でのダンジョン運営をお願いされた鳥野和也。ダンジョンマスターとしてモンスターを召還し、運営に励んでいると剣士や魔術師のパーティーが元王女を奴隷として連れて現れたが、何やらわけありで――! ?


なろう系小説のコミカライズ。

鳥野和也は日本に住むごく普通のサラリーマンだったが、女神ルナから異世界のダンジョン運営を任されてしまう。その世界は魔力が循環する事で環境を整えているのだが、魔力バランスが偏り、環境が悪化しているらしい。

ダンジョン運営を任せるのは良いのだが、何かを作るためにはダンジョンポイントが必要だなんて、思いっきりゲーム設定ではないか。地球の神が地球環境が汚染されているから何とかしてと異世界人に頼んだとして、なにかを作るにはドルが必要ですなんて言われたらぶち切れると思うぞ。

ポイントはダンジョン外の生物がダンジョン内で死ぬか、一定時間留まる事で増えるらしいが、いきなり人間に住んでもらったりするのは無理なので、和也は召喚したモンスターを鍛える事にした。

ある日、三人の男と、囚われた王女、そのメイドが入ってくるので、男を攻撃する事にした。日本から来たと思われるのに、平和ボケしていなくて良かった。まあ、王女のいた国側もクズ王国だったので、お互い様なのだが。

主人公も、ただのハーレム脳だから女のほうを助けたのではなくて、男よりも上流階級だった王女達のほうが利用価値が高いと計算している腹黒さが良い。

捕らえた男のほうにも事情を聞くと、ロシュール王国に攻撃されて住んでいた場所が壊滅したらしい。聖女(王女)を送り込んできてからの不意打ちなので、男達はロシュール王国を深く恨んでいるのだが、黒幕は王国の重臣だった。

頭の固い王国の馬鹿どもがダンジョンまで乗り込んでくるが、軍略も知らぬ単細胞だから、異世界知識を持つ腹黒いダンジョンマスターの敵ではなかった。やがて、一連の事件はリテア聖国の陰謀だと判明する。自国以外に聖女が出現する事は都合が悪かったのだ。こういう宗教色の強い国はロクな場所がない。

ロシュール側は国王まで暗殺されかけたので、ユキ(ダンジョンマスターの偽名)と手を結び、リテア聖国と対峙するのだった。

そのまま戦争に突入するのかと思ったら、聖女化した王女の死を偽装してリテア側を欺き、全ては魔王が仕組んだ事にしてしまう。自分は裏で奴隷を買い集めてダンジョンポイントを稼ぐという、腹黒いマスターだった。

最初に捕らえた男を使って奴隷を集めるのだが、何故か可愛い女の子ばかり買ってきた件。幼女まで混じっていたので、おっさんはロリコン扱いされてしまう。人間だけでなく、エルフ、ドワーフ、サキュバスと色々混じっていて、自分が買ってきたわけでもないのに、ハーレムみたいになっている。

周囲の人間が、主人公に都合良く動きすぎるが、平和ボケ主人公や単細胞主人公ではないのは良い感じである。

■■■キノコの歴史

4562049774キノコの歴史 (「食」の図書館)
シンシア・D・バーテルセン 関根 光宏
原書房 2014-01-20

by G-Tools

「神の食べもの」と呼ばれる一方「悪魔の食べもの」とも言われてきたキノコ。本書は、キノコ自体の平易な解説は勿論、採集・食べ方・保存、毒殺と中毒、宗教と幻覚、現代のキノコ産業についてまで述べた、キノコと人間の文化の歴史。


神聖ローマ皇帝カール6世が没すると、皇帝位やオーストリア大公国の継承問題を巡って、欧州の大勢力同士が戦う戦争となってしまうのだが、まさかカール6世がキノコを食べて死んだなんて!

オーストリアの弱体化を狙うフランスが攻撃を仕掛け、フランスと対立するイギリスやネーデルラントが参戦。フランス側にはプロイセン、バイエルン、ザクセンなどが参戦し、酷い事になるのだが、まさか毒キノコのせいだったなんて! どうやら、何かある度にキノコのせいにされてきたようなので、冤罪の可能性があるけど。

フランス側にはプロイセン、バイエルン、ザクセン、スペイン、両シチリア、ジェノヴァ、スウェーデン。オーストリア側にはグレートブリテン、ハノーファー、ネーデルラント、ザクセン、サルデーニャ、ロシアが参戦している。この戦争は植民地にも飛び火し、北米やインドでも局地戦となった。

キノコとは、菌類のうちで比較的大型の子実体を形成したものの事であるが、これは植物ではない。食用になるものもあれば、毒性を持つものもある。明るい色のキノコには毒があり、くすんだ色のキノコには毒が無いと信じられている地域もあるが、誤った考えである。

キノコを食べるためには、キノコ採集に行かなければならなかった。キノコは貧しい者の食べ物と考えられている地域もあり、インドでは上位カーストのバラモンがキノコ採集を行う事が出来ない。

昔の人々は、科学的な調査に頼る事が出来なかったので、実際に食べてみという恐ろしい方法で、食用キノコと毒性キノコを見分けていた。現代でも、キノコを食べる事が、命懸けになる事がある。『ホース・ウィスパラー』の著者である、エヴァンス夫妻は、食べたキノコがジンガサドクフウセンタケだったため、腎臓移植の順番を待つ事になったらしい。日本にも生えているようだが、派手な色じゃないから、猛毒キノコっぽくは見えない。

世界にはキノコ好き文化圏と、キノコ嫌い文化圏があるようだが、どうもイギリスやアメリカはキノコ嫌いの地域らしく、近年まで、キノコはあまり注目されて来なかった。アメリカ料理やイギリス料理でキノコに光が当たり始めたのは、1980年代から1990年代にかけてである。2000年代以降は、アメリカ中のスーパーマーケットで様々な種類のキノコが販売されるようになった。

キノコは冬を乗り切るための貴重な食糧でもあった。キノコは水分を多く含んでおり、そのままではすぐに傷んでしまうので、保存するための方法が考えられてきた。乾燥させるだけでなく、燻製、塩漬け、酢漬け、ケチャップにする方法まである。

キノコは食材としてだけでなく、媚薬や強壮剤としても用いられてきた。増血剤や幻覚剤として使われる事もある。現代人だけでなく、大昔から、人々はマジックマッシュルームなどでトリップしてきたのか。

キノコの栽培が最初に行われたのはアジアだと思われる。中国の文献には、紀元600年頃にキノコ栽培の記録が登場する。ルネサンス期になると、欧州の家庭でも栽培が行われるようになり、フランスは大規模栽培に取り組んだ。現代では、キノコは100以上の国々で栽培されており、生産量は毎年7%の割合で増加している。

■■■「食」の図書館シリーズ

原書房から出版されている「食」の図書館シリーズのリストです。


カレーの歴史
パンの歴史
キノコの歴史
お茶の歴史
『スパイスの歴史』
ミルクの歴史
ジャガイモの歴史
スープの歴史
『ビールの歴史』
『タマゴの歴史』
『鮭の歴史』
レモンの歴史
『牛肉の歴史』
『ハーブの歴史』
『コメの歴史』
『ウイスキーの歴史』
『豚肉の歴史』
『サンドイッチの歴史』
『ピザの歴史』
『パイナップルの歴史』
リンゴの歴史
『ワインの歴史』
『モツの歴史』
砂糖の歴史
オリーブの歴史
『ソースの歴史』
『水の歴史』
オレンジの歴史
『ナッツの歴史』
『ソーセージの歴史』
『脂肪の歴史』
『バナナの歴史』
『サラダの歴史』
『パスタと麵の歴史』
『タマネギとニンニクの歴史』
『カクテルの歴史』
『メロンとスイカの歴史』
ホットドッグの歴史
トウガラシの歴史
トリュフの歴史
『ブランデーの歴史』
『ハチミツの歴史』
海藻の歴史
『ニシンの歴史』

■■■パンの歴史

4562049375パンの歴史 (「食」の図書館)
ウィリアム ルーベル 堤 理華
原書房 2013-08-26

by G-Tools

ふんわり/ずっしり。丸い/四角い/平たい。変幻自在のパンの中には、よりよい食と暮らしを追い求めてきた人類の歴史がつまっている。多くのカラー図版とともに読み解く人とパンの6千年の物語。


パンは古代メソポタミア文明が栄えた頃から存在したので、誰が最初に焼いたのかは不明である。その頃は難脱穀性のヒトツブ小麦から作られていた。石臼を使えば誰でも粉を挽けるが、白い粉にはならなかった。

産業化以前の世界では、白い小麦粉は常に贅沢品だった。安くて白い小麦粉が出回るのは、産業革命で穀物の収穫量が大幅に増え、スチール製の穀物粉砕機が登場してからである。現在の製粉方法なら穀粒の全体量から25%を取り除けば白い小麦粉になるが、産業化以前なら50%以上ふるい分けなければ、白くはならなかっただろう。生産性が低い時代に、穀物を無駄にしていては、すぐに人々が飢えてしまう。

パンを膨らませる方法は、大きく分けると次の三種類である。薄い生地の中にまんべんなく水蒸気をいきわたらせる、乳酸菌で生地を自然発酵させる、酵母を加えて発酵させる。意外にも、醸造とパン作りが結びついていて、たいていは共同作業で行われて来た。いつの時代からか、サッカロマイセス・セレヴィシエがビールの酵母役として使われるようになった。そして、ビール製造で廃棄物となる澱をもらう事が、パン種酵母の入手経路となった。

古代のパンについては、よく分からない事が多い。エジプトで墓に備えられていたパンは幾何学的な形状をしており、彩色がされている。もみ殻や砂まで混入しているパンが、当時の人々が口にしていたものかどうかは不明である。

