アイランド

アイランドアイランド
(1996/12)
葉月 堅

商品詳細を見る

第8回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。「クルーソーが漂着した島」にいまも暮らす忠僕フライデーの末裔。私は一体何者なのか、どこから来たのか―彼の苦悩がまったく新しい「ロビンソン・クルーソー」を紡ぎだした!「緻密な筆で描写する世界が匂ってくるようなうまさを感じた」「デフォーの感覚が出ている」と椎名誠氏をはじめ選考委員に評された、ミステリアス・ファンタジー。


第8回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。


日本ファンタジーノベル大賞なのに、またしてもハズレてしまった。これも、ちっともファンタジーっぽくない。文藝賞や芥川賞ほど酷くはないけど、どうも日本ファンタジーノベル大賞だからといって、全部アタリという訳でもなさそうだ。こうなると、外さないのはネビュラ賞、ヒューゴー賞だけですかね?

全体通して、ロビンソン・クルーソーの二次創作っぽすぎるのが微妙である。クルーソーが実在しており、真実を求める画家と作家がいるパートと、過去に起きたかもしれない事実を打ち出すプログラムを作ろうとする金持ちパートに分かれている。無論、過去が舞台となっている部分で登場する作家はデフォーである。

構成や文章は悪くないのだが、内容が盛り上がりに欠けるので、芥川賞と戦えるくらいには面白くなかった。何よりもガッカリなのは、ファンタジーを期待していたのに、ちっともファンタジーっぽく無い点である。第8回日本ファンタジーノベル大賞は、候補作止まりで受賞しなかった『ダブ(エ)ストン街道』のほうが面白かったのだが。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

新井千裕

攻略対象書籍は以下。

復活祭のためのレクイエム』★★★☆
『忘れ蝶のメモリー』
『ミドリガメ症候群』
『天国の水族館』
『チューリップ・ガーデンを夢みて』
『100万分の1の結婚』
『ソーダ水の殺人者』
『逆さ馬のメリーゴーラウンド』
『恋するスターダスト』
『図書館の女王を捜して』

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

復活祭のためのレクイエム

復活祭のためのレクイエム

「買って」おかまのセーラちゃんは言った。コピーライターの〈言語感覚〉に溢れた愛と笑いの世界。群像新人賞受賞作。


第29回群像新人文学賞受賞作。

コピーライターが書いた小説という事で、言葉の使い方が独特。発表当時に読めば、斬新に思えただろうなぁ。今から読むと、やや時代を感じる古めの作品かもしれないが。

おかまのセーラちゃんというのは脇役で、しかも典型的容姿のおかまなので、どうでも良い。むしろ、昔の教え子のイケメン少年が家出してしまい、居場所を突き止めた母親に頼まれて確認しにいったところ、美少女装となっていたという展開のほうがナイス! セーラちゃんというのも、そこに居るんだけどね。

書き手と同じく、主人公もコピーライターである。コロコロ意見を翻す厄介なクライアン相手に、唸りながら言葉を捻り出すのだけど、なかなか報われないのが哀れ。キャッチなんて、フィーリングの世界だから、相手が気に入るかどうかだけだしね。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ガチャピン日記3

ガチャピン日記3ガチャピン日記3
(2007/10/03)
ガチャピン

商品詳細を見る

チャレンジはつづくよ! ガチャピンの著作『ガチャピン日記』『ガチャピン日記2』はどちらも大人気。今回は毎日更新していた2007年7月25日までの日記を収録。・大人気の日記は、07年4月~7月分を収録。ガチャピンはどんな夏をすごしたの? ・話題の撮り下ろしグラビアは、科学博物館、公園、畑など盛りだくさん! ・注目の企画ページでは、ガチャピンコラボグッズ特集と特別企画「ガチャピン刑事」で楽しめる! ・ムック大躍進!ページ大増量で「渋いムック」グラビアを撮り下ろし! かわいいガチャピンからカッコいいガチャピンまで、いろいろな表情のガチャピンがつまってます。レトロな刑事になりきる「ガチャピン刑事」は話題騒然まちがいなし!


ようやく最終巻を読めた。最近はネタ本が多いけど、三冊も出すとは、やはりガチャピンは凄い。日記の他にも「ガチャピン&ムックの中国語教室」というのがあるようだが。

それにしても、農作業とか、ダイビングとか、探偵とか、ガチャピン刑事とか、何でもやるね。ムックも怪盗役で頑張っているが、ムック日記は出ないのか。この落差に、全ムックが嫉妬した!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ガチャピン日記2

ガチャピン日記2ガチャピン日記2
(2007/06/13)
ガチャピン

商品詳細を見る

みんなの声援に応えて2冊目だよ!
ガチャピン初の著作『ガチャピン日記』が大人気。そこで、読者の熱い声援に応え、いよいよ続編が登場。
◆大人気の日記は、06年11月~07年3月分を収録。ガチャピンはどんなお正月をすごしたの!?
◆話題の撮り下ろしグラビアは、犬の散歩、お料理作り、ガチャピン一日編集長など、盛りだくさん!
◆注目の企画ページでは、ガチャピンチャレンジフィギュアをどど~んと紹介。お見逃しなく!
また、ダ・ヴィンチの付録雑誌『別ダ』と連動した秘密企画もあり。たぶんムックも再登場。お楽しみに!


