空想歴史読本

空想歴史読本 (空想科学文庫)空想歴史読本 (空想科学文庫)
(2003/11)
円道 祥之

商品詳細を見る

空想科学番組は、これまでさまざまな歴史的事件を描いてきた。「地球は46億年前、アース様によって創られた」「聖徳太子は法隆寺と同時にロボットを建造していた」「3713年、人類はサルによって滅ぼされる」…。これらの一見トンデモない事件を束ねてみると、意外にも大きな歴史の流れが浮かび上がってくる!


特撮モノや映画を題材に、トンデモ設定の架空歴史へと迫る。地球規模の歴史を思いっきり無視して暴走するその姿に、失笑が止まらない。ちょっと調べたら判るはずなのに、製作者が適当な事をしすぎで笑える。

6億年前、まだパンゲア大陸が無かったはずなのに、何故かパンゲア大陸に超古代文明が成立したりして、思いっきり事実を無視している。徳川幕府が清帝国や欧州列強だけでなく、さそり座からの侵略者まで撃退しているのには驚いた。徳川幕府強ぇー!!

過去だけではなく、未来史も凄い。何度も何度も第三次世界大戦で人類が滅ぶのに、何事も無かったかのように回復。マゼラン雲からガミラス帝国という列強が攻めてきても宇宙戦艦一隻で撃退、宇宙怪獣も銀河核ごと吹っ飛ばして撃退……。銀河中心部を吹っ飛ばしたら重力源がなくなって銀河規模で大災厄が起こりそうな気がするのだけど、大丈夫なのか!?

西暦2200年代には、なんと隣のアンドロメダ銀河まで届く宇宙鉄道網を整備! メーテルのお母さん凄すぎる!! 銀河鉄道の前では、松下さんやカーネギーの偉業も霞んでしまう。間違いなく史上最大の起業家に違いない。

で、苦労と破壊と大量殺戮に彩られた人類史は、猿に負けて銀河の歴史を閉じる訳ですな。猿の惑星的な結末が多すぎ! 猿に敗れ去った人類に全米が泣いた!!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

空想科学裁判

空想科学裁判空想科学裁判
(2000/12)
円道 祥之

商品詳細を見る

仮面ライダー、北斗の拳、巨人の星、ドラえもん、ウルトラマンなどのTVで流れるアニメや特撮怪獣番組などのヒーローたちが空想の世界でやっていたことを法律で裁いたらどうなるか検証する。


なんか「空想法律読本」に似ていると思ったら、大人の事情が……。使われている素材はよく似ているのだけど、はっちゃけかたが足りないので、こちらのほうが大人しめ。単純に事例を使うのではなくて、裏読みしすぎで恣意的な判断基準による展開が多いのも気になるところ。

ドラえもんの評価額算定基準とか、あまりにも適当すぎるし、セワシ君から贈られたドラえもんで借金地獄になるというのなら、未来の道具を売りまくって儲けたら借金なんて出来ないという考えも成立するんじゃないのか!?

よく似ているけれども、どちらかといえば「空想法律読本」のほうがお勧め。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

空想法律読本

空想法律読本空想法律読本
(2001/04)
盛田 栄一森田 貴英

商品詳細を見る

本書は「空想○○読本」シリーズの法律編である。今までの「科学」をテーマとした内容とは打って変わって今度は「法律」。いろんなヒーローやロボットたちの科学的な説明をむさぼるように読んだ人はきっと多いに違いない。しかし、「法律」のように文系的要素について考えた人は少ないだろうし、そんなことを載せた本はあまりなかったように思う。果たしてまともに取り扱える要素などあるのかと思いきや、実はいろいろあるようである。


怪人怪獣から正義の味方まで、彼らが繰り広げる騒動が法的にはどうなるのかを真面目に論じた本。真面目に法律論議を展開するのだが、その前提となるのが有り得ない状況ばかりなのが笑える。

それにしても、ウルトラマンが空を飛べば航空法違反、仮面ライダーが暴走すれば道路交通法違反。その他にも器物損壊、業務上過失致死、殺人罪と、様々な法律で裁かれてしまうのが哀れ。バルタン星人虐殺事件に至っては、20億3000万という生命を奪ってしまい、ジェノサイド条約違反という国際犯罪者にっ!

