ゾンビでわかる神経科学

477831526Xゾンビでわかる神経科学
ティモシー・ヴァースタイネン ブラッドリー・ヴォイテック Kousuke Shimizu
太田出版 2016-07-20

by G-Tools

ゾンビの脳は、どうなっているのか?米国の神経科学者ふたりが、大真面目に考えた。ゾンビ研究の最先端、禁断の翻訳!!


ゾンビに釣られてしまったが、真面目な神経科学の本だった。じゃあゾンビは要らないじゃないかと言われそうだが、ただの「わかる神経科学」の本だったら、医学部生は読んでも、一般人は手にあまり取らないだろうからゾンビを使って正解である。

「フォトンベルトで人類が進化する」やら「5次元からエネルギーを吸収して健康になる」みたいな事を書いているトンデモ本の類ではなくて、大真面目に神経科学に関する事が書いてある。ただ、研究対象にゾンビが選ばれているから、真面目に頑張れば頑張るほど、アホっぽく見えるという……。

死んでいるはずなのに何で動くのか、その時、ゾンビの脳内ではどのような現象が起こっていると予想されるのか、科学的なアプローチで紐解いていく。ちなみに、本書で扱うのは、ゆっくりと歩くタイプの正統派ゾンビである。全速力で襲い掛かって来る邪道な奴らは研究対象外である(笑)。

なお、本書にはゾンビ映画に関するネタバレがたくさんあるので、ネタバレが嫌な人は、予め下記の映画を観ておかなければならない。なお、日本語訳されていないっぽい書籍名も書いてあったが、リストにするのが面倒だし、そんなものは英語の偏差値が90くらいあるゾンビ好きのエリートしか読まないだろうから、省略する。

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』ジョージ・A・ロメロ監督(1968)
『ゾンビ』ジョージ・A・ロメロ監督(1978)
『バタリアン』ダン・オバノン監督(1985)
『死霊のはらわた2』サム・ライミ監督(1987)
『28日後……』ダニー・ボイル監督(2002)
『ショーン・オブ・ザ・デッド』エドガー・ライト監督(2004)
『ランド・オブ・ザ・デッド』ジョージ・A・ロメロ監督(2005)
『ゾンビーノ』アンドリュー・カリー監督(2007)
『ゾンビランド』ルーベン・フライシャー監督(2009)
『ウォーキング・デッド』TVドラマ(2010~)
『ウォーム・ボディーズ』ジョナサン・レヴィン監督(2013)
『ワールド・ウォーZ』マーク・フォースター監督(2013)


ゾンビは死体だが、脳が完全には死んでいないと予想される。その証拠に、ゾンビ映画では頭部を破壊された奴らは動かなくなる。黒魔術やら呪いなど、現代人が知る科学とは全く別の法則で動く奴らは知らん。そんなのがいたとしても神経科学の守備範囲外だから。

ゾンビは人間のようにものを考える事が出来ない。予め相手の行動を予測して罠を仕掛けたり、相手と交渉して事を有利に運んだりはせず、もっと原始的な衝動に突き動かされて、ひたすら前進し、飢えを満たそうとする。一方、ゾンビに襲われた人間は、必死で考え、武器を手に取り、何とかして生き延びようとする。

この時、脳のどの部分でそれが行われ、どういう反応が得られるのか、生きた人間とゾンビの双方を比較しながら考えて行く。ゾンビに関しては、今のところ実在しないのだが、脳のどの部分が損傷するとどうなるかについて、戦争犠牲者などの具体例で分かって来ているので、思いつきで適当に書いている訳ではない。

本物のゾンビはいない事になっているが、自分が歩く死体になっていると思い込むコタール妄想という病気はある。『死霊のはらわた2』では悪霊に右手が乗っ取られるが、エイリアン・ハンド症候群では、現実になってしまう可能性があるというから恐ろしい。

ゾンビ化の原因は、宇宙放射線、生物的感染、遺伝子操作、心理的感染、寄生生物、魔法、超自然的な憑き物、重度の鬱など、様々であるが、フィクションではなく自然界における具体例で比較する。胞子に感染した蟻がコロニーの上まで行って死に、仲間達に胞子を撒き散らす。ヨコエビに入り込んだ寄生虫が脳まで到達して体を乗っ取り、他の魚に食べられやすい場所まで移動するなど、恐ろしい事例が書かれてある。

ゾンビ・アポカリプスの生き延び方まで掲載されているのだが、実際に始まったら、人口密集地で食糧も少なく、重火器が滅多に手に入らない日本が最高難易度になる気がする。

欧米のゾンビ物だと、銃砲店や警察署や軍事基地からショットガンやロケットランチャーを仕入れて来るのに対して、日本だとホームセンターにある、バールのようなものやツルハシで戦わなければいけない。これは、かなり辛い戦いになるだろう。襲ってくるDQNの数は、アメリカより少ないかもしれないが。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

リリアーナの黒髪

4061082825リリアーナの黒髪 (なかよしKC)
剣持 亘 志摩 ようこ
講談社 1977-10-05

by G-Tools

美しい黒髪を持つ美少女リリアーナ。恵まれた家庭で育ったリリアーナだったが、一つ気になるのは両親共々ブロンドの髪色ということ。そんなある日、リリアーナを呼ぶ声に振り向くと、そこには黒髪の女性が立っていて・・・!?


「リリアーナの黒髪」
リリアーナは町一番の資産家の一人娘である。両親はブロンドなのに、リリアーナは黒髪だった。となれば、もうネタバレしているも同然な訳で……。

ある日、黒髪の女性とすれ違う時、リリアーナはリーリィと呼ばれた。幼い頃に、自分の事をリーリィと呼んだ人がいたが、それは母親ではない誰か他の人だった。すれ違った黒髪の女の人の事を言うと、母親の顔色が悪くなった。

暫くして、学校から帰る途中に、母親が街を歩いているのを見かけたリリアーナは、後をついていくのだが、そこには黒髪の女性がいた。そして、自分を産んだのが、黒髪の女性だったと知ってしまう。

貰われて来た子ではなく、父のほうは本当に自分の親だったのだが、今の母親と自分を産んだ親の間で悩む事になる。


「せんこう花火」
森周平は昭和35年10月に生まれた。3日遅れて3軒隣に吉田明美が生まれた。親が友達だったので、ずっと一緒に育ったのだが、中学になると、お互いに意識し出して会話も無くなる。同じ高校を受けたので、このままずっと同じ場所を歩いて行くのかと思ったが、吉田明美のほうが難病で入院してしまう。

行けなくなった花火大会の代わりに、森周平がせんこう花火を買って病院に行くところで終わっているので、この後にどんな運命が待っているのかは分からない。


「6年はずれ学級」
東京のベッドタウンに出来た新しい小学校だが、6年1組だけが成績の良い子だけを集めて有名中学校への受験に備えている。どんな小学校なのか分からないけど、公立だったら問題あるよなぁ。1組だけがエリート意識を持って他の子を見下しているし、1組の担任は成績の事しか考えていないクズ教師だし。

田川悠子は6年3組の担任になったのだが、1組に入れなくて差がついたら困ると勉強以外はやりたくない子がいたり、その親がモンスターっぽかったりして、選抜クラスが存在するせいで、かなり厄介な事になっている。生徒の親が事件を起こした事で、子供の日常も乱されまくるし。様々な問題がほとんど解決されないまま終わるので、読後感が悪い。


「星のひとかけら」
父が死に、志乃は父の祖母の家に来るのだが、ある日、母親がいなくなってしまう。祖父母に勧められて再婚して、東京に行ってしまったらしい。ずっと放っておかれたのだが、祖母が倒れて死んでしまったので、母のところに行く事になる。

そこには心臓の病気を患っていたので、我儘に育った血の繋がらない妹がいた。志乃は、ややこしい人間関係の中で生きて行く決心をする。こういう生々しい現実を描いた話は読むのが疲れる。


「すぎさりし日々に」
瀬川理絵は俳優にとって最高の名誉であるシルバー賞を、最年少で受賞した。授賞式会場には、学生時代に付き合った修一と、幼馴染でいつも一緒にいた育子も呼ばれていた。

そこから時系列を遡り、女優になる前の話になるのだが、修一は夢に向かって突き進んでいく理絵について行けなくなる。やがて修一は、地味子だった育子のほうを選んでしまう。

何かを得るためには他の何かを犠牲にしなければいけないから、この結末は仕方がないよなぁ。何一つ手に入らないハズレ人生と比べたら、スポットライトを得るか、伴侶を得るかの選択肢がある人生は、十分に恵まれている。私の人生なんて、セガサターンとプレステとプレステ2とPSPとDSしか手に入らない超ハズレ人生だったからな。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

売野機子のハート・ビート

4396766963売野機子のハート・ビート (フィールコミックスFCswing)
売野 機子
祥伝社 2017-01-07

by G-Tools

あなたの心をゆさぶる、ミュージックストーリー4篇。


[イントロダクション]
聖一は有名なバンドマンとして成功したが、急に転がり込んできた大金で家族がバラバラになった。今は事務所が用意した高級タワーマンションに住んでいるが、夢の中でドールハウスを見た。中を覗くと、その中は自分が子供の頃に住んでいた家で、縞のソファ、親父のオーディオ、やかにデカい掃除機などが置いてあった。

自分の家探しが次の曲のテーマになるのだろうと思いながら歩道橋を渡ろうとすると、そこに居た女性に一目惚れしてしまう。その時は声をかける事が出来なかったが、翌日、同じ場所にその女性が立っていたので、思わず告白してしまう。

姉に頼み込んで普通のアパートを借り、織原聖二という一般人として、じゅりと付き合い始める。若く描かれているから女子高生くらいかと思ったのに、34歳なのか……。暫く一緒に暮らすが、ネットで同棲記事が拡散されてしまい、じゅりは部屋を出て行く。

リア充なら何処にでもありそうな結末かと思いきや、織原聖二という偽名の誰かがフラれただけだった。実は、女子高生どころか、まだ女子中学生だった頃から聖一の記憶に存在した相手で、歩道橋の出会いすら偶然ではなかっただと!? 20年もかけて攻略フラグを成立させるなんて凄すぎる。


[ゆみのたましい]
未来(みらい)の母親は有名音楽家である。門下生のゆみはわざわざ飛行機に乗ってレッスンを受けに来るのだが、まだ小学生の未来は、ゆみに淡い恋心を抱いてしまう。

夏休みはスイスのサマースクールに行く予定だったが、レッスンの後、飛行機に乗って帰らず、庭で泣いていたゆみの事が気になって、代役を立てる。親友の前田が未来の身代わりでスイスに行き、その間に未来はゆみの家まで行ってしまう。

しかし、ゆみの家に問題があるわけではなかった。長崎にあるゆみの家も裕福で、しかも彼氏までいたのである。涙の理由は、音楽の神様との関係だった。どんなに努力をしたところで、才能と運は簡単に人を裏切るからなぁ……。やたら行動力のある男子小学生だったけど、親のマネーパワーだと思うと微妙な感じである。


[夫のイヤホン]
主人公は専業主夫である。ある日、たまたま踏みつけたリモコンでテレビがついたのだが、懐かしい曲を聴いて何かを思い出しそうになる。その曲をダウンロードし、イヤホンをつけて聴きながら家事をしていたところ、妻は何か不満があって耳を塞いでいるのではないかと心配になってくる。

なかなか思い出せなかった何かは、死にたくなった若い頃の記憶だった。現在が幸せな人は、記憶を上書き出来るからいいよね。負け組だと過去を思い出す度、うる星やつらのランちゃんみたいな事になるし、現在だって、過去方向にひたすら上乗せされていく黒歴史でしかないから。


[青間飛行]
先輩が会社を辞めて渡米する事になったので、春紀が歌姫LULUの担当を引き継ぐことになる。LULUは先輩のインタヴューしか受けない歌姫だった。春紀が頑張ってLULUと関係を築いていく話かと思ったら、先輩の過去話のほうがメインなのか。途中で入れられる過去の回想がよく出来ている。

歌姫になってからもう30年近く経つのに、LULUはいつの時代も同じ容姿でジャケットに写っているからバンパイアだと言われている。本当にバンパイアなのかと思ったが、何で見た目年齢が全く変わらないのか謎のままだった。ハイランダー症候群なのかな?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

俺と蛙さんの異世界放浪記

4434199366俺と蛙さんの異世界放浪記 1 (アルファポリスCOMICS)
くずもち 笠
アルファポリス 2014-12-24

by G-Tools


異世界のある国で魔法使いをしていた老人に死期が訪れた。せっかく様々な魔法を覚えたので、魔力を受け継ぐ資格のある者を探さないと勿体ないと思い、適性のある人間を選び出す。

平凡な大学生だった紅野太郎ーが講義中に居眠りしていたところ、この胡散臭い魔法使いの爺さんに後継者として選ばれてしまった。夢の中で爺さんに勧誘され、断ったのに強制的に異世界に呼び寄せられていた。


迷惑な話であるが、目が覚めると、そこは異世界だった。タローには魔法使いの爺さんが7つの魔法を吹き込んでおいたので、土、水、火、風、空、解析、創造魔法が使えるようになっていた。元素系はともかく、創造魔法がチートすぎる。

創造魔法は思いついた魔法を何でも使えるという万能魔法だが、膨大な魔力を必要とするという欠点があった。解析魔法で自分の能力値を見てみたところ、体力:10、魔力:8,001,000となっていた。爺さんが持っていてタローに受け継がせた魔力が1,000なので、残りの8,000,000はタローが元から持っていた魔力という事になる。

500年という生涯をかけて魔力を高めた爺さんが1,000しかなかったのに、何もせずに最初から8,000,000というのはチートすぎる。とりあえず創造魔法を試してみようとしたところ、頭の中が何かと繋がったが、出て来たのはGaagloという、グーグル先生にそっくりな検索エンジンだった。

依代があれば死者の復活すら可能だったので、とりあえず魔法使いの爺さんを、カエルを使って生き返らせてみた。元がカエルだから、どう頑張ってもカエル人間みたいなものにしかならなかったようである。

カエル男にされてしまった爺さんと喧嘩した後、自分の世界に戻ろうとするのだが、送還の魔法は1000万も必要なため、タローは日本に戻る事が出来なかった。

蛙師匠と異世界で暮らさなければならなくなるのだが、翻訳の不具合で、異世界人の名前が聞き取れなかった。仕方がないので、出会う人々には適当なニックネームをつける事にするのだが、本当にいい加減な名前を付けるのが笑える。

まず、師匠の名前はカワズさんである。カワズさんが仕えていた王様のところへ行ってはどうかと提案されるが、そんなところに行けば、良いように利用されるに決まっているとタローは拒否する。カワズさんが魔法に失敗した事にして、家を吹き飛ばして別の国に行こうとするのだが、タローはまだ慣れてないので、家を壊すどころか、山に穴を開けてしまった。

国境を越える時には、兵士の目を誤魔化すために、植物で驚かせようとしたところ、木が急成長して世界樹みたいな大きさになってしまった。

国境の向こうはアルヘイムと呼ばれる未開の地だった。アルヘイムは、開拓すれば自分の土地に出来るという場所だった。リントと言う開拓村に辿り着くが、宿屋の娘の名前が分からないので、リボンちゃんに決めた。翌日、リボンちゃんが怪我をした父親のために、薬草を取りに森に入ってしまったので、タロー達が探しに行く。

ケルベロスっぽい三つ首の犬に襲われていたリボンちゃんをを助け、薬草を採取して帰るのだが、リボンちゃんの父親も、チート回復魔法で一瞬で治してしまう。お礼として、リボンちゃんの父に鉄の剣を造ってもらったのだが、ごく普通の剣のはずなのに、どんな攻撃からも持ち主を守るオートガード、斬りたい形にカット出来るオートカット、さらに斬れないものはないというオプションまで付けたので、とんでもない魔剣になってしまった。

カワズさんと森の中に行くと、妖精がこっそりついて来たので、ホーミングレーザー(粘り)で捕獲する。名前はトンボにした。いつの間にか妖精の結界内に入っていたのだが、戦闘という名の交渉により、森に住んでも良い事になった。

タローはトンボちゃんがくっ付いているから認められたが、カワズさんは、妖精女王と戦って、ようやく住む事を認められた。結界の入り口にある広場に住んで良いという事になったが、見張り番をしろという事のようである。

魔法で広場に家を建てると、どんな魔法も跳ね返すシールド外装と、どんな魔法実験でも耐えられる内装を施し、地下に広くて堅固な異空間工房を作った。缶詰状態で魔法の勉強をさせられたタローだが、いい加減飽きて来たので、パソコンを作る事にした。

自分で作った魔石を組み込んで、パソコンが完成したのだが、使ってくれる相手を求めて、竜の住む場所にやって来る。紹介したのは妖精女王だった。

聖地で出会った竜は、いきなりトンボをナンパして断られるようなスケベだったので、スケさんという名前を付けられてしまった。


4434229842俺と蛙さんの異世界放浪記 2 (アルファポリスCOMICS)
くずもち 笠
アルファポリス 2017-03-01

by G-Tools



竜の中には敵対する気満々な奴もいて、いきなり襲ってこようとするのだが、長老が出て来て指導されてしまった。長老の弟は、人間と交流するのが嫌なようであるが、パソコンを出したところ、長老の息子のスケさんは、物凄く興味を示す。

インターネット的なもので妖精の森と繋がっているので、妖精と仲良くするための道具だと思っているようである。やる気を出したスケさんは、反対するおじさんと戦って勝利する。見事な噛ませ犬状態だったので、おじさん竜の名前は、かませさんになった。

スケさんに負けたのに、パソコンを置かせてやるから何か寄越せと言い出すかませさんに、タローは酒で出来た池を用意してあげた。

竜と友好的な関係が築かれた。タローはミスリル、ヒヒイロカネ、オリハルコン、ダマスカスなどの希少金属を貰った。人間が持っていた魔剣なども貰って来たのだが、畑の柵代わりにされてしまった。

家に戻ったタローは、畑を作っている。世界最強クラスなのに、まったりスローライフを満喫している。カワズさんはサルでもできる太極拳入門に嵌っている。

カワズさんが太極拳を練習しているテレビは何も映らないはずだったが、ゴーレムの目に接続したので、監視カメラとして機能するようになっていた。ゴーレム視線で猫パンツが映っていたので、確認したところ、セーラー服の女の子が捕まっていた。

制服の上に革の鎧を装備していたので、セーラー戦士という名前にされてしまう。セーラー戦士は神聖ヴァナリアという国に召喚されてしまい、強制的に戦わされていたらしい。異世界で召喚すうような国には、ロクな場所が無いよな。

セーラー戦士の名前は天宮マガリだった。ちゃんと名前が聞こえた事に感動するタローだったが、やはりセーラー戦士という名前で呼ぶんだね。セーラー戦士には命令を強制するための呪いの腕輪が付けられていたが、タローが破壊してしまう。致死性の呪いを直接手で掴んで潰すなんて、タローがおかしすぎる。

通信が途絶えたため、勇者マガリは死んだことにされ、神聖ヴァナリアは次の召喚の準備に入ったようである。こういうクズ国家は滅ぼすべきだと思う。タローはやる気が無さそうだが。

セーラー戦士の居住許可を得るため、妖精女王のところに行くが、天宮マガリの容姿が気に入ったらしく、カワズさんみたいに戦わなくても許してもらえた。しかし、タローはその代償として、エルフの里に行かされることになった。

タロー達はエルフの隠れ里に向かうが、いきなり甲冑姿のエルフ? と戦闘になる。勇者であるセーラー戦士と互角に戦うくらいの強さだったため、セーラー戦士の剣が折れてしまう。タローが「剣の畑」と復唱させたところ、セーラー戦士の周囲に魔剣の囲いが出現した。

戦った相手は、片方は獣人とエルフのハーフだったため、トトロみたいな侍なのだが、もう片方はダークエルフの女の子だった! あまり友好的ではなさそうな男のエルフにやる気を無くしたタローだったが、いきなりテンションが上がった。

恒例の名前付けタイムに突入するが、ダークエルフのほうはナイトさんで、獣人ハーフのほうはクマ衛門になった。翌日、エルフ族と面会する事になるが、長老達はタローを封印しようとしていた。ほぼ無敵だとはいえ、敵対行動を取られたのに、のほほんとしすぎである。私なら、罰として全員をゴブリンに変えたりするところだが。

街の中では、エルフ達とセーラー戦士の戦いも始まっていた。剣の畑があるから、サーヴァントっぽくて恰好良い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

あいすべき憂鬱

440841431Xあいすべき憂鬱 (リュエルコミックス)
蟻子
実業之日本社 2017-01-20

by G-Tools

アイスの魅力と豆知識満載でお届けする、「アイスクリーム男子」と「女装男子」の純情ラブコメディ!! アイスクリームをこよなく愛する高校生の雁屋侑生。アイス一筋で恋愛にはまったく興味がないと思われた彼が、一目惚れした相手はまさかの男!? 小悪魔的な魅力あふれるマコとの出会いが、彼の人生を狂わせていく…。理性と本能の狭間でもだえ苦しみ導き出した答えは!?