ガチャピン日記の2巻があったので借りてみた。永遠の5歳、恐竜の子供なのに著者ですか。これ、実際には誰に印税が入るのだろう? こういう企画本を見る度、気になる。それにしても、本は出すし、各種スポーツ何でもこなすし、スカイダイビングまでやるのは凄い。ぬいぐるみのままで落下するのは難しそうだ。中の人は偉い! 某お笑い系の片割れが、「日本一のぬいぐるみ師」なんて豪語しておりましたが、ガチャピンの足元にも及ばない気がするよ。

ポンキッキって、何時の間にか終了していたんだね。テレビ観ないから、全然知らなかった。34年続いた長寿番組でした。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ガチャピン日記

ガチャピン日記ガチャピン日記
(2006/12)
ガチャピン

商品詳細を見る

ぼくがはじめて書いた本だよ! 2006年7月26日からスタートしたガチャピン日記が本になりました。10月までの日記、グラビア「ぼくの1日」、ガチャピンチャレンジ名場面集などを公開します。巻末にムックの日記付き。


ガチャピンの本があったので借りてみた。写真満載でブログ風になっている。やはり、この正体不明生物が日本一のぬいぐるみ師だと思うのですよ。ガチャピンに比べたら、仮面ノリダーの石橋なんて足元にも……。

ガチャピンの秘密も満載。ガチャピンは恐竜の子供だった! 身長は165cmで体重は80kgだ。ムックはもっと重いらしい。ムックの正体も判った。雪男の子供で身長は185cm、体重は110kgなのであった。ガチャピンの腕についているイボイボはエネルギーボールだった。左右に7つずつ。元気玉みたいなやつか?

それにしても、ぬいぐるみで何でもやってしまうなんて、中の人は凄すぎる! 今までにガチャピンが挑戦した主なスポーツ。フリークライミング、スキューバダイビング、ウェイクボード、スノーボード、スキージャンプ、ウインドサーフィン、カヌー、パラセーリング、エアリアル、2時間耐久バイクレース、体操、カンフー、ジェットスキー、マウンテンボード、モーグル、ジムカーナ、BMX、やぶさめ、フィギュアスケート、チアリーディング……。

宇宙旅行までやっているじゃないか!!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

GARLAND

GARLAND (TENMAコミックス)GARLAND (TENMAコミックス)
(2004/09/25)
速瀬 羽柴

商品詳細を見る

吸血鬼や異形の者が多く出てきて、暗い内容の話が多い。エログロでホラー系統が主流で、ハッピーエンドっぽいものはあまり無い。作者が好きなのか、やたらメイドさんが出て来るのがGJ!!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

恋してキスして死神ガール

恋してキスして死神ガール (美少女文庫)恋してキスして死神ガール (美少女文庫)
(2007/04)
七海 ユウリ

商品詳細を見る

おとなしくアタシに殺されなさい!漆黒の羽根と矢印しっぽ、鎌を振りまわす彼女は死神!命を狙うシエルと幼なじみのシスター・葵に挟まれて、聖也の生活はある意味ハーレム天国?なにも知らない神様に奉仕を教えて、少女ふたりから初体験を捧げられ…甘える彼女は天使よりも愛らしい―。


命を奪いに来たはずの死神が、なぜか人間相手に恋してしまうというありがち王道パターン。大人しめで、あまりハメは外していないのは、相手の少年が聖職者見習いだからデスか!? 幼なじみ同級生が当て馬になってしまうのは可哀想である。絵師が中身と連動させてないイラスト描いているのが微妙。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの

恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの (Paradigm novels (201))恋する妹はせつなくてお兄ちゃんを想うとすぐHしちゃうの (Paradigm novels (201))
(2003/10/24)
武藤 礼恵

商品詳細を見る

なんという長くてエロい題名なんだろう。とりあえず、三点リーダとハートマークを多用しすぎで、物凄く内容が無いよう系。原画担当がうろたんだから、イラストだけは良い。

表紙に妹が三人いるけど、そのうちの一人が妹じゃなくて弟な件! 血の繋がった妹二人だけでもアウトなのに、血の繋がった女装癖のある弟まで毒牙にかけるとは、この兄貴は鬼畜すぎる。なんしか、何でもアリな感じだよね……。

とりあえず、絵師に釣られてはいけない。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

「未来にキスを」otherwise & みさくらなんこつ公式ファンブック

「未来にキスを」otherwise &みさくらなんこつ公式ファンブック (DNA media books)「未来にキスを」otherwise &みさくらなんこつ公式ファンブック (DNA media books)
(2002/01)
不明

商品詳細を見る

あれ? 何でこんなのがあるんだろう。きっと、キャラ・デザインがみさくらなんこつで、ブックオフで投売りされていたからだろう。

「未来にキスを」というのは、エロゲーらしいけど、見た事もやった事も食べた事も無いのでわかりません。公式ファンブックというよりも、むしろ、みさくらなんこつファン用ブックなのではないかという内容。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ハッピーフライト

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]
(2009/05/22)
田辺誠一時任三郎

商品詳細を見る

『スウィングガールズ』の矢口史靖監督が航空業界の裏側を描いた群像コメディ。機長昇格を目指す副操縦士・鈴木和博や新人CA・斎藤悦子らが乗るホノルル行き1980便は、定刻通りに何とか離陸するのだが…。


機長とスッチーのラブコメか何かと思っていたけど、ラブ要素はほとんど無かった。ホノルルへ行くはずだったのだが、トラブル続出で引き返す事に。最後は緊急着陸だし、名前がハッピーフライトなのに、ちっともハッピーじゃない件!