それに対して悪党側は、心神喪失者と看做されるので、怪人が一般人を殺しても無罪! さすが日本、空想科学世界においても悪人に優しく出来ているな(笑)。何の落ち度も無い人々が酷い目に遭う現状、こんな悪党天国な国では法治国家と呼べないぞ! 是非、厳罰化を求めたいところである(苦笑)。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

勝手にふるえてろ

勝手にふるえてろ勝手にふるえてろ
(2010/08/27)
綿矢 りさ

商品詳細を見る

片思い以外経験ナシの26歳女子が、時に悩み時に暴走しつつ「現実の扉を開けてゆくキュートで奇妙な恋愛小説。3年ぶりの注目作!


久々の新作なので期待したが、かなりの微妙作だった。キャッチに「キュートで奇妙な恋愛小説」とあるが全く異なり、あえて言うなら「毒電波で痛々しいメンヘルさん小説」のほうが合っているんじゃないか?

誰とも付き合った経験が無いまま26歳という妙齢となった喪女OLが主人公なのだが、駄目っぽい人の独り語りっぽい部分が痛すぎる。イチとニ、二人の男性の間で揺れ動く話なので、もっとモテ期お姉さんなのかと思ったが、いつまでも脳内で理想化した王子様を追いかけつつ、奇特にも言い寄って来てくれたニも捨て難いという痛い内容だった。

脳内暴走が酷いし、寄って来た男には煮え切らない態度を取り続けるし、人間関係が嫌になったら嘘妊娠で逃げようとするし、グダグダで最低最悪すぎる。ちょっと世の中を舐めすぎなんじゃないのか?

好きな相手か好いてくれる相手かという二択問題も上手く料理出来ていないし、処女設定も生かせていない。ちょっとキティさん入った物語としては本谷有希子のほうが通常の三倍は面白いし、アニオタという設定に至っては何じゃコレ!? サブカル系に詳しくない人間が適当に設定だけアニオタにしたというのが見え見えで超萎える。全米が萎えた!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

サラマンダー

サラマンダー [DVD]サラマンダー [DVD]
(2005/07/06)
マシュー・マコノヒー、クリスチャン・ベイル 他

商品詳細を見る

巨大な竜と人間の闘いを描くSFアクション。現代に甦った巨大な竜“サラマンダー”は爆発的に増殖し、その強大な力で世界を破壊していく。20年後、生き残った人間たちは戦いを挑むが…。


大きく期待を裏切られた作品のひとつ。空を覆いつくすほどの竜の大群により人類は滅亡寸前に。予告編を見てきっと面白いと思ったのに、まさかこんな駄作だったなんて。

ロンドンの地下で眠っていたサラマンダーが目覚め、瞬く間に増殖して世界を焼き尽くす。が、その肝心のシーンが存在しない。予算の都合で、世界の主要都市を灰塵に変えていく竜の群れが描かれていないのだ!!

いきなり世界が崩壊した後の、荒地の様な場所で地下に隠れ住む人々のシーンになるが、なんだか劣化した北斗の拳みたいな世界で笑える。その隠れ家へ、アメリカからイギリスへ渡って来た義勇軍が訪れ、一匹だけ存在する雄を倒せば人類が勝てるから協力しろと、無理やり徴兵を開始する。だが、その軍隊も全滅寸前になる。

予告編が全てです系統の映画だった。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ジーパーズ・クリーパーズ

ジーパーズ・クリーパーズ デラックス版 [DVD]ジーパーズ・クリーパーズ デラックス版 [DVD]
(2002/07/05)
ジーナ・フィリップス、ジャスティン・ロング 他

商品詳細を見る

巨匠フランシス・F・コッポラが製作総指揮を務めたサスペンスホラー。G・フィリップスとJ・ロング演じる姉弟が、車で帰省中に無気味なトラックが迫り、戦慄の恐怖に襲われる…。ジーナ・フィリップス、ジャスティン・ロング、アイリーン・ブレナンほか出演。


これも駄作だった。巨匠フランシス・フォード・コッポラが関わっているからと期待すると、大きく裏切られる。まさしくB級ホラー以外の何物でも無い。

死体を切り刻む殺人鬼に襲われるサイコホラーかと思いきや、コウモリの化け物みたいなやつが襲ってくる映画だった。しかも、そいつは快楽殺人を行っているのではなくて、人間を食料にしている。登場人物が馬鹿な行動で身を滅ぼすというベタな展開だし、最後のシーンは脱力Orz