古代ローマに関しては、ベスビオ火山の噴火によってポンペイが埋まるという悲劇のために、当時のパン屋や壁画が素晴らしい状態で保存される事になった。ポンペイのパンは現在のパンと似ている。支配層が口にしたのは小麦であり、白パンだけでなく、オリーブ、イチジク、ベーコンの細片で風味づけしたものもあった。

白いパンは貧しい物の夢であり、豊かになってくると、人々は必ず褐色のパンから白いパンへと、食卓に上るパンの色を変えて来た。これは現代でも同様であり、旧共産圏においても、経済力の向上と共にライ麦パンの消費量が減っている。

今でこそ、先進国では貧困層ですら買えるパンであるが、かつては富裕層の食べ物であった。イギリスでは1600年代まで馬用のパン(ホースブレッド)が販売されていた。長距離を走ったり、重労働をこなす時の栄養源として馬に食べさせたようだが、貧困層はこのパンを食べていたようだ。

富裕層が飼う競走馬のほうが、庶民よりも上質のパンを食べている社会というのは酷いよね。現代でも、大金持ちのわんこなんかは、国産牛肉を食わせてもらっていたりするのかもしれないが。長い間、白いパンが人々の夢であったが、最近では庶民化しすぎたのか、逆に雪のように白いパンから遠ざかる事で、差別化を図るようになった。これなんかも、貧乏人は麦を食えと言われていた時代から、貧乏人は米を食えと言われる時代に移行して、金持ちが高級スーパーで粟や稗を買ってみたりするような感じか。

ビール酵母もワイン酵母もパン作りに応用出来る。現在のパン酵母がビール酵母から分離され始めたのは、酵母の工場生産が開始された19世紀後半からである。上流階級は酵母の使用されたパンを好んだが、酵母が体に悪いと主張する者もいた。

現在では有機栽培の小麦に拘ったり、どの発酵方式を選ぶかは、ファッションに過ぎない。パン作りは文化的側面に翻弄され、その価値の判断は、時代や場所、社会階級によって決まる。そのパンが良いか悪いかは、個人的な見解でしかない。

新植民地主義国アメリカが発酵パンを世界中に広めたが、万国共通の方法で作られていても、文化の境界を越えると変化する。フランス人は自国のパンが最高だと考えているので、他国から輸入する事はほとんどない。ドイツは、欧州で唯一、貧乏人のパンの伝統が受け継がれているので、黒いパンも並んでいる。当然、改良はされているので、味まで貧乏人のパンだったりはしないが。

■■■宇宙のつくりかた

4621300504宇宙のつくり方
Ben Gilliland 真貝 寿明
丸善出版 2016-12-09

by G-Tools

いまから138億年前、時間も空間も存在しなかったどこかで、宇宙のすべてのエネルギーを含んだものが突如として解放され、「宇宙」が誕生した。超高温で煮えたぎるスープのような状態だった宇宙は、膨張し冷却されると、さまざまな粒子をつくり出した。


題名がDIYな感じであるが、本書を読んでも宇宙を創る事は出来ないし、新米神様のための教科書でもない。それどころか、どうやって宇宙が創られたのかについては書かれていない。まだ人類は知らないからである。

本書は、ビッグバン直後から始まる宇宙の歴史や、あれこれを見ていく。図鑑のようになって、図やイラストをたくさん用いて説明してくれるので分かりやすい。

物理学は宇宙誕生に関して多くの事を教えてくれるが、プランク期として知られる初期には物理法則が破綻してしまうので、何が起こったのか分からない。始まりの前には、空間どころか時間すら無かった。

始まりの瞬間、宇宙は極度に高密度で高温だった。すべての物質は形を成す事が出来ず、電磁気力、強い核力、弱い核力、重力は統一されてひとつになっていた。

直後、宇宙は急激に膨張し始めるが、物質が存在出来るようになると、物質と反物質が衝突してエネルギーに変換される。もしもお互いの分量が全く同じなら、宇宙はここで試合終了だった。

クォークは誕生直後の0.00001秒間だけ自由に動く事が出来たが、温度が下がるとお互いを捕獲して結合し、自由に動けなくなった。クォークは強い核力によって3個セットで結合し、最初の陽子と中性子が生まれる。

温度が10億度まで下がると、陽子と中性子が核融合して結合し、水素、重水素、ヘリウムの原子核がが出来る。20分で宇宙が冷えて、核融合が終わる。この後は、最初の星が誕生するまで核融合が起こらない。対消滅で発生した光はプラズマに閉じ込められる。

宇宙が十分に冷えると、プラスに帯電した原子核がマイナスに帯電した電子を捕らえられるようになり、中性の原子が生まれる。よくやく光が真っすぐ進めるようになり、宇宙が透明になる。この時点で水素が75%、ヘリウムが25%となっている。まだお宝になる金や銀やプラチナは無い。

宇宙のつくりかたに関しては、分かったような、分からないままのような……。とりあえず、神の如き高性能種族じゃないと、レシピや説明書があっても無理だが、もしかして宇宙の外側にいるロリ可愛い子が「きゅっとしてドカーン」な感じで創ったんですかね?

紀元前5世紀の古代ギリシャで、哲学者デモクリトスは、物質にはこれ以上分割出来ない粒子で構成されていると考え、これにアトモスという名を与えた。それから2000年もの間、原子の事など人類は忘れていたが、アイルランドの化学者ロバート・ホイルが気体は原子から出来ていると示し、フランスの化学者アントワーヌ・ラボアジエが化学元素のリストをまとめると注目させるようになる。

やがて、原子も分割出来る事が分かってくる。最小単位だと思った原子は最小ではなかったのだ。原子は原子核と電子で出来ている。原子核をつくっているのは陽子と中性子である。陽子と中性子は、クォークという素粒子からつくられている。

陽子は2個のアップクォークと1個のダウンクォークでつくられるが、くっつけるためにグルーオンというものも必要である。中性子は2個のダウンクォークと1個のアップクォークでつくられるが、同じくくっつけるためのグルーオンが必要である。ああ、もう訳が分からないよ。

宇宙にある全ての物質はアップクォークとダウンクォークの組み合わせで出来ており、アップ、ダウン、チャーム、ストレンジ、トップ、ボトムと6種類のフレーバーが存在する。

レプトンは電子などで、クォークからは出来ていない。電子、電子ニュートリノ、ミュー粒子、ミューニュートリノ、タウ粒子、タウニュートリノが存在する。

力の媒介粒子はボソンと呼ばれていて、強い核力を伝達しクォーク同士を繋ぎとめるのがグルーオン。電磁気力を伝え電荷を持つ全ての粒子に作用するのが光子。弱い核力を伝達し放射性崩壊を引き起こすのがWボソンとZボソン。クォークやレプトンに質量を与えるのがヒッグス・ボソン。他に、未発見であるが重力を伝える重力子(グラビトン)が存在するはずだと考えられている。

これだけでは終わらない。反クォーク、反レプトン、反ボソンなどの反物質が存在する。本書では扱わなかったが、これらの物質すら最小単位ではないかもしれない。全ては超ひもの振動かもしれないのだ。そして、超ひもすら何かもっと小さなものが発生させている可能性があるらしい。


次は星の作り方を見ていく。物質が均等に広がったら粒子の位置は変化しなくなる。幸運なことに、物質の分布は一様ではなかったので、高密度領域は次第に物質が集まるようになり、濃いガス雲が形成された。これらが最初の星々や銀河のゆりかごとなった。

水素原子が合体して水素分子となる。水素は重力の影響を受け、集まりながら中心部へ落ち込んでいく。中心部の温度が2000度に達すると水素分子が分裂し、水素原子に戻る。水素原子は電子を捨て、ガスは高速で運動する陽子と電子のプラズマへと変換する。

重力崩壊のエネルギーを注ぎこまれて中心部は1500万度に達し、陽子は核融合を始めるためのエネルギーを得る。水素原子核同士が近づくと、電磁気の斥力に打ち勝ち、強い核力で融合する。片方の陽子が弱い核力で陽電子と高エネルギーのニュートリノを放出して中性子になり、重水素原子核がつくられる。

出来た重水素に別の陽子が融合して高エネルギーガンマ線を放出する。ヘリウム3原子核がつくられる。2個のヘリウム3原子核が融合し、ヘリウム4が作られる際に、2個の陽子が大量のエネルギーとともに放出される。こうして最初の恒星が輝き始めた。

この後、質量別の恒星の一生が説明される。大きさでその長さや終わった後、何に変化するのかについては、白色矮星や黒色矮星、中性子星、ブラックホールなど様々である。恒星のつくり方以外に、岩石惑星、ガス惑星、氷惑星のつくり方も掲載されている。

最後は、宇宙の終わりについて。膨らんだ風船がやがて萎むように、いつか宇宙の膨張が止まって収縮するという説が存在した。やがて一点に収縮した宇宙は、次のビッグバンを発生させ、永遠に再生を繰り返すというのだが、この実に心地良い考えは、まったく間違っていたという事が、最近になって判明した。

重力が宇宙膨張を弱めて引き戻す事を、ダークエネルギーが邪魔するのである。ダークエネルギーが一定であっても、宇宙は熱死するまで膨張するし、何処から流入してきて増加するのなら、最終的には原子内空間すら広がってしまい、原子レベルで引き裂かれるようなビッグリップにより宇宙は破綻してしまう。

宇宙は死んでしまうのである。夢も希望も無い。何をしようと、この世界にはBAD ENDしか待ってはいなかった。ダークサイドを受け入れて、フォースの暗黒面に落ちそうになるが、まだ救いの手はあった。

かつて地球は唯一の星だと考えられてきたが、そうではなかった。太陽系が唯一の惑星系だと考えられてきたが、そうではなかった。銀河系が唯一の銀河だと考えられてきたが、数えきれないほど存在した。では、この宇宙だけが唯一存在すると信じ続ける理由は? 本当に宇宙はここだけなのか?