思いっきり全日空だけど、今や入りたい企業No.1の人気会社に、あんな挙動不審の副操縦士とか役立たずのキャビン・アテンダントはいないって! コメディだけに、お笑い要素も入れなければならないので、どうしてもあんなキャラになるのだろうけど。

とりあえず、機体がボンバルディアじゃなくて良かった(をいっ!)。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スタープレックス

スタープレックス (ハヤカワ文庫SF)スタープレックス (ハヤカワ文庫SF)
(1999/01)
ロバート・J. ソウヤー

商品詳細を見る

探査宇宙船スタープレックス号は地球人とイルカ、六本足のウォルダフード族と統合生命体のイブ族という異星人の乗組員を乗せ、旅立った。建造者も建造目的も不明ながら、瞬間移動を可能にする謎の通路を使って、銀河系のさまざまな未知宙域を探険するのだ。異種族混合の乗務員を率いる宇宙船の指輝官キースが、壮大なる旅路の果てにつきとめた銀河創成の秘密とは…?ネビュラ賞作家のソウヤーが描く、驚異の冒険SF。


少しずつ開いていく銀河間ネットワークを利用して互いに行き来する事が可能となった地球人、イルカ、六本足のウォルダフート族、統合生命体のイブ族が、探査宇宙船スタープレックス号で新ルートを探る旅へと出かける。

銀河に張り巡らされたネットワークは、ワープホールのようなものであるが、一度誰かが入り口へ突入しなければ出口として機能しない。これにより、付近にあるホールが利用出来るようになるまで、未熟な文明は他の文明から隔離された状態で保護されている。人類を含め、他の二種族も超光速で自在に跳躍するテクノロジーは有していないので、誰かが新たに開かない限り、別の場所へ到達する事は出来ないのである。

何者が作ったのか不明なまま、そのネットワークを利用するのスタープレックス号だが、本来のルートではない場所に迷い込み、そこでダークマター生命体の発見を発見する。直後、何者かが穴を押し広げ始める。飛び出してきたのは、この宇宙に存在しないはずの、緑色をした恒星だった。恒星質量の物体すら移動させる力を有する正体不明の相手の真意は一体!?

これも、壮大な物語である。恒星を送り込んでくるネットワーク製作者の正体と理由を知ると面白くなくなるので、書かないでおく。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん 第6巻

げんしけん第6巻 [DVD]げんしけん第6巻 [DVD]
(2005/05/25)
大山鎬則斎賀みつき

商品詳細を見る

「月刊アフタヌーン」で連載され大反響を呼んだ人気コミックをアニメ化した第6弾。咲が部室の大掃除を決意するが、掃除中にボヤ騒ぎが起きてしまう。第11話「都市型犯罪における悪意の所在論」と第12話「組織の再構築時に発生する課題と対策」を収録。


春日部さんの煙草が落ちて雑誌に引火、ボヤ騒ぎで消防車まで出動。自治会から活動停止を通達され、学園祭に参加出来なくなるげんしけん。さらに、部室も使用禁止に。罪を償うべく、拒否し続けてきたコスプレをさせられる羽目に。かくして、くじびきアンバランスの会長となる春日部さん。やる気がないから、何のキャラをさせられているのか知らないまま舞台に立つ。当初はネコを被るが、盗撮男を発見してキレ、見事に地のまま会長を演じきる。

この巻で、斑目が引退、笹原が三代目会長に指名される。笹原はコミケ参加したいと言い出し、参加サークル名を春日部さん命名の「げんしけん」で登録するところで終了。……えっ? DVDはここで終わってしまうのか? 高坂コスプレは出ないのか!?

追記:知らないうちに、げんしけん2なんてものが出ていた。という事は、高坂コスプレを見たければ続編を観ろというわけですねわかります!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん第5巻

げんしけん第5巻 [DVD]げんしけん第5巻 [DVD]
(2005/04/22)
大山鎬則斎賀みつき

商品詳細を見る

最近の斑目のお気に入りは、「部室の机の上にエロゲーム雑誌を大量に置いておく」こと。今日も大量の雑誌を購入し、部室に向かうと、そこには咲がただ一人。思えば1年も経つのに部室で咲と二人っきりになるのは初めての斑目。二人っきりの空間に妙な意識をしてしまって落ち着かない。そんな中、斑目は咲の顔に重大な発見をしてしまう・・・。


ああ、ついに来たよ。春日部さんの鼻毛チョロリ事件!! 原作でも、この部分は非常に盛り上がる部分なのだが、斑目が妙にヲタっぽく、ギャルゲー風にアレンジしてくれているから、かなり笑える。それにしても、ヒロインの鼻毛出してしまう作品は前代未聞! 