雁屋侑生は生徒会の副会長である。氷の男と呼ばれているのだが、その由縁はアイスクリーム男子だったからである。生徒会に入ったのも、生徒会室に専用冷蔵庫があったからである。すっかり私物化して、アイスを入れているのだが、ちょっと食べすぎではないのか?

7個も食べたらお腹がピーピーになりそうな気がするが、女子と同じで別腹とかいう謎の臓器のほうに収納されるのだろうか。生徒会書記は、奈々原という眼鏡女子なのだが、駅前にあるメリークリームという店でバイトをする事になったから、生徒会は定例会の日にしか来ないらしい。

生徒会長の佐久間は怪しげな店ではないかと心配するのだが、雁屋に無理やり連れて行かれたところ、メリークリームはアイスクリーム専門店だった。ファッジとかリボンとか書いてあるので、これはアイスクリーム男子じゃないと、メニューの難易度が高すぎる。

ファッジはチョコやナッツ入りの牛乳・砂糖・バターでできた柔らかい飴の事で、リボンは果物やキャラメルのソースを練り込んであるという意味である。他にも、マシュマロ、ポッピングキャンディ、ケーキピースなど、雁屋の説明が続くが、もう佐久間にはサッパリ分からなくなっている。

店の前は長蛇の列だったが、メニューを渡している金髪の店員マコちゃんに、雁屋は一目惚れしてしまった。今までアイスにしか興味が無い男だったので、自分の身に何が起こっているのかすら、よく分かっていないようである。

それ以来、雁屋は腑抜け状態だったが、金髪でピンクのリボンの彼女の事が忘れられないと思ったら、何故か金髪でピンクのリボンのウィッグが、生徒会室に置いてあった。そして、取りに来たのは、いつも奈々原の後ろにいる下級生男子だった。雁屋の初恋相手は、女装男子だった。

マコちゃんの正体が雨宮誠という男子だという事を知ってしまった雁屋を慰めるべく、佐久間はソフトクリーム10段重ねの店に連れて行く。しかし雁屋は1、0段重ねの店エベレストでマコちゃんに再会し、デートに誘われてしまう。迷いつつも、雁屋は約束の場所に行ってしまう。男同士でアイスクリーム・デートとか……。

雁屋はアイスクリーム男子だが、チョコミントだけは嫌いである。チョコミント派のキミちゃんという女に絡まれて、チョコミント戦争が勃発するのだが、かえってメリークリームの売上が増えているではないか。

キミちゃんは、雨宮誠の姉だった。そして、弟を着せ替え人形にして女装させている仕掛け人でもあった。実は、雨宮誠は男が好きな訳でもなく、似合っているけど女装マニアでもなかった。姉に焚きつけられて、とある目的のために暴走していたのだが……。

雨宮が好きなのは奈々原だった。奈々原が先輩の事を好きなのではないかと思い、フラグ成立を阻止するために、雁屋に近づいているだけだった。雁屋にはマコちゃんの攻略フラグが立っていないではないか。

雁屋と雨宮が勘違いをしている間に、奈々原は佐久間とカップル成立してしまった。雁屋はマコちゃん(雨宮)が好きで、雨宮は奈々原が好き。そして奈々原は生徒会長の佐久間が好きだったのである。邪魔するべきターゲットを間違えたため、雨宮の妨害工作は無駄になってしまった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ぜったいひとつだからね

4577044285ぜったいひとつだからね (チャーリーとローラ)
ローレン チャイルド Lauren Child
フレーベル館 2016-11-01

by G-Tools

チャーリーのいもうとローラはちょっとかわったおんなのこ。ときどきわがままをいってはおにいちゃんをこまらせます。きらいなたべものは「ぜったいたべないからね!」ベッドにはいるじかんなのに「ぜったいねないからね!」おおきくなっても「ぜったいがっこうにはいかないからね!」そんなローラがさいきん、“すうじ”にはまっちゃって…?イギリスで愛されつづけている絵本シリーズ「チャーリーとローラ」の最新作。おてんばローラとやさしいチャーリーの、とびきりチャーミングでハートウォーミングなおはなしです。


チャーリーの妹ローラは、ちょっと変わっていて手のかかる子である。母親が子供達を連れて買い物に行く事になった。そんな時は「なにかひとつかっていいわよ」と言ってくれるのだが、チャーリーは念のため、妹と一緒に1つなのか、各自1つ買って貰えるのか確認する。

母親が「10ぷんしたら、かいものにいくわよー」と声をかけるのだが、ローラが余計な事ばかりするから、準備に時間がかかりすぎである。チャーリーは急いで歯を磨くのに3分、ご飯を食べていないのを思い出しすのに1分、食べるのに4分、また歯を磨いて3分、妹の片方の靴を探すのに8分かかっている。

ローラはまだ準備が出来ていない。出かけるのに、服の水玉の数をかぞでている。店に行く途中でも、テントウ虫の数をかぞえたり、テントウ虫に必要な靴や靴下の数をかぞえようとする。虫だから、靴も靴下も必要ない。

池のそばを通ると、鳥の数をかぞえ始める。ローラがポケットからビスケットを取り出して鳥にあげるから集まって来て、数えるのが大変になる。チャーリーが鴨3羽、鳩7羽、鷺5羽、白鳥みたいな鳥4羽、ガチョウ2羽、なんだかわかんない鳥1羽をかぞえる。絵本だから、ちゃんと絵が描いてあるのだが、なんだかわかんない鳥がどれなのか分からなかった。

ローラは電線にとまっている鳥も数えだすのだが、「1わ、2わ、5わ、7、20……、それから16、11、9わもいるよ!」と言う。答えだけは合っているが、数え方が無茶苦茶だった。

木のはっぱは多すぎるので、ローラは「100まいちかく」と答える。チャーリーは1000枚くらいあると考える。ローラが1000はいちばん大きい数なのか聞いてくるので、もっと大きな数の話になる・1万は1000が10個。1億、1兆とかの話までする。

ここでは出て来ないが、大きい数字といえば、無量大数が10の68乗で、無量大数の5400溝乗がおよそ1不可説不可説転になる。そして、1不可説不可説転の270那由他乗が、およそ1グーゴルプレックスになるらしい。そんな恐ろしい数を、一体誰が使うのかと思ったら、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』に登場するエメット・ブラウン博士が「100万人に1人、10億人に1人、いや、1グーゴルプレックス人に1人の女だった」と嘆くシーンがあるらしい。

ようやく店に辿り着くと、ローラが「3つよね? えらんで いいのは」と、さりげなく増量交渉をしている。その結果、母親に「では、なんにもなしっていうのは どうかしら?」と言われてしまったので、1つで妥協するしかなかった。

チャーリーはすぐに6個入りのバッジに決めるが、ローラはなかなか決められない。ようやく12枚入りのシールを選ぶが、家に帰る途中で5枚のシールを道に貼り、3枚のシールを道端の木に貼り、自分の靴に2枚貼り、チャーリーに服のそでに1枚貼り、散歩している犬にも1枚貼った結果、家に着いた時は、もう1枚も残っていなかった。

小さい子はすぐにシールを貼りまくるけど、家に帰るまでに無くなるなんて、ちょっと酷すぎる。せめて帰宅してから、自分の持ち物に貼れと言いたいところである。ローラが何も持っていないので、チャーリーは自分のバッジを1つあげる事にした。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異世界居酒屋「のぶ」 4杯目

4800248779異世界居酒屋「のぶ」四杯目
蝉川 夏哉 転
宝島社 2015-12-04

by G-Tools

「こっちにヒガワリ定食!」「この席にも同じもの二つ!」春が訪れた古都で、威勢のいい声が上がる。昼のランチ営業をはじめた居酒屋「のぶ」は連日大賑わい。その最中で見習い料理人のハンスが気になったのは、連合王国から来た商人が持ってきた豆―大豆だった。さらには、大豆の入った壺からは醤油の匂いがして…。異世界にも醤油が存在するかもしれないという事実に、ハンスの胸は高鳴る。連合王国にその答えがある…?


4巻で、初めて周辺地域の地図が描かれるが、地球のユーラシアを反転させたような世界なのかと思っていたら、まさか東王国が西側にあるなんて! どうやら、旧西王国というものがさらに向こう側にあったらしい。国境が描かれていないので、現在は聖王国の領土になっているみたいだが。海の向こう側は連合王国なので、だいたい地球の欧州と同じ感じである。


貧しい故郷を出て、旅の商人となったマルコは、古都に辿り着いた。偶々、見かけた居酒屋のぶに入ったところ、ウニを出される。子供の頃、病気になった時に食べさせてもらったウニを思い出したマルコは、故郷に戻って商会を立ち上げる決心をする。

居酒屋のぶで修業中のハンスの悩みは味噌と醤油だった。どちらも、異世界の食材なので、暖簾分けした後、入手出来ないと困るものである。ある日、仕入れた壺に醤油の匂いがついていた事から、連合王国に醤油が存在する可能性が出て来た。

薬師イングリドの弟子カミラは生魚を食べた事がなかった。一人で居酒屋のぶに来た時、刺身を食べさせてもらって気に入るのだが、師匠のイングリドは生魚を食べる事を許してくれなかった。しかし、色々と理由をつけてはいるが、実は自分が生魚にあたって食べられなくなったから反対しているだけだったとは、大人げない師匠である。

ローレンツは金貨50枚で硝子の研磨皿を聖王国から仕入れたのだが、思うように仕事が入らないため、ふさぎ込んでいると思われていた。みんなで元気づけようと、居酒屋のぶで飲み食いするのだが、実は同時に取り寄せた酒の飲み過ぎて、二日酔いだったから大人しくなっていたなんて、人騒がせなおっさんである。

筍が手に入ったので、しのぶが準備をしていると、山菜を持ってきたイングリドがそれも買い取ってくれるのか聞いて来る。どうやら、この世界にも筍があるらしい。しかし、この世界の人間は、緑筒と呼ばれているものの若木が食べられるという事をしらなかった。ちなみに、ブランターノ男爵の領地にたくさん生えているらしいが、グルメ貴族も筍が食べられるとは知らなかった。

筍の事を聞いたブランターノ男爵も居酒屋のぶにやってくるが、その日はクローヴィンケルではなく、黒髪の美女を連れて来た。相手はブランターノ男爵の妻カルラだった。カルラは領地にいた家臣の娘で、たくさんいるライバルに混ざって嫁取りレースに参戦し、勝ち取ったらしい。

カルラは言い寄る男5人に、九態の光壁、燕竜の子安貝、月の石、創縁の護符、黒い薔薇と、珍しい宝物を持って来るよう課題を出した。ブランターノ男爵の課題は、東国にあると噂される黒い薔薇だったので、自分で旅に出て取って来たらしい。入手出来たのはブランターノ男爵だけだったため、カルラが嫁になったのだが、某月の姫と同じような話ではないか。

東王国の奇譚拾遺使、ジャン=フランソワ・モーント・ド・ラ・ヴィニーは、まだ古都にいた。王女摂政宮が身分を捨てて帝国の皇后となってしまったため、東王国も混乱し、自分の転属願いは退けられてしまったのである。混乱の中で、密偵を束ねる立場に昇進してしまった。

立場に見合う情報を手に入れなければいけないと思い、居酒屋のぶにやって来るのだが、奇譚拾遺使秘伝の技術で変装したつもりが、またもや一瞬でしのぶにバレてしまう。さらに、かつて奇譚拾遺使を束ねていたセレスティーヌが現れる。セレスティーヌは大豆について話し合っていたのだが、ジャンはダイズが何なのか分からなかった。

相手方が硝石収集局まで動かしているとなると、きっと重要な情報に違いないと考えたジャンは、セレスティーヌが食べていたイチゴのケーキや、ダイズについての報告書を本国に送るのだった。実は比較的どうでも良い情報ではあるのだが、幼王ユーグにとっては重要な事だった。

ロンバウトはビッセリンク商会の御曹司である。今までバッケスホーフ商会が牛耳っていた古都が空白地帯となってしまったため、父に命じられて支社を作るために赴任してきた。最初は何も期待していなかったのだが、居酒屋のぶの仕出し弁当の中にアスパラガスが入っていた事で、見方が変わってくる。

後日、居酒屋のぶを見かけたロンバウトが入ってみるのだが、そこにはフーゴがいて、眼鏡のレンズを見せられる。眼鏡が売り物になると判断したロンバウトは、フーゴと契約する事に決める。

連合王国の貴族アリイルと聖職者トマスは知り合いだった。居酒屋のぶで、世界を揺るがす真実について話をしていたのだが、その事はトマスの口から公表しないほうが良いという事になる。地動説を唱える事は、聖職者としては致命的なので、天体観測はアリイルに任せる事にした。アリイルは、醤油について知っていた。やはり、連合王国の何処かに醤油が存在するらしい。

連合王国のナ・ガルマンには、帝国から逃げて来たダミアンが滞在していた。ダミアンが酔っぱらって荒唐無稽な話を始めるのだが、トリアエズナマという飲み物について反応したのは、ヨダ・コーザという男だった。

ロンバウトは、古都の近くにあるサクヌッセンブルク侯爵を訪ねていた。最初は田舎貴族だと思っていたが、ここでは天ぷらという知らない料理を出される。そして、ロンバウトの好物であるアスパラガスも出て来た。古都を蘇らせるために、通行税のかからない湿地帯に水路を作る計画は、サクヌッセンブルク侯爵のほうが、ロンバウトちよりも進んでいた。

連合王国の村で、ダミアンから聞いたトリアエズナマに反応したヨダ・コーザがやってくる。ヨダ・コーザの本名は依田康三郎で、日本から来た醤油職人だった。父親が遺した醤油工場の裏口が異世界と繋がっていたので、連合王国で大豆を栽培し、醤油を作っていたらしい。

この世界で結婚した嫁が、裏口を燃やしてしまったため、日本に戻れなくなってしまったのだが、どうやら居酒屋のぶとは違った力で、異世界への通路が開かれているようである。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異世界居酒屋「のぶ」 3杯目

4800268737異世界居酒屋「のぶ」三杯目 (宝島社文庫)
蝉川 夏哉 転
宝島社 2017-03-04

by G-Tools

ニコラウスに連れられて居酒屋のぶを訪れた衛兵のハンスだったが、今では衛兵を辞めて、料理人になるためタイショーの下で修業している。ニコラウスのほうも、水運ギルド【鳥娘の舟歌】のマスター、エレオノーラと親密になって行くので、そのうち衛兵を辞めてギルドに移るのではなかろうか。

マクシミリアンはヒルデガルドを連れて古都に向かう途中だった。喧嘩をしたので、ヒルデガルドが口をきいてくれないのだが、居酒屋のぶで美味しいものを食べて、仲直りする事になる。

それにしても、こんなに若いヒルデガルド(12歳)を嫁にするなんて、一体何処のロリコン貴族なのかと思っていたが、マクシミリアンのほうが年下だった。政略結婚だったとはいえ、美少女と可愛い系の少年貴族だから、釣り合いが取れていてお似合いである。

東王国の奇譚拾遺使、ジャン=フランソワ・モーント・ド・ラ・ヴィニーが変装して、再び居酒屋のぶを訪れる。奇譚拾遺使の主である王女摂政宮セレスティーヌ・ド・オイリアの命により、古都の探索が任務となったからである。

前回とは別人になっているつもりのジャンだったが、しのぶにはサラダの好きなお客様だとバレてしまった。ジャンは、帝国の硝石収集局が動いているのではないかと警戒する。完全にジャンの勘違いなのだが、クシカツのソースをこぼした事で、敵方の組織に自分の事がバレていると思い込んで去っていくのだった。

商人のイグナーツは、聖王国のササリカ米を仕入れすぎて困っていた。値段が下がっていたため、予想以上の量が到着してしまったのである。倉庫を圧迫したままだと、次の仕入れが出来なくなる。そんな時、倉庫の中まで徴税請負人のゲーアノートが入って来た。

徴税されるのではないかと警戒するイグナーツだったが、ゲーアノートの助けもあり、古都周辺に領地を持つサクヌッセンブルク侯爵が救貧備蓄食料として買い取ってくれる事になる。

ゲーアノートの弟アウグストは、旅の役者である。兄からの仕送りで病弱な妻の薬も買えて助かっているので、古都まで会いに来たのだが、ゲーアノートはすぐ側にいながら名乗り出ない。徴税請負人は嫌われ者の仕事であり、弟にはどんな仕事をしているのか隠していたからである。結局、知らないフリをする事にかけては、役者のほうが上手だった。

眼鏡っ娘セレスが居酒屋のぶにクシカツを食べに来た。しかし、タイミングが悪く、クシカツはやっていなかった。代わりにアップルパイを出してもらうのだが、その上に氷菓を乗せられる。それは東王国摂政宮セレスティーヌ・ド・オイリアでさえ生涯に一度しか食べた事のない至高の珍味だった。

ブランターノ男爵と吟遊詩人クローヴィンケルが居酒屋のぶにやってきた。貴族の集まりで狩りに行ったが、その後は抜け出して来たらしい。獲物が獲れない時は、同行する肉屋から買ってなんとかするようになっているのだが、料理してくれと買ってきた豚肉を渡される。

しのぶが圧力鍋を買ってタイショーにプレゼントしていたので、豚の角煮が作られる。各地を旅する美食家のクローヴィンケルも、短時間で肉が柔らかくなるような料理法は知らなかった。この世界には圧力鍋なんて無いだろうし。

ハンスが職人にならず、衛兵も辞めてしまったから、親のローレンツともギクシャクしていたのだが、ようやく和解した。タイショーからハンスに課題が出され、トリアエズナマと合う料理を考えるように言われるのだが、作り出したペリメニは、餃子によく似た食べ物だった。

古都の物流は河川に頼っているが、最近は領地を通る際、河川の通行に税金をかけられて負担が大きくなっている。湿地帯を整備して交通網を整えるという案が浮上していたが、ラインホルト達は、古都参事会の議長となったマルセルから、大変な事を知らされる。

ずっと未婚のままだった帝国の皇帝が、古都でお見合いをする予定らしい。しかも、お見合い相手は東王国の王女摂政宮セレスティーヌ・ド・オイリアだった。いっそ、皇帝と王女摂政宮のお見合いを居酒屋のぬぶでやってはどうかと思うラインホルトだったが、さすがに言い出せなかった。

先帝が決めたので、仮想敵国の王女セレスティーヌとお見合いをしなければならなくなった皇帝コンラートは、つい抜け出して古都の街を歩いていた。考え事をしていたため、人にぶつかりそうになるのだが、出会ったセレスに一目惚れしてしまう。

コンラートはセレスに誘われて居酒屋のぶで食事をするのだが、翌日のお見合いが苦痛になった。配下のゼバスティアンに相談して、それらしき貴族の娘を調べてもらうが、該当者が見当たらない。まさか、自分が街中で出会った運命の相手が、翌日にお見合いする予定の、東王国の王女摂政宮セレスティーヌ・ド・オイリアだとは気づいていなかった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異世界居酒屋「のぶ」 2杯目

4800265037異世界居酒屋「のぶ」二杯目 (宝島社文庫)
蝉川 夏哉 転
宝島社 2016-12-06

by G-Tools

居酒屋「のぶ」が異世界の古都と繋がってから約半年の月日が流れ、季節は夏から秋へ。常連となったお客たちにはお気に入りの料理ができたようで、「イツモノ!」という注文の声が上がる。そして新しいお客も「のぶ」を訪れる。放浪の女傭兵、詩人を目指す放蕩息子とその付き人の料理人、さすらいの吟遊詩人、そして黒いローブを纏った老女。居酒屋での出会いが人と人を繋いでいく。温かな異世界グルメファンタジー、第2弾。


リオンティーヌ・デュ・ルーヴという女傭兵が古都にやって来た。リオンティーヌは衛兵のニコラウスに声をかけられ、お勧めの店を紹介してもらった。

居酒屋のぶに入ってきたリオンティーヌは、領地持ちなのに結婚もせずに傭兵をしているという、変わり種のようである。敵として対峙した<鬼>を想い人として探しているそうだ。敵がいない穴場に陣取ったはずが、<鬼>は的確に読み取っていたらしい。

守りの薄い場所を攻められて激戦になるが、<鬼>は、リオンティーヌが女だと瞬時に見抜き、手加減してくれたらしい。本当は、鬼が苦手なイカの兜をしていたから助かったのだという事を、リオンティーヌは知らない。戦場の話に客達は盛り上がるが、聞いている途中で、しのぶやヘルミーナは、鬼が誰の事なのか分かってしまった。

【鳥娘の舟歌】のギルドマスター、エレオノーラも居酒屋のぶの常連になっている。秋刀魚を食べていると、酔っぱらったニコラウスが話しかけてくるのだが、秋刀魚の残りをニコラウスがほぐして、タイショーに秋刀魚ご飯をお願いする。酔っぱらっているからニコラウスは覚えていないかもしれないが、フラグが立ちそうな兆しが。