という訳で、マルチバース理論が登場する。ブラックホールが元となり、新たなビッグバンを発生させ、ここではない向こう側で新しい宇宙が膨張し始める。若しくは真空だとされている偽の真空から、次々と宇宙の泡が無限に発生しているかもしれない。

世界は多重宇宙パンのスライスで、すぐ隣には別の宇宙が存在するという考えもある。4つの力の中で重力だけが弱すぎるのだが、それは重力だけがこの宇宙の膜を超えて、すべての宇宙パンに自由に伝わる事が出来るからなのかもしれない。

この宇宙はまるで神が創ったかのように、4つの力が非常にバランスよく出来ているが、宇宙がひとつでなく無限に生成されるとするならば、超常的な存在を持ち出さなくても説明がつく。たまたま当たりを引いた宇宙だからこそ、銀河や星が形成されて生物が生まれてきたのだと。惑星宝くじだって、たまたま地球が当たりを引いただけで、他の大半の惑星はハズレだったではないか。

ひょっとしたら、たまたま当たり宇宙だったのではなくて、宇宙の外側にいるフェッセンデンがつくった「ぼくが かんがえた さいきょうの うちゅう」だったりするのかもしれないけど。

■■■138億年宇宙の旅

415209723X138億年宇宙の旅
クリストフ ガルファール 塩原 通緒
早川書房 2017-11-21

by G-Tools

「車いすの天才」ホーキングの元で理論物理学を学び、のちにホーキングのベストセラー(『宇宙への秘密の鍵』)の共著者となったフランスのサイエンスライター、ガルファール。彼は本書でこのアインシュタイン流の思考実験を大々的に展開することで読者がイメージを喚起しやすいよう導き、難しいことで知られるが不思議現象満載の先端宇宙論をまるで見てきたように体験する、「旅」へといざなう。フランスのベストサイエンスブック・オブ・ザ・イヤーを受賞、“レクスプレス”誌のベストセラーリストもにぎわせた名作科学解説、待望の邦訳。


宇宙に関する専門書を読むのに必要なものは、物理学の知識だったり、数式に負けない数学的な思考能力だったりするものだが、本書で必要とされるのは想像力である。

本書に登場する方程式はE=mc2だけである。数式を使わずに宇宙に関する様々な事を説明してくれるのが秀逸である。それだけなら、他にも同じような専門書が存在するのだが、本書は主人公の青年と共に、太陽系が滅びる未来世界や、遥か彼方にある宇宙の果てに連れて行かれる。そこで重要となるのが、想像力である。

主人公は別にいるのだが、物語が二人称で進行して行くので、小説でもないのに、非常に良く出来た二人称小説みたいな内容になっている。大抵の二人称小説はつまらない。なぜなら、自分ではそんな愚かな行動をするはずが無いと思って読んでいても、作中内の「あなた」が馬鹿だから、上手くシンクロする事が出来ないのである。

選択肢が存在するゲームブック方式でもない限り、読み手を上手く誘導する事が出来ないというのが、二人称小説がほとんど存在しない理由ではないかと思うのだが、本書はそれを上手くクリアしている。

宇宙の果てや事象の地平面の向こう側、さらには宇宙の外側まで連れて行かれる主人公の青年は、偶に書かれる二人称小説の「あなた」のように愚かではないし、「あなた」として問いかけられる事になる読者は、主人公ではなく、青年と共に神視点で本書の外側から一緒に旅する事になる。

青年はとんでもない出来事に巻き込まれ、一瞬にして太陽系の終焉を見届ける事になったり、宇宙の果てにある最終散乱面に到達したり、極小世界で素粒子の間を潜り抜けたり、無限に落ち込む重力井戸に蹴り込まれたり、時間や人類が知る物理法則すら存在しない始まりの場所に入り込んだり、人類が世界だと思っている器の外側に行ったりする。

ビッグバン理論、特殊相対性理論、量子論などが数式を使わずに物語形式で説明され、時空の起源、さらには超弦理論やマルチバース理論まで登場する。ハーバード大学で教えるような最新の理論まで暑かった専門書のはずなのに、何で下手な小説よりも面白い物語になっているのだろう。

「本書では、読者を誰ひとり振り落さない。これが僕の野心だ」と、作者が言っている。想像力さえあれば、脱落する事はないので、理系書籍ではあるけれども、これはガチ文系向きの一冊である。

ひとつだけ不満点があるのだが、それはページの印刷が薄い事である。早川書房が印刷代をケチるために薄くしているのかと思ったが、特定のページで重要な事を太字で書く必要があったから、こんなに文字が薄くなってしまったらしい。

「太字になっているのは、重要だからだ」という部分があるのだが、そこを太字にするために他が薄いのは、読み難いからやめて欲しかった。他のページも濃くて、重要部分はさらに濃くするとかでは駄目だったのだろうか。

■■■ブキミの谷のロボ子さん

4048938053ブキミの谷のロボ子さん1 (電撃コミックスNEXT)
伊咲 ウタ
KADOKAWA 2018-05-25

by G-Tools

他人に合わせることができず誰とも関わらず一人の生活を送っていた上小杉惣介。そんな彼の下にアンドロイドの少女が届けられる。


大阪万博が開催される近未来。人工知能を搭載したロボが増えており、空には配達ドローンが飛んでいるので、現実世界で今現在誘致中の大阪万博よりも未来っぽいが。

ある日、上小杉のところに、JAOという差出人から棺桶みたいな大きさの荷物が配達されて来る。中には黒髪ロングヘアーのセーラー服美少女が入っていた!

少女は目覚めると箱から飛び出してくるが、人間ではなく自己学習機能を搭載したAPG25Rというアンドロイドだと自分を紹介する。人工知能を人間に似せて製造する事は禁止されているが、それは人工知能が人間にどこまで近づけるかという実験のため、特例で造られたらしい。上小杉は無作為に選出されたサンプルだった。

人と関わらずに生きている上小杉は困惑するが、その隙にアンドロイドは本棚を漁り始める。何もするなと命じて外出するが、ロボ子は後ろからついてきていた。同じ階に住む山重あきほという少女に声をかけられるが、後ろロボ子を見て、デート中だと思われてしまう。上小杉は逃げ出すが、ロボ子からは逃げられなかった。

すっかり人間失格な感じになって、ネットトレードなので生活しているようだが、普通はこんなに可愛い人外がやってきたらテンション上がりまくるんじゃないのか?

コンビニに行ったら店員がキチガイクレーマーに絡まれて困っていたので、ロボ子が撃退したところ、いきなり惚れられてしまう。しかも、ロボ子が承諾してしまうから、なんか寝取られ物みたいで萎える。なんでこんなクズ青年が無作為で選出されたのだろう。

結局、気になって尾行したアンポンタンは、ロボ子が相手とデートして振るというミッションを成し遂げるまで、気になって仕方がないのであった。

夏になっても冬服のままでいるロボ子に、近所の拡声器おばさんが探りを入れて来る。仕方なく服を買いに行くのだが、人を関わらないダメ主人公には、どの服が良いのかサッパリ分からなかった。なかなか決まらないが、結局は通りすがりの女子高生を見て、夏服になっただけだった。

ある日、家に来ると涼から連絡が入り、上小杉は現実逃避しまくる。涼って誰なのかと思ったら、妹だった。そして、ロボ子は妹が送り付けたものであると暴露される。なんだ、全然無作為で選ばれていないではないか。

■■■望まぬ不死の冒険者

4865543554望まぬ不死の冒険者 1 (ガルドコミックス)
中曽根ハイジ 丘野優
オーバーラップ 2018-05-25

by G-Tools

最高位の神銀級冒険者を目指して十年。いまだ銅級冒険者のレントは、いつものように単独で《水月の迷宮》に潜り、鍛錬と日銭稼ぎをするつもり――だった。だが、初心者向けの迷宮にいるはずもない《龍》と遭遇。圧倒的な力の前に為す術なく喰われてしまう。そして、死んだはずのレントは“目覚めた”――『骨人(スケルトン)』の姿で。


なろう系小説のコミカライズ版。万年低レベルの冒険者レントは、10経ってもいまだに銅級のままである。後輩達が次々に銀級以上に上がっていく中、初心者向けの迷宮で無理せずに依頼をこなしていた。

こういう出世しない系の人は虐められるのが相場であるが、レントは他人がやりたがらない仕事もこなしたり、他の冒険者の調整役になったりしていたので、強くはないけど重宝される存在だった。

ある日、地図にも載っていない場所に迷い込む。高位魔道具や魔武装が見つかるかもしれないと奥に進んだところ、そこには大きな龍がいた。龍は世界に4体しかいないと言われる魔王に匹敵する存在で、神に近い生物だった。

レントは逃げ出す事も出来ず、龍に食われて終わったはずだったが、目覚めると、スケルトンになっていた。こういう人外転生っぽい系の話は、スキルや経験値を貯めてゲーム感覚でサクサクと強くなるものが多いが、どうやらそんな便利なシステムはない世界のようで、地道に強くならなければならない。

骨のままではモンスターとして退治されてしまうので、他のスケルトンを倒してグールに進化する。迷い込んできた初心者の女の子を助け、なんとか町に戻るために装備を整える事に成功する。

服を買ってきてくれたのが表紙に描かれているリナ・ルパージュという女の子なのだが、ちょっと露出が多くて心配だ。日本で山登りする人すら、こんなコスプレ装備みたいな恰好では出歩かないのに、魔物が徘徊する迷宮で素肌が露出していたら危ないではないか。