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ヨキ、コト、キク。

ヨキ、コト、キク。 (CR COMICS)ヨキ、コト、キク。 (CR COMICS)
(2006/01)
コゲどんぼ

商品詳細を見る

萌え絵師なのに内容が黒い(笑)。猫神家の祖父が他界してしまい、三つ子のヨキ、コト、キクに長男スケキヨの嫁候補タマヨまで加わって、骨肉の争いが始まる。互いに陰謀を張り巡らして、他者を亡き者のしようと画策。途中で本物の死神皇太子まで加わって、物語は萌え絵のままどす黒く! 不在の長男がどう見ても某赤い人のパクリで笑える。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-

レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part II -未来への最終決戦- スタンダード・エディション [DVD]
(2009/08/05)
トニー・レオン、金城 武 他

商品詳細を見る

日本でも高い人気を誇る『三国志』を、ジョン・ウー監督が映画化した『レッドクリフ』の第2弾!曹操率いる大軍と対峙した連合軍。曹操軍は疫病で亡くなった兵士たちの死体を舟に積み、連合軍のいる対岸へ流し始める。その死体に触れた連合軍の兵士から次々と疫病が感染し、劉備軍は兵と民のために撤退を決意するのだが…。


なんだか小喬ばかり褒められている気がするが、アメリカ人向け三国志なんだから、脚色強かったりラブロマンスが必須だったり、勧善懲悪仕様になるのは仕方が無い。三国志ヲタクには不評なようなので、海月姫に出てきた三国志ヲタク女が観たら憤るかもしれない。

どう考えても負けるとしか思えない戦いを、勝ちに変えて行くのは面白いが、戦い方は、やはり三次元三国無双である。風向きが変わって、圧倒的に有利だったはずの曹操軍団は、火計を用いるつもりが、逆に火を付けられて瓦解してしまう。曹操の敗北自体は史実なので仕方が無いが、あれほどの姦雄が美女のお茶で勝機を逃すなんて、設定が駄目な人になりすぎで可哀想である。

孫尚香が密偵として潜入して仲良くなる魏軍の名も無き兵士がいるのだが、あの人は別に要らない気がする。孫尚香ばかり活躍しまくりんぐ状態だが、出来れば、小喬も桃扇で戦って欲しかった(をいっ!)。
小喬


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

江國香織

攻略対象書籍は以下。

多すぎる……。中身に重複もありそうだし。

つめたいよるに』★★★☆
『こうばしい日々』
『綿菓子』
『きらきらひかる』
『温かなお皿』
『ホリーガーデン』
『なつのひかり』
『落下する夕方』
『流しのしたの骨』
『ぼくの小鳥ちゃん』
『すいかの匂い』
『冷静と情熱のあいだ Rosso』
『神様のボート』
『薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木』
『デューク』
『江國香織とっておき作品集』
『ホテルカクタス』
『東京タワー』
『ウエハースの椅子』
『いつか記憶からこぼれおちるとしても』
『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』
『号泣する準備はできていた』
『間宮兄弟』
『スイートリトルライズ』
『思いわずらうことなく愉しく生きよ』
『赤い長靴』
『すきまのおともだちたち』
『ぬるい眠り』
『がらくた』
『左岸』
『夕闇の川のざくろ』
『真昼なのに昏い部屋』
『抱擁、あるいはライスには塩を』

エッセイ
『都の子』
『泣かない子供』
『絵本を抱えて部屋のすみへ』
『いくつもの週末』
『十五歳の残像』
『泣く大人』
『日のあたる白い壁』
『とるにたらないものもの』
『雨はコーラがのめない』

絵本
『あかるい箱』
『モンテロッソのピンクの壁』
『草之丞の話』
『おさんぽ』
『ジャミパン』
『いつか、ずっと昔』
『ふりむく』

詩集
『すみれの花の砂糖漬け』
『活発な暗闇』
『パンプルムース!』

共著
『恋するために生まれた 辻仁成往復書簡』
『ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ』


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

つめたいよるに

つめたいよるに (新潮文庫)つめたいよるに (新潮文庫)
(1996/05)
江國 香織

商品詳細を見る

デュークが死んだ。わたしのデュークが死んでしまった―。たまご料理と梨と落語が好きで、キスのうまい犬のデュークが死んだ翌日乗った電車で、わたしはハンサムな男の子に巡り合った…。出会いと別れの不思議な一日を綴った「デューク」。コンビニでバイトする大学生のクリスマスイブを描いた「とくべつな早朝」。デビュー作「桃子」を含む珠玉の21編を収録した待望の短編集。