続いては海! 冬場に観てしまうとどうも萎えるが……。お話の中では夏。せっかく海水浴に来たはいいが、軟弱集団は日焼けしたくないという理由で、パラソルの下でガンダムしりとりを始めてしまう。あれ? この前はグフ駄目だったのに、セイラさんはOKなのか? どうせならサンライズと交渉して、ちゃんとグフを作るべき……。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん第4巻

げんしけん第4巻 [DVD]げんしけん第4巻 [DVD]
(2005/03/25)
大山鎬則斎賀みつき

商品詳細を見る

笹原が現視研に入ってから1年が経とうとしていた。初代会長もいよいよ卒業準備ということで、斑目を二代目(!)現視研会長として推薦し、斑目もこれを受けることに。斑目新会長の下、コスプレできる機会はすべてやりたいという大野さんを擁した勧誘会の結果、二人の仮加入者が現れる。が、早くも咲の洗礼を受けることとなる。


げんしけんも遂に世代交代。初代にして実質上永代会長が突如引退宣言。そろそろ卒業するらしい。どうやら80年代後半あたりから生息していたようなのだが、何回生なんだよ!? 休学と留年と転部と再入学を駆使したのか? 最初から最後まで謎につつまれたフィクサーであった。そして、その後任には斑目!! 新入生も入ってきたのだが、すごく痛そうな男が二人。原作を遥かに凌駕する勢いで痛いキャラと化した二人、春日部さんの手で撃退成功(笑)。新人追い払ったら、後続がいなくなるじゃないか。

続いてはプラモデル作り。なんか、思いっきりガンダムのパッチもんを作っています。大人の事情でグフじゃなくてガフとかいう妙なモノが……。

ザクとは違うのだよ、ザクとは!!
うん、違うね。グフとも違うけど。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん第3巻

げんしけん第3巻 [DVD]げんしけん第3巻 [DVD]
(2005/02/25)
大山鎬則斎賀みつき

商品詳細を見る

サークル自治委員会から、活動が見られないサークルは12月末日をもって削減するとの通告がなされた。その削減リストの一つには現視研の名もあった。弱りはてる一同の前に、追い討ちをかけるようにハラグーロこと原口が出現。自治会の一方的な態度、原口の嫌味、そして座して待つばかりの現視研メンバーに憤りを感じた咲は、大野さんとともに(?)存続に向けて行動を開始する。


まともにサークル活動をしていないという理由で自治会から目をつけられ、削減対象とされる現代視覚文化研究会。げんしけん否定派の咲が憤るにも関らず、当事者たるヲタク軍団はヘタレなまま。どうしようもない奴らです。初代会長の入れ知恵で削除撤回の為に奮闘する咲だったが……。

なんとかひと段落、存亡の危機を脱したげんしけんに新たな登場人物が。笹原の妹である。妹キャラ出現に湧くヲタ軍団だったが、その姿は妹萌えには程遠い典型的なギャル娘であった。地味顔を誤魔化すために化粧濃すぎだ! 

今回、イケメンなのに中身がヲタな高坂と話を合わせるためにぷよぷよに挑む咲だったが、容赦なく襲い掛かる連鎖に泣かされる。本気で泣いている。手加減無用、可哀想すぎる。えいっ、ふぁいあ~、あいすすと~む、だいあきゅ~と、ぶれいんだむど、じゅげむ、ばよえ~ん、ばよえ~ん、ばよえ~ん……。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん 第2巻

げんしけん 第2巻 [DVD]げんしけん 第2巻 [DVD]
(2005/01/25)
大山鎬則斎賀みつき

商品詳細を見る

嵐の予感の中、コミックフェスティバルに向かう現視研一行。開場前から妙にテンションの高い斑目は、列をはずれた際に滑って右手を強打してしまう。必死に痛みを堪えてブースを巡る斑目、初めてのコミフェスに興奮する笹原、コスプレ会場にいる田中、あまりの光景に駅から一歩も動けない咲。それぞれの思いをのせてコミフェスは過ぎていくなか、遂に斑目が・・・。


げんしけん1巻で特筆シーンがあったのに書き忘れていた。主人公の笹原が始めてヲタの腐海げんしけん部室へ足を踏み入れた時、涼宮遙フィギュアのパンツ覗いてました! 他にも観る人が観ればわかるヲタな小道具が部屋のあちこちに(笑)。

2 巻目は夏! コミケです。浮かれた斑目が転倒して手首を負傷しますが、さすがヲタ、エロ同人誌購入のためなら、手首が腫れても何ともないぜ!! 途中でパンパンに腫れてしまい、担架で運ばれ戦線離脱しますけど。コミケデビュー戦で笹原も壊れる。「買い~! 会長本は全部買い~!!」恐るべしヲタク魂。

第四話では重要キャラとなる帰国子女にしてコスプレイヤー大野さん登場。なんか最近は、ヲタのレベルが上がったね。昔はキモメンと腐女子みたいなのしかいなかった気がするのだけど、最近の女性ヲタはアイドル級の人までいます。男は相変わらずキモメンな気がしますけど……。

追記:これを書いた時点から状況が変わり、リア充やイケメンが大量に流れ込んだ結果、男のレベルも急上昇してしまった。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん 第1巻