ゲーム仕様の世界なら、例えばビキニアーマーでも防御力が高いという理由で怪我しなかったりするのかもしれないが、この話は誰かが数値で管理しているような場所ではなさそうだしなぁ。

なんどか街に戻ってくる事が出来たレントは、ロレーヌ・ヴィヴィエという知り合いの学者のところに転がり込む。万年低レベル冒険者の割には、美女の知り合いが多すぎるじゃないか。この後出て来る、三叉の銛という武器屋にいるエプロンドレスの人も美女だし。

何の努力もしない凡庸主人公がいきなり強くなってチョロイン相手にハーレムを形成する作品と比べたら、硬派なダーク・ファンタジーになっていて、かなり良い。

■■■ギルドのチートな受付嬢

4575410241ギルドのチートな受付嬢(1) (モンスターコミックス)
八月 明久 夏にコタツ
双葉社 2018-05-30

by G-Tools

生まれ変わったら〈エルフの女の子〉でした!? しかも可愛くて、能力も高くまさにチートな美少女に…。ドジっ子な神様の手違いで死を迎えた秋野友昭。異世界のギルドで名を馳せる美しい受付嬢・イリアとして転生人生を歩みます。神様がお詫びにくれたとても高い能力をその身に秘めて。剣と魔法の世界でイリアの仕事が今日も始まる。「小説家になろう」で大人気の異世界受付嬢ファンタジー、コミカライズ!!!


なろう系異世界転生物のコミカライズ。原作は二周目英雄系などと同じく、チートなのにあまり活躍しない系だから上手くシンクロ出来なくて、最初のほうで読むのを止めてしまったんだよなぁ。

パンピー男がエルフ美女転生という、よくある夢物語が入っているけど、あまりTSならではの要素がなくて、これなら普通に女子転生や、異世界人転生や、転生じゃなくてただのファンタジーで良いではないか、と思ってしまう。

今のところTS設定も生かされていないし、技術チートもないから異世界人である必要も無い。作者の願望をそのまま入れただけにしか思えないのだが、こういうのが普通の小説しか読んでいない層にとっては「なろう系って気持ち悪い」と言われてしまう部分なんだろうな。

ロンドヴィル王国の首都から離れたリュネヴィルという都市にある、傭兵・魔術・盗賊の各ギルドを統括する連合ギルドの支部で、受付嬢をしているイリアというエルフがいた。

一見、普通に可愛いギルド嬢であるが、前世は秋野友昭という日本人だった。ビールを飲んでいたら、いきなり死んでしまうが、93年生きて天寿を全うした事にされていた。つまり、神か何かのミスである。

このギルド嬢は物凄くチートなのだが、普段は裏方に徹している。普段は人里に近づかないロンドベアがたくさん出没しているので、周囲の状況を確認しに行ったところ、タイラントスパイダーが暴れていた。

イリアの名前で募集をかけたところ、傭兵ギルドからパーティー常夜の星、魔法ギルドのダークエルフ、大精霊と契約しているエルフが集まる。エルフ率が高い。タイラントスパイダーの討伐はアッサリと完了してしまうが、イリアは参戦しないのか。

森で仕事をしていた冒険者3人が、謎の卵を拾ったところ、魔物に襲われた。町まで逃げて来るが、魔物ではない何者かの不意打ちで重傷となってしまう。

運び込まれた冒険者をイリアが癒した後、謎の卵を見てみると、それは竜神の卵だった。イリアの魔力の影響で孵ってしまうのだが、竜神の子はイリアを見た途端、に抱き着いてしまう。その後、ギルド支部に侵入してきてイリアを襲う者がいたが、寝ていてもチート性能なので全く問題がなかった。

実行犯は何も知らされずに上司から命令されていただけなので、黒幕は分からないのだが、竜神ジーンの子が双子だったため、後継者問題が発生し、暗躍する竜が現れたようである。結局、竜神の子は産みの親には懐かず、イリアが育てる事になってしまう。

■■■あおのじかん

4001112590あおのじかん
イザベル・シムレール
岩波書店 2016-06-29

by G-Tools

太陽がしずみ、あたりがまっくらになるまでのひととき、空の青色はだんだんと深まっていきます。水色から濃紺へうつりゆく空のしたでは、アオカケスやコバルトヤドクガエル、シロナガスクジラなど、さまざまな青い生き物たちが夜をむかえる準備中です。ながめていると心がしんとおだやかになる、とくべつな「時」を味わう美しい絵本。


青色で染められた絵本である。しかし、青一色ではなく、淡い色合いから次第に濃くなっていく。青の時間とは何なのかと思ったら、太陽が沈んでから夜が訪れるまでの時間だった。夕焼けが消えてから、夜になりきるまでの間に、様々な動植物が登場する。

アオカケスが青の時間の始まりを告げ、ホッキョクギツネが歩いていく。睡蓮の池でコバルトヤドクガエルが会議を開き、アオガラが合唱する。イワシが跳ね、フサホロチョウが鳴き、やがて青いベールに包まれて、静まり返る。

青に絡んだ生き物が次々と登場するが、夜が近づくにつれ、水色から群青へと変化して行くのが幻想的である。モルフォチョウ、やぐるまぎく、ほたるぶくろ、わすれなぐさ、すみれ、ブルーレーサー、ルリツグミ、ネコ、カタツムリ、ルリノジコ、シロナガスクジラ、アオミノウミウシ、ヒョウモンダコ、スミレサギ、ブルーモンキー……。

若干、本来は青くはない動物も混ざっているが、光の当たり具合で青く見えるようになっている。群青色のイトトンボがルリハツタケにとまる頃、青の時間は終わり、夜の闇が全ての青い生き物たちを包み込んで終わる。

■■■田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ The Comic 2

4896376749田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ The Comic 2 (ライドコミックス)
刻田 門大 ぶんころり
マイクロマガジン社 2017-11-30

by G-Tools

神様の手違いで異世界に転生したブサイクなおっさん田中は回復魔法チートをもらい冒険者として暮らしていた。お金を稼ぎ念願のマイホームを手に入れた矢先、莫大な税金を請求されて差し押さえの危機に!? 金策のために見つけたのは王国の姫が患う難病の治療薬。その素材にはなんと獰猛なレッドドラゴンの肝が必要で――


自宅へ戻ると、徴税官が来ていた。この家は7年間も税金が払われていないので、金貨150枚を納めなければならないらしい。完全に、悪い不動産屋に騙されてしまったおっさんであった。

困ったおっさんは、姫が患った謎の病気を完治させた場合に貰える報酬、金貨1000枚を狙う事に決めた。購入した家にあった資料で判明したが、前の持ち主も同じ病気にかかっていたのである。薬の材料には、レッドドラゴンの肝が必要だった。

他の材料は用意出来る。肝心のレッドドラゴンの肝だが、王女を診断したのは件の魔法貴族に違いないので、ファーレンを頼って屋敷に行く。しかし門前で、牢屋でおしっこを漏らした残念な女騎士と再会し、難癖を付けられる。

そこへファーレンの馬車が出てきたので、二人とも乗せられて、重要なお話が始まる。レッドドラゴンの肝を取りに行くという話にファーレンは乗り気である。運悪く馬車に同行する事になった女騎士も、荷物持ちとして抜擢されてしまう。

もっと戦力が必要だが、おっさんには異世界の知り合いなど少ないので、リア充乱交パーティーを探して仲間に入れようと決める。うろついていたところ、金髪ロリのほうがおっさんを見つけて絡んできた。金髪ロリことフィッツクラレンス様、リア充イケメン騎士のアレン、魔法騎士団のゾフィーをゲットだぜ! さらに、ご飯を食べに行って、ドラゴン退治の食事係としてソフィアちゃんもゲットだぜ!

旅立つ直前、万が一このままドラゴンに負けて死ねば童貞のままだと気づいたおっさんは、寝ていられなくなり、夜のお店に行ってしまう。だが、キャッチの美女に捕まって連れて行かれた先は、ボッタクリバーだった。

レズビアンな女騎士も美女に騙されてぼったくられそうになっていたので、おっさんがファイアーボールで火を付けた隙に、一緒に逃げ出すのだった。徹夜明けのおっさんと女騎士がファーレン邸に向かうと、ファーレンが設計したという飛空艇が準備されていた。

飛空艇というか、見た目は空を飛ぶガレオン船みたいなことになっているな。こんなものが浮かぶなんて、なんちゃって中世の魔法文明は訳が分からない。

騎士団に所属しているアレンは魔法騎士団との合同治維持に向かい、キウワに駐留している。飛空艇で駐屯地に向かい、船酔いでゲロゲロ状態な金髪ロリを連れて、アレンのいる宿に向かうが、そこではゾフィーとアレンがギシギシアンアンを繰り広げていた。

いきなり三角関係の修羅場になってしまうが、おっさんはドラゴン退治のほうが重要なので、空気は読まない。修羅場の後には、別方向の修羅場? が待っていた。

飛空艇にフレアワイバーンの群れが襲い掛かってくるのだが、おっさんが船首、魔法貴族ファーレンが船尾を担当する事になる。おっさんはサポートについた金髪ロリに「よく見て学んでください。学校の授業では教えてくれないことを」と言う。イケメンな台詞なのに、ブサメンなのが残念すぎる。

おっさんは火炎魔法をレベルアップさせ、巨大なファイアーボールを多数出現させた。その光景に圧倒される金髪ロリに「これが本当のファイアーボールです」と言う。台詞だけは無茶苦茶イケメンである。ファイアーボールは巨大なだけでなく、誘導弾のようである。