いろんな出版社から出ていて、どれにするか迷ったが、これにした。普通の話かと思って油断したら、後ろから江國香織に背中を押されて、ストンと非日常に落とされてしまった。短編集なので読みやすいが、児童書としても出てるのはどうだろうか? 子供が読んでも深い部分まで見えてこないような気がするのだが。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ストレイト・ストーリー

the straight story ストレイト・ストーリーthe straight story ストレイト・ストーリー
(2000/03/13)
村上 龍

商品詳細を見る

73歳のアルヴィン・ストレイトは、兄に会うため―時速8キロのトラクターに乗って6週間の旅に出る。大切な「何か」を手渡すために。デイヴィッド・リンチ監督の映画作品をもとに村上竜が書き下ろしたファンタジックな物語。英文完訳文も収録。


アメリカの田舎町に住む老人が、10年も口を聞いていない兄を見舞うために、自分の芝刈り機にトレーラーを繋いで公道を行く物語。免許が無いが他人の車には乗りたくない、しかも言い出したら止まらない頑固爺さんなので、周囲の忠告にも耳を貸さず、強引に旅に出るのである。

芝刈り機は公道を走って遠い場所まで行く為の機械では無いから、壊れたり下り坂で止まれなくなったりと、トラブルに見舞われる。それでも長い時間をかけて、ゆっくりと兄の住む町へと走って行く。

物語は、年老いた兄に出会うシーンで終わる。そこから後は何も語られていない。過不足の無い絶妙な終わり方だ。村上龍はあんまり読まないのだが、この人も文章が上手いと思う。芝刈り機で旅をする老人の話なんて、三流作家に書かせたらきっと、読んでいる途中で投げ出したくなるに違いない。この本、挿絵も綺麗で良いです。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

海月姫 第4巻

海月姫 第4巻 DVD【初回限定生産版】海月姫 第4巻 DVD【初回限定生産版】
(2011/04/22)
花澤香菜 斎賀みつき 諏訪部順一 斉藤貴美子 岡村明美 くまいもとこ 能登麻美子

商品詳細を見る

講談社漫画賞を受賞した東村アキコの人気コミックをアニメ化!クラゲ大好きの女の子・倉下月海(くらしたつきみ)が暮らすアパートは、男子禁制・ヲタ女子オンリーの天水館。ある日、月海が溺愛するクラゲ・クララのピンチを救ってくれたおしゃれ女子を部屋に泊めたら…!?第9話から第11話までを収録。


海月姫 第9話「真夜中のチェリーボーイ」

クラゲのドレス計画を思いついた蔵之介は月海を誘い、自分の家で案を煮詰めようとする。一方、どうやら三十路にして童貞らしき兄の修は、腹黒美女に絡め取られる寸前であった。一体、この女は何を狙っているのか!? 再開発計画だけなら、打ち込んだ楔で議員である父と話をつければ済む事。玉の輿狙いか?

そんな腹黒い美女も、修が童貞だという爆弾情報にたじろぐ。そこらの喪男なら十分ありえるけど、超大金持ちでサラブレッドみたいな家系のイケメンが童貞というのは、適齢期の美女が処女だったというくらい都市伝説クオリティだからな。偶々居合わせてしまった月海は、捏造された証拠写真にショックを受け、その場から逃走する。

実は嘘だと知らず、父と総理は脱童貞情報に喜ぶのだが、そこへ修が現れて……。


うそーキモーイ
女装が許されるのはイケメンだけだよねー。
海月姫010


先の二人と性別が同じだとは思えない。
なにこの男の娘クオリティはw
海月姫011



10話「愛とぬるま湯の日々」

クラゲのドレス作成に本気モードとなる蔵之介は、早朝からアマーズを動員して挑むものの、着る人専門で、作る事に関しては完璧に素人なので苦戦する。約二名、あまり役に立ちそうにないからお金で追い払われて出かけてるけど(笑)。

それにしても、相変わらずハイクオリティすぎる。
海月姫012


フワッと広がらないので、パニエを仕込むべく作業の場を自宅に移して……。
海月姫013
夜明けまでかかってクラゲのドレス完成。

月海に破壊されたパールネックレスを仕込んだものの、全部本物だと聞かされて驚くアマーズ達。本物のパール飾りがついたため、いきなり何百万円もする超高級ドレスへと変貌したのであるが……。