【金柳の小舟】のラインホルトと、ゴドハルトが一緒に飲んでいる。今や、古都の水利権はゴドハルトが握っている。ラインホルトも、ゴドハルトと組んだ事で、一息つけるようになったので、文句はない。今回は、海岸部からタコを仕入れて、古都に流通させたいという相談だった。

古都の近くの森には魔女が出るという噂があった。ある日、居酒屋のぶに真っ黒いフード付きの帽子をかぶった女性が入ってきたので、エーファは魔女ではないかと怖がる。イングリドは森の中で薬を作っていたが、最近、古都に引っ越して来たらしい。

師匠を探してカミラという女の子もやって来たので、特製プリンを出してあげるのだが、イングリドが欲しがったので、隠していた分まで食べられてしまう。

エトヴィン助祭がトマスと共に居酒屋のぶに来ていた。バッケスホーフと関係がある大司教が枢機卿の階位を狙っているらしいので、その絡みで聖王国のヒュルヒテゴット枢機卿に会いに行かなければいけないらしい。エトヴィン助祭が不在の間は、トマスが代わりに仕事をするようである。

大司教が古都にやってきて、暫く滞在するので、目抜き通りからガラの悪い奴らが追い出されたらしい。その影響で、居酒屋のぶの客層がいつもより悪くなっていた。ヘルミーナがゴロツキにちょっかいをかけられたところ、遊び人のアルヌが追い出してしまう。

逆恨みして仲間を読んできたクズも、アルヌが全て倒した後、お金を巻き上げたので、居酒屋のぶでゴロツキが飲食した分の支払いになった。

薬師のイングリドも居酒屋のぶで飲むようになるのだが、いつも天ぷらとプリンを食べている。イングリドは、アルヌと一緒にいる時、聖王国の昔話を始める。

ノッポの尼とチビの学僧が、サクヌッセンブルク侯爵のもてなしをする係に抜擢されたが、侯爵領のしきたりで、キノコ料理は出してはいけなかった。それを調べ損ねたチビの学僧は、キノコ料理でもてなしてしまった。侯爵は何も言わなかったが、誰かが責任を取らなければならない。ノッポのほうが全ての責任をかぶると、聖王国を去ってしまった。

ブランターノ男爵がまたやってきた。今回はクローヴィンケルという有名な吟遊詩人を連れて来た。クローヴィンケルが他人を見極める目は確かなもので、タイショーも心の迷いを言い当てられてしまう。クローヴィンケルが最も自信のある料理を食べたいと言い出したので、タイショーとちょっとした勝負になってしまう。

エンリコ・ベラルディーノ大司教は魔女を探していた。かつてバッケスホーフ商会に雇われていて、居酒屋のぶを逆恨みするダミアンという男は、大司教の下で魔女探しを手伝っていた。ダミアンは、居酒屋のぶが魔女の塒であると告げ口するのだが……。

いきなりやってきた大司教は、魔女を探してはいたが、魔女狩りで箔をつけるためではなかった。かつて、自分の失敗の責任をかぶったノッポの尼イングリドが、魔女になると出て行ったため、ずっと探し続けていたのだ。大司教は、かつてチビの学僧だった。

目論みが外れたダミアンは、居酒屋のぶの裏口から逃げ出すが、神の力により向こう側にある京都に行く事は阻止される。鬱蒼と茂る森の中で迷い、異教の神殿を守る朱塗りの鳥居に覆いつくされた石畳の山道から出られなくなる。疲れ果てて身動きが取れなくなったダミアンが古都の裏路地で見つかるのは、それから数日後のことだった。

遊び人アルヌーの正体も明かされる。アルヌーは家を継ぎたくなくて、逃げ出して吟遊詩人になろうとしていたのだが、その心の迷いも吟遊詩人クローヴィンケルに見破られてしまう。タイショーが出した肉じゃがを食べた時、迷いが吹っ切れて、家を継ぐことを決心した。翌朝、サクヌッセンブルク侯爵アルヌ15世が即位する事が布告された。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異世界居酒屋「のぶ」

4800260000異世界居酒屋「のぶ」 (宝島社文庫)
蝉川 夏哉
宝島社 2016-08-04

by G-Tools

異世界に繋がった居酒屋「のぶ」を訪れるのは、怠け者の衛兵たち、お忍びの聖職者、水運ギルドのマスターなど個性的な面々ばかり。彼らは、寡黙な店主、ノブ・タイショーが振る舞う驚くほど美味い酒や、未体験の料理に驚き、舌鼓を打ちながら、つかの間、日々のわずらわしさを忘れるのだ。この居酒屋の噂は客から客へと広がり、連日様々なお客がやってくる。さて今夜、居酒屋「のぶ」にはどんなお客が訪れ、どんな物語が紡がれるのか…。暖簾をくぐれば異世界が広がる…なろうコン大賞受賞の異色作!


居酒屋ごと異世界に行ってしまう話。但し、行きっぱなしではなくて、裏口は日本に繋がっている。どうやら、この居酒屋は日本と異世界に、同時に存在している形になっているらしい。日本にある仮店舗のほうが消えてしまったら事件になるからね。

異世界では、ドイツ風の帝国(領邦や司教領がたくさんあるらしいので、神聖ローマ帝国がモデルではなかろうか)の直轄領、古都アイテーリアの通りに収まっている。いきなり建物だけ古都の区画に出現して嵌り込んで騒動にならないのかと思ってしまうが、その辺は、異世界に繋げた神が上手くやったのであろう。

普通の料理物というより、異世界人が知らない料理を食べてカルチャー・ショックを受けるタイプの作品になっている。一話完結型で短編が繋がって行くので、隙間時間に読めるのが良い。

居酒屋の主は矢澤信之という青年で、老舗料亭で修業をしていたが、独立して居酒屋を始めた。のぶの看板娘は千家しのぶというお嬢様で、老舗料亭の娘だったが、店の再建のために銀行の副頭取の息子との結婚を強要されて家出した。

タイショー(矢澤信之)は、念願の店を持ったが、表側が異世界と繋がってしまったため、日本ではないところで影響しなくてはならなくなる。最初は大変だったようだが、冒頭ではすでに常連客がつき始めている。

古都で衛兵をしているハンスは、良い店を見つけたというニコラウスの案内で、居酒屋のぶにやってくる。その店は、入口がガラス戸で出来ているので、ハンスは金の支払いを心配する。どうやら、この世界ではガラスが高級品らしい。初めて飲んだトリアエズナマというエールは、今まで自分が飲んできたものが牛の小便だと思えるほど、別次元の味だった。

ハンスに連れられて、中隊長のベルトホルトがやってくる。ベルトホルトは鶏肉を注文する。古都では老いて硬くなった鶏肉しか出回らないのだが、居酒屋のぶでは若鶏の唐揚げが出て来た。賄い用のチキン南蛮は食べさせてもらえなかったので、翌日の仕事が終わると、居酒屋のぶまで走って行く事になる。

来るのは良い客ばかりではない。羽振りの良さそうな新店舗に目をつけたのは徴税請負人のゲーアノートだった。税を多く取るほど、差額で潤う職業なので、居酒屋のぶを狙っていたのだが、タイショーが買い出しから戻らない間に、シノブが用意した賄い用のスパゲッテシ・ナポリタンを食べて宇宙を見てしまう。ゲーアノートは徴税せずに、常連客となってしまう。

貴族のお嬢様ヒルデガルドが婚姻前に連れられてきて、「臭くなくて辛くなくて酸っぱくなくて苦くなくて固くなくてパンでも芋でもお粥でも卵でもシチューでもない美味しいものが食べたい」という難題を出すが、タイショーは餡かけ湯豆腐を出す。

イグナーツが、妹と結婚する予定のカミルと一緒にやってくる。古都は内陸にあるので、新鮮な魚は出回らない。魚を生のままで食べるのは勇気がいる行為だったが、居酒屋のぶの刺身や海鮮丼は新鮮だった。

ある日、しのぶが開けた覚えもないのに、表側のカギが開いていた。中に侵入者がいるかもしれないと思い、常連客に衛兵を呼んで来てもらう。コミカライズでは、肉屋のフランクに頼んだよね。フランクが常連なのだろうか。

中にいたのは、エーファという小さな女の子だった。水道の蛇口が欲しくなって、店の中に入ったらしい。蛇口だけ盗んでも水は出ないことを説明し、このままではエーファが泥棒として裁かれるので、皿洗いとして雇う事に決めてしまう。店主はタイショーなのに、勝手に決めて良いのだろうか? バイト料は日本円じゃなくて、異世界の貨幣だから、人件費としてはかなり安そうだけど。

ニコラウスが助祭エトヴィンと一緒にやってくるが、すでに問題は解決していたので、エーファはお咎め無しとなる。衛兵達が、堅物そうな助祭が古都に来たと心配していたが、エトヴィンもいつの間にか居酒屋のぶの常連になっていたので、全く問題無かった。

ある日、貴族の部下がやってきて、店を貸し切りにしろと言い出すが、断ったところ、店の前が某世紀末みたいな事になり、客が入れなくなる。実質上、貸し切り状態になってしまった居酒屋のぶにやって来たのは、古都の近くに領地を持つブランターノ男爵だった。

ブランターノ男爵は、とある貴族の結婚披露宴で年若い花嫁が挙げた餡かけ湯豆腐というものを食べたいと言い出す。寒い季節でないと美味しく食べる事が出来ないと断ると、シュニッツェルを作れと言い出す。

タイショーがシュニッツェルについて調べに行っている間に、しのぶが食べようとした賄いのサンドイッチを気に入り、もっと食べたいというのでカツサンドを出すと、満足して金貨の入った袋を置いて帰ってしまった。嫌な客だと思ったけど、金貨を袋ごとくれるなんて、素晴らしいじゃないか。

徴税請負人のゲーアノートが絶賛する店だと聞いて、鍛冶ギルドのホルガー親方がやって来る。そこへ、衛兵をしている息子から店の話を聞いた硝子職人のローレンツが入って来た。この2人は仲良く喧嘩する間柄のようであるが、だんだん口コミで客が増えてきたよね。

中隊長ベルトホルトは、戦場でイカの兜をしている戦士に怯んで怪我をしたほど、イカが苦手である。居酒屋のぶのイカ尽くしで無理やり食べさせられるのだが、結婚相手の親がイカ漁師なので、絶対に克服しなければいけないのだった。イカが巨大なものと勘違いして苦手になっていたベルトホルトだったが、後日、お見合いで相手の親が釣ってきたクラーケンを食べさせられる事になるとは知らない。

ある日、居酒屋のぶに怪しい美女が来た。ナッツ類ばかり食べていて、酒を飲まないのだ。客達はいろいろと詮索するのだが、エーファ以外は正体を見抜く事が出来なかった。なんと、美女の正体は男で、以前も来たことがある商人のイグナーツだった。どうやら、義弟のカミルと女装がバレるかどうか賭けをしていたらしい。

東王国の密偵ジャン=フランソワ・モーント・ド・ラ・ヴィニーが居酒屋のぶにやって来る。帝国について調べられている情報を覆すような料理ばかり出て来るので、ジャンは仰天してしまう。サラダにはタラの卵が混ざったソースがかかってピンクになっているし、ポテトには高級品であるはずのペッパーがかけられる。そして、今まで食べた事のないカルパッチョは、鯨の尾の身だった。今まで密偵をしてきて、鯨を獲る方法など聞いた事もなかった。

タイショーが買い出しに、しのぶが古都の散歩に出かけたので、エーファは一人で留守番と店の掃除をしていた。ふと見ると、神棚に供えられた油揚げを咥えたキツネが出て行こうとしていたので、慌てて追いかけてしまう。

裏口から出ると、見た事も無い巨大な建物や、馬のいない馬車が通る場所だった。古都の祭りの日よりも歩いている人が多かった。エーファは警察に保護されそうになり、人攫いだと思って慌てて逃げ出すが、迷子になったので戻れなくなってしまう。こちら側の神の御使いによって、戻してもらえるが、神棚に供えるものに、稲荷寿司が加わった。

居酒屋のぶの店内で、水運ギルドの会合が開かれ、いろいろと揉めていた。古都に3つあるギルドの諍いを解決する鍵は、生臭くて人気の無いウナギだった。古都ではウナギの人気が無いので安く買えるのだが、タイショーが料理したウナギの蒲焼きが評判になる。

ベルトホルト中隊長が、新妻のヘルミーナを連れてやってくる。新居の住人が引っ越すために手配していた馬車を、東王国の僧侶が破格の値段で借り受けたために予定がズレ、ベルトホルトも入居出来なくなってしまったのである。意外なところで居酒屋のぶが絡んでいるのだが、誰も気が付かない。

衛兵の寮に新婚用の荷物を突っ込んで、夜は宿屋に泊るらしいのだが、昼間はヘルミーナの居場所が無くて困っているらしい。ウナギの蒲焼きで忙しいので、ヘルミーナも居酒屋のぶを手伝う事になる。

古都にはバッケスホーフ商会という腹黒い大手商人がいるのだが、居酒屋のぶとトリアエズナマを狙ってちょっかいをかけてくる。トリアエズナマが帝国で禁止されているラガーではないかと疑われるのだが、相手方についたと思われたゲーアノートも居酒屋のぶの味方だったので、最終的にバッケスホーフのほうが自滅してしまう。

ヒルデガルドを連れて来たヨハン=グスタフが、今度は老人を連れて来る。ヨハン=グスタフが、老人にトリアエズナマを飲ませるよう頼むのだが、その結果、ラガー流通禁止令の勅令が撤回される事になる。そして、料理を運んできたエーファが転んだことにヒントを得た老人は、北部の三領邦離脱問題も解決してしまう。どうやら、訪れたのか帝国の先代皇帝だったらしい。

エーファが転んだ時に、ハンカチをくれたのだが、後日それを見たゲーアノートは、先代皇帝にしか許されない三頭竜に鷹の爪の紋章が描かれているのに気づいてしまう。先代皇帝と関わりのあるような恐ろしい店からは、絶対に無理な徴税は出来ないと思うのだった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異世界居酒屋「のぶ」

4041037808異世界居酒屋「のぶ」(1) (カドカワコミックス・エース)
ヴァージニア二等兵 転
KADOKAWA/角川書店 2015-12-26

by G-Tools
>

古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。異世界の住民達は、馴染みのない異国風の料理と冷えた「トリアエズナマ」のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?異世界グルメファンタジー開幕!


おでんのじゃがいも
夜空に月が二つ輝く異世界にある、城壁の古都アイテーリアが物語の舞台となる。本日は給料日である。ハンスはニコラウスが最近見つけたという、お勧めの酒屋に誘われたのだが、そこは中世ヨーロッパ風の街並みに全く溶け込んでいない、妙な居酒屋だった。兵士たちが読めない未知の言語で店名が書かれているのだが、そこは「居酒屋のぶ」だった。

「居酒屋のぶ」は看板娘のしのぶちゃんから取った名前かと思ったのだが、店主の名前だった。生ビールがトリアエズナマという飲み物だと思われているのが笑える。ハンスは入口がガラスでビールジョッキもガラスなのに驚く。

トリアエズナマは透き通る黄金色で、ハンスが今まで飲んでいたエールが牛の小便だと思うくらい、異次元の美味さだった。オトーシの枝豆のあとは、寒い季節だったので、おでんが出て来る。

大根、蒟蒻、牛スジ、ちくわが入っているのだが、北方神話の神の名前に似ているので、ハンスは寒い地域の伝統料理だと思い込む。いつの間にかニコラウスが飲んでいたアツカンも飲んだことがない美味い酒だった。


若鶏の唐揚げ
居酒屋のぶは古都を守る兵士の間で評判になり、ハンスは中隊長ベルトホルトを案内する事になる。ハンスは、ニコラウスが頼んでいたのを覚えてスルメを注文するが、ベルトホルトは触手系が苦手なようである。品書きが未知の言語で書かれていて読めないのだが、タイショウがだいたい何でも出来るというので、鶏肉料理をお願いする。

古都では卵を産まなくなったかたくて不味い廃鶏しか出回らないので、ベルトホルトはあえて注文してみたのである。タイショーがしのぶを買い物に行かせるのだが、店の裏は見た事も無い通りに繋がっていた。

ベルトホルト隊長は若鶏の唐揚げが出て来て、そのジューシーさに驚く。タイショーとしのぶが賄いのチキン南蛮を食べ始めたので、気になって仕方がないベルトホルトは、翌日の訓練が終わると、走って食べに行くのだった。


しのぶちゃんの特製ナポリタン
居酒屋のぶには厄介な相手が食べに来ていた。ゲーアノートいう徴税請負人である。徴税請負人は、税収を多く取ると、差額が自分の取り分になるのである。タイショーが買い物から戻らないので、ゲーアノートはパリパリキャベツ(キャベツを並べただけ)を食べているのだが、しのぶが賄いのパスタを食べようとしたところ、それを欲しがる。

しのぶは難しいのは出来ないので、味はお任せになる。ゲーアノートの前にはナポリタンが出て来る。ナポリタンにチーズとタバスコをかけたところ、生命と宇宙全ての答えを感じてしまった。ゲーアノートはガッツリ税金を取ろうとしていたのだが、味に感動して金貨を置いて去って行く。


お嬢様の難題
ヨハン=グスタフが姪のヒルデガルドを連れて来るのだが、お嬢様は「臭くなくて辛くなくて酸っぱくなくて苦くなくて固くなくてパンでも芋でもお粥でも卵でもシチューでもない美味しいものが食べたい」と言い出す。

いつもなら料理人はこの難題に答えられないのだが、居酒屋のぶのタイショーは違った。ヒルデガルドの目の前にカセットコンロが置かれ、鍋でお湯が沸き始める。そこに豆腐が入れられ、完成したのは餡かけ湯豆腐だった。その後も、色々と出て来るので、2人とも満足そうだった。


はじめての海鮮丼
面白い店があると衛兵に教えてもらったイグナーツが、妹と結婚する予定のカミルと一緒に、居酒屋のぶに来る。古都は内陸にあり、新鮮な魚が手に入らない。生のままで食べるのは勇気が必要だったが、刺身も海鮮丼も鮮度が良かった。


豚汁
冬場になると、古都では物流が止まって料理の質が落ちる。固いパン、脂身ばかりのベーコン、酸っぱいエール。衛兵は体力勝負なので、いつまで続けられるのか分からない。後ろ向きな気持ちになりかけたので、ニコラウスは居酒屋のぶに向かう。

居酒屋のぶには、すっかり常連になったハンスがいた。順調に客も増えているみたいで、税金を取ろうとしていた徴税請負人のゲーアノートまで、常連になっているようである。


4041044251異世界居酒屋「のぶ」 (2) (カドカワコミックス・エース)
ヴァージニア二等兵 蝉川 夏哉
KADOKAWA/角川書店 2016-06-30

by G-Tools


キスの日
給料日なので、居酒屋のぶに行こうとするニコラウスだったが、中隊長に居残りを命じられてしまう。ハンスは大丈夫だったので、居酒屋のぶに向かった。途中で、教会から出て来る新しい助祭を見かけるのだが、見るからに堅物そうな爺さんなので、居酒屋のぶの事が心配になる。異教徒を街から追放するような司祭もいるからである。

しのぶの機嫌が良いのだが、「今日はキスの日なんです」と爆弾発言するので、周囲の男達が動揺する。しのぶの故郷には、なにやらけしからん風習でもあるのではないかと思われかけるのだが、キスとは魚の名前だった。

キスの日なので、キスの天ぷらが出て来るのだが、高級品の紙が器に敷くために使われてハンスは驚く。紙は、料理から余分な油を吸い取るためのものだった。


盗人
店の掃除や昼間の用事が済んだので、表を掃きに行こうとしたしのぶは、鍵が開いているのに気づいてしまう。自分がそんなミスをするわけがないので、誰かが店内に侵入した可能性が高いしのぶは外にいたお肉屋のフランクに頼んで、衛兵を読んで来てもらう。

フランクが衛兵のところに行き、事情を説明していると、たまたま通りかかった教会のエトヴィン助祭に聞かれてしまった。エトヴィン助祭は、衛兵の仕事を見学したいと言い出し、現場までついて来ることになってしまった。

居酒屋のぶでは、タイショーが賊に襲われたら店を続けられなくなると思ったしのぶが、勇気を出して店内に戻っていた。中に居たのは、エーファという小さな女の子だった。水が出て来るのを見て、水道の蛇口が欲しくなったらしい。

タイショーが店に降りて来たので、しのぶはエーファを新しく雇う皿洗いのバイトだと説明する。ここで初めて、店主のフルネームが判明した。タイショーは矢澤信之というらしい。

ニコラウスと助祭が駆け付けた時には、すでに居酒屋のぶは平常営業していた。盗人の件は上手くおさまったのだが、堅物に見えて衛兵に警戒されていたエトヴィン助祭が、実は居酒屋のぶの常連だった。一緒について来たのは、教会では春分までは粗食しか出来ない事になっているからだった。エトヴィンは、出されたものを断るのも神の意に反するという言い訳をし始めるのだった。