接近を許してしまったたフレアワイバーンが至近距離からブレス攻撃をしてくるのだが、身を挺して金髪ロリを守った結果、予想外のフラグが立つ事を、おっさんは知らない。

フレアワイバーンは撃退したが、飛空艇が損傷したため、ドラゴンの巣に突っ込む事になった。金髪ロリが船外に投げ出されたので、おっさんは慌てて飛行魔法を取得する。胴体着陸に成功したものの、すぐにレッドドラゴンが現れた。

レッドドラゴンだけでお腹いっぱいなのだが、ドラゴンを倒す人間に興味を持ったエンシェントドラゴンが攻撃してくる。ラスボス級の凶悪さなので、おっさん一人だけがひたすら回復魔法を使いながら戦う事になる。

■■■田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ The Comic 1

4896376110田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ The Comic 1 (ライドコミックス)
刻田 門大 ぶんころり
マイクロマガジン社 2017-01-28

by G-Tools

とりあえず田中は異世界に転生した。現世で死んだままの、ブサイクなおっさんの姿で。悲しむ間もなく、回復魔法チートだけをもらいこの世界を生きていくことになった田中。その矢先、転生した姿が真っ裸だったために門番に不審者扱いを受け投獄さてしまう! それでも田中はめげず、エロ妄想を糧に異世界を満喫しようとするのだが……。


不細工なおっさんがチート能力を与えられ、不細工なままで異世界に転がされる、なろう系小説のコミカライズ。

ページの都合なのか、回復魔法はおっさんが選んだのではなく、神に無理やりつけられて放り出された事になっている。不細工なのは、死んでも転生しても治らなかった。

さすがにガチ不細工では商業的に問題有り有りなのか、絵で見るとそれほどでもないよなぁ。せいぜい顔面偏差値45くらいで、その辺にいくらでも歩いている程度のおっさんになっている。

何もしていないのに、いきなり牢屋に入れられるという酷い扱いから始まるのだが、何故かおっさんと同じ牢屋に美女が入れられていた。ゲスいおっさんにとってはご褒美である。ここはじっくりと眺めて楽しむしかない。

相手の残念騎士はガチレズなので、最初からおっさんを敵視しているのだが。もしもおっさんがよくあるTS転生で美少女になっていたとしたら、この後、どれほど人生が変わっていただろうか。

暇だから痛めつけられている他の囚人を回復させていたところ、元気になったヤバいみなさんで脱獄する事になる。当然、無実なのに収容されたおっさんも便乗するのだった。

逃げ出したおっさんはお金が無いので冒険者ギルドに向かうが、いきなりドアを開けた金髪ロリのせいで顔面を強打してしまう。明らかに金髪ロリのほうが悪いのに「何見てんのよ気持ち悪い」と罵倒される。しかし、ゲスいおっさんにとっては、これもご褒美だった。

おっさんなのに初心者だから他の冒険者に馬鹿にされるという定番の扱いを受けつつ、とりあえず森に向かったら迷ったw 怪我で瀕死のゴブリンと出会ったので、治療してやるから川まで案内しろと取引するのが、普通のおっさんとは一味違う。

治ったゴブリンは、薬草を採取してきてくれるが、これがゴブリンの恩返しというやつか……。鶴とはかなり違うな。お金に困らなくなったおっさんは装備を整え、エプロンドレスの巨乳ウェイトレス、ソフィアちゃんがいるお店でやる気が復活する。

ギルドで回復魔法が使える者を探しているパーティーがいると斡旋されるが、その中には金髪ロリがいた。しかし、イケメン少年が両手に美少女状態のパーティーにおっさんが混ざるのは精神的に厳しそうだ。

オーク討伐に向かった先の街にある宿屋で、リア充達はギシギシアンアン、ぼっちなおっさんは空気を読んで酒を飲みに行く。しかし、オークが街に侵入してきた。女は犯し、男は食う。この世界のオークの行動はシンプルだった。

おっさんは回復だけチートのはずが、余ったスキルポイントで火炎魔法を取得したところ、恐ろしい大きさの火球が出る。MPとINTが高いからか、どうやら他の魔法も使えるようにすればチートらしい。おっさんがオークを爆殺しまくる中、リア充達も駆けつけるが、現れたのはハイオークだった。

ハイオークはおっさんの一撃で沈んだので、リア充達は報酬を辞退した。急にお金持ちになったおっさんは、思い切って家を買うが、そこは亡霊が出るという訳アリ物件だった。

テンション上がったおっさんはソフィアちゃんがいるお店に食いに行くが、ソフィアちゃんは魔法貴族のおっさんに絡まれていた。助けてあげたはずが、おっさんも追い出されてしまうなんて、可哀想すぎて全米が泣くレベル。

翌日、ソフィアちゃんのお店に行くと、魔法貴族が待ち構えていた。仕返しに来たのかと思いきや、相手は魔法馬鹿なので、気に入られてしまったようである。屋敷まで連れて行かれるが、目の前でメイドさんを斬り飛ばして、回復魔法を見せろと言い出すなんて、中世風異世界物の特権階級は本当に頭がおかしい。

購入した家に以前住んでいたのは錬金術師だったらしい。残された書物で錬金術を学ぼうと決める。若返るの秘薬で若くなれば、イケメンじゃなくても彼女が出来るかもしれないと思ったからである。

おっさんは錬金術を学ぶための学校を探すが、授業料は日本円にすると5000万円くらいだった。高すぎるから諦めようとしたところ、偶々通りかかった魔法貴族ファーレンが、権力を使って強引に入学させるのだった。飲食店でついうっかり殺しそうになった相手なのに、こんな妙な縁が出来るなんて。

■■■web小説 田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

B018TICWZA田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~1 (GCノベルズ)
ぶんころり МだSたろう
マイクロマガジン社 2015-12-07

by G-Tools

年齢イコール彼女いない歴のブサイクなアラフォーが異世界ファンタジーで俺TUEEEします。


小説家になろう
田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~

不細工なおっさんが神の手違いで死んだ。お詫びにチート能力をつけて転生させてやると言うので、イケメンチートが欲しいと願うのだが、イケメンにはなれない星の下に生まれてきたから無理だと言われ、仕方なくどんな怪我や病気でも治せる回復魔法を貰う。

田中は不細工なおっさんのまま下界に転がされる。早速、自分の能力を確認するが、確かにチートである。しかし、不細工のままだった。


名前:タナカ
性別:男
種族:人間
レベル:1
ジョブ:特になし
HP:9/9
MP:87500000/87500000
STR:3
VIT:2
DEX:6
AGI:1
INT:5402000
LUC:1

パッシブ
魔力回復:LvMax
魔力効率:LvMax

アクティブ
回復魔法:LvMax


このおっさんが異世界で暴れまわる事になるのだが、いきなり牢屋に放り込まれたり、悪い不動産業者に騙されたり、かなり酷い目に遭う。しかし、チートすぎる脱力系だから、胸糞展開にはなったりしない。

美少女ヒロインはたくさん出て来るのだが、イケメンが好きな非処女である。もうこの時点で、お呼びではない。田中は童貞を拗らせすぎた処女厨なので、他の男とヤッている女は全てビッチ扱いなのである。

身を挺してドラゴンブレスから守られた貴族令嬢に惚れられてしまうのだが、おっさんにとっては処女じゃないので、もうダメである。

このおっさん、ブサメンだが無茶苦茶チートである。どんな怪我や病気でも回復するので、首を撥ね飛ばされても死ななかったりする。いくらなんでも死ぬだろうという状況でも生き延びる逞しさにはビックリである。

とりあえず、読了した部分までは、あまりアトリエしていないのだが、そのうちアトリエシリーズっぽくなったりするのだろうか。ところで、苗字が田中の人はだいたいチートだけど、誰が流行らせたのだろうか。

■■■おじさんとポニーテール

4801962246おじさんとポニーテール (バンブーコミックス)
香日 ゆら
竹書房 2018-03-27

by G-Tools

一人暮らしのおじさん(36歳無職のお菓子上手)の家に、女子高生(高校1年生の運動マスター)が弟子入り志願?


高木大輔はいろいろあって人生一時停止中の36歳である。一時停止中で済めば良いけど、一発勝負型社会ジャップランドでは、この年で無職なら、永久停止中で来世に期待! になりかねないぞ。この国ではニートすら年齢制限があって、35歳以上はニートになれないからな。

ある日、塀を乗り越えてきた女子高生に顔面を攻撃されるのだが、自分で攻撃しておいて「大丈夫ですか?」と聞いてくるなんて訳が分からない。むしろ、お前の頭が大丈夫なのかと問うべきところであるが、この国において女子高生は最強職なので、最底辺無職のおっさんが戦えるはずもなかった。

塀から飛び込んできた見知らぬ女子高生が作ったクッキーを食べさせられるイベントが発生するのだが、これって無職童貞キモオタニートの妄想か何かなのかな? こんなレアイベントは、巨大隕石衝突や超新星爆発よりも発生確率が低いと思うのだが。

始めてクッキーを作った人の味しかしなかったので、俺のほうが上手いとおっさんが漏らしたところ、JKの食べてみたいな(/ω・\)チラッ 攻撃が始まる。この国の最強職であるJKに頼まれては、断る事など出来なかった。

しかし、JKを餌付けしちゃ拙いだろう。美味しかったらしく、作り方を教えて欲しいから明日も来ると言い始める。ここで、JKの名前が近藤さつきだと判明する。

翌日も、塀を乗り越えて侵入して来るのだが、学校でさつきの言動に不信感を抱いた友達が尾行して来て、塀の穴から覗いていた! しかも、乗り越えて無理やり入ってくる。

尾行してきた津田香澄は小学校から一緒の友達らしいが、すっかりおっさんの事を疑惑の目で見ている。JKが独り暮らしのおっさんの家に入り浸っていたら、普通はそういう目で見るよなぁ。