早速、試着する男の娘ガイル!
絶対領域が神!!
海月姫014

ウエストの細さと肩幅も神。
普通、男は肩幅でバレますが、これだと見破るのは困難であろう。
海月姫016

そして、顔も神……。
海月姫016
アニメだとはいえ、顔も金も備わっていて、この世はなんと不公平で不条理に出来ているのだろうかと、小一時間……。


クラゲドレスが無事完成した頃、天水館が陥落の危機に陥っている事を、一同はまだ知らなかった。






海月姫 最終話「ジェリーフィッシュ・オブ・ドリームス」


なんだ、前回あそこまで危機感を煽っておいて、工事する場所を間違えただけとは(笑)。しかし、再開発の魔の手はすぐそこまで迫っており、軍資金を稼がねば天水館が落城するのも時間の問題。

月海は必死でクラゲ人形を作って売ろうとするが、ここで蔵之介が「月海を、プロデュース。」何がなんだか本人が把握しないうちに、ファッションショーでクラゲドレスを売り込み、見事に成功する。

この後、もっと面白くなりそうな感じだが、残念な事にアニメはここまでで終了。結局、フラグが立ちそうなのに誰にも立たない曖昧なまま終ってしまった。


本編には全く関係ないどころか、1秒くらいしか映らない名も無き脇役のお姉さんですが……。
海月姫017
ファッションショーを見に来た名も無き群集の一人であるが、このお姉さん結構好きなんですけど(をいっ!)。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

海月姫 第3巻

海月姫 第3巻 DVD【初回限定生産版】海月姫 第3巻 DVD【初回限定生産版】
(2011/03/18)
花澤香菜 斎賀みつき 諏訪部順一 斉藤貴美子 岡村明美 くまいもとこ 能登麻美子

商品詳細を見る

『デュラララ!!』の大森貴弘監督&ブレインズ・ベースが、東村アキコの人気コミックをアニメ化した第3巻。第6話から第8話を収録。


第6話 ナイト・オブ・ザ・リビング・アマーズ

イケメン魔法によって喪女軍団からイケてる女達に変身させられた一行は、お洒落なお店でセレブっぽい状況に。大物政治家の御曹司(但し女装)がついているとなれば、もう何でもかんでも頼みたい放題である。でもそのお金は何処から来たんだ? 西●建設みたいなところから流入した裏金で飲み食いしているのだろうか。ケシカラン、テラウララヤマシス! 少し私にも寄越しなさい。

一方その頃、どうやら三十路童貞らしき秘書の兄は、腹黒い美女の姦計により眠らされ、ホテルに連れ込まれていたのであった。




第7話 金融無職列島

題名が金融腐敗列島のパクリだw つーか、全部なんかのパクリな題名になってるけど。地上げに加担する腹黒い美女が動き出し、天水館も存亡の危機に。そこへまたまた乱入して来た蔵之介が、買収阻止のために自分が買い取ろうとするのだが……。

親父を強請って金を作る気だったが、上手く行かないので、住人達の大切な宝物を売ろうとしたりして、結構強引である。学校でフリマのチラシを見つけ、勝手に出店登録するのだが、場所は喪女にとって鬼門となる原宿なのであった。

相変わらず、男の娘っぷりが凄いw が、裸でぶらついたりもしているのに、なんで月海以外の面々にバレないのか謎である。

海月姫003



第8話 ミリオンダラー・ベイビーズ

フリマで売る不要物を見つけるべく、物置から日用品その他諸々を発掘する蔵之介。発掘品をお洒落なフリマに並べるのだが……。

海月姫004
どうでもいいけど変身後の月海は別人であるな。
そして蔵之介は、こんな可愛い子が女の子のはずないじゃない。



だがしかし、一番最初に売れたのは、月海が作ったてるてる坊主みたいなクラゲ人形? であった。ビジネスチャンスと見た蔵之介は、大急ぎでアマーズを召集し、大量生産して軍資金を稼ぐ。さすが、どこぞの社長の馬鹿息子と違って、基本能力も高いな。

一見するとクラゲ人形だと分からないので、POPを作らせようとしたところ……。


三国志オタク女作
海月姫005

鉄道オタク女作
海月姫006

影の薄い人作
海月姫007

こいつら全員、駄目だこりゃOrz


かなりガッツリ稼いだと思われるが、夜になり、母の記憶を思い出した月海がボロキレをアレンジして花嫁っぽくなっていたところを蔵之介に見られてしまい、狼狽して窓から飛び出そうとする。