招かれざる客
昼間の古都を散策していたしのぶが店に戻ると貴族の使者がいて、いきなり上から目線で店を貸し切ると言い出す。いきなり貸し切ると言われても、他の多くのお客様が楽しめなくなってしまうので断るのだが、使者は捨て台詞を吐いて去って行くのだった。

暫くすると、店の前が某世紀末みたいな事になってしまっていた。これでは客が入れないではないか。クズな使者と共にやってきたのは美食家のブランターノ男爵だった。

とある貴族の結婚披露宴で、これまで食べたものの中で何が一番美味だったかという話になったのだが、年若い花嫁の挙げたアンカケユドーフを、その場にいた貴族すべてが食べた事がなかった。アンカケユドーフよりも、あのロリな貴族令嬢が結婚した事のほうが驚きである。まだ小学生くらいじゃないか。

季節限定メニューだから、アンカケユドーフは作れないと断ると、シュニッツェルを求めてきた。タイショーが衛兵のところにシュニッツェルについて聞きに行っている間、しのぶは賄いのサンドイッチを作るのだが、ブランターノ男爵はそれを求めて来た。

サンドイッチは気に入ったようだが、もっと欲しいと言うのでカツサンドを作ったところ、タイショーが戻って来る前に、満足して帰ってしまった。貴族は厄介な相手だけど、金払いは良さそうだよね。ブランターノ男爵も、お金を袋ごと渡して帰って行ったし。


親方喧嘩
ゲーアノートという徴税請負人が絶賛している店だと聞いて、鍛冶ギルドのホルガー親方がやって来る。そこへ、衛兵をしている息子から店の話を聞いた硝子職人のローレンツが入って来た。お互い言い合いになるが、犬猿の仲かと思ったら、そうやって楽しんでいるだけのようである。


中隊長の弱点
中隊長ベルトホルトが店にやって来る。基本的に出された料理は何でも食べる男だが、イカだけは駄目らしい。お見合い相手の父親がイカ漁師なので、どうしてもイカを克服しなければならないらしい。イカを出されるが、ベルトホルトは食べる事が出来ずに帰ってしまった。

後日、ベルトホルトがエドウィン助祭と一緒に店に来ると、イカ尽くしの日になっていた。イカそうめん、イカのシオカラ、いか団子、いかの生姜煮、ホタルイカの沖漬け、イカリングフライと、いろいろ出されたのだが駄目だった。

ベルトホルトは、船乗りだったひい爺さんから聞いた海面を埋め尽くすイカの群れや、巨大イカの話がトラウマ化してイカ嫌いになったらしい。タイショーにイカの実物を見せられて、イカを克服する事が出来た。しかし、イカ漁師であるお見合い相手の親が、お見合い用にクラーケンを獲って来ることを、ベルトホルトはまだ知らなかった。


ふしぎの国のエーファ
ある日、タイショーが仕入れの買い出しに出かけ、しのぶが散歩とお肉屋のフランクさんのところに出かけ、エーファは留守番を頼まれた。ふと見ると、神棚のアブラアゲを咥えた狐が裏口から出て行ったので、エーファは追いかけてしまう。

裏口は危険だから出てはいけないと言われていた。裏口の向こう側は、見た事もない場所だった。狐を追いかけていると、空気が汚れていて、馬のいない馬車がたくさん走る通りに出て、迷子になってしまう。というか、ここは四条河原町じゃないか。まさか、居酒屋のぶの裏口が京都だったなんて! 古都繋がりで、神が繋げたのか?

エーファは迷子として警察に保護されそうになるが、人攫いかもしれないと、怖くなって逃げ出す。神社に辿り着くと、そこに狐がいて、元の世界に戻してもらえた。居酒屋のぶが異世界と繋がっているのは、倉稲魂命の力によるものらしい。

エーファが聞いた神の御使いの伝言で、神棚のお供えは月1回イナリズシになった。






404104426X異世界居酒屋「のぶ」 (3) (角川コミックス・エース)
ヴァージニア二等兵 転
KADOKAWA 2017-02-04

by G-Tools


仁義なき蒲焼き
居酒屋のぶの店内は、水運ギルドの会合で、客が入って来なくなるほど空気が悪かった。古都には、ラインホルトが頭を務める古き格式のあるギルド【金柳の小舟】、エレオノーラとその母親が率いる金と権力を持つギルド【鳥娘の舟歌】、ゴドハルトが牛耳る古都最大のギルド【水竜の鱗】と、3つの水運ギルドがあるのだが、揉めている最中だった。

【金柳の小舟】は先代ギルド長が急死したため、息子のラインホルトが継いだが、その隙をついて【水竜の鱗】が幹部を根こそぎ引き抜いてしまった。落ち目になった【金柳の小舟】の部下が、ゴトハルトのシマで勝手に仕事をしていたのが問題になっていた。

ラインホルトは漁業権の譲渡で手打ちにしたいが、ゴトハルトはウナギのような泥臭い魚しか獲れないと不満である。ウナギと聞いたシノブが、古都の市場に買いに行く。日本だと高級魚であるが、異世界では人気が無いので、桶がいっぱいになるほど買う事が出来た。

タイショーは蒲焼きを作り始めるが、いがみ合っていた水運ギルドの長たちも、良い匂いに釣られ始める。何を料理しているのか分かったら無料にすると言われるが、エレオノーラは仔羊のフィレだと思い、ゴトハルトは淡泊なタラだと思った。ラインホルトがウナギだったら良いなと希望を述べたところ……。


密偵とサラダ
奇譚拾遺使は、大陸各地の奇妙な話や珍しい話を集め、東王国の王族へ伝え聞かせるのを業とする集団である。しかし、それは表向きの仕事であり、密偵という裏の顔を持っていた。ジャン=フランソワ・モーント・ド・ラ・ヴィニーは、古都の調査を命じられていた。

ジャンは、偶々見かけた風変りな居酒屋に入ってみた。旅の僧という設定なので、酒は飲まない。酒場では必ずサラダを頼む。生野菜は保存が利かず、長距離の輸送にも適さないので、サラダを食べてみれば、その街の実力が分かるのである。

普通の店ではサラダなど一品しかないものだが、居酒屋のぶでは何種類もあるという。試しに色々と食べてみるのだが、温玉シーザーサラダ、大根サラダ、マッシュポテトと、次々にサラダが出て来る。

大根サラダには鱈の卵が混ざった桃色のソースがかかっていた。内陸にある古都で海の魚が流通している事に、ジャンは驚く。マッシュポテトには聞いた事も無いマヨネーズというものが混ぜられていた。さらに、しのぶが胡椒まで振りかける。この世界では、胡椒は高級品らしい。

最後は、タイショーの晩酌用に買っていた鯨のカルパッチョが出て来る。鯨を獲る方法など、東王国では知られていなかった。報告するため、ジャンは急いで東王国へ戻るのだった。ジャンが倍の料金を払って馬車を借りたため、前の住人が退去出来なくなり、新居に入れなくなる事を、ベルトホルト中隊長はまだ知らない。


中隊長の凱旋
東王国の僧(本当は奇譚拾遺使のジャン)が、急ぎで馬車を借りたため、その馬車で引っ越す予定の住人が出られなくなった。そこはベルトホルト中隊長の新居になる予定だった。嫁の実家から家財道具が送られて来たので、中隊長室に詰め込んだだが、人も入れない状態になった。

夜は、宿を借りて貰っているらしいが、新妻ヘルミーナの昼間の居場所がなくなってしまった。居酒屋のぶで預かってくれないかとベルトホルトが頼むのだが、丁度、居酒屋のぶはうなぎブームで大忙しだった。ヘルミーナの発案で、ウナギは弁当にして店頭で売る事になる。


トリアエズナマの秘密
雨の降る日、ブランターノ男爵から暇を出されたダミアンが、古都を牛耳るバッケスホーフ商会の親玉を連れて、居酒屋のぶにやってくる。バッケスホーフ達は、この店で出されるトリアエズナマが、禁制品のラガーであると確信した。

バッケスホーフは圧力をかけ、店を買い取ると言い出した。新妻ヘルミーナまで手に入れようと、裏で婚姻無効調査願いまで提出する。トリアエズナマが禁制品という事になれば、最悪で死罪にもなりかねない。ラガーは先帝が帝国の特産品として売り出せるよう、流通に制限をかけたのだが、未だに流通させるほどの量を製造する事が出来ずにいた。

ラガーの流通禁止令は、先帝か皇帝しか勅書を撤回出来ないらしい。このままでは、居酒屋のぶを閉店して日本に戻るしかなくなってしまう。バッケスホーフ商会側に凄腕の徴税請負人ゲーアノートがついたと思っていたのだが……。

ゲーアノートは各地に密輸されたラガーの樽数の詳細を調べる事で、逆にバッケスホーフを追い詰めてしまう。持ち出されたラガー37樽のうち、30樽は東王国に、6樽は聖王国へ行っていたが、残りの1樽はバッケスホーフの腹の中に消えていたのである。

エトヴィン助祭もベルトホルト中隊長のために、婚姻無効調査願いに対抗出来るものを用意していた。教導聖省枢機卿ヒュルヒテゴットによる婚姻確認状である。これがあれば、バッケスホーフが裏から手を回そうとしても、大司教でさえ婚姻を無効にする事は出来ない。

エトヴィンは万年助祭な感じであるが、実は教皇に次ぐ権力者である教導聖省枢機卿ヒュルヒテゴットの懐刀のようである。


老人と魚
バッケスホーフ失脚のあと、以前、ヒルデガルドを連れて来たヨハン=グスタフが、ある老人と一緒に居酒屋のぶにやって来る。トリアエズナマを飲むと、禁制品のラガーとは造り方が異なる事を見破ってしまう。お通しには鷹の爪が入っていたが、これは老人の紋章でもあった。

鰯の醤油漬け焼きで、異なった文化を包み込み受け入れる事を再確認し、アジフライを手づかみでかぶりつくようエーファに言われて、独立問題で揺れている北方三邦の食べ方を思い出す。エーファが運んでいたカレイの煮付けをひっくり返してしまった事で、ヒントを得る。

翌日、古都で行われた北方三邦との会談は、先帝の機転と演出により平和に終わり、独立戦争は回避される事になった。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

花見沢Q太郎短編集 変態兄と中2の妹

4575846708花見沢Q太郎短編集 変態兄と中2の妹 (アクションコミックス(コミックハイ! ))
花見沢Q太郎
双葉社 2015-08-10

by G-Tools

作者が思わず「なんでオレはこんな漫画を描いているんだろう」とつぶやいてしまう、天才で変態な兄と中2の妹のユルくておバカな日常を描いた短編集。妹が好きでしょうがない兄は、高校生ながら天才的科学者並みの才能の持ち主。その能力を遺憾なく発揮し、自分勝手な発明品を作っては、妹に悪戯を迫る! だが、実は妹も……?


中2少女マナはチアリーダー部に所属している。マナには天才の兄がいるのだが、妹が大好きでシャワーを覗いたり、妹の使用済み靴下を食べるような変態である。普通にしていたらイケメンなのに、物凄く残念な人になっている。

ある日、妹成分を堪能するために、自分が開発した睡眠薬でマナを眠らせ、全身スーツを着せる。しかし、睡眠薬の不具合なのか、予定時間になってもマナは目覚めなかった。自分も睡眠薬を飲んで死のうとするのだが、作った薬は睡眠薬ではなく、幽体離脱薬になっていた。

幽体となったマナは、変態行為の全てを見ていたらしい。時間が経つと体に戻る事が出来るようで、マナの反撃が始まる。実は、マナのほうも兄を壁に張り付けて蝋燭を垂らしたり、口の中に※〇△したりしたい変態だった。※〇△が何なのか気になる。

マナに弱みを握られた兄は、妹専用人間椅子にされてしまう。言う事を聞かなければ、人間椅子以下の人間便器に格下げされるらしい。やはり、※〇△というのは……。

このままでは拙いと、兄はお尻が痛くて椅子に座れなくなる新薬スワレナクナールを開発する。しかし、兄は天才だけど馬鹿だから、マナに幽体離脱薬を飲まされて仕返しされてしまう。この後は、人間便器の刑が待っていた。

兄はその後も、オナラが出まくる薬とか、くすぐられると体が動かなくなる薬など、おかしなものばかり作ってしまう。ココロイレカワールで妹と入れ替わろうとしたりするが、兄にとってロクな事にはならなかった。

ラストは、歩きスマホ中にマナが轢かれてしまい、一生意識が戻らないと言われたので、クローンを急成長させてココロウツシトールを使った直後、本体のほうも目が覚めてしまった。妹が増えるという面倒な事になり、いつもの2倍反撃されてしまう。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

なぜ分数の割り算はひっくり返すのか?

4074199572新版 なぜ分数の割り算はひっくり返すのか? ― 数学ギライも図に描けばすぐ理解できる
板橋 悟
主婦の友社 2016-11-26

by G-Tools

数学ギライの人・数学が苦手な人に贈る、義務教育の算数・数学やりなおし講座。「分数の割り算はひっくり返してかける」のはなぜ? 「マイナス×マイナスがプラスになる」理由は? 今まで疑問を持たずに(あるいは持っても)通り過ぎてきたところにこそ、数学ギライの原因がありました!


図書館にあったので、題名に惹かれて借りて来た。なぜ分数の割り算はひっくり返すのか問題については、今まで誰に聞いても納得の行く説明をしてくれないので、一生モヤモヤとした気分のままで死んでいくのだろうと諦めていた。

本書でも触れられているが、分数の割り算ひっくり返し問題については、高畑勲監督作品『おもひでぽろぽろ』の中でも、主人公のタエ子が小学生の時に躓いている。ひっくり返す理由が全く分からないタエ子に対して、姉は「とにかくひっくり返せばいいんだよ」と言うばかりで、説明はしてくれない。姉だって、何も理解していないのである。

やり方を聞いているのではない。何でひっくり返さなければならないのか、その理由を知りたいのだ。恐ろしい事に、日本人の大半は分数のひっくり返し問題を理解していないのではなかろうか。だって、誰に聞いても、ひっくり返す理由を説明してくれる人はいなかったし。こんなことは教師にさえ習わなかった。

何十年も理解出来ないままで諦めていた事が、本書に書かれていた! ずっと理解出来ずに苦しんで、この分数ひっくり返し問題が原因で数学が嫌いになったというのに……。何で教師が説明してくれないのか謎である。ひょっとして、自分でも理解しておらず、やり方を覚えただけのハズレ教師に当たってしまったのか? みんなは、ちゃんと説明してもらっているの?


マイナスの掛け算についても、躓く人が多いと思われるが、マイナス×マイナスがプラスになる理由についても、今まで聞いた事が無かった。これについても、教師から説明された事は無かったのだが、何で教えてくれないのか!?

文豪スタンダールもマイナスの掛け算が納得できなかったらしい。借金に借金をかけたら財産になってしまうからね。大半の人は、やり方を習っただけで、マイナスにマイナスを掛ける意味は知らないのではなかろうか。私も本書を読むまでは知らなかった。何でこれを教えてくれないのか! これを教えてくれていたら、ここまで数学アレルギーが酷くならずに済んだかもしれないのに。

旅人算については、忘れているとか、覚えていないとかいうレベルではなくて、聞いた事すら無いのだが、登校拒否になったわけでもないのに、何で習った事がないのか謎である。もしかして奴が盗んだのか? 「奴は大変なものを盗んでいきました。旅人算の記憶です!」

速さ=距離÷時間
距離=速さ×時間
時間=距離÷速さ


うーむ。こんな公式は見た事が無いのだが。公式を知らなくても考えたら解ける問題だから、構わないか。ちなみに、本書で出題されている問題は、以下である。

太郎くんは、分速70mで家を出ました。その後で、太郎くんのお兄ちゃんが分速126mで太郎くんを追いかけたところ、10分で太郎くんに追いつくことができました。太郎くんのお兄ちゃんが家を出たのは、太郎くんが家を出てから何分後だったのでしょうか。


よく問われる、因数分解は大人になって何の役に立つのか問題についても、一定の回答が示されている。ベン図という便利な考え方については、全く習っていない。ベン図を使うと分かりやすくなるという例に、以下の問題が出題されている。

150人の学生に、通学時の「電車とバスの利用」について聞きました。電車を利用している学生は93人、バスを利用している学生は35人、両方とも利用している学生は19人でした。電車もバスも利用していない学生は、何人いるでしょうか。


ベン図とは、集合の関係を図で示したものであるが、昭和55年以降、小学校の教科書から消えてしまったらしい。何でこれを教えないのか! なんか、習った事のないものが多すぎるのだが……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

オバケのことならまかせなさい!

4652008902オバケのことならまかせなさい! (おはなしパレード)
なかがわ ちひろ
理論社 2001-08

by G-Tools

はじまりは遠足の写真だった。僕の後ろには不思議な影が。それからずっと奇妙な感じがつきまとう。ひとつ目こぞう、ざしきわらし、半魚人、ろくろっくび…オバケのことならみんなまとめてめんどうみます!


遠足に行った時に、山奥の不動滝の前で集合写真を撮ったのだが、少年の後ろに何かよく分からないものが写っていた。それ以来、ずっと奇妙な感じが付きまとっている。

放課後の教室に、怪しげな空気が漂っていた。そして、少年はこの世のものではないものと遭遇してしまう。慌てて逃げ出すのだが、階段を下りて行くと、1階がなくなり、無いはずの地下室まで続いていた。地下には骸骨がいたので、慌てて戻るが、やはり1階の昇降口は無くなっていた。

その後、給食準備室、保健室、家庭科室と移動していくが、おかしなものばかり見えてしまう。音楽室ではベートーベンがピアノを弾き、図工室ではフランケンシュタインのモンスターが腕を付け替えていた。理科室では火の玉が生まれ、図書室ではお化けがホラー小説の読み聞かせをしていた。

雨どいを伝って外に逃げると、中庭の池には半魚人がいた。先生を呼ぼうと職員室に駆け込むが、そこも妖怪だらけだった。やぶれかぶれになった少年が校長室を覗いてみると、サンタクロースがいた!

お化けが和風洋風と混ざるだけでなく、サンタクロースまで混ぜるなんて。「混ぜるな危険」と言いたくなる。お化けの学校はサンタ校長になっていて、お化けに紹介された後、一緒に授業を受ける事になる。怖い話なのかと思わせておいて、ほのぼのとした感じになっているではないか。

お化け達は信じないと消えてしまうらしい。信じなければ元の場所に戻る事が出来るのかと思いきや、誰もいなくなった場所に一人だけ残されるなんて……。一番怖いのは、お化けではなくて、ぼっち状態という事なのか!? 結局、お化けを信じてピクニックに行き、仲良く写真を撮って解散する事になった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

パソコンゲーム80年代記

パソコンゲーム80年代記

80年代に登場したパソコン・ゲームに関する書籍であるが、こういうのは思い出補正がかなり影響するからなぁ。進化発展を続けながら21世紀まで生き残っているものや、花火のように消えて行った奇作まで、色々と取り上げられている。

音楽や書籍と違って、ゲームは時代の流れに乗って、出た時にプレイしないといけないのが厄介である。というのも、古くなるとショボくてやってられないというだけでなく、プログラムが対応していないので、古い時代のパソコンやゲーム機本体がなければ遊べないのである。今やWindowsXP用のゲームすら動かないものが結構あるのだから、Windows以前のものなんて絶望的である。

取り上げられている作品には、懐かしいものもあれば、本体が無いので指を咥えて見るだけで我慢したものもあれば、全く知らないものもあって、眺めているだけでも結構楽しい。

RPGは面白そうだが、プレイ出来たとしても、画面がショボすぎるし、不親切設計のものも多そうだから、きっと途中で投げ出すだろうなぁ。ハイドライドは物凄く面白そうだったのだが、実際にやってみたらショボくてすぐに投げた。当時なら普通に楽しめたのだろうけど。

ザナドゥは神作品だったが、今からプレイするのは厳しいと思う。イースに関しては、21世紀になってからも移植され続けているので、難易度が低い。

デゼニランド、サラダの国のトマト姫などのアドベンチャーゲームも面白そうだが、選択肢1つミスったら、いきなりゲームオーバーになるなど、物凄く不条理な展開をした気がする。

シミュレーションに関しては、信長の野望は神だが、A列車で行こうはうんこだと思う。だって、ゲームにならないレベルで操作性が悪いから。4作目あたりから化けて神作品になったけど。

アダルト・ソフトに関しては、あまりにもショボすぎて涙が出そうになるレベル。今なら、無料エロフラッシュくらいにしかならないと思う。当時はまだ若者だったバブル世代あたりのおっさん達は、こういうゲームで(*´Д`)ハァハァしていたのか。今は酷い時代だけど、エロ方面だけは、おっさんよりもゆとり世代以降の若者のほうが恵まれているよね。



登場する主な作品は、以下の通りである。

~82年
スタートレック、スター・ブレイザー、オリオン、ミステリーハウス

83年
信長の野望、ザ・ブラックオニキス、ロードランナー、

84年
ハイドライド、ドラゴンスレイヤー、デゼニランド、サラダの国のトマト姫、オホーツクの消ゆ、ウイングマン

85年
大戦略、三國志、ザナドゥ、テグザー、ザ・キャッスル

86年
殺人倶楽部、マンハッタン・レクイエム、イース、ロマンシア、A列車で行こう、レリクス、覇邪の封印、

87年
ソーサリアン、ディーヴァ、ぎゅわんぶらあ自己中心派、F1スピリット、抜忍伝説

88年
シルバーゴースト、ラスト・ハルマゲドン、テトリス、ディガンの魔石、太平洋の嵐

89年
遙かなるオーガスタ、Misty、DCコネクション、水滸伝、HARAKIRI、提督の決断



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

科学者18人にお尋ねします。宇宙には誰かいますか?