げんしけん 1 [DVD]げんしけん 1 [DVD]
(2004/12/22)
大山鎬則斎賀みつき

商品詳細を見る

笹原完士は大学入学を機にそれまで秘めていた「漫画・アニメ・ゲーム」への思いを分かち合えるサークルへ入ることを決意した新入生。見学で訪れた「現代視覚文化研究会」=「現視研(げんしけん)」の2年生・斑目の策略により根拠のないプライドを崩された笹原だったが、未だ自分がオタクであることを認められないでいた。しかし、同人ショップや即売会などに、モデル並のルックスに反比例したオタク・高坂、そして斑目たち「現視研」のメンバーと行動をともにしていくなかで、ココロを解放していった笹原はこの道に進む覚悟(!)を決めていく。高坂にベタ惚れな(非オタク)春日部咲やコスプレイヤー・大野など様々な人間も加わって、今日も「現視研」を舞台にした笹原のオタクライフはゆるりと流れるのであった。


いきなり他の物語が始まった。確か「げんしけん」を借りたハズなのに、何故に「くじびきアンバランス」が始まるのか? 実は、ヘタレ主人公がテレビでくじびきアンバランスを観ているシーンから話が始まるのである。そして、初回のみオープニングもくじびきアンバランスで、げんしけんじゃないのだ。この手の遊びは好きだな。

ヘタレ主人公の笹原完士、大学デビューを目論む。季節は春、あらゆるサークルが新規勧誘の活動中、マンガ研究会の前をウロウロとする怪しいヘタレが一匹。まあ、結局はマン研じゃなくて、くじびきアンバランスの会長ポスターを貼っていた現代視覚文化研究会(略して原視研)に入ってしまうのであるが。そう、「げんしけん」は原視研であって原始研ではないのである。

くじアン会長ポスターの前で勇気が出ずに立ち尽くすヘタレ笹原の前に出現した、およそヲタク属とは縁が無さそうなイケメン高坂! 原作でもある意味最強キャラだったけど、アニメ化されたらヒロインよりも可愛いのは反則じゃないのか? 原作にあったコミケの女装コスプレが楽しみになってきた俺、ちょっと腐女子モード。

原作が良くてもアニメ化するとダメダメなの結構あるけど、げんしけんは原作もアニメも面白い。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記

機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオン独立戦争記
(2002/05/02)
PlayStation2

商品詳細を見る

大人気ロボットアニメ「機動戦士ガンダム」を題材にしたシミュレーションゲーム。プレイヤーは、連邦軍のレビル将軍か、ジオン軍のギレン総帥となり、原作の舞台である1年戦争で勝利を収めるべく、ガンダムやザクといった兵器(モビルスーツなど)を開発、生産していく。そして宇宙や地球、各コロニーなどのポイントに進軍(配置)させながら勢力を拡大させ、最終的に戦況を掌握することが目的だ。


今となっては古いゲームだけど、戦略性は高い。ガチャポンと違って、ソロモンとか、ア・バオア・クーとかが表示されてて、どこに軍団を進撃させるのか、或る程度プレイヤーが決められる。シナリオの展開によるので、いきなり連邦軍の本拠地ジャブローを攻めたりは出来ないけどね。地球連邦軍、ジオン公国軍のどちらも選択出来るけど、ここは迷わずジオンを選択すべき。題名通り、ギレンの腹黒い野望で地球を制圧してくれるわっ!!!1 ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

それにしても、史実? 通りにイベントを進めると、次々に重要キャラが死んで、ただでさえ国力が低いのに、ますますジオンが不利になって行く。ここは徹底的にガンダム歴史における架空史実を無視して突っ走るべきかと。

これ、モビルスーツの新兵器開発とか細かいんだけど、肝心の戦闘シーンが非常にツライ。ってか、めんどくさくって、とてもやってられない。自分で戦わないと後々しんどくなる様だけど、なんとかなるさ。戦闘は全て部下に任せて攻めまくる。うーん、戦闘シーンだけガチャポン仕様にしてくれたら最高なんだけどな……。

さて、偉大なるギレン・ザビ総帥のお言葉をつけておこう。

我が忠勇なるジオン軍兵士たちよ、今や地球連邦艦隊の半数が、我がソーラ・レイによって宇宙に消えた。この輝きこそ我らジオンの正義の証であるッ!決定的打撃を受けた地球連邦に、いかほどの戦力が残っていようと、それは既に形骸である。あえて言おう! カスであると!人類は我ら選ばれた優良種たるジオン国国民に、管理運営されてはじめて永久に生き延びることができる。これ以上闘い続けては、人類そのものの存亡にかかわるのだ。それら軟弱の集団が、この「ア・バオア・クー」を抜くことは出来ないと私は断言する。地球連邦の無能なる者共に思い知らせ、明日の未来のために、我がジオン国国民はたたねばならんのである!!