この家にはおもちという誰にも手を触れさせない凶暴な猫がいるのだが、何故か香澄を気に入り、膝の上で寝転んでしまう。だがしかし、香澄は猫が苦手だった。

毎日のように塀を乗り越えて来るので、様子を見に来た弟や、弟の嫁に見られてしまう。美女が現れたと思ったら弟の嫁で、JKとの関係を完全に誤解したまま帰って行った件。

近藤さつきは、お菓子を作るためのお菓子師匠という理由で出入りし始めたのに、ちっともお菓子作りを学ぼうとしないので、何で入り浸っているのかよく分からない事になっている。

ある日、知らない子が貸した覚えのない傘を返しに来た。女子中学生にしか見えないのだが、男だと!? ちなみに、傘を貸したのは近藤さつきだったが、女顔中学生がさつきに弟子入りしてしまうので、自動的におっさんも師匠の師匠という事になってしまう。

津田香澄はおっさんから親友を守ろうと敵視していたはずなのに、いつの間にかフラグが立ちそうになっていて甘酸っぱい。しかし、やる気のないおっさんだから、フラグは立たずに終わってしまう。

■■■みだLOVE♪ 3

4758066841みだLOVE♪ (3) (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2017-09-27

by G-Tools


お隣の姫宮から食事に誘われるが、女の子状態なので了のほうは行くことが出来ない。了華として行ったところ、恋咲だけでなく母親まで自動誘婬にかかってしまい、エライことになってしまう。それにしても、母親が若すぎる件。娘と同じ容姿ではないか。

自動誘婬状態の母娘から攻撃されている頃、携帯には謎の脅迫文が届いていた。脅迫してきた相手は学校で男子にスカートの中を見せろと命令してくるが、パンツを穿いていなかったのでとんでもない事になってしまう。

予想外の出来事にたじろぐ脅迫者だったが、今度は屋上で足を開けを命令してくる。しかし了華が中身を見せるだけでなく、ついうっかりおしっこプレイまでしてしまうので逆に驚く。もう完全に変態女子高生になっているではないか。

黒幕は生徒会長の天津ミカエに命じられた、天然ボケっぽい姉、天津ルキエだった。もっと恥ずかしい命令を与えたら自重するのではないかと余計な事を考えた結果、どんどんダメな方向に向かってしまう。

了華はエロい命令を全てクリアした後、生徒会室に連れていかれるが、待っていたのは天使だった! 比喩表現ではなくて、本物である。人と淫魔の上位に立ち、管理する事で秩序を保とうとするが、なんだかディストピアっぽくて胡散臭い。

胡散臭いのだが、クズどもが好き放題している無秩序な世界よりはマシな気もする。どうせなら高校の中だけではなく、世界全体をその力で管理して、金や土地や国や世界を私物化している上級国民たちを洗脳しろと……。

仲間になれと勧誘されるが、天国への扉を開くと言いつつ、股間にTNTNを生やして押し倒してくるのは(汗)。まだ童貞で処女なのに、美少女生徒会長な天使に襲われるプレイとか、難易度が高すぎるじゃないか。貞操の危機に凰児が駆けつけ、ちょっと待ったコールを行う。

人間を洗脳する力を持ちながら、世界を支配出来ていない理由が分かった。精神耐性を持ち、人の世を乱す天使や淫魔を狩っている異能先頭集団がいるらしい。きっと、この間違った世界を維持するため、世界の支配階級に飼われている犬に違いない。

■■■みだLOVE♪ 2

4758066531みだLOVE♪ (2) (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2017-03-27

by G-Tools


おいっ! お嬢様にはTNTNが装備されていなかったじゃないか。男の娘かと思ったのに、拒絶しまくるとエナジーが反転して云々というよく分からない理由で逆になるなんて反則だと思う。

お嬢様が何で一般人の高校に通っているか判明した。父親は女を道具としか思っていない外道なので、家を出てモデルの仕事をしているらしい。身売り同然の母親を開放するためにはお金が必要なようである。金持ちの家も、当主がクズだと大変だよね。

桜小路かごめに淫魔である事がバレてしまったので、了の父親が記憶を消そうとするのだが、了が反対したため、手錠でお互いが繋がれた状態で一日過ごせば記憶を奪わないという事になる。

手錠プレイの状態でモデルの撮影にも行くのだが、同じ事務所のクソ女が行けなくなった撮影会に行ってくれと言われる。報酬が200万円というのは、もう罠に決まっているではないか。それでも撮影会に行って、アダルトな事になりかけるのだが。

了と了華が同一人物らしいと凰児が疑い始めるのだが、アッサリとバレてしまう。その後、お嬢様と壮絶なキス合戦が始まり、男女男女男女男女男女と、恐ろしい性転換の連続攻撃となってしまう。ところで、凰児が幼いころに出会った美少女って、了が一日だけ女体化していた可能性がほぼ100%だよね?

■■■みだLOVE♪ 1

4758066280みだLOVE♪ (1) (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2016-11-26

by G-Tools


この物語は淫らな愛の報告書である。

安藤了は、両親が一緒にいるところを見たことが無いという微妙な家庭で育った。父親は、すぐに他の女性を連れ込むヤリチンである。悪い環境で育ったので、一途な男になると誓っている。

親友の凰児は女子にモテる可愛い系イケメンであるが、女子が苦手で、幼いころに出会った少女に片想い中である。写真が残っているので、思い出補正で相手が美化されていたりはしない。

目つきが怖い安藤了の事を怖がらない姫宮恋咲とは、いい感じの関係になっているのだが、勇気を出して告白する前に、上から物が落ちてきたせいでキスしてしまい、とんでもない事になってしまう。何故か、女体化してしまったのである。

女の子とキスしたら女の子になっちゃうなんて、訳が分からないよ。しかも、遺伝子は変わっていないはずなのに可愛くなっているではないか。と思ったら、チャラ男な親父が現れて、了が淫魔の一族だからだと暴露する。

そして、チャラ男な親父も女体化する。そこには母さんがいた! 同一人物だから、同時に存在する事が出来なかったらしい。淫魔は男性が持つアニマというエナジーと、女性が持つアニムスというエナジーを糧に、両方の性別を使い分けながら生きている種族だった。

男に戻りたいなら男を相手にエナジーを吸収しなければいけないと言われてしまうのだが、恐ろしい話である。男とベロチューするのは嫌なので、飲みかけのジュースで間接キスを試したところ、パワーが足りずにチンチンだけ戻ってしまう。女の子のままでTNTNが生えて来るとか……。

淫魔としてお腹が空くと、自動誘婬が始まるのだが、周囲の異性や同姓が襲い掛かってくるなんて、恐ろしすぎる。自動誘婬が最終段階に入った結果、凰児にキスしてしまうのだが、元に戻ると女装して親友にキスしている変態にしか見えない。しかも、好きな女の子に見られて誤解されてしまうとは……。

このままでは拙いと思い、誤解を解こうとするが、姫宮恋咲に自動誘婬が発動してしまう。女体化してしまうので、男として傍にいられないと悩む了に、親父は安藤了誓の別居していた双子の妹、安藤了華として生活するよう命じるのだった。

ここで新キャラ投入。ごく普通の県立高校なのに、何故かゴジャスなお嬢様が通学している。桜小路かごめという売れっ子読者モデルでもあるお嬢様が登校してくるのだが、これはもう絶対に百合フラグだろ?

と思ったら、転校初日から理想のお姉さまだと言われて桜小路かごめに拉致されるのだが、襲われたら何故か男に戻っているという……。もしかして、お嬢様は男の娘なのか!? 色々とレベルが高いマンガだよねw

■■■怪奇倶楽部

4063228177怪奇倶楽部 (講談社コミックスるんるん)
上野 すばる
講談社 1995-06

by G-Tools

かりんはフツーの小学5年生。でも、じつはめがねをはずすと霊が見えちゃうのです。霊の気配を感じるたびに、かりんはめがねをはずして――!?


全部で5編入っていて連作短編になっている。最初は「赤い怨霊」という話。

神賀かりんは小学5年生である。普通の眼鏡女子に見えるが、眼鏡を外すと見えてはいけないものが見えてしまうという有り難くない特殊能力を持っている。遅刻しそうになって、通りたくない踏切を横切ると、白い何かがいた。

学校につくと、北海道から来た野崎小夜子という転入生を紹介される。転校生に近づくと背筋が寒くなるのだが、野崎小夜子には黒い何かがついていた。かりんは心配して小夜子の家まで行くのだが、得体のしれない何かによって、踏切で二人とも殺されそうになる。

調べた結果、引っ越してきた家に昔住んでいた娘が、火事で黒焦げになった事を知る。学校で虐められていたから家に火を放って死んだらしいが、それなら虐めていたクズどもを直接呪えと言いたい。何の関係も無い人に恨みをぶつけたら、マイナス方向のペイフォワードが発生してしまうではないか。

「闇に巣食う影」はよくある病院の怖い話だが、使われていないボロ病棟に行ったため、恐ろしい事が起こり始める。立ち入った子供が全て高熱にうなされる事になるのだが、霊を信じない馬鹿な子は、撮れた心霊写真をお祓いもせず、ホラー雑誌に投稿したからBAD ENDになってしまう。

廃病院ならあり得るけど、営業している病院で、使用されていない場所が施錠されていないっておかしいだろう。解体業者が病で倒れるという呪いの病棟なのだから、まっとうな経営者なら、誰も入れないようにしているはず。院長や理事長も呪いに汚染されているのだろうか。ちなみに、かつては不治の病を患った人がたくさん死んでいった曰くつきに建物らしい。