430925361X科学者18人にお尋ねします。宇宙には誰かいますか?
佐藤勝彦
河出書房新社 2017-02-22

by G-Tools

宇宙における生命の研究を「アストロバイオロジー」と呼ぶ。天文学、生物学、工学など様々な学問が融合した新分野の研究だ。本書では、この新分野の研究を始めているか、興味を持っている研究者18人に、地球外生命体、知的生命体について聞く。専門分野によって、地球外生命体の在りかを巡る答えは様々だが、共通してくる問題は「生命」「知的」といった言葉の定義だ。これらの捉え方次第で何が「生命体」発見となるかも変わってくるはずである。宇宙には地球とは違った存在形態の生命があるかもしれない。したがって、宇宙における生命について考えるという本書のテーマは、人間中心主義、地球中心主義、太陽系中心主義的な考えに縛られず「生命を考え直す」きっかけを私たちに与えてくれるはずだ。


各分野で活躍中の科学者18人に、8つの質問をしたものになっている。

Q1 ご研究内容について教えてください。
Q2 「生命の定義」について、独自の見解を教えてください。
Q3 地球生命はどこからきたのでしょう?
Q4 地球外生命体が発見されるのはどんな所でしょうか?
Q5 どうすれば地球外“知的”生命体を発見できるのでしょう?
Q6 知的生命体が見つかりました。どういうアクションをしますか?
Q7 知的生命体がいる世界には、どんな社会があると思いますか?
Q8 人類は、太陽系を超えて天の川銀河に広がりうる生命でしょうか?



未だに正解が分かっていない問題だけに、仕方がないのかもしれないが、各自が自分で考えている俺様ルールに基いているのが微妙である。ある科学者は太陽系内惑星に生命の可能性を論じ、別の科学者は全否定していたりするのだが、これだと確実にどちらかが間違っているという事になるのだが。

これだけ宇宙が広いのに、地球以外に生命が存在しないという考え方は、あまりにも地球中心的すぎると思うのだが、本当に人類しか存在しなかったら、1人につき1個銀河系が貰えて、全員が銀河帝国皇帝になってもまだ余りまくるよね?

滅びる可能性がほとんど無い安全な時代の人間が、観念して諦めるべきだという考えている科学者もいるのだが、身勝手すぎると思う。人類滅亡れを受け入れるのか、抗って他の世界に移住するのかは、危機に直面した当事者が決めれば良い事である。

知的生命体に関しても、それだけ長い間生き延びているのだから平和で友好的であるという考え方と、コンタクトを取るのは非常に危険であるという考え方に分かれているのだが、個人的には電波などを撒き散らして地球の位置を知らせるのは危険だと思う。人類の歴史においてさえ、異なる文明同士が衝突した時、劣っているほうは酷い事になっているではないか。

地球人とよく似た思考をする生物なら、植民惑星にされて奴隷生活程度で済むのかもしれないが、『エンダーのゲーム』に登場する、昆虫進化型生物みたいな奴らだと恐ろしい事になるし、アレステア・レナルズの小説に出て来るインヒビター(先進文明を全て滅ぼすのが仕事)みたいな奴らだったら、発見された時点で終わりではないか。

「ようやく人類も成熟しましたね。これからは銀河同盟のメンバーです。仲良くしましょう」みたいな事にはならないと思う。もしかしたら、アーヴやディアーズみたいな非常に美しい種族が来て何かが始まる可能性もあって、それは私がリア充になる確率と比べたら遥かに高いのかもしれないが。

地球が生命体の想像図をイラストで描かされているのだが、これだけメンバーがいるのに、絵の上手い人はほとんどいなくて、「ぼくが かんがえた さいこうの うちゅうじん」みたいな事になってしまっているのには笑った。

参加した科学者は、以下の通りである。

01 井田茂(東京工業大学地球生命研究所〔ELSI〕教授・副所長)
「地球中心主義に、縛られてはいけません」

02 高井研(海洋研究開発機構 深海・地殻内生物圏研究分野分野長)
「出会えないと思っています。でも、我々は孤独ではないです」

03 須藤靖(東京大学大学院理学系研究科物理学専攻教授)
「あまりにも危険。直接接触することはお勧めしません」

04 成田憲保(東京大学/自然科学研究機構アストロバイオロジーセンター 助教)
「"宇宙における生命"というテーマは未開拓な部分も多く、ニッチながら面白いです」

05 小林憲正(横浜国立大学大学院工学研究院教授)
「宇宙のあちこちで、ポコポコできているでしょう」

06 鳥海光弘(海洋研究開発機構 特任上席研究員/東京大学名誉教授)
「宇宙人と関わるなら、多様な地球生命と触れ合うべき」

07 丸山茂徳(東京工業大学地球生命研究所〔ELSI〕特命教授)
「我々は孤独なのかもしれません」

08 長沼毅(生物学者/広島大学大学院生物圏科学研究科教授)
「凶暴性を持たない知的生命であることを期待します」

09 半田利弘(鹿児島大学大学院理工学研究科・理学部物理科学科教授)
「銀河中心を横から見た姿を教えて欲しい」

◎鼎談 佐藤勝彦×内田亮子(人類学者)×縣秀彦
「知的生命は旅を続けるのか」

10 山岸明彦(東京薬科大学生命科学部応用生命科学科教授)
「ロボットになら、会えるかもしれません」

11 藤井友香(NASA Postdoctoral Program Fellow)
「どこで見つかっても、おかしくはありません。」

12 堀安範(自然科学研究機構アストロバイオロジーセンター特任助教)
「いるとすれば利己的で、その環境に適応できた生き物でしょう」

13 鳴沢真也(兵庫県立大学西はりま天文台天文科学研究員)
「知的生命はレアだが、どこかには存在する」

14 ピート・ハット(プリンストン高等研究所宇宙物理学教授)
「なぜ生命という存在が、可能なのでしょう」

15 縣秀彦(自然科学研究機構国立天文台准教授)
「食べなくても知的活動ができる生命が、いるかもしれません」

16 田村元秀(自然科学研究機構アストロバイオロジーセンター長)
「地球外生命はいると思います」

17 関根康人(東京大学大学院理学系研究科地球惑星科学准教授)
「どうやら、僕は知的生命がいてほしいと思ってないようです」

18 矢野創(JAXA宇宙科学研究所学際科学研究系助教)
「「誰」がいるかは、考えかた次第です」



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

こんな私が大嫌い!

4781690165こんな私が大嫌い! (よりみちパン!セ)
中村うさぎ
イースト・プレス 2011-10-04

by G-Tools

「あるがまま」のこの自分なんて、受け入れられるわけないじゃん!ウソばっかりのきれいごとを蹴散らし、「自分嫌い」の呪いを解き放つ。


自分嫌いの呪いにかかっている若者に向けて書かれたものだが、大人でも呪いの条件や状況は大差無いだろう。作者自身も自分が大嫌いな呪いに囚われていた中村うさぎだけに、説得力がある。

中村うさぎは、主に容姿の面で自分嫌いの呪いにかかっているのだが、この呪いは女性のほうがかかりやすいのではなかろうか。分と他人を比べてしまう事で、自分が嫌いになってしまうのだが、女性の場合は容姿一点突破みたいな部分があるだけに、比較するのが容易だからなぁ。

他者と自分を比較した際、女子みたいに容姿パラメータの比較だけだと、だいだい自分と相手の戦力差が見えてしまうだろう。容姿なんて先祖から受け継がれて来たDNAの配合によって決まってしまうのだから、もうどうしようもない。自分の努力ではどうしようもない部分が多いだけに、自分嫌いの呪いにかかる可能性が高そうである。

「ありのままの自分を受け止める」とか「自分を好きになる」などの言葉は偽善である。ありのままの状態でも納得の出来るレベルじゃないと、なかなか自分を好きにはなれないではないか。『アナと雪の女王』のアナだって、もしも顔面偏差値が30くらいしかなかったら、きっとありのままの自分になんかなりたいと思わなかっただろう。

嫌いな自分を誤魔化さずに向き合う方法が語られるのだが、最後に書かれている「出口のないトンネルはない」という言葉だけは同意出来ない。途中で工事が中断されたから貫通していないという意味において、出口がないトンネルは存在するのだが。入口から戻ってきたら出口になるじゃないかという屁理屈は無しの方向でお願いします。だって、人生のトンネルは過去方向に戻って来る事が不可能だから。

人生がいいことばかりは続かないけど悪い事ばかりも続かないと書かれているのだが、出口のないトンネル同様、悪い事ばかりの人生だって存在するだろう。悪い事ばかりじゃない人生を送っている人には、それが見えないだけなのだ。大抵の人間は、期待値内に収まるような人生しか送らないものだけど。

結局、自分の顔は好きになれなかったかもしれないが、整形して開き直っているし、ラノベで一発当ててブランド物を買い漁ったりしているし、かなり好き放題生きているので、これでも自分が嫌いとか言っていたら、出口の見えない長距離トンネルで死にそうな人生を送っているリアル人生ゲーム底辺カーストから呪われるだろう。

私の人生トンネルは、もう何十年も出口の見えない状況が続いていますが、なにか?
昼の光に、夜の闇の深さがわかるものか。太陽なんかリア充爆発しろ!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない

4047340324黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない (ファミ通クリアコミックス)
黒龍眼 饗庭淵
KADOKAWA 2016-12-15

by G-Tools

「洋館での清掃、日当三万」。破格なバイト料が記載されたチラシを見た怜一は、胡散臭さを感じながらも、好奇心もあり洋館へと向かうのだった。しかし、面接に訪れた洋館には人の気配はなく、しかも“従僕”を自称する“先輩”が傍らにいた。洋館で次々に起こる奇怪な出来事。そしてなぜか必要以上に接近してくる先輩に、怜一はついついその美しい肢体に手を伸ばしてしまう。屋敷の闇とセクハラの誘惑、怜一は迷わずにいられるのだろうか……。


これは探索ホラー風セクハラゲームという噂のフリーゲームではないか! フリーゲームからノベライズ&コミカライズするなんて凄いな。

使っている自転車の調子が悪すぎるので、新しい自転車が欲しくなった怜一はバイトを探すのだが、コンビニでバイト情報誌を立ち読みして帰宅すると、郵便受けに破格なバイト募集のチラシが入っていた。

洋館での清掃など 経験不問 日当三万 週一からでも可 交通費全額支給
今時、日当三万も貰えるのが怪しすぎるのだが、お金に釣られて面接に行こうとする。

その時、2階から黒髪で黒セーラー服の先輩が降りて来た。自分の家なのに、何で先輩が勝手に侵入しているのか謎すぎるが、幽霊の類ではないかと思った怜一は、思わず先輩の脚を触ってしまう。思いっきりセクハラ状態であるが、先輩は怒るどころか怜一の手を掴むと、おっぱいの大きさまで確認させる。 

バイトの面接に行くと言うと、黒先輩は、欲しいものがあるなら7億までは出せると言い出す。適当に聞き流して自転車で面接先の洋館に向かうが、何故か黒先輩も同時に辿り着いていた。

無理やりついてきた黒先輩とともに怜一が洋館に入ると、いきなり入口に鍵がかけられ、中に閉じ込められてしまった。近づきすぎて離れてくれない黒先輩を相手に、適度にセクハラ攻撃をこなしつつ、食堂を見つける。そこには「王と相対する席で待て」とメモ書きが置いてあった。

食堂で黒先輩にセクハラをしていると、いつの間にか西洋甲冑の横に扉が出現していた。扉の向こうは中庭になっていたので、外には出られたが、脱出に成功したとは言い難い。周囲は高い壁で覆われているのである。怜一は、中庭の花壇で謎の鍵を拾った。

屋敷の中に戻ると、広間にあった石像が動いて、水瓶から水が落ちて来る。黒先輩を庇った怜一が濡れてしまうのだが、先ほど拾った鍵で、洗面所に進む事が出来た。古風な洋館だが、洗濯機や乾燥機などは新しかった。そして、巨大な風呂にはお湯が張ってあった。

黒先輩がさっさと服を脱ぎ始めたので、一緒に入る事になってしまうのだが、ちっとも恥じらいを見せないので、本当にどちらがセクハラをしているのか分からなくなってくる。

のぼせてしまった怜一は、夢の中で妹から黒先輩の噂を聞く。そして、学校で黒先輩と出会った時の事を思い出すのだが、相手が本当に先輩なのか、怜一は何も知らなかった。気がつくと、黒先輩が縛られていたりするのだが、すぐに気を失うので、夢の続きだったのか現実なのかは分からない。

今度こそ、本当に目が覚めるのだが、黒先輩はメイド部屋を見つけて、メイド服に着替えていた。その後も、置いてあった服を勝手に着替えてファッションショーみたいな事になるのだが、黒先輩に迫られた怜一が水差しをひっくり返してしまったところ、また別の鍵が現れる。

館の主らしき者の日記帳を読んだ後、図書室で鍵を探すのだが、重複した書籍の年代をヒントに金庫を開けると、次の鍵が入っていた。他にも金塊や札束などが入っていたが、小心者の怜一は無視した。

金庫の中から見つかった鍵で、何かが潜むという地下に行く。あまりにも都合の良い仕掛けやストーリー展開から、怜一は仕掛け人の正体が分かってしまう。しかし、壁が崩れて地下から出られなくなってしまった。怜一たちは、入ってはいけないとされている、閉鎖された地下領域へと進んで行くのだが……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

月光クロネコ屋

4088568052月光クロネコ屋 (りぼんマスコットコミックス)
彩原 その
集英社 2008-03-14

by G-Tools


とある街の片隅にクロネコ屋という古ぼけた小さな店がある。しかし、その店は悩みを抱えている者にしか見えないらしい。

主人公達が2週間前にボーリングに行った時の話で盛り上がっているが、逆に私はテンションが下がった。何でボウリングではなくボーリングに行くのか。本当にボーリングに行っている可能性も微粒子レベルで云々であるが。何処の地質を調査したのだろうか? 

ボーリング(英語:boring)
円筒状の穴を穿つこと。またドリルで開けられた穴を大きくする過程のこと。

ボウリング(英: bowling)
プレイヤーに対して頂点を向けて正三角形に並べられた、レーンにある10本のピンと呼ばれる棒をめがけてボールを転がし、ピンを倒すスポーツ。


可愛くていつもいい匂いがするユッキーは、中原の事が好きだった。主人公と好きな人被りか。そして、いつもいい匂いがするって、友達の匂いを嗅いでいるのか!?

ボーリング(何故かボウリングにしか見えない)に行った時、主人公の広瀬は、クジ運すら悪くてグループ分けまでハズレである。グループ分けでボッチとか軽く虐めじゃないのか? 普通、そこは3人チームにするところだろう。なんかこの話、色々とツッコミどころが多すぎる。

生きるのが辛い状態なので、みんなと遊ばず、先に帰るのだが、クロネコ屋という見慣れない店を見つけた。中には、ドーナツが食べたくて倒れている子がいたので、広瀬がドーナツを買ってきて食べさせる。広瀬はドーナツが食べられなくて死んだ子の霊だと思っているので、成仏するように拝み始める。

ドーナツが食べられなくて死んだ霊だと思った子供は、クロネコ屋の店主トアだった。クロネコ屋は、悩みがある人にしか見えない店だった。お礼に、匂いを嗅いだ人を魅了する香水を貸してもらうのだが、ちょっとチヤホヤされただけで終わってしまう。

第2話は、友人を見下しながら利用している腹黒いエリに復讐しようとした彩子が、クロネコ屋でドッペルゲンガーみたいな人形を借りるが、自分も人形相手に同じ目に遭う、アウターゾーンみたいなBAD ENDになる気持ち悪い話だった。自分に落ち度があって穴に落ちるのなら自業自得だけど、クロネコ屋の腹黒いペットが罠を仕掛けて自滅させるのは駄目だろう。

3話目は、双子なのにイケメンと凡庸男子なタケルとカケルの話。双子なのに、ここまで顔面格差が生じる事ってあるのだろうか? 弟のタケルはイケメンなのに、兄のカケルは虐められっ子系の凡庸男子になっている。

タケルは兄の事が邪魔で仕方がないのだが、ある日、クロネコ屋という店から妙な布が飛んでくる。その布を被せると、物を消す事が出来るので、兄を消してしまう。これこそどんでん返し系のBAD ENDで良い話なんじゃなにのか? 2話目があんない腹黒い結末なのに、この格差は不条理すぎるではないか。

4話目はドーナツ屋のクソガキがドーナツを捨てていたので、トアが貰おうとする。いつも窓の外を見つめている笑わない美少女ニナを笑わせる事が出来たら、ドーナツをくれるということになった。ニナは本当に笑わない子だったのだが、なんだこの病死物BAD ENDは!?

最終話は、三村という女子中学生が、偶々通りかかったというだけで、担任から卒アル委員を押し付けられる話だった。クラスはバラバラで纏まりがなく、ロクなアルバムになりそうにないのだが、そんな状況を放置したなんて、デモシカうんこ教師である。しかも、推薦をネタに、卒アル委員を無理やりさせるなんて、クズ教師である。

悩み事が出来たので、三村はクロネコ屋に迷い込むのだが、店主のトアに昔の写真が撮れる魔法のカメラを貸してもらえた。みんなが協力してくれないので、勝手に過去の意外な姿を撮りまくるのだが……。

最後の最後だけは、トア絡みでトゥルー・エンドな感じの話が混ざっていて救われた。




魔拳のデイドリーマー

4434226444魔拳のデイドリーマー 1 (アルファポリスCOMICS)
西 和尚 村松 麻由
アルファポリス 2016-12-01

by G-Tools

春風ミナトは大学入学の直前で事故死した後、剣や魔法が支配する異世界に転生してしまった――。魔物が跋扈する森の奥深くで、夢魔の母親に育てられ、たくましく成長するミナト。彼は、剣や魔法ではなく最強魔“拳”技を身に着け、異世界冒険の旅に出る! 転生から始まる異世界武術バトルファンタジー開幕!!


春風ミナトは大学の入学式に向かう途中、飛行機事故で死んでしまった。しかし、前世記憶を持ったまま異世界に転生し、ミナト・キャドリーユとして成長した。育ての親はリリン・キャドリーユであるが、エルフのような美女にしか見えない。しかし、リリンは夢魔族という存在だった。

剣と魔法の世界なのだが、ミナトは魔力があるのに体外に放出する事が出来なかった。魔力を体の外で使いこなすためのコントロール能力に欠陥があるため、魔法使いには全く向いていなかった。魔力自体は体内にあるので、放出せずに拳に乗せるという方法で修業を続ける。

リリンは仲の良かった国王から依頼を受け、魔祖の棺という開かない宝箱の破壊を試みていた。箱の周辺では魔物が活性化し、異常な速度で増えるので、王都には置いておけなかった。破壊するのに10年くらいかかりそうだったので、森に籠る事になった。

夢魔は定期的に精を吸収しないと衰弱して寿命も縮むのだが、子育て中は欲求が抑えられるという特性があったので、森で死にかけていた赤子を拾って育てたらしい。ある日、母親代わりのリリンが発情して襲われかけたのだが、ミナトが成長したため、子育てモードが弱まり、獲物として認識するようになってしまったらしい。

ある朝、目覚めると、母親は置手紙を残していなくなっていた。盗賊に捕まるから助けに来いという試験が始まっていた。慌てて追いかけて、盗賊をフルボッコにするのだが、こういう悪党は手加減しなくても良いと思う。

さらに数年後、659ページの長文置手紙を残して、母親はいなくなっていた。道具もお金も好きなだけ持って行って良いらしい。餞別として内部が湾曲空間になっているリュックも残していた。さらに、魔祖の棺の破壊にも成功し、中から出て来たネクロノミコンも読んだからあげると書かれていた。

他にも装備品として死神孔雀の外套、ジョーカーメタル製手甲&脚甲、闇の衣、お母さん手作り黒帯が置いてあった。書斎の隠し扉の奥にある転移魔法陣から旅立つよう指示されていたのだが、飛ばされた先はダンジョンになっていた。

自分の位置が分からないので、とりあえずダンジョン内部を疾走するのだが、偶々、連れ込んだ女の子を襲おうとしていたクズ冒険者とぶつかってしまう。クズは壁にめり込んでしまうのだが、死んだのかな?