評価:★★★☆
戦略レベルでは結構良かった。これで個々の戦闘がガチャポンだったら神。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

エラゴン 遺志を継ぐ者

エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]エラゴン 遺志を継ぐ者 [DVD]
(2007/05/18)
エド・スペリーアスジェレミー・アイアンズ

商品詳細を見る

原作者のクリストファー・パオリーニは、わずか17歳でこの物語を書き上げ、その後、世界中でベストセラーを記録。満を持しての映画化だったが、期待にこたえるには、やや物足りない仕上がりになってしまった。舞台は、美しくも過酷な自然を擁するアラゲイジアという帝国。農場で暮らす17歳の少年、エラゴンが、森の中で見つけた青い卵を孵化させる。生まれたのは、翼を持った雌のドラゴン、サフィラ。邪悪な王によって滅ぼされた伝説の「ドラゴンライダー」を復活させるため、エラゴンの大冒険が始まる。


読もうと思っていたら、映画化の影響で予約が殺到。すっかり読む気を失ってしまったので、原作は未読。映画化はされていたものの、あまり良い評判を聞かないので、これもハズしたかなと思い、さほど期待せずに観る。

帝国による圧政→何処にでもいそうな少年が拾ったのはドラゴンの卵→ドラゴンに乗って、反乱軍と戦う。なんというか、この手の物語はもう見飽きた。

うーむ、原作を知らないだけに、比べようが無いのだけど、映画単独で観た限りでは、少し残念な感じの微妙作。どこがどう悪いのかよく分からないけど、何かが足りない。シーンひとつひとつが駆け足なのに、なんとなく間延びしてダラダラ続く感じ。例えるなら、味が薄くて伸びるのが早過ぎる、微妙な味わいの麺類を食べた時のような気分。

映像も設定も頑張っているのに、ネタとしか思えない駄作に近い、ペラい感じがするのは何でだろう……。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

宇宙のステルヴィア

宇宙のステルヴィア 1
コミックも買ってしまいましたが、アニメと内容が同じなのだ。非常に細かい部分でのアレンジはあるものの、90%くらいは同じなので、ストーリー重視なら買わなくても良いかも。アニメ版のおさらいにしかならないから。でも、この世界観に魅了されてしまったなら、文句無く「買い」でしょう。という訳で、内容が同じでも、ちっとも後悔はしていないのである。キャラが時々、パタリロみたいなホッペになるのは、やや気になるけど。



宇宙のステルヴィア 2
なんかアニメと少し違ってきた。町田初佳が嫌な先輩じゃなくて、とってもいい人になってるし。しかも、セカンドウェーブまでで終了。なんで、エイリアンと宇宙ひもの襲来が無いんだ!? もしかして、打ち切り!? 前半部分の話の流れをおさらいするには良かったけど。後半がスッポリ抜け落ちているのは、ちょっとガッカリした。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

あたしはビー玉

あたしはビー玉あたしはビー玉
(2009/12/10)
山崎ナオコーラ

商品詳細を見る

女の子を可愛がるだけの男の子と、ずっと一緒にいられるの?気難しい男の子は大好きだけど…。可愛がられるだけじゃ、満足できない!女子の道は、けわしい!!「新しい女の子」の生き方を探る、バカ可愛い、高校小説。


うわー、ちょっと良くなって来たかと思ったのに、また女子高生が頑張って書いた感じのネット小説クオリティに戻ってるよ……。

ビー玉がいきなり擬人化し、女の子みたいになってしまう。そして持ち主に恋するのだが、あり得ない設定はともかく、リアリティが全く感じられない。なんで周囲の人間が、いきなり非日常的すぎる状況をアッサリと受け入れてしまうのか。違和感たっぷりである。

別に、あり得ない設定だと、必ずうそ臭くなるという訳でもなく、例えば松浦理英子の「親指Pの修行時代」なんかだと、足の親指がおちんちんになるという、これまたあり得ない設定なのだけど、妙に現実感がある。

なので、別にビー玉が女の子でも、書きようによっては面白い事になったかもしれないのに、その奇抜設定が上手く生かされていない。ラスト・シーン以外は、別にビー玉じゃなくても、隣に住んでいる普通の女の子とかで代用出来るんじゃないの?

女の子が爆弾とか、パソコンとか、携帯電話とか、呪いの人形とか、いろいろあるのだから、ビー玉なのは文句無いのだけど……。とりあえず、冒頭付近の、会話文だけで引っ張っている部分が特に、女子高生が書いたネット小説クオリティで酷い。そこを乗り越えられれば、なんとか読めるレベルかも。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ここに消えない会話がある

ここに消えない会話があるここに消えない会話がある
(2009/07/24)
山崎ナオコーラ

商品詳細を見る

25歳の広田(アキバ系?)、岸(こそこそ小説を書いている)、佐々木(リーダーシップを取りたがる)、そして26歳の別所(いつも日焼けをしている)、それから27歳の魚住(ふざけている)、津留崎(美人)。6人は、大きな会社の中の小さな班、「夕日テレビ班」で毎日深夜まで仕事をしている。(ちなみに、非正社員が3名、正社員が3名である)。彼らが机の島で日夜続ける地味な作業は、「高校野球」のシーズンの到来によって、大変さの頂点を極める。仕事仲間として会話を交わし笑いあう。人と人とのやりとりに一瞬の永遠がある。仕事を詩的に描いた「職場小説」。


新聞のテレビ欄を作っている人々の日常。6人の会話で成り立っているのだが、お仕事小説としては上手く練り上げられている訳でもなく、山本幸久や三浦しをんと比べたら凡庸すぎる。

会話がまた、スカスカでどうでも良い感じなのだが……。え? 仕掛けって何? 読む本が溜まっているし、会話に乗れなかったから真剣に読めなかったのだけど、何か裏読みしないと駄目なの?