現実にはこういう感じだったが
海月姫009

本人による自分のイメージはこうであった……。
海月姫008


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

海月姫 第2巻

海月姫 第2巻 DVD【初回限定生産版】海月姫 第2巻 DVD【初回限定生産版】
(2011/02/18)
花澤香菜 斎賀みつき 諏訪部順一 斉藤貴美子 岡村明美 くまいもとこ 能登麻美子

商品詳細を見る

『デュラララ!!』の大森貴弘監督&ブレインズ・ベースが、東村アキコの人気コミックをアニメ化した第2巻。第3話「魔法をかけられて」から第5話「私はクラゲになりたい」までを収録。


第3話 魔法をかけられて


喪女集団アマーズの中で、唯一、磨けば変身するのではなかろうかと思われるクラゲオタク女の主人公は、イケメンに無理やりメイクされて、美女に変身。そして、変身後の姿を見てしまった兄が胸きゅん状態。

忘れ物を届けに現れた兄だったが、すでに魔法が解けた状態のクラゲオタクには見向きもせず……。現物が同じなのに気づかないって、どれだけ化けてるんだ!? 女って魔法で誤魔化せるから怖いよね。




第4話 水族館で逢いましょう


イケメンと一緒に水族館へ行くことになったクラゲオタクな主人公。車だけ貸してもらうはずが、何故かイケメンの兄が運転手として同行。クラゲを見てテンション上がるものの、哀しい過去の記憶が蘇り泣いてしまったところ、それを見ていた兄に抱きしめられる。

兄がクラゲオタクを抱きしめているシーンを見たイケメンは何故か不愉快な気分になるのだが……。フラグ立つのか? 三角関係バトルに発展するのか!? 



第5話 私はクラゲになりたい

街の再開発計画説明会に乗り込んだアマーズだったが、場違いすぎる上に、騒ぎすぎて他人の視線が突きささるのに耐えられず、あえなく退散。相手はキャリアウーマン系美女で、三国志ヲタ女が曹操に例える程の難敵!?

秘書である兄も説明会に参加していたのだが、隣にクラゲ女が座ったのに気づかないとは、どれだけ鈍感なんだ? それか、イケメンの使ったメイク魔法が凄すぎるのか!?

すっかりやる気を無くしているアマーズのところへ乗り込んできたイケメンは、まず三国志ヲタクを襲って……。うわあ、化け物喪女達が次々と改造されて行く(笑)。イケメンの使う魔法は凄すぎる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

海月姫 第1巻

海月姫 第1巻 DVD【初回限定生産版】海月姫 第1巻 DVD【初回限定生産版】
(2011/01/28)
花澤香菜 斎賀みつき 諏訪部順一 斉藤貴美子 岡村明美 くまいもとこ 能登麻美子

商品詳細を見る

『デュラララ!!』の大森貴弘監督&ブレインズ・ベースが、講談社漫画賞を受賞した東村アキコの人気コミックをアニメ化した第1巻。第1話と第2話を収録。


第1話 セックス・アンド・ザ・アマーズ

深夜にやっているのをたまたま見て知ったのだけど、いきなり謎の美少女……に見えるイケメンが出ていて焦った。オンボロアパートに住んでいる住人は全員が喪女で、海月姫らしき人物だけは磨けば光るのかもしれないが、他のは妖怪変化か百鬼夜行といった強烈な奴ばかり。唯一の美形ヒロインにはTNTNついてるなんて(笑)。

クラゲ大好き人間の主人公がショップで売られているクラゲを助けようとするも足蹴にされていたところ、現れた美女の救世主! だがしかし、美女は男だった!! 一緒にアパートまで救出したクラゲを運んできた美女? は、そのまま無理やり部屋で寝てしまうのだが、朝になって良く見ると、髪の毛が外れてる件。

アマーズと呼ばれる喪女集団には男子禁制という鉄の掟? のようなものがあるのだが、部屋で寝ているのは超絶美形男子。他の人にバレると終了フラグ。必死になってお引取り願うも、美女装イケメンは、アパートに入り浸るようになってしまうのだった。