襲われかけていた眼鏡っ娘のエルク・カークスと一緒に外に出るのだが、この女子も、いろいろと面倒な感じである。エルクがトイレに行っている間に盗賊に囲まれるのだが、相手の吹き矢による麻酔は効かなかった。

ミナトの身体はエレメンタルブラッドという魔法がかかっている。前世知識を利用して、体中に張り巡らされている血管を通し、心臓で魔力を微粒子にした魔粒子を血液に注ぎ込み、全身の細胞全てに魔力を行き渡らせているので、毒や酸は効かなくなっている。

戻って来たエルクがドン引き状態であるが、ミナトはちゃんと手加減したから大丈夫だと言う。いやいや、こういうクズは手加減なんかしなくて良いから。

ウォルカの街に辿り着くと、エルクに案内されてギルドに行き、冒険者として登録する。登録が終わった後、再度、ダンジョンに向かうのだが、そこはナーガの迷宮と呼ばれていた。普段は低レベルの魔物しか出ないようだが、これは奥のほうにナーガがいるという事だろう。

まずはゴブリンと遭遇するが、ミナトは素手で瞬殺してしまう。音を立てずに接近するはずの大蜘蛛にも気づいていた。他にもいろいろと倒し、かなりの収穫となったので、街に戻る事にした。宿は、エルクと同じところに行くのだが、バミューダ亭という行方不明になりそうな名前のところだった。

夜の街へこっそり出かけたエルクが向かった治安の悪そうな場所には、途中で襲ってきた盗賊がいた。どんな事情があるのか知らないが、こういうクズとつるんで悪事を成している時点で、ヒロインには相応しくないよな。ミナトがあまりにもお人よしすぎる。

翌朝、ミナトが目覚めると、エルクはすでに他のパーティーに誘われて迷宮に出かけていた。ミナトは昨日の収穫物をギルドと持ち込んだ後、エルクを追ってくるが、ナーガの迷宮では5層にいるはずのマッドモンキーが襲ってくるという、異常事態が進行していた。

追いついて来たミナトがマッドモンキーの集団を倒すのだが、どれも痩せていた。他の魔物との生存競争に負けて、追われてこの階層まで来たのではないかというミナトの予想は当たっていた。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

悪魔サマの愛言葉

4776740605悪魔サマの愛言葉 (ミッシイコミックス Next comics F)
伊吹楓
宙出版 2015-08-01

by G-Tools

地味~な容姿がコンプレックスな蘭のもとに、ある日、ドSな悪魔男子・ゼロークが現れた!! ゼロークの力で蘭は美少女に大変身☆ 喜んだのもつかの間、「見返りが必要だ」とグイグイ迫られて…!?


坂上蘭は地味系女子高生である。眼鏡で三つ編みだから、委員長みたいにしか見えない。三つ編みだから地味なイメージなのではないかと、友人が解くが、超天然パーマな髪型だから、そのままだと頭部が数倍に膨張してしまう。

一重まぶた、ソバカス、超天然パーマと、悩み事が多かったが、こういう地味系のほうが結構化けるんだよね。可愛いを作ったところで、天然美女には絶対に敵わないのだが。

自分の部屋で悶々としていたところ、いきなりイケメン悪魔ゼロークのターゲットに選ばれてしまう。「オレがお前の人生変えてやるよ」と言われ、悪魔の力でいきなり美少女になってしまった。

これなら、片想い中の先輩もなんとかなるかと思いきや、先輩は1年も付き合っている彼女がいた。こういう話は、悪魔とフラグが立つと決まっているのだから、先輩にはフラれても当然である。というか、予めそういうシナリオになっているものである。

坂上蘭の大切なものを受け取るまでは、契約が終了しないので、取引続行となる。ちなみに、魂を取ったりはしないようである。悪魔ゼロークは、黒瀬零という名前で転入してくるのだが、イケメン狙いのクズ女子が主人公に嫌がらせをするという定番イベントが発生する。

ゼロークが心から喜ぶものを渡さないと契約終了にならないので、プレゼントをするためにメイド喫茶で働き始めるのだが、やがて自分の気持ちに気づいてしまう。先輩が好きだったはずなのに、女の「好き」は全くアテにならない。悪魔ゼロークが好きだという気持ちを受け取ったので、契約は終了となった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

獣医さんのお仕事 in 異世界

4434228951獣医さんのお仕事in異世界 1 (アルファポリスCOMICS)
蒼空 チョコ hu-ko
アルファポリス 2017-02-01

by G-Tools


風見心悟は獣医だったが、車で走行中、トンネルの中が真っ暗になる。暗い空間に降りてみたところ、地面が割れて落下してしまう。落ちた先は異世界だった。

アウストラ帝国の皇太子ユーリス・ロル・マグワアイアはハドリア教と共に、マレビトを召喚する。呼ぶ相手は選ぶ事が出来るらしく、獣の医者という地味なところに目をつける。過去に呼ばれたマレビトは軍略で北の小国を大国にしたり、竜を駆って戦場を渡り歩いたりしたらしい。

使い捨て勇者を召喚して魔王と戦わせるような場所と比べたら、まだマシな場所ではあるけど、負け組ならともかく、公務員獣医という安定した勝ち組にとっては、無断欠勤したらクビになるから辛いよな。

専属の隷属騎士もつけられて、かなりまともな扱いを受けているが、この世界の事をスパルタ教育で学ばされるのもキツい。医学部に合格するようなエリートだからついていけるけど。クロエという専属の女性と、皇族特務騎士クライスが教師になり、魔法や属性など地球には無いあれこれも、みっちりと教え込まれる事になる。

ずっと授業でウンザリなところ、グリフォンが急死したので死因を突き止めて欲しいと依頼される。解剖の結果、グリフォンが食べた毛玉ウサギに、キョウチクトウの毒が含まれていた事が原因だと判明した。

地球の生物と似ていたら、死因くらいは特定可能かもしれないが、モルヒネ、エーテル、ホルマリン、エタノールを自力で作成しているのは!? 医者って自力で作成出来るものなの? チートなの?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

がいこつさん

4579401565がいこつさん (日本の創作絵本)
五味 太郎
文化出版局 1982-05-02

by G-Tools


がいこつさんが寝ているのだが、目を開けているように見える。しかし、これは目ではなくて穴である。どうも、よく眠れないようで、何かを忘れているのに気がついて、起きてしまう。ちゃんと思い出さないと、いつまでたっても気になって眠れない。

椅子に腰かけて考える。目覚まし時計をかけるのを忘れたのだろうか。起きるつもりもないくせに? 仕方がないので、散歩に出かける。外は良い天気で、おばさんが洗濯物を干している。忘れているのは洗濯だろうか。汚れたまま寝るのは気持ち悪いから。

公衆電話で電話をかけている男がいた。電話をかけるのを忘れたのだろうか。がいこつさんに、急ぎのようなどあるわけない。郵便ポストを見つけて、手紙を出すのを忘れたのかと思うが、最後の手紙はとっくに出していた。

交番で警察官に聞いてみたが、分かるわけがない。「忘れ物、曲者は警察へ。買い物、贈り物はデパートへ」と言われ、デパートに向かう。途中で病院があったので、病院に予約していたのかと思うが、病気になるようなところはなかった。骨は残っているのだから、骨粗鬆症にはなるんじゃないの?

散髪屋が見えてくるが、頭をさっぱりするのを忘れていたのか。いや、がいこつさんには髪の毛が無かった。レストランで人々が食事するのを見て、お腹が空いているのを忘れたのだろうかと思うが、骨だけなので、お腹も無かった。

どこかへ行くのを忘れているのか。誰かがどこかで待っているのを忘れているのか。それも、ずっと昔の事だった。忘れているのが、買い物や贈り物という事はないだろうが、デパートに辿り着く。デパートの中を歩き回るが、何も思い出せない。

少し疲れたので休憩する事にしたのだが、まだトイレには入っていなかった。骨だけなので、おしっこも出ない。洗面台の鏡の前まで来た時、歯を磨くのを忘れていた事に気がついた。

それにしても、骨が外を歩いているのに、誰も驚かないのが気になる。人間には見えていないのかもしれないと思いたくなるが、それにしては警察官が中途半端に反応しちゃっているし。実はタイミングが良かっただけで、警察官の独り言だったという可能性はあるが。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異端の神言遣い

4047345024異端の神言遣い 俺たちはパワーワードで異世界を革命する (ファミ通文庫)
佐藤 了 武藤 此史
KADOKAWA 2017-01-30

by G-Tools

放課後、三人の女子と一緒に見知らぬ世界に飛ばされてしまった佐嶋駿介。そこは神に祈りの言葉を捧げることで魔法が発動できる異世界だった!規定に沿って魔法を使う現地の住人に対し、スポーツ万能な菜々子、文学少女の萌絵、ギャルの清花は、見た目からは想像できない趣味を活かして強力な詠唱術を生み出していく。一方、あまり役に立てない俊介には他人には絶対に知られたくないある秘密があって…!?ルール無用の異世界革命ファンタジー開幕!!


あまりにも派手すぎるから、異世界の魔法学院の制服なのかと思ったのだが、これが日本の高校で着用していた制服だったなんて。ギャルゲーでも、変形したマントみたいなものは付いていないだろう。

過去の黒歴史により、あまり人と関わらないようにして生きて来た佐嶋駿介は、ホームルームの時間に居眠りしていたため、下校するのが遅れてしまったのだが、まだ教室に残っていた剣道少女の海原菜々子に声をかけれれてしまう。

他にも、授業中でも本ばかり読んでいる文学少女の高山萌絵と、いつも男友達を引き連れているギャル野木清花が教室に残っていた。何故か、残っているクラスメイトのうち、誰が好みのタイプなのか問われる事になってしまう。性格は難アリの人物も混ざっているのだが、顔面偏差値だけは全員高いよね。

――時はきた――
――今こそ、運命の導きを我が手に……――


いきなり謎の声が聞こえて来て、教室が輝き始める。足元には魔法陣のようなものが現れて、別の場所に飛ばされていた。そこには村人が集まっていて、自由剣士のマリカに何者なのか問い詰められる。

飛ばされた場所は、フレアルードという世界にあるランドベルズ王国の僻地の村だった。フレアルードでは、言葉で神言魔法を発動させることが出来るのだが、飛ばされた面々は全員が魔法を使用する事が出来た。

神言魔法には文字制限がかけられていて、長文を使うと異端者として処罰されるらしい。一般人は10文字まで、騎士や聖騎士、神官なども20文字まで、国王や近衛騎士団長、聖騎士団長、、大神官すら30文字しか扱えないらしい。

神言魔法が使える事で調子に乗った海原菜々子がいきなり長文魔法を発動させたから、問題になってしまう。偶々、この村はゴブリンに襲われていた。ゴブリン退治をする事で村人お信用を得て、自由騎士マリカからは元の世界に戻るための情報を与えるという約束がされる。

身につけていたものしか持って来られなかったので、佐嶋駿介だけが携帯を所持していたのだが、その中にはこの世界の大精霊が入っていた。何故か携帯に取り込まれて出られなくなったらしいので、そのまま携帯から話しかけて来る。元々、名前は無いらしいのだが、中に入っているSariという音声アプリを利用して話しかけているので、サリィという名前になった。この世界の神ジュノーの全権大使らしい。

ゴブリンを統率しているゴブリンロードは、通常のファンタジーとは比べ物にならない程、頭が良くて神言魔法まで使えた。この世界の従来の常識にとらわれない日本人は、かなり強力な魔法が使えるのだが、ゴブリン達のゲリラ戦法に苦戦する。

そして、殺し合いなのにゴブリンの脚を狙ったり、ゴブリンロードを生け捕りにしたりと、手加減&平和ボケしすぎである。中高生向きライトノベルだから、主人公たちはあまり敵を殺してはいけないという業界ルールでもあるのだろうか。

生け捕りにしたゴブリンロードは、近くにある町まで運ばれるのだが、そこにはランドベルズ最強と言われる聖騎士グスマンがいた。この時点では敵か味方か分からなかったのだが、クズである。なので、クズマンと呼んでも良いだろう。

ゴブリン退治で目立ったので、村から離れて他の地域に旅立とうとするのだが、ラドンという怪鳥が襲い掛かって来たため、出発出来なくなってしまった。この世界の人間では思いつかないような発想で、独創的な神言魔法を駆使してラドンを倒すのだが、聖騎士グスマンに睨まれてしまう。

自由騎士マリカだけが連れて行かれてしまうのだが、マリカはこの国の第三王女だった。逃亡しているのは、クズ兄弟に疎まれ、策略に嵌められ、暗殺されかけていたかららしい。グスマンは、第一王子の命令でマリカを追っていたらしい。

クズの手からマリカを取り戻すため、4人は王国の砦に向かうのだが、またもや平和ボケルールが適用されているのか、手加減しすぎである。クズ勢力なんだから、一気に殲滅すれば良いと思うのだが。どうせクズな王族しかいないのだし、無双モードで王族ごと滅ぼして、マリカを女王にしても良いくらいである。

結局、一国の砦を破壊した事で、逃亡者になってしまうのが残念である。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

蜘蛛ですが、なにか?

4041045517蜘蛛ですが、なにか? (1) (カドカワコミックス・エース)
かかし朝浩 馬場 翁
KADOKAWA/角川書店 2016-07-07

by G-Tools

女子高生だった私が目覚めると…何故か異世界で「蜘蛛」に転生していた! 種族底辺の蜘蛛として迷い込んだ先は毒ガエル・大蛇・果ては龍も跋扈する最悪ダンジョン!?メンタル最強女子が生き抜く迷宮生存戦略!!


最近、増殖しまくりの異世界転生物だが、普通と違うのは、教室で授業を受けていた女子高生が、いきなり気持ち悪い蜘蛛に生まれ変わってる点である。

事故や病気井で死ぬという展開ではなく、いきなり教室から異世界というのもぶっ飛んでいるが、蜘蛛スタートという誰得な設定になっている。女子高生から巨大な蜘蛛に転生するなんて、あまりにも過酷な状況である。しかも、生まれた大迷宮では主人公のような大蜘蛛すら、食物連鎖の最底辺で、狩られる側なのである。人間に転生するだけで、奴隷スタートすらマシに見える。

生まれた直後から、周囲の兄弟達が共食いを開始する。弱い奴から順番に食べられて行くのである。さらに、兄弟達を産んだと思われる、超巨大蜘蛛が出現して、子供達をおつまみ感覚で食べ始めるのだった。産まれたての兄弟蜘蛛すら、人間みたいな大きさなのだから、マザーは山のような大きさだと思われる。

蜘蛛子は慌ててその場から離脱する。古文の授業を受けていたら、いきなり蜘蛛に生まれ変わっていて、全く状況が分からないのだが、何が起こったのか考えてみる。

授業中に居眠りしていたらものすごい激痛がして、その後の記憶がない。一番有力なのは、その時に死んで蜘蛛に転生したというパターンである。死んでいなくて魂だけが蜘蛛に憑依し、本体は病院のベッドにいる可能性もある。実は私は私の記憶を持っているだけのただの蜘蛛で、本物の私は今も学校で授業を受けているのかもしれない。考えた可能性の中に、正解に近いものが含まれているのだが、現時点では蜘蛛子は真実を知らない。

小説だと、鑑定スキルがあったりするのが定番だと勘がると、いきなり謎の声がスキルポイントを消費して鑑定スキルを取得するか聞いて来る。必要ポイントは100で、自分が持っているスキルポイントも100だったので、迷わず取得してしまった。

早速、石を拾って鑑定してみるが、「石」と表示されるだけだった。どうやら、鑑定Lv.1だから、役に立たないらしい。洞窟の壁を鑑定してみると、「壁」と表示された。奥に進むと何かがいるので、鑑定してみたところ、狼狼蝙蝠鹿蝙蝠狼狼鹿蝙蝠鹿蝙蝠蝙蝠蝙蝠鹿鹿狼鹿狼……と、情報が洪水のように流れ込んで来て、激痛で頭が死にそうになる。

大量にいるモンスターは、どれも自分が知っている鹿や狼ではなかった。鹿は武器みたいな角があるし、狼は6本脚、蝙蝠も巨大な齧歯類に羽が生えた感じである。恐いので巣を作って引き籠るが、空腹で餓死しそうになる。仕方がないので、蜘蛛子は兄弟の死骸を食べてみるが、物凄く不味かったようである。

兄弟を喰ったので、称号<血縁喰ライ>を獲得した。称号の効果により、禁忌Lv1と外道魔法Lv1を獲得した。そうこうするうち、毒カエルみたいなのが巣に引っかかった。相手は逃げられなくなっているが、酸の唾液で攻撃されて、身体に穴が開いてしまう。

酸攻撃で目も潰されるが、酸耐性Lv1になった。スキルはポイントを消費しなくても、獲得可能のようである。カエルとの戦いで、毒耐性Lv2、酸耐性Lv2となった。

その後、謎の卵を見つけたので割ろうとするが、硬すぎて食べる事が出来なかった。しかも、人間が卵を奪おうとする。どうやら、貴重な卵らしい。どうやっても割れないので、あれこれ鑑定してスキルを上げてみる事にする。情報過多で頭が死にそうになりながら、鑑定Lv.2にしたところ、蜘蛛子は自分がスモールレッサータラテクトである事を知った。

またカエルとの戦いになり、毒を注入し続けたところ、毒牙Lv2になった。今回の戦いで、Lv2スモールレッサータラテクトになったので、脱皮して完全回復した。毒耐性Lv3、蜘蛛糸Lv4となり、スキルポイントが入った。

成長したところで、フィンジゴアットという巨大雀蜂のようなモンスターに襲われるが、蜘蛛糸で絡めて返り討ちにする。その後も巨大蜥蜴のようなエルローランダネル、マッチョな腕がついたペンギンみたいなエルローペカトットと戦って食べる。

強敵だったのは、エルローバジリスクである。石化攻撃で死にそうになるが、持っていた卵には効かなかったので、盾代わりにして敵を倒す。モンスターばかり食っていたので、称号<悪食>を獲得してしまう。称号の効果で、腐食耐性Lv.1というスキルが加わった。

蜘蛛糸で安全地帯を確保して生活するが、ある日、人間がやって来て巣を燃やされてしまう。割れない卵は人間に奪われてしまった。悔しかったので、もっと強くなろうと決心するのだが、正面からカエルと戦ってみたところ、身体が陥没するほどの怪我をしてしまう。苦痛耐性Lv1を獲得したが、脚も取れそうになっていてヤバい。

鑑定Lv3まで成長したところ、情報をさらに鑑定出来るようになり、今いる場所がダズトルディア大陸とカサナガラ大陸を地下で繋ぐ世界最大のエルロー大迷宮だと知った。

エルローフェレクトという巨大ムカデを倒したところ、麻痺耐性Lv1になった。鑑定も地道に鍛えた結果、鑑定Lv4となり、HPバー、MPバー、SPバーが見えるようになる。エルローフェレクトは不意打ちすれば楽勝で倒せると油断するが、敵は集団で襲ってくるタイプのモンスターだった。

大集団に追われた結果、縦穴から下のほうに落下してしまう。そこでエルローバラドラードという大蛇に襲われる。明らかに自分よりも格上のエルローバラドラードを必死になって倒したところ、Lv10に到達し、進化する事が可能となった。

進化選択肢は、スモールタラテクトとレッサータラテクトだった。レッサータラテクトは大きくなって狭い通路を使えなくなりそうだし、スモールタラテクトなら、スモールじゃないタラテクトに進化出来る可能性があるので、スモールタラテクトのほうを選択した。

進化すると、意識を失うようである。スタミナも空になるので、予め食べ物を用意していないと危険である。今回は、倒した大蛇の死骸があるので問題無かった。鑑定Lv6まで成長したので、改めて自分を鑑定してみたところ……。

スモールタラテクト Lv.2 名前なし
HP36/36 MP36/36 SP36/36-34/36
攻撃19 防御19 魔法18 抵抗18 速度348


強くなった気がしたが、速度が秀でている以外は、弱いままだね。再び人間に襲われたので、逃げ出したところ、さらに縦穴から下のほうに落下してしまう。



4041048850蜘蛛ですが、なにか? (2) (角川コミックス・エース)
かかし朝浩 輝竜 司 馬場 翁
KADOKAWA 2016-12-03

by G-Tools

この迷宮はヘルモード!?最下層に落ちた蜘蛛子に蜂・猿軍団が襲い掛かる! 冒険者に追いかけられ、私は不運にも迷宮最下層に転落…。そこは上層にはいなかった凶悪モンスターの巣窟だった! 上層に戻るため蜘蛛糸を駆使して巣を拡大していた私にアイツが襲い掛かってきた!!