会話文だらけだと、文章力が足りない文芸部所属で何故か根拠無き自信だけあるちょいブサイクな女子高生が書いたかのようなスカスカ感がするので、もっと地の文章で表現して欲しい所だけど、会話自体に何か仕掛けてあるのか? ちょっと、読み返す気になれないので、誰かエロい人、教えて下さい。

後ろに載っているアルビノ女の話は、面白くなりそうなのに、ならないまますぐ終わってしまうのが残念。アルビノって、美形が多そうなイメージだけど、この主人公は男から全く相手にされていないなぁ。喪女オーラが出まくっているし。本谷有希子あたりが書いたら大化けしそうな素材だけに、惜しいなぁ。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

モサ

モサ (ダ・ヴィンチブックス)モサ (ダ・ヴィンチブックス)
(2009/06/17)
山崎ナオコーラ/荒井良二

商品詳細を見る

東京近郊・ニカイの町に住むカルガリ家の長男モサは人間じゃない。人間たちや不思議な生きものと暮らしていて、親友はハリネズミのハリだ。ニートになっちゃったモサは、優等生の妹ミサも友だちも大きらいで…この世界は住みづらいと感じているすべての人に贈るファンタジー。


山崎ナオコーラがどうでもよい日常から逸脱して、こんなぶっ飛んだのを書いているのに驚く。本当に中の人、同じなのか? 文章の手抜き感やスカスカ感もないし。急に上達したのは何故だろう。

人間以外の動物も擬人化され、人格を持ち一緒に生活している世界の日本。主人公のモサも人間じゃない(イラストから考えると、ウサギか?)。ニートとなり、学校へも行かず、世界に反発しながら生きている。

ある日、空から降りてきた女の子と出会い、ただのニート生命体から変化して行く。どのページにも荒井良二のイラストが鏤められていて楽しい。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

男と点と線

男と点と線男と点と線
(2009/04/28)
山崎ナオコーラ

商品詳細を見る

68歳の老夫婦、32歳の会社員、22歳の女子大生と男友だち、17歳の高校生カップル、42歳の独身男性、28歳の小説家が世界のどこかで誰かと何かと出会う。大人たちに捧ぐ、恋愛・関係小説。クアラルンプール、パリ、上海、東京、NY、世界最南端の町でめぐりあい、つながりあう。大注目作家が新世界に挑む大人のための全6篇。


またしても新作が出てきた。ナオコーラなので、すでに消化試合状態で全く期待していなかったのだが……。これ、本当にナオコーラが書いたのか? 寝ている間に小人さんが書いたんじゃないの?

過去作品みたいに小学生が頑張って書いたかのような、手抜き文章っぽいスカスカ感も無く、糞つまらないどうでも良い日常ストーリーでも無いのに驚いた。今後はこのクオリティでお願いしますっ!!

ひとつだけ、非日常的で変なのが混じっているけど、他は地に足がついた感じの物語だった。『クアラルンプール、パリ、上海、東京、NY、世界最南端の町でめぐりあい、つながりあう。』というキャッチから、どこかで繋がっていく感じの話なのかと期待したのだが、それぞれが独立した短編で、別に世界が共有された連作短編では無かったのは少し残念。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

プリンセス・トヨトミ

プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
(2009/02/26)
万城目 学

商品詳細を見る

このことは誰も知らない。五月末日の木曜日、午後四時のことである。大阪が全停止した。長く閉ざされた扉を開ける“鍵”となったのは、東京から来た会計検査院の三人の調査官と、大阪の商店街に生まれ育った二人の少年少女だった―。前代未聞、驚天動地のエンターテインメント、始動。


第141回直木賞候補作。

万城目学最高傑作とかキャッチがついているけど、完成度で言えば「鹿男あをによし」で、アイデアだと「ホルモー」のほうが上だと思う。これは単に話が長いだけでは……。

今回は500ページを超えていて長い! いつもの不思議系統な話かと思ったら、最初から2/3くらいは会計検査院が査察に入る日常の話で、なかなか盛り上がらない。他の作者ならこれでもいいけど、万城目だから、やはり鬼が暴れたり、動物が喋ったりする非日常的なものを期待してしまうだろう。普通の話になっている部分が長すぎる……。

あと、プリンセスの側に、プリンセスを守るべき役割を与えられている少年がいるのだが、ヘタレで弱くて逆にプリンセスから守られている件! しかも女の子になりたくて、さらにはイケメンや美形設定じゃないらしく、セーラー服を着て登校したらキモいからと不良にフルボッコ……。せめて喪じゃなくて「こんな可愛い子が女の子な訳ないじゃない!」設定でやって欲しかった。喪女装ではちっとも萌えない(笑)。というか、この男の娘って、性同一性障害設定にする必要があったのか疑問なんだけど……。

東京から来た会計検査院の三人が調査するうち、OJOという謎の組織に不明金が流れ込んでいる事に気づき、査察を進めるのだが、次第に大阪国という正体不明の組織が見えてくる。

それにしても、今や教育も福祉もセーフティネットもズタボロなのに、こんなしょうもない物に多額の税金を費やしているというのは、やはり許されたものではないと思う。土建屋と天下り官僚くらいしか喜ばないような、金権政党の議員がオラが村へ利権誘導している腐敗構造と比べたら多少はマシかもしれないが……。

いっその事、腐敗した中央ごと断ち切って、大阪国として正式に独立してしまえば面白いんだけどな(笑)。でも大阪も、前の知事が私腹を肥やすだけで何も仕事をせず、借金ばかり増やしてグチャグチャにしてしまったからもう駄目か。