「真夏の胸さわぎ」は、夏休みに田舎に行ったかりんが、大阪から来た従弟のワルガキと出会う話。このワルガキが遊んでいて仏壇の位牌を倒してしまうのだが、その夜から怪奇現象が起こり始める。ワルガキが自分が悪さをしたから怒られているのだと思い込むが、実は別の危機が迫っていた。

こういう話は割とよくあるし、ご先祖様が怒って罰を与えているのではなくて、思いっきり立っている死亡フラグ回避のために合図を送ってくれているに決まっているではないか。普段から運が悪い人間以外は、死亡フラグなんて気にしないからなぁ。崩落するような夢を何度も見ているのに、この男子小学生は危機感が無さすぎる。

「少年Aのウワサ」は学校の怖い噂である。かつて、虐めに耐えかねて体育館倉庫で自殺した少年Aがいたらしい。その後、Aが亡くなった雨の日の午後4時44分に虐めっ子の写真を倉庫に置いてくると、Aが代わりに殺してくれるという噂が広まった。

夏休みが明けると、ひとりの虐めっこが死んでいたので、噂が流行り始める。やがて、学校の噂が事実だと知り、少年Aも現れるのだが、こういうのは自分を虐めたクズに返せと小一時間……。他の人間に返すと暗黒のペイフォワードが世界に蔓延してしまうではないか。それにしても、これは自殺ではなくて殺人事件ではないか。当時の警察が無能だったのか、クズ校長が隠蔽したのか謎だけど。

「悪霊ペンダント」は、おかしなペンダントを拾ってしまった子が、それに憑いている悪い何かを自分の守護霊だと信じ込み、だんだん洗脳されて殺されそうになる話なのだが、変なものが落ちていても拾ったらいかんよね。

多分、悪霊は狐だと思われるが、どうせならペンダントではなくて、福沢諭吉を印刷している紙に宿れば、思う存分、悪意をふりまけると思うのだが。ひょっとしたら、かなりの数の狐があの紙に憑依しているから、金が命よりも重い黒国家になってしまったのかもしれないが。

最後は「あ・の・世」で、主人公が死にそうになってしまう。自分が望んだ訳ではないのに、極楽に偽装した地獄に引き込まれそうになるなんて、この世もあの世も不公平で不条理すぎる。三途の川の向こう側は花畑になっていて楽園に見えるのだが、眼鏡を外すと亡者が苦しむ地獄だったなんて(汗)。

生きても地獄、死んでからも地獄、こんなクソゲーみたいな世界を創った神とかいう邪悪な何かは死ねばいいと思う。

■■■異世界料理道

4798617008異世界料理道 1 (HJコミックス)
EDA こちも
ホビージャパン 2018-05-26

by G-Tools

「小説家になろう」発! 異世界料理ファンタジー待望のコミカライズ!!5月のHJコミックスのタイトルは、原作ライトノベルも絶賛発売中の「異世界料理道」コミカライズ第1巻!原作の挿絵を手掛ける、こちも自身がコミカライズを担当! 原作イメージそのままに執筆された、漫画版をお楽しみください!!


なろう系小説のコミカライズ。

津留見明日太は父親が経営する大衆食堂つるみ屋の手伝いをしている男子高校生だった。しかし、地上げ屋のクズどもが非合法な嫌がらせ、というか犯罪行為を行い、父は轢かれるし、店は燃やされるし、酷い事になってしまう。

包丁を取りに燃え盛る店舗に飛び込んだところ、三徳包丁を手にしたまま、異世界に飛ばされていた。猪っぽいギバを捕獲するための罠に落ちたため、褐色美女アイ=ファに怒られるが、保護されて集落へと向かう。

アスタが居た場所は、モルガの山麓にある森で、セルヴァ王国の地方領主ジェノス侯が治める土地らしいが、当然そんな地名や国名は聞いたこともなかった。駄女神からチート能力を貰う事も無く、底辺スタートなんて、もう胸糞展開一歩手前だな。

翌日から狩りに連れていかれるが、水浴びシーンでは見ることを禁じられる。しかし、アイ=ファが巨大な水棲蛇っぽいものに襲われたので、ポロリどころか思いっきり全てを見てしまう。助けた直後に、別の方角からギバも襲い掛かって来たので、お肉をゲットした。

この世界で害獣駆除のために定住を許されている底辺の民は、血抜きすらしていないため、メシマズ文化だった。居候状態になったアスタは、許可を得て食事改善に挑んでいたところ、リミ=ルウというロリっ子が興味を持って覗いてくる。

リミ=ルウにハンバーグを食べさせたところ気に入ったらしく、最長老のジバ=ルウにも不思議な食事を食べさせてほしいとお願いされるのだった。

■■■性転換美女、絶倫男に嬲られて

B078NLX6LF性転換美女、絶倫男に嬲られて (アネ恋♀宣言)
中山乃梨子
秋水社ORIGINAL 2018-02-20

by G-Tools

日向昼子さんと日向夜子さん。2人はその女子専用マンションでも評判の仲良し双子だった。そう、あの日までは――。その日は昼子の友人タエコちゃんの結婚披露パーティーだった。夜子は昼子の思い人、道裕に人目惚れしてしまった。


日向昼子、日向夜子という双子が女子専用マンションに住んでいた。ある日、友人の結婚披露パーティーで、夜子は昼子が片想い中の相手に一目惚れしてしまう。仲良しだった双子は、男をめぐって争いになるのだが……。

題名から、片方が男なのは分かっていたけど、髪の長い女の子っぽい夜子のほうがお兄ちゃんだったなんて(汗)。髪が短い若手リーマンみたいなほうが妹だと!? 兄と妹で男を取り合うなんて恐ろしい話であるが、相手の男もチンコ脳のクズだったため、無茶苦茶された後は捨てられてしまう。

なんか酷い結末が待っていたと思ったら、後半の話で、建設会社の御曹司と出会って惚れられてしまう。しかし、最初の話に出てきたヤリチンとは違って、全然手を出しては来なかった。

男同士なのだから、悲しい結末しか見えてこないと思ったら、御曹司のおっぱいがポロリッ!? (((;゚Д゚))) え!? 一昔前の設定なのか、夜子は戸籍変更が出来ていない。どう見ても美女のほうは男で、どう見てもイケメン御曹司のほうは女だから、結婚出来てしまうじゃないか。

■■■TAKAMICHI SUMMER WORKS

TAKAMICHI SUMMER WORKS

たかみちの夏しごと。日本の少女と景観を描かせれば当代随一の大人気イラストレーター「たかみち」が描いた、真夏の少女達のイラスト画集です。


夏に特化した、たかみち画集になっている。最近多い、異世界人としか思えない髪の色や髪形の二次元萌えキャラとは違って、探せば日本の何処かには実在しそうな感じの、正統派非実在美少女がたくさん出て来る。

シチュエーションは、海岸、砂浜、灯台、海の家など。小汚い偽金髪ギャルなどは一切出てこず、素朴で純情で清楚な感じの登場人物ばかりなのがGJである。ほぼ女子ばかりなのも良かった。男なんか要らんねん!

基本的にJCJK辺りだと予想されるので、みんなちっぱいだったけど、最近はただでさえ天使のミクさんに洗脳されたからか、ちっぱいのほうが好きになってきた(をいっ!)。だいたい、巨乳をウリにしている人の大半は、ただのデブか太ましい人で、ファイナルファンタジーのティファみたいな神体型の人って、滅多にいないんだよな。

夏のイラストだから、スク水も多めになっている。私はそれほどスク水スキー博士ではないのだが、旧スク水や白スク水まで入っているので、スク水属性のある人なら気に入るかもしれない。

■■■真鍋譲治イラスト集恐悦至極

4056013934真鍋譲治イラスト集恐悦至極 (Gakken Mook)
真鍋 譲治
学研プラス 1996-12

by G-Tools


真鍋譲治の初期作品集である。アウトランダーズ、ドーラ、カプリコン、ドラクゥーン、ビバ☆うさぎ小僧、ジャンク・パーティ、護星童子ラン、銀河戦国群雄伝ライなど、90年代までの絵が色々と掲載されている。様々なイラストを集めただけなので、詳しくないと何がなんだかよく分からない。

文字情報がほどんど無いので、どれが何のキャラなのか分かり難いのだが、多分、角川スニーカー文庫の絵師としてイラストを描いたものも入っている。ムチムチ系美女に鎧の組み合わせが多いのだが、素肌にそんな重装備では、色々と大変そうである。

黒髪美女が大量発生したゴキブリに攻撃されて埋もれているシーンだけは見たくなかった(汗)。ちなみに、『ジャンク・パーティ』はゴキブリ人間が出て来る話のようだが、黒人差別だと批判されて打ち切りになったらしい。

『銀河戦国群雄伝ライ』は、銀河系で三国志っぽい国盗りSFだったなぁと、なんとなく覚えているのだが、他のものは記憶の彼方に消えてしまって、ほとんど覚えていない件。

■■■オリーブの歴史

4562053178オリーブの歴史 (「食」の図書館)
ファブリーツィア・ランツァ 伊藤綺
原書房 2016-04-28

by G-Tools

文明の曙の時代から栽培され、多くの伝説・宗教で重要な役割を担ってきたオリーブ。神話や文化との深い関係、栽培・搾油・保存の歴史、新大陸への伝播等を概観、また地中海式ダイエットについてもふれる。