ひたすら縦穴を落ち続ける蜘蛛子は、糸を出してなんとかぶら下がるが、フィンジゴアットに囲まれたので、下に行くしかない。一番したまで辿り着くが、フィンジゴアットが追って来て毒を注入されてしまう。操糸でなんとか倒すが、瀕死状態である。

蜂を食べて回復したいところであるが、大蛇が近づいてくる。さらに、その大蛇を一撃で倒した地龍アラバという恐ろしい存在と出会ってしまう。簡易ホームに引き籠って戦えば、大蛇くらいなら何とかなるが、マザーや地龍アラバは絶対に無理である。

蜂の毒針攻撃を喰らった状態で頑張っているからか、苦痛耐性がLv7まで上がっている。フィンジゴアットは上位種ハイフィンジゴアットに統率されて危険である。たまに、はぐれ状態のフィンジゴアットが飛んでいるので、蜘蛛子はそれを狙う事にする。

巣を張り始めて4日目に、苦痛耐性が最高値になり、苦痛無効に変化した。苦痛無効から痛覚軽減Lv1が派生した。スタミナも減り始めたので、運に頼る事は出来ない。蜘蛛子は新兵器クモーニングスターを開発した。蜘蛛糸の塊がモーニングスター状態になっていて、相手にぶつけて捕獲するのだが、命中率100%だった。

なんとかスモールタラテクトLv3になり、死にかけ状態から完全回復した。熟練度が一定に達したので、HP自動回復Lv1というものも手に入れた。

なんとか元のエリアに戻りたいので、巣を拡張しながら上に登って行く。そのまま壁を登ると、フィンジゴアットに攻撃されるのである。フィンジゴアットの大群が襲ってくるため、なかなか上層へ行くための巣の拡張工事が出来ない。そのうち、地龍アラバが戻って来て、蜘蛛の巣が気に入らなかったのか、ブレス攻撃で焼き尽くされてしまった。

地龍アラバの恐ろしさに、瀕死状態の蜘蛛子は、恐怖耐性Lv5、隠密Lv5とスキルが上昇していく。もう、巣を拡張して上に戻る戦法は使えない。地龍アラバが去った方向とは逆に進む事にする。暫く行くと、フィンジゴアットを斬って倒しているエルローグレシガードという巨大カマキリを発見した。

しかし、その巨大カマキリも大きな影が襲ってきて、瞬殺されてしまう。出て来たのはグレータータラテクトだった。下層には翼の生えたライオンや、蛇の進化型生物など、危険な相手がたくさんいた。しかし、上層にる魔物も混ざっているので、食糧問題はなんとかなった。

最弱なのは、その辺にたくさんいるエルローゲーレイシューというタニシみたいな虫だったが、これは誰も食べないような恐ろしい味の生物だった。あまりにも不味いので、食べただけでHPが減るという恐ろしさである。食べると腐蝕耐性までLv3に上昇した。

毒攻撃で敵を倒しまくったところ、毒術師の称号を得た。そして毒合成Lv1と毒魔法Lv1が手に入った。一本道になって洞窟を進むと、巨大な空間が出現した。数多くの巨大な柱が上まで伸びて、その空間を支えているようである。

蜘蛛子はその巨大空間で、バグラグラッチという恐ろしい猿型モンスターに襲われる事になる。どんどん仲間を呼び寄せるので、柱の上に逃げるのだが、ここで鑑定がLv7に上昇した。ようやく自分の詳細が分かるようになった。素早さの能力値が高いのは、最初から韋駄天というスキルを持っていたためのようである。あとはn%I=Wという、謎すぎるスキルが気になるところである。

比較的弱そうな魔物を倒して食べていると、アノグラッチという猿に見つかってしまった。襲い掛かって来るので倒したところ、断末魔で仲間を呼んだようである。簡易ホームで目覚めると、下にはアノグラッチの大群がいた。

猿は、仲間の猿を踏み台にしながら登って来るし、邪魔になると分かったら落下して自殺してまで、後続に道を空ける。もはや、どちらかが死ぬまで戦いは終わらなくなっていた。

必死でアノグラッチの集団を倒すのだが、迫って来る援軍の中に、バグラグラッチが混ざっていた。


4041056462蜘蛛ですが、なにか? (3) (角川コミックス・エース)
かかし朝浩 輝竜 司
KADOKAWA 2017-06-09

by G-Tools

蜘蛛子ついに墜つ!? 新手の巨猿相手に防衛線崩壊!! 猿軍団の援護に現れた巨猿。その圧倒的な力の前に蜘蛛子の巣は破壊され、満身創痍の蜘蛛子がつ いにやられてしまう!?


猿軍団の中に、バグラグラッチが3体いた。アノグラッチが接近する中、バグラグラッチは巨大な岩を引き抜いて投げつけて来る。一撃で蜘蛛子の簡易ホームが破壊されてしまった。最初のバグラグラッチは遠距離を飛んで襲い掛かって来る。2匹目はアノグラッチを踏み台にしながら飛んでくる。そして、3匹目は状況を把握できないうちに上まで飛んでいて、襲い掛かって来る。

不意打ちを喰らって気絶しそうになったけど、気絶耐性で何とか頑張って、なんとか勝利した。相手を全て倒したところ、無慈悲、魔物の殺戮者の称号を獲得した。他にも剛力Lv1、堅牢Lv1を獲得した。猿軍団との激戦に勝利したため、経験値が最大になり、進化可能になった。

中層への登り道を見つけるが、そこは溶岩で覆われた灼熱の世界だった。蜘蛛子は熱に弱いので、このままでは上層まで戻る事が出来ない。

諦めて、進化を試みるが、選択肢はタラテクトとスモールポイズンタラテクトだった。スモールポイズンタラテクトのほうが希少種であることに釣られて、蜘蛛子はそちらを選択した。

蜘蛛子は魔法を持っているのに、魔法が使えない。魔力感知と魔力操作というスキルが無いため、前提条件を満たしていないのではないかと蜘蛛子は考える。先に探知というスキルを取ってしまったのだが、これは全ての感知や探知系魔法の究極統合形態なので、下位スキルを取る事が出来なくなっている。

探知を使うと、膨大な情報量を脳が処理する事が出来ずに頭が痛くなるので、今まで封印していたらしい。スキル一覧まで参照出来るようになっているのに気づいたのだが、その中に、傲慢という謎のスキルが存在した。スキルポイント100で取得できる傲慢は、神へと至らんとするn%の力。取得する経験値と熟練度が大幅に上昇し、各能力成長値が上昇する。また、Wのシステムを凌駕し、MA領域への干渉権を得る。と書かれていた。

これは取らなければいけないと思い、取得したところ、禁忌がLv4まで上昇してしまった。傲慢の支配者という称号も獲得し、深淵魔法Lv10奈落という恐ろしい何かが手に入ってしまった。

奈落
奈落を顕現させる。

深淵魔法
Lv1:地獄門 Lv2:無信地獄 Lv3:邪淫地獄 Lv4:美食地獄 Lv5:貧婪地獄 Lv6:憤怒地獄 Lv7:異端地獄 Lv8:暴虐地獄 Lv9:欺瞞地獄 Lv10:反逆地獄


探知をどうにかしないと使えないので、効果不明なのだが、地獄シリーズは恐ろしすぎる予感がする。

未だに魔法は使えないので、他のスキルを上昇させつつ、中層に行って燃えて、HPが減ったら下層に戻って餌を食べるという生活を続ける。そのうち、火の耐性が付くことを期待しながら。

下層に戻ると、地龍カグナという奴が出現して、襲われてしまう。地龍もたくさんいるのか。恐ろしい場所である。下層は危険なので、中層に行くしかない。何度も燃やされつつ、ようやく火耐性Lv1を獲得した。

欲しかった火耐性を得るまでに、他のスキルはどんどん上がっていた。気力付与Lv2、斬撃強化Lv1、猛毒効果Lv3、破壊耐性Lv1、護法Lv3、気闘法Lv1、破壊強化Lv1、毒強化Lv2、糸の才能Lv3、斬撃耐性Lv3、魔量Lv8、MP回復速度Lv3、MP消費軽減Lv2、SP回復速度Lv2、SP消費軽減Lv3、立体機動Lv1といった感じである。

中層での戦いが始まるが、マグマの中に棲むタツノオトシゴみたいな奴は、タイヤみたいな味がしたらしい。灼熱の世界で寝ようとしていたら、エルローゲネセブンという巨大ナマズに手足が生えたようなやつが襲ってくる。ナマズを倒して食っていると、いつの間にか自分が傲慢の支配者という称号を持っている事に気づいた。

傲慢の支配者には、支配者階級特権(支配者に与えられる世界の一部を管理する権限)がついていた。現段階ではまだ行使できないようなので、美味しかったナマズを狩りまくろうとするのだが、竜の形をしたものが迫っていた。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

異世界支配のスキルテイカー

4063906701異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム(1) (シリウスKC)
笠原 巴 蔓木 鋼音
講談社 2016-12-02

by G-Tools

高校生・近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷が売買されるファンタジー異世界だった。幼き日から鍛えた武術の腕とチートスキル≪能力略奪(スキルテイカー)≫で、悠斗は召喚先で100人ハーレムをめざし、無双を始める……! 小説家になろう発、超人気ファンタジー開幕! ――これは1人の少年が後に異世界で≪支配者≫と呼ばれるまでの物語である。


近衛悠斗は、どこにでもいるごくごく普通の高校生だという事になっているが、それは嘘である。凡庸な高校生が異世界に飛ばされたらチート能力が貰えるという、よくある話かと思っていたら、最初からチート能力者だった。

帰宅途中の電車で居眠りをしている間に、謎の魔法陣が出現して異世界に飛ばされるのだが、呼び寄せたのは王女や高位神官などではなく、オーク族だった。

魔眼持ちのオークが鑑定したところ、近衛悠斗は無能力者だったので、ハズレを引いたオークが怒って首を刎ねようとする。しかし、近衛悠斗は近衛流體術の使い手だったので、残らず返り討ちにしてしまった。近衛流體術というのは、全ての格闘技の長所を「盗み」取り入れ最強をめざす異流武術らしい。

ただでさえ強い格闘技を身につけているのに、なにその北斗神拳奥義みたいな敵の技を盗むチート技は!? こんなものを使えるのに、よく普通の高校生(自称)なんて言えるよね。すでに、タイの国技ムエタイやロシアの一対多の戦闘術システマをはじめ、レスリング、ボクシング、サバット、合気道、柔道など、60種類以上をマスターしているらしい。1000年に1人の武術の逸材らしい。

オーク族を全滅させた近衛悠斗は、ゲームのウインドウ画面のようなものが見えるようになる。これは、魔眼持ちのオークを倒したからだった。自分の能力を見ると、能力略奪(スキルテイカー)というものがあった。どうやら無能力者ではなく、レアスキルすぎて魔眼持ちでも見えなかったらしい。

能力略奪(スキルテイカー)は倒した魔物の能力を奪うというチートスキルである。どうやら、近衛流體術の盗み取り能力が、このチートスキルに化けたらしい。

オーク族が貯め込んだお宝やお金も手に入れたので、異世界初日から生活に困らない。向かった先にあったのは、ロランド領王都エクスペインだった。アッサリと入れたようだが、都市の入り口で門番に絡まれるイベントはないのか。

とりあえず宿屋に行ってみるが、そこには猫耳少女のスピカ・ブルーネルが働いていた。400リアで一泊したあと、ギルドを紹介してもらい、登録しに行く。ギルド職員のエミリア・ガーネットから説明を聞くのだが、この人も破壊神という固有能力を持っているので、只者ではなさそうだ。

悠斗は受けられる分の依頼を全て受けるのだが、討伐した魔物の中に魔法を使う相手がいたらしく、風の魔法が使えるようになっていた。依頼をこなして宿に帰宅する途中、スピカが借金取りに捕まって、奴隷商人に売り飛ばされそうになっていたので、5万リアの借金を肩代わりした。

スピカにお願いされて、奴隷契約をする事になるのだが、隷属契約という固有能力まで増えているじゃないか。奴隷になった者は、主人の命令に逆らえなくなるスキルなのだが、互いの位置を把握出来るようになる。そして、契約後の最初の命令は、「パンツを見せてくれ」だった。

スピカが嗅覚でモンスターを見つけるので、依頼をこなす効率がさらにあがった。鑑定屋に渡していたオークの宝剣などが売れて、71万リアの大金が入って来たので、奴隷を買う事を勧められる。

シルフィア・ルーゲンベルクは王家に仕える騎士の家系なのに、奴隷商館で囚われの身となっていた。半年前の戦争で祖国のルーメルがローランドに敗れたため、捕えられて奴隷にされたらしい。女騎士は70万リアで入札されていたので、悠斗はは、ほぼ全財産の71万リアを突っ込んでしまう。

ギルドに行った時、10代女性を狙った連続誘拐事件の犯人を捕まえるクエストの事を聞いていたのだが、シルフィアを落札した事で、吸血鬼らしき敵と対峙する事になりそうである。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

魔王の始め方

4799207997魔王の始め方 THE COMIC 1 (ヴァルキリーコミックス)
笑うヤカン 小宮利公
キルタイムコミュニケーション 2015-09-26

by G-Tools

Web小説から生まれた人気のダークファンタジー! 待望のコミカライズ! 人生をかけた研究の末に“魔王"となるべき力を手に入れた男──オウル。サキュバスの美女リルを召喚した彼は、自らの牙城となる地下迷宮の建造に乗り出していくが…? 人間不信の魔王が世界征服に挑む異色のダークファンタジーここに開幕!!


表紙の女の子が魔王で、異世界召喚型で魔王になっちゃうよくある話なのかと思ったら違った。表紙の女の子は、魔王となる男が最初に魔界から召喚して下僕にするサキュバスだった。

何十年もかけて、地下に流れる魔力である龍脈を特定したアイン・ソフ・オウルは、その力で若返った。魔界からサキュバスを呼び出すと、未だかつて誰も見た事のないような深く広く凶悪な大迷宮を作るよう命じる。

あえてサキュバスを召喚したのには理由があった。オウルは人間を信用しないので、絶対に契約を破る事が出来ない悪魔を下僕にすることを選んだ。悪魔は高位になるほど大量の魔力を必要とするが、夢魔なら魔力に比して賢い。つまり、コストパフォーマンスが優れている。サキュバスにしたのは、側に置くなら見た目だけでも美しく若い女が良かったからである。

契約に従い、サキュバスのリルシャーナが力を貸す事になった。リルの最初の仕事は、あえて書かないが、サキュバス本来の仕事だった。欲に溺れた訳ではなく、リル自体を移動型の小型ダンジョンコア化するためだったらしいが。

次は、近隣の村へ行き、貢物を要求するのだが、拒否されたので攻撃を開始する。オウルはこの村を襲うために、30年も前にガーゴイルを配置していたらしい。最初の村を全滅させて屍人に変えたので、見せしめとなって他の村が従い始める。

屍人は肉を落としてスケルトンに変えた。リルがやらされたので、瘴気に釣られてやってきたゴブリンを魅了して手伝わせたようである。

何処かの村に雇われた女戦士がオウル討伐に来るが、捕虜にして洗脳するが、ユニスの正体は英雄の星の下に生まれた王族だった。アッという間に堕ちた英雄になってしまうのだが、暗黒面に落ちるのが早すぎである。

村から最初の生贄が送られてくるのだが、マリーベルという幼すぎる少女だった。確認のため、オウルが村に行くが、年頃の娘は顔半分が潰れた醜いソフィアしか残っていなかった。オウルはソフィアも受け取る代わりに、10年間娘を差し出すのを免除する。

ソフィアの世を呪う内面に美しさを感じたオウルは、ソフィリシア(真名)を捨てさせ、新たにネリス・ビア・スピナという名を授ける。

オウルはダンジョンの戦力確保のため、自然発生、契約雇用、魔術創造、悪魔召喚を行う事にする。勝手に住み着いた魔物などはリルの管轄で、魔族と契約雇用する際はユニスが睨みを利かせる。魔術創造はスピナが行い、悪魔召喚はオウルが担当する。

白のアールヴに攻められた黒のアールヴの族長エレンが保護を求めて来たので、僅か5名だったが配下に加える。悪魔召喚でレッサーデーモンのローガンを呼び出すが、悪魔が乙女の魂を要求したのに対して、オウルは処女の血しか与えようとしないので、交渉決裂となりそうだったが……。悪魔ローガンは、マリーを見た途端に、契約すると言い出す。残念悪魔はロリコンだった。

新たに生贄として連れて来られたミオは、動物の世話担当になる。家畜だけでなく、ヘルハウンドの世話までする事になってしまうのだが。


4799209191魔王の始め方 THE COMIC2 (ヴァルキリーコミックス)
小宮利公 笑うヤカン
キルタイムコミュニケーション 2016-06-30

by G-Tools

人生をかけた研究の末に“魔王"となるべき力を手に入れた男──オウル。美しき下僕たちを次々とモノにする彼は、魔王の道の第一歩として、人間世界の街へと侵攻する!


戦力が増強されたので、オウルは街の攻略を開始する。ゴブリンやオーガの部隊を侵攻させ、人間が抗戦か服従かで揉めている隙を突いて、街をひとつ手に入れる事に成功する。戦おうとした兵士は、黒のアールヴの弓矢で瞬殺されるのだが、攻城兵器みたいな威力があって恐ろしい。

フィグリア王国が後手に回っている間に、オウルは7つも街を占拠していた。地下迷宮にいる魔王オウルに、王国の騎士では役に立たないので、冒険者が差し向けられる。リア充っぽいアランという男に美女集団という、ハーレムみたいなパーティーになっているのだが、ミノタウロス戦の直後、オウルが出現して敗北してしまう。

全員が捕虜となり、シャル(僧侶)、ウィキア(魔術師)、ナジャ(剣士)の全員が洗脳されて寝返ってしまう。今までリア充ハーレムパーティーの主人公だったはずのアランは、ネトラレ展開に涙するが、オウルや裏切った女を恨みながら殺されて、デュラハンに変えられてしまう。

一流の冒険者でも魔王オウルを倒せなかったので、フィグリア王国軍軍師キャスは、龍脈の流れを変えようとする。手あたり次第、龍脈を邪魔する力技を使い、転送魔法を仕掛けておいたところ、オウルが罠に引っかかって捕えられてしまう。オウルは誰も信用しないので、必ず本人が確認に来るというキャスの読みは当たった。

ここで、オウルの過去がキャスによって語られる。70年前、フィグリア王国の隣にプラエティ王国が存在した。アインという少年は、プラエティ王国に住む魔女ラディクス・フルーメン、通称ラズに拾われた。ラズの専門は魔術付与だったが、剣や槍ではなく城や投石器のような建築物や大型兵器に魔力を込める専門家だったらしい。

ラズの作った砦や兵器は戦争に多大な功績を残し、フィグリア王国に長い事抵抗した。しかし、アイン少年を拾ったあたりから、国への協力を減らし始めたため、プラエティ王国はこれを反乱と見て、兵をもって塔を包囲し殲滅にあたった。

そして、弟子だったアインが師匠を裏切り首を差し出したという部分になると、オウルの殺気が増大する。キャスは慌ててオウル殺害を兵士に命じるのだが……。



4799210300魔王の始め方 THE COMIC 3 (ヴァルキリーコミックス)
小宮 利公 笑うヤカン 新堂 アラタ コミックヴァルキリー編集部
キルタイムコミュニケーション 2017-04-28

by G-Tools

女軍師キャスに囚われた自称“魔王"オウル。彼の過去を探り、逆鱗に触れてしまったキャスは怒り狂うオウルの処刑を命じるのだった! 主の危機に美しき下僕たちはどう立ち向かうのか!?