ところで、富士山の不思議な光景という伏線っぽい部分は回収されないのだが、別の話か続編で使うのかね? 単なるネタで、本当は全然関係ないのかもしれないけど、気になるので是非使って欲しい。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ザ・万歩計

ザ・万歩計ザ・万歩計
(2008/03)
万城目 学

商品詳細を見る

オニを遊ばせ鹿に喋らせるマキメ・マナブのマーベラスな日々。初エッセイ集。


万城目学の初エッセイ。小説とエッセイの両方が面白い作家にはあまり当たらないのだが、万城目はエッセイも面白かった。明らかにエッセイ用に吐いた嘘も混じってはいるのだが、鼻にかけるような感じも無く、嘘吐き呼ばわりしたくなる部類のものでもなく、小説ともリンクしている茶目っ気ぶりが良い感じである。

全体通して毒はほとんどなく、書いている小説と同じ心地良さである。あちこちで書かれた文章なので、本来はバラバラな筈なのだが、きちんと章立てもされ、上手く纏った書籍に仕上がっている。

万歩計って、登録商標なのか……。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

あずまんが大王 6

あずまんが大王(6) [DVD]あずまんが大王(6) [DVD]
(2003/12/26)
金田朋子松岡由貴

商品詳細を見る

あずまきよひこの4コマ漫画を原作に、ショートシチュエーションを重ねて描いたTVアニメ第6弾。女子高生たちの不思議な世界観をかわいいリアクションとギャグを交えて描く。第23話「かんだ」他から第26話「初めての卒業」他までの全4話を収録する。


恒例の美浜家別荘にて勉強合宿の名目で、またもやバカンス。それが終わればいよいよ受験シーズン。もちろん、体育祭と文化祭はいつも通りあります。今回は、体育祭で、ゆかり先生の頑張りにより……、見事、敗北!! 何故か今回から担任がリレーのアンカー、そこで華麗なる転倒!! ご愁傷様。

本格的な受験体制に突入するが、ちよちゃんだけは受験せず、アメリカに留学するらしい。天才だから、国内の大学では物足りないのだろう。きっと、ハーバードとかスタンフォードあたりに行くのだろう。かおりん合格。榊さん獣医系大学合格。神楽、体育大学合格。そして、大阪、智のバカコンビが意外にも合格を決める中、水原暦だけが苦戦。本命だけ受かるんだけど……。

アッという間に三年間が過ぎて、みんな卒業してしまいました。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

あずまんが大王 5

あずまんが大王(5) [DVD]あずまんが大王(5) [DVD]
(2003/11/27)
金田朋子松岡由貴

商品詳細を見る

あずまきよひこの4コマ漫画を原作に、ショートシチュエーションを重ねて描いたTVアニメ第5弾。女子高生たちの不思議な世界観をかわいいリアクションとギャグを交えて描く。第19話「あくび名人」他から第22話「ナイスですよ」他までの全4話を収録する。


いよいよ三年生。展開早いですな、もう終わってしまう……。ここで悲しいお知らせ。かおりんが脇役に転落しました。一人だけ別のクラス。担任は木村先生。きっと、裏取引で「かおりんが欲しいー!!」とかゴネたのだろう。

今年はスペシャルイベント修学旅行があります。行き先は沖縄! ちよちゃんにとっては人生初の修学旅行。飛び級で小学校から編入されたので、小学校の修学旅行に行けず、中学は飛ばしたから行けず……。最初は沖縄本島に行ったようだが、その後の自由行動で宮古や八重山へ! 普通、そんな広範囲に自由行動取る学校なんて無いだろう。恐るべし、この名門校!?

いつもの仲良しグループは西表に飛ぶが、そこでヤマピカリャーに遭遇。いつも猫に噛まれる榊さんのハンドパワーで見事に誘き寄せる事に成功したのである。この山猫、後で榊さんを追いかけて本土まで来るのだが、どうやって海を渡ったのか謎。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

あずまんが大王 4

あずまんが大王(4) [DVD]あずまんが大王(4) [DVD]
(2003/10/22)
金田朋子松岡由貴

商品詳細を見る

あずまきよひこの4コマ漫画を原作に、ショートシチュエーションを重ねて描いたTVアニメ第4弾。女子高生たちの不思議な世界観をかわいいリアクションとギャグを交えて描く。第15話「木村家の人々」他から第18話「うきよみ」他までの全4話を収録する。


2年生でも展開は同じで、夏になれば美浜家の別荘に、その後は文化祭、体育祭と続いていく。またしても、かおりん(正式名不明)だけ合宿と重なり別荘へ行けない。新登場の神楽にポジションを奪われて脇役と化していくのが哀れ。

ちよちゃんは、トラウマとなったゆかり車の恐怖を二度と体験しない為に、お父さんに頼んで大型ワゴンを手配済み。さすが天才です。

夏が終われば体育祭と文化祭。今回は神楽という強力な戦力を加えて、またしても勝利するゆかりクラス。やはり、裏操作で自分のクラスに加えている模様。こんな破天荒な先生が上司のお咎め無しに好き放題、やはり何かありそうだ。文化祭はぬいぐるみ+喫茶店。昨年よりも進化しました。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