クラゲの救世主は美女!?
海月姫001


だがしかし、美女の正体はこのイケメン(笑)。
海月姫002




第2話 スキヤキ・ウエスタン・マツサカ


美女の正体はイケメン。そしてそのイケメンの正体は、ただのイケメンではなくて大物政治家の息子! お城みたいな豪邸に住んでいて、兄は秘書。美しいものに憎悪とも思える程の拒否反応を示すアマーズには全く構わず、入り浸って一緒に鍋をつつこうとする美女装イケメンだが、住んでいる世界が違いすぎるので、全く受け入れられず。

だがここで素直に退散したりはせず、超高級松阪牛を持ち込んでリベンジ。お肉に懐柔されたアマーズの面々はあえなく陥落。やはり金の力は偉大だ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

銀河不動産の超越

銀河不動産の超越銀河不動産の超越
(2008/05)
森 博嗣

商品詳細を見る

危険を避け、できるだけ頑張らずにすむ道を吟味し、最小の力で人生を歩んできた高橋青年。彼の運命を変えたのは、入社した「銀河不動産」だった。奇妙な「館」、衝撃の連続。究極の森エンターテインメント。


題名がこれだから、星々を駆け巡り、宇宙コロニーやテラフォーミングした惑星の不動産を売りまくるSFなのかと思ったら、全然違った。銀河系とは関係なくて、単なる不動産屋の名前にすぎなかった。

就職が上手く行かなくて、毎年募集が来ているのに、誰も就職しない怪しげな不動産会社で働く事になった青年の物語。変わった客の相手をするうち、様々な美味しい目にあうという、おむすびころりんわらしべ長者で交換はしない感じのハイパーご都合主義。

担当する事になった最初の客に広い間取りの物件を紹介したところ、買い取るから貴方が住みなさいと言われてしまい、今まで住んでいた場所と同じ家賃5万円で、異様に広い部屋に住む事に。

さらには、音楽家、芸術家と紹介して行くうちに、一時的に一緒に住む羽目になったり、いろんな物を貰う事に。室内遊園地を作るような怪しげなおじさんの斡旋をした後は、娘を嫁に貰ってくれと言われ、美女が部屋に転がり込んでくるという何でもあり状態。

最終章だけは評判が悪い。さすがに、ここまで至れり尽くせりのハイパーご都合主義にしなくても良かったんじゃないかと思う。いくらなんでもやりすぎだ。これで文章力が伴わなければ、都合良く幸せが舞い込んで来る事を夢想しているニートのゆとり脳内妄想と同レベル。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

とわ缶―大島永遠作品集

とわ缶―大島永遠作品集 (マンサンコミックス)とわ缶―大島永遠作品集 (マンサンコミックス)
(2004/08/28)
大島 永遠

商品詳細を見る

ちょっと気になる作者のひとり。本当は別作品が読みたかったんだけど、なかなか入手出来ないから、とりあえず目についた短編集をゲットしてみた。ドラゴンクエストもどきっぽいエロい話とか、これもHなのが多いな。初期の作品なのだろうか微妙なのも混じってるが、まぁ、見た目は嫌いではない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

君のオーダー★メイド

君のオーダー★メイド (ちゅちゅコミックス)君のオーダー★メイド (ちゅちゅコミックス)
(2006/09)
陣名 まい

商品詳細を見る

父が事業に失敗し、母は過労で倒れてしまった少女が拉致されかけたところへ、偶然どこかの御曹司が通りかかり救出されるというご都合主義。そして、他の女避けのために偽恋人兼専属メイドとして雇われてしまうという、ハイパーご都合主義。

他、美女の悲劇(レベルが高すぎるが故に敬遠され、かえって誰とも付き合えない状態)を体現している少女の話あり。いつでも告白された直後に逃走されるので、すっかり男性不信になり何かの罰ゲームだと思い込むまでに。中高生の間で流行っている「告り逃げ」がネタらしい。高嶺の花相手に、自分の気持ちに整理をつけるために告白し、返事は聞かずに逃げるらしい。最近は、そんなのが流行りなのか?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

レッドクリフ Part I

レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/11)
トニー・レオン、金城 武 他

商品詳細を見る

日本でも高い人気を誇る『三国志』を、ジョン・ウー監督が完全映画化!西暦208年。天下統一を掲げる曹操は、対抗勢力である劉備軍に大軍をもって襲いかかる。敗走を余儀なくされた劉備軍の軍師・孔明は、呉の孫権軍との同盟を劉備に進言し、自ら使者として孫権の許へと向かう…。


前回放送された時に見逃して全俺が泣いたレッドクリフだが、またやってくれてGJである!