オウルを殺しきる前に、ユニスと悪魔ローガンが転移して来る。王国に内緒でオウルを捕えていたキャスは、立場が危うくなり、裏切ってオウル側に付こうとするが許されず、悪魔ローガンの餌になった。

王国軍の兵士に囲まれているため、ローガン、ユニス、オウルだけでは逃げ出す事が困難だったが、迷宮に住み着いた飛竜が援軍として現れた。ミオが操り、背に乗るエレン達が魔力で作った矢を放つ。さらにスピナが放った巨大スライムが王城ごと包み込もうとし始める。制御不能だが、幸いスライムは水に溶けるようになっていた。

弟子にしたスピナは魔法生物の創造にかけては数百年に一度の天才だった。仲間の危機に都合よく現れ救い、自分の危機に都合よく仲間が現れ救われるというユニスの持つ英雄の気質も脅威だった。

腹黒い俗物の家臣たちは、自分達を優先してオウルに屈した。保身と利己だけを考える腐った人間ばかりだが、国を動かすのには必要なので利用する事にした。

それから三日後、捕えられたフィグリア国王カルス8世は処刑された。フィグリアという名前は残されたが、王国は魔王オウルのものとなった。国王だけは処刑されたが、オリヴィア王妃や王女パトリシア、王女プリシラはオウルのものとなり、精神的にも支配されてしまった。

拡張が続く地下迷宮の近くに、オウルタウンという妙な町が出現していた。迷宮攻略の最前線となる町で、必要な装備が売られ、迷宮から持ち帰ったものが買い取られる場所になっている。入口の大きな建物が宿屋で、金がない冒険者は馬小屋だと無料になる。

その向かいはオックスの酒場で、宿の隣には娼館もある。反対側の通りには魔術屋と教会がある。この地は魔力が濃厚なので、蘇生魔術も使えるらしい。ノーム百貨店がこの街の元締めである。ノーム百貨店の店主ノーラ・ムルクディスは若い女だった。

ノーム百貨店だけが迷宮で見つかる武具などを即金で買い取る店になっているのだが、ノームは変装して入って来た相手が魔王オウルだとすぐに見破る。鑑定眼という特殊能力で、物の値段などが分かるらしい。迷宮で見つかる武器は、魔王オウル相手には使えないという呪いがかけられているのだが、それを知るのは店主のノームだけだった。

魔王オウルは、冒険者になって女シーフを雇い、魔王オウルを倒しに行く事にする。クドゥクのファロを雇い、迷宮攻略を始める。クドゥクというのは、ハーフリングみたいな小型種族である。

迷宮には、死んだとされているアラン遊撃隊の3人が同行した。死んだのはアランだけであるが、その事は魔王軍の一部しか知らない。迷宮に入ってすぐのところに、先生と呼ばれる冒険者の霊が住んでいるのだが、オウルを見ると襲ってくる。いつもなら冒険者を優しく鍛えてくれるらしい。

先生になっていたのは、ゲオルグだった。魔王オウルはすっかり忘れているが、最初の村で襲ってきた、元冒険者の村長である。

冒険者達はダンジョンの中に溢れている魔力を利用して防御結界を張っている事を知る。その場所はキャンプと呼ばれている。迷宮には回復の泉が時々湧いている。すぐに枯れてしまうので、見つかるかどうかは運次第だが、飲めば身体が楽になるし、しばらく身体を浸しておけば傷も魔力もすぐに回復するらしい。

迷宮の深部で予想外の相手に出会ってしまう。ミオが魔物を連れて散歩していたのだ。仕方がないので、魔王の命令でミオが魔物をけしかける。攻略パーティーは慌てて逃げ出す。最深部と思われる魔王の間にいたのは、命令で魔王になりきっている悪魔ローガンだった。

その後、自分が魔王である事と、冒険者視点で迷宮の問題点を見る目的でファロを雇ったという事を明かす。ファロは配下に加わるという選択肢しか残されていなかった。最深部だと思われていた場所の下層に魔物の街が存在し、そこよりも下層に側近の居住区が存在した。

居住区では家畜が飼われており、食堂や風呂まであった。地下なのに、巨大な風呂場の上には月が輝いていた。戸遠見の魔術で地上の空の景色が天井に映してあった。この風呂場で、ハーレム勢揃いの酒池肉林みたいなことになってしまう。

魔王オウルがお楽しみの頃、グランディエラ王国では、フィグリア王国でユニス王女を見たという情報が伝わっていた。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

廃道 棄てられし道

4408008389廃道 棄てられし道
丸田 祥三 平沼 義之
実業之日本社 2011-11-17

by G-Tools

日本初、「使われなくなった道路」の写真集。棄てられた風景を撮り続けてきた写真家・丸田祥三と、棄てられた道路の声を汲み続けてきた探検家・平沼義之(webサイト「山さ行がねが」管理人)がタッグを組んだ。


巻末に簡単な撮影地のリストが掲載されているのだが、写真が掲載されている部分には一切説明がない。普通に写真を撮るのではなく、色々と加工しているので、幻想的で綺麗だけど、廃道そのものに興味がある人には不評のようである。

役割を終えた道は棄てられて、そのうち埋もれて行く。人間が作った作品でありながら、他の物とは違い、誰が作ったのか分からないというのも特徴である。偶に、道を作った大臣などの実力者の名前が残されている場合もあるが、それは上から指示したり、利権を誘導してきただけであって、本当に道を作った人物ではないのである。

せめて、私財を投入して作ってもらった道なら分からないでもないけど、税金を投入して作った道ならば、そこに書かれるべき名前は“国民”であろう。

本書で取り上げられるのは車道である。車道は歩道とは根本から異なっている。そこを通る乗物に応じた道幅と、駆動能力に応じた勾配と、荷重に応じた強度といった、一定の構造が厳密に求められるからである。人は階段や梯子の通行も可能だが、車両には通れない。世の中には階段国道みたいな、おかしな場所も存在するけど。

掲載されている写真は、ちょっと古くなった程度のものから、落ち葉で埋まりかけているようなものから、瓦礫で埋まってしまって完全に車両が通行できないものまで、様々である。瓦礫で埋まった先は、何処に続いていたのだろうか。

トンネルの入り口は、大抵封鎖されているのだが、予算が無いのか、山の中だから誰も行かないのか、半分埋まった状態のものなどがあって怖い。トンネルの向こう側に抜けたら湯婆婆のいる世界に連れて行かれそうな場所もある。

トンネルの写真が結構あるのだが、あなたの知らない世界的な何がが出てきそうな場所が多い。山の中に放置してあるトラックが何処から来たのか不思議だったが、かつて存在した道を通って来て捨てられたのだろう。未舗装道路だったりしたら、そこに木が生えたら完全に森に戻ってしまうからね。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ナイツ&マジック

4757551088ナイツ&マジック(1) (ヤングガンガンコミックス)
天酒之瓢 加藤 拓弐 黒銀
スクウェア・エニックス 2016-09-24

by G-Tools

敏腕プログラマーの青年が転生したのは、剣と魔法と「巨大人型兵器」が存在する異世界――しかも青年は重度の「メカヲタク」で!? そして始まる――ロボット操縦者『騎操士』目指す、狂喜乱舞&猪突猛進な本格ロボットファンタジー!! 重版率100%のモンスターレーベル「ヒーロー文庫」からの初漫画化作品始動!!


これも最近増殖中の異世界転生物であるが、コミカライズされたので読んでみた。剣と魔法だけでなく、巨大人型兵器も存在するという点がポイントである。

重度のメカヲタクだった倉田翼は、給料日にプラモデルを購入して帰宅途中、馬鹿が飲酒運転する車に轢かれて死亡した。そのまま前世記憶を持ったままで、剣と魔法と巨大人型兵器のある異世界に転生した。

異世界では女顔の少年になっているが、プログラム技術の応用で、すぐに魔法も駆使出来るようになり、訓練中に出会った二人の仲間にも自分が知る魔法の技術を教え込む。

ロボット操縦者、騎操士になる事を目指して学校に入学するが、主人公がチート性能で楽しい。わざわざ異世界に転生して凡庸主人公だったら面白くないもんな。ちょっと原作も読みたくなってきた。


フレメヴィーラ王国には、国と民を護る巨人の騎士、幻晶騎士(シルエットナイト)というものが存在した。父親が、騎士を育てる仕事をしているので、幼少期に見る機会を得たエルネスティは、自分も騎士になって幻晶騎士に乗ろうと決めた。

見た目は女顔の幼子であるが、中身は28歳で車に轢かれて死亡した、凄腕の青年プログラマーのままだった。、あずは母親のティナから魔法を学び始める。この世界の人間は、魔力の触媒である結晶体を体内に持っていないため、魔法を直接使用する事は出来ない。

外部に触媒結晶を用意し、魔法術式を脳内にある魔術演算領域で用いて魔法を発動させるのだが、元がプログラマーなので、脳内演算処理も得意だった。

アデルトルート(アディ)とアーキッド(キッド)が夜中に屋根裏から抜け出そうとしていたところ、同じくらいの年齢の小さい子が屋根を走って来た。相手が身体強化魔法という上級魔法を使っている事に気づいた2人は、翌日、その子がまた通りかかった時、魔法を教えてくれと頼む。その後は、3人で秘密の特訓を始める事になる。

時が経ち、3人はライヒアラ騎操士学園ににゅうがくした。ライヒアラ騎操士学園は、騎士の国フレメヴィーラ王国が誇る最大級の学園施設である。初等部である9歳から高等部の17歳まで、身分に関係なく数多くの学生が在籍しており、農業、商業、工業等の幅広い学科に分かれている。

なかでも幻晶騎士(シルエットナイト)を駆り魔獣種討伐等の防衛任務で動員される騎操士を育成する騎操士学科は王国の礎だった。

エルネスティは入学直後から乗る気満々だったのだが、身長制限もあるし、最終過程まで進まないと乗れないことを知る。「エル君に合う小さくて可愛い幻晶騎があればいいんだけどね」と言われた事で、自分専用機を造ろうとし始める。

最初の授業は魔法学基礎だったが、同じ時間に幻晶騎士設計基礎があるので、エルネスティは授業を免除してもらい、別の学科の授業を受けようと考える。いきなり教師に直談判するのだが、そんなことが簡単に認められるわけがない。

用意された的に上級魔法を撃ち込むよう言われたので、ドワーフに製作してもらった特注の専用武器、銃杖ウィンチェスターを使い、多連装徹甲炎槍を発動する。さらに、空を飛んだ後、雷轟嵐を発動した。結果、授業免除が認められた。

アディとキッドも、エルネスティに習っていたので、爆炎砲撃や雷撃投槍の魔法が使えるようになっている。2人がいきなり強烈な魔法を使って目立っている頃、エルネスティは別学科の授業を習っていた。

幻晶騎士は、魔導演算機(頭脳)、結晶筋肉(筋肉)、魔力転換炉(心臓)、金属内格(骨格)、外装(鎧)に部位が分かれている。国軍に正式採用されているのはカルダトアで、一世代前のサロドレアが学園に回されている。

3人で食堂にいる時、名門貴族の令嬢ステファニア・セラーティが声をかけてくる。なんと、アディとキッドの姉であった。アディとキッドは妾の子なので、別の場所で暮らしていて、苗字も違うのだが、姉が2人が好きなようである。しかし、その間にバルトサールという厄介な兄がいて、トラブルになりそうな感じである。

バルトサールという奴は、定番のクズだった。アディを誘拐してキッドが抵抗出来なくしておいて、決闘を申し込む。しかし、きな臭い事になっているのを、エルネスティが気づいて、誘拐に加担していた上級生を一撃で倒す。アディを解放したので、我慢していたキッドもクズ兄を一撃で倒した。


ボキューズ大森海境界バルゲリー砦に、恐ろしい魔獣が近づいていた。出現した陸皇亀(ベヘモス)は、師団級の魔獣だった。砦の戦力だけで食い止めるのは無理なので、新任のクラエスだけ離脱して情報を伝えるよう命じられる。

まだ大森海の異変が伝わっていないので、学生達は訓練の為、森へ向かおうとしていた。エルネスティ達も中等部に進級していた。


4757552548ナイツ&マジック(2) (ヤングガンガンコミックス)
天酒之瓢 加藤拓弐 黒銀
スクウェア・エニックス 2017-03-23

by G-Tools


模擬戦闘でグゥエール専属騎操士ディートリヒ・クーニッツは、アールカンバー専属騎操士エドガー・C・ブランシュに負けてしまった。グゥエールの調整不足が原因だと思っているが、決められた待機任務もこなさないなど、性格に難有りである。

森の入り口には魔獣が出ないはずだったが、風蜥蜴の集団や、棘頭猿が襲い掛かって来る。エル、アディ、キッドがいたので、森の入口にいる下級生にはほとんど被害がなかった。上級生は森の中まで入って演習中だったので、幻晶騎士だけ奥地に進んで合流する事になった。エルネスティも志願して、これに同行する。

援軍が間に合ったので、上級生達も助かったが、襲ってきた魔獣たちも、より大きな魔獣に追われて逃げていただけだった。一息ついたところへ、山のように巨大な何かが近づいてくる。それは、バルゲリー砦を壊滅させた陸皇亀(ベヘモス)だった。

ただ巨大なだけでなく、口から放たれる謎の攻撃で、一瞬にして幻晶騎士が2機も破壊され、紙屑のようになってしまう。衝撃波でも出すのだろうか? パニックに陥ったディートリヒは、友軍を見捨ててグゥエールで逃げ出してしまう。

逃亡するグゥエールを見たエルネスティは、次の瞬間には、もう後退する馬車の中から消えていた。グゥエールに追いつくと、逃亡して戦意を消失した先輩をボコって幻晶騎士を乗っ取る。操作系の銀線神経を引き抜くと、自分の専用武器ウィンチェスターに接続し、簡易入出力端末にしてしまう。

通常は、操縦桿や鐙がなければコントロールする事は出来ない。だが、機器による操作は補助的なものであり、魔法術式さえ制御出来れば、操縦桿などに頼らなくても動かす事が可能である。膨大な術式を処理しながら自在に動かすなど、通常では不可能とされているが、エルネスティなら可能だった。

幻晶騎士グゥエールのパターンを解析開始、類似術式検出、身体強化、拡大術式などを次々と行い、動作パラメータのコンバートを完了させる。

すでに戦場では全滅寸前となっていたが、戻って来たグゥエールが介入し、最初の一撃で甲殻にダメージを与える事に成功する。友軍が離脱する中、グゥエール1機だけで陸皇亀(ベヘモス)を足止めする事に成功したため、生徒達は逃げ延び、ヤンドゥネン守護騎士団が増援として現れる。

ヤンドゥネン守護騎士団の精鋭ですら、陸皇亀(ベヘモス)を止められないかと思われたが、学生が操縦しているはずのグゥエールが、恐ろしい強さを発揮して食い止める。そして、最終的には敵の攻撃を受けきって、倒してしまった。

実際に陸皇亀(ベヘモス)を倒したのはエルネスティだったが、まだ12歳だったので、事実は隠蔽された。正騎士なら昇進や褒賞が出るところだし、高等部の生徒でも聖騎士に取り立てられただろう。しかし、まだ12歳ではどうしようもない。

ベヘモスを圧倒する高い戦闘技能と、魔術演算機をその場で書き換えて掌握し、幻晶騎士の直接制御という、尋常ではない働きをしてしまったエルネスティは、フレメヴィーラ王国の第10代国王アンブロシウス・タハヴォ・フレメヴィーラに目をつけられてしまう。厄介な事になりそうだ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

クールジャパンデザイン―Cool Japan Design マンガ・アニメ・ライトノベル・ゲームのデザイン特集

475624257Xクールジャパンデザイン―Cool Japan Design マンガ・アニメ・ライトノベル・ゲームのデザイン特集
PIE Books
パイインターナショナル 2012-08-15

by G-Tools

セールスコピー:海外で“Cool Japan"と呼ばれる日本の漫画・アニメ・ライトノベル・ゲームなどのポップカルチャー。この分野の商品、あるいは商品を宣伝する広告・販促ツールに見られるデザインは、今、めざましく進化し、注目すべきクリエイティブとなりました。本書は、これらの分野の優れたデザイン作品を徹底的に紹介します。プロのクリエイターはもとより、漫画編集者から同人誌を作る人まで幅広くデザインの参考となる1冊です。


コミックやライトノベルの表紙、ゲームのパッケージ、アニメDVDやCDのジャケットなど、クールジャパンデザインを幅広く特集している。

表紙が初音ミクなので、思わず釣られてしまいそうになるのだが、残念な事にボーカロイド関連は最初の6ページだけである。思わず表紙買いしそうになったけど、中央の図書館に蔵書があって良かった。範囲が広すぎるので、かなり高レベルのオタクじゃないと、全部は制覇し切れないのではなかろうか。

文字情報ではないものを言葉で表現するのは大変なので、独断と偏見でお気に入りデザインのベスト10を選んでみた。大半の作品は名前しか知らないか、名前すら知らないものなので、ほとんど見た目だけで選んだ。


10位
きょうの思春期
きょうの思春期(1) (KCデラックス イブニング)
エロではないのに、意味深なモザイクがかけられているのが印象的である。このモザイクのせいで、エロい本だと間違えて買った人もいるらしい。


9位
グイン・サーガ
グイン・サーガ II(完全生産限定版) [DVD]
原作は醜悪な軍師が出て来てイシュトバーンに執着する辺りで脱落してしまったので、ほとんど覚えていないのだが、えっ!? セム族のスニって、こんなモンチッチみたいな種族だったのか!


8位
魔法少女まどか☆マギカ (魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE vol.2)
魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE vol.2
私はこの作品は3話までしか知らない。というのも、3話でマミさんが魔女に食べられてしまったから、それ以上先に進めなかったのである。この後が神展開して面白いと言われてはいるのだが。


7位
化物語
「化物語」第二巻 / まよいマイマイ【通常版】 [DVD]
西尾維新作品は、戯言シリーズが途中までしか図書館に置いていなかったから、全然攻略出来ていないのだが、これも良さそうだよね。何で2巻を選んでいるのか突っ込まれそうだが、べ、べつにロリコンじゃないんだからねっ!


6位
恋と選挙とチョコレート (CHOCOLATE SONGS)
CHOCOLATE SONGS
名前しか知らない作品だが、桃色ツインテールの人が良い。(*´Д`) いや、全員可愛いけど。これはCDだから買っていないけど、ラノベの表紙だったら思わず買ってしまうかもしれない。


5位
銀河鉄道の夜 第9章「ジョバンニの切符」
銀河鉄道の夜 第9章「ジョバンニの切符」(星海社朗読館) (星海社FICTIONS)
幻想的な表紙で、銀河鉄道の夜の朗読本となると、思わず買ってしまいそうになる。坂本真綾が朗読してくれるらしいのだが、問題は第9章のみ朗読されるという、中途半端な作品になっている点である。なんで全編朗読作品にしなかったのか。


4位
Fate/Zero
Fate/Zero Blu-ray Disc BoxStandard Edition
紹介されているものとまったく同じ構図のものが無かったので、申し訳ないのだが、これも神作品である。敵味方含めて、美しいキャラが多い。


3位
電波女と青春男 (「電波女と青春男 Ex」 Erio×原画集)
「電波女と青春男 Ex」 Erio×原画集
これも題名しか知らないのだが、青い表紙が幻想的で美しい。思わず表紙買いしそうになる。


2位
トーキョー・リトル・ガナーズ
トーキョー・リトル・ガナーズ 1 (GUM COMICS PLUS)
トーキョー・リトル・ガナーズ 2巻 (ガムコミックスプラス)
トーキョー・リトル・ガナーズ 3巻 (GUM COMICS Plus)
巻が進むと、裏表紙にいる仲間が追いついて来て、表紙の人数が増えるのが凝っていて良い。


1位
クールジャパンデザイン―Cool Japan Design マンガ・アニメ・ライトノベル・ゲームのデザイン特集
クールジャパンデザイン―Cool Japan Design マンガ・アニメ・ライトノベル・ゲームのデザイン特集
もちろん、1位は本書の表紙である。思わず表紙買いしそうになったし。さすがに、表紙だけのために買うのは高すぎるけど。


掲載作品リスト

Introduction
ボーカロイド

Total design
黒執事、UN-GO、パンティ&ストッキングwithガーターベルト、神のみぞ知るセカイ、海月姫、天元突破グレンラガン、エヴァンゲリヲン新劇場版:破、戦姫絶唱シンフォギア、機動警察パトレイバー、攻殻機動隊、カウボーイビバップ、スチームボーイ、AKIRA、MEMORIES、メタルギアソリッド、TAMASII NATION 2011、戯言シリーズ、刀語、へうげもの、もやしもん、パンパカパンツ、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。、放浪息子、電波女と青春男、みつどもえ、センコロール、恋と選挙とチョコレート、メーウ、化物語、星海社朗読館シリーズ、劇場版 空の境界、Fate/Zero、グイン・サーガ、FLAG、D.Gray-man、シティハンター、戦国BASARA、機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙、ダンボール戦記、ジョジョの奇妙な冒険、RED/ALiCE'S EMOTiON、Angel Beats!、はなまる幼稚園、ポップンミュージック、もーれつ! ア太郎、マリー&ガリー、

Book Design
しろくまカフェ、おやすみプンプン、少年少女、深夜食堂、海辺へ行く道、さよならもいわずに、Sunny、原作さん、志村貴子作品集 かわいい悪魔、午前3時の不協和音、いたいけざかり、王子様と灰色の日々、2まいめ、きょうの思春期、ウイちゃんがみえるもの、シンプル ノット ローファー、水域 愛蔵版、てんてん手帖、睡沌氣候、彼女のひとりぐらし、薔薇だって書けるよ 売野機子作品集、鉄道少女漫画、コミック百合姫、ノートより安い恋、屋上姫、銀塩少年、デュラララ!!、テリヤキウエスタン、伊達人間、なにかもちがってますか、おれは魔物とくらしている、コントロールプラスティー、アイアムアヒーロー、ディエンビエンフー、クレムリン、魔法少女まどか☆マギカ、ローゼンメイデン、楠本まき選集、チョコレート、救済の日、SWAN-白鳥、鳥のように飛べるまで、いかさま海亀のスープ、ダゲレオタイピスト、KISSxxxx、裏切りは僕の名前を知っている、Angel Text -破天荒遊戯イラスト集-、HUNTER×HUNTER、エデナの世界、OTOMO KATSUHIKO ARTWOEK KABA2、ブレイク君コア、夜跳ぶジャンクガール、マルドック・スクランブル、ヴァンピール、トーキョー・リトル・ガナーズ、草子ブックガイド、miffaミーファ、部室のドワーフちゃん、バガボンド、さらい屋 五葉、エア・ギア、第九征空騎兵師團、魔神~DEVIL~、ぽんてら、あなたのためならどこまでも、魔界王子、骸シャンデリア、カーニヴァル、彼女がフラグをおられたら、お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