オリーブは紀元前1万年には発見されていたと考えられ、栽培種は紀元前4000年頃に現れた。オリーブの木は十分に収穫出来るようになるまで35年もかかる。

こんなにかかったら人生をかけてオリーブの木を植えるというか、自分が植えて子供が収穫するような事になりそうである。単年度で成果を生み出す事を要求する、今のアングロサクソン型資本主義の国や、それに毒された何処かの島国ではやってられないだろう。

オリーブ栽培は、シリア、パレスチナ、クレタ島で個別に発達したと考えられている。クレタ島のオリーブは、エジプトに売られていた。エジプトではオリーブ油を神への供え物とし、神殿の灯明として使われた。

産業革命以前の時代に、オリーブ油生産が最高水準に達したのはパレスチナだった。パレスチナでは1台の搾油機が最大2000トンの油を製造でき、灯火用、化粧用に使用された。

フェニキア人はパレスチナのオリーブをキレナイカ、カルタゴ、シチリア、サルデーニャ、スペインなどに広めた。ローマ帝国が支配地域を広げると、属州にオリーブを移植していった。気候が生育に適していた地域では、現在でもオリーブ畑が残っている。

古代ローマ人が培ったオリーブの栽培、収穫、圧搾に関する知識や技術は、中世になると失われてしまう。またしても中世暗黒時代か。移動して来たゲルマン民族は、ローマ文明を破壊しただけで、継承しなかったのか。料理用オリーブ油の製法と、オリーブの保存法も失われた。

大航海時代になると、オリーブの木も新大陸に渡る。最初のオリーブの木は1520年、西インド諸島のイスパニオラ島とキューバに到着した。フランシスコ会、イエズス会、ドミニコ会の修道士の栽培努力のおかげで、オリーブはメキシコやアルタカリフォルニアに広がる。メキシコが独立し、教会から土地を没収すると、オリーブ園は荒れ果てた。

■■■ふしぎな銀の木

4834082873ふしぎな銀の木 スリランカの昔話 (世界傑作絵本シリーズ)
シビル・ウェッタシンハ
福音館書店 2017-06-14

by G-Tools

王の夢に現れた「銀の木が生え、銀の花が咲き、銀の実がなり、銀の雄鶏が三度鳴く」という不思議な世界を探しに、王子が旅立ちます。


これは、スリランカの昔話である。ある日、王が不思議な夢を見る。地面が割れて世にも美しい銀の木が生えてきたのである。銀の木には銀の花が咲き、銀の実がなった。そこへ銀の雄鶏が現れ、木のてっぺんで時を告げるのである。

目覚めた王は、夢の中の出来事なのに、三人の王子に銀の木を持ち帰るよう命じて旅立たせる。木を持ち帰った者を次の王にすると言うが、頭がおかしい。

王子たちは三本の分かれ道で別々に進むが、長男は「食べて!」と言う怪しいバナナを食べてしまい、リタイアしてしまう。呪いのバナナで2本の角が頭に生えてしまったのだ。

次男も、蓮の花が咲いている池が「飲んで!」と言うので、試してみたところ、大きな蛙に変えられてしまい、冒険は終了する。怪しい声に簡単に騙されるなんて、王子達も頭がおかしい。

三男は隠者に出会い、小さな種を貰って謎の洞窟へ向かう。兄達が不条理な目に遭っているのに、何で三男だけ順調なのか。分かれ道でどの方向へ進んだかで決まっているのだから、これも運だよなぁ。

大きな蛇を殺し、スズメバチの大群を殺し、洞窟の中で白の乙女に出会う。しかし、白の乙女は自分を殺せというので、王子は相手を殺してしまう。白の乙女が死ぬと、金の扉が開いて、中にはもっと美しい金の乙女が居た。

金の乙女も自分を殺せというので、その通りにすると、別の扉が開いて、中にはさらに美しい銀の乙女がいた。銀の乙女も同じように殺すと、王が夢で見た出来事が再現され、乙女達が生き返る。展開が不条理すぎて訳が分からないw

戻ってきて隠者に再開すると、バナナと水の入った壺を渡され、「角のあるものに、たべさせよ」「みどりのものに、のませよ」と言われる。兄を探しに行き、言われた通りにすると、元の姿に戻った。

そのまま王宮まで戻ってくるが、三人の乙女を連れてきているので、兄達が先行した結果……。嘘を吹き込まれて怒った王に、牢屋に幽閉されてしまう。最後はご都合主義で全員ハッピーエンドになるのだが、外国の昔話って訳が分からないシュールなものが多いよね。

■■■はくぶつかんのよる

4001112639はくぶつかんのよる
イザベル・シムレール
岩波書店 2017-06-28

by G-Tools

だれもいなくなった夜の博物館。しずまりかえった展示室から、一ぴきのきいろいチョウがにげだします。それを合図に、標本の昆虫や恐竜の化石、はくせいの動物や鳥たちが、いっせいに目をさまして、動きだします! 夜が明けるまで、博物館はおまつりさわぎ。『あおのじかん』の作者がえがく、圧巻のナイトミュージアム。


巡回中の夜間警備員が巻き込まれたりしない点を除けば、ほぼハリウッド映画の『ナイト・ミュージアム』状態である。誰もいなくなった博物館で、展示室から黄色い蝶が逃げ出す。

化石や貝殻が展示された部屋では何も動かなかったが、昆虫が展示されている部屋で、蝶が羽を動かし始める。そのうち、黄色い蝶が廊下へ飛び出して行き、恐竜の背骨を撫でた後、何処かに消えてしまう。

他の蝶たちも飛び出して、剥製の部屋で動物達に「さあ、はやく おきて!」と呼びかける。動物たちが一斉に動き始める。骨だけの恐竜も動き出す。

動物だけでなく、展示されている道具や機械や埴輪や面や仏像まで動き始める。動物たちは中庭で水を飲んだり、椅子に寝そべったり、自由になっている。そのうち夜が明けてきたので、自分達の定位置に戻る時間になるのだが、黄色い蝶だけ戻っていないではないか。

ただの絵本だけでなく、登場する生き物や機械などの名前が書かれているので、図鑑のように楽しめたりもする。物語の舞台となるのは、フランスのリヨンに実在するコンフリュアンス博物館である。

■■■よるのかえりみち

4033324607よるのかえりみち
みやこし あきこ
偕成社 2015-04-21

by G-Tools

静かな夜の街。昼間たくさん遊んですっかり眠くなったウサギの男の子が、お母さんに抱っこされて家に帰っていきます。明かりの灯った家々の窓からは、夜を思い思いに過ごす人々の様子が垣間見えます。電話で話をしている人、遅い時間に料理を作る人、一人きりで過ごす人もいれば、賑やかなパーティーに参加している人々。まもなく男の子は家に着き、ベッドの中で、さっき見た人たちのことに思いを巡らせます。みんな今頃どうしているかな、そろそろ寝る支度をしている頃かな……


遊び疲れたウサギの男の子が、母親に抱っこされて帰宅する。その辺にいる名も無き登場人物が二足歩行動物として描かれているのだが、異世界小説の読みすぎで、もう獣人にしか見えない(笑)。レストランも店じまいをしており、道路にも人が歩いていないのだが、なんでこんな遅い時間に歩いているのか、私、気になります!

明かりがついている窓の向こうには、電話をかけていたり、オーブンで何かを焼いていたり、一人でくつろいでいたり、みんなでパーティーをしていたり、様々な人々の営みが見える。父親も母と息子を迎えに来て、三人で帰宅する。

パーティーを楽しんだ人はもう帰ったかもしれない。寝る支度をしている人もいるかもしれない。お風呂に入っている人も、読書中の人も、いるだろう。そして、今から出かける人は、駅まで行って夜行列車に乗るのかもしれない。

みんなが帰宅して眠りにつく、ほのぼのとした話なのだが、現実世界は違うよね。黒企業が入居したビルについた明かりはいつまで経っても消えないし、24時間営業のレストランは店じまいしないし、夜中でも遊び歩いて家に帰らないリア充がたくさんいる。

■■■サキュバスに転生したのでミルクをしぼります

4575410268サキュバスに転生したのでミルクをしぼります(1) (モンスターコミックス)
雪月 佳 木野 裕喜
双葉社 2018-04-27

by G-Tools

人付き合いが苦手な引きこもりの高校生・利一は、不慮の事故により命を落としてしまう。しかも転生支援課のとんでもない勘違いで、淫磨サキュバスに転生させられてしまい――!? あほかわいい天然サキュバスが、最強チートな牛のミノコと一緒に異世界で奮闘する! 「小説家になろう」発! ちょっとエッチな異世界成長コメディ!


引き籠りの男子高校生だった蓬莱利一は、珍しく外出した日に事故死してしまう。転生支援課のお姉さんはお役所仕事で、サキュバスに転生させようとする。

ゲームによってはラスボスだったり、強力な種族に設定されている事が多いサキュバスであるが、とある事情により、転生するには都合が悪すぎた。淫魔だから、男の精液が生きるための糧というのは、普通の男がTS転生するにはハードルが高すぎる。ゴブリンとサキュバスの二択とかなら、サキュバスを選ぶしかないだろうけど。

主人公には選択肢すらなく、無理やりな感じでサキュバスとして転生させられるのだが、頑張ってゴネるというか、交渉した結果、男の精液ではなくて牛乳を飲めば大丈夫な体になった。転生先には牛が存在しないので、絶対に死なないようなチート強化を施された牛が一頭与えられた。

飛ばされた先の異世界では、赤子ではなくて、いきなり巨乳美少女サキュバスになっていた。ヘタレだからか、サキュバスのくせに弱いので、最強の牛に守られる事になる。

オークに襲われそうになったり、クズ冒険者に襲われそうになったりと大変なのだが、童貞臭い少年エリムに助けられ、エリムの姉スミレナが経営する酒場に向かう事になる。