三国志で最も有名な赤壁の戦い部分を映画化しているのだが、袁紹を滅ぼし北部を統一した曹操が南下し、民を連れて劉備が敗走する部分から物語が始まる。

うーん、派手なのは良いけど、なんか有名武将が強すぎて、光栄の三国無双実写版みたいな感じになってません? しかし、これだけ関羽や張飛が強いのなら、呂布はもっと凄いだろうな。虎牢関の戦いも映画化して(をいっ!)

戦闘が無双モードすぎるが、日本の戦国物みたいな手抜き感、予算ケチリ感が無いのは良いと思う。日本のは、戦争シーンを思いっきり省略して萎える作品が多いからね。

ちょっと気になったのは、流血成分の多さ。血飛沫とびまくりんぐでございます。最近は、自分が見たくないからとアニメの流血にまでイチャモンつけるモンスターが増えているので、「うちの子に血飛沫見せるんじゃないザマス!」とか文句言ってくるキティが出るんじゃないのか!?

赤壁で両軍が対峙したところで前半終了。続きはPart2で。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

僕のエア

僕のエア僕のエア
(2010/09)
滝本 竜彦

商品詳細を見る

絶対的な絶望もなく、絶対的な希望もない、イタくておかしくて、せつない青春-120%。


もう引き篭もったまま忘れ去られそうなところ、ようやく引き篭もり作家の新作が出てきた。

どうしようもなく痛くてダメっぽい青年が、虚構で塗り固めた人生を過ごすものの、同窓会では負け組だし、自作自演で逃げ出せばチンピラにフルボッコ状態で、さらに相手を追いかけようとして車に轢き殺されそうになり……。

死にそうになった瞬間、いつも感じていた視線の正体を見てしまう。見つかってしまったソレは、恥ずかしそうにしながら、車と衝突寸前だった青年を助けに来る。

大好きだった相手にそっくりな半透明の女の子は、どう見ても主人公の脳内妄想としか思えないのに、脳の外側で動き回り、人生に干渉して来る。エアと呼ばれる女の子は、手を突っ込み脳内の回路を弄りまくったりするので、青年は散々な目に遭うのだが、エアが脳内妄想で、一人で勝手に気が狂っているだけなのか、実在するのか良く分からないまま、物語が進む。

同級生のチャラ男が転がり込んできて大麻を栽培しようとするし、下着泥棒らしき大家さんはコンビニの美女に入れ込んで玉砕するし、チャラ男を追い出したら今度はチャラ男を追いかけて女が転がり込んでくるし、精神部分でも実生活部分でも浮き沈みが激しすぎてかなり危ない。

いろいろと美味しい方向に話が行きそうな感じはあるものの、主人公がやる気無しのダメっぽい人なので、何事も起こらずダメっぽいままの結末しか迎えないのが痛すぎる。こういう、様々なチャンスを傍観するだけの人間は、何やってもダメだね。とりあえず、チャンス皆無な呪われた人達に超謝れと……。

ところで、同級生のチャラ男と恋愛にはカタがあるのだと適当な事を言い、大家さんにレンカタを教え込もうとするのだが、これはリベリオンに出てきた「ガン=カタ」からパクったの?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

九十九怪談 第二夜

九十九怪談 第二夜九十九怪談 第二夜
(2009/07/01)
木原 浩勝

商品詳細を見る

累計100万部を超え、実話怪談ブームを巻き起こした「新耳袋」。その後継シリーズとなる現代百物語の新スタンダード第2弾。ちょっと不思議な話、背筋の凍りつく話、泣ける話……怪はあなたの隣りにひそんでいる。


九十九怪談の二冊目を読む。これも、狐狸に化かされる系統の不思議な話が多くて、新耳袋と比べたら幽霊比率が低く、あんまり怖くないなぁ。狐狸、物の怪っぽい何か、ある特定の人にしか見えない不思議なもの、変な話が多い。

一話、場所を特定出来るものが混じっていて、夜中に佇む何かは、私の知り合い数人が同じモノを見ている。こうして本にまで載るのだから、あの幽霊も全国区か……。その場所は何度も通っているが、私は見た事が無いですけど。

最後に恐ろしい事実が発覚した! どうやら第三夜まで出版されているようだが、何故か近所の図書館には第ニ夜までしか蔵書していないようであるOrz


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

九十九怪談 第一夜

九十九怪談  第一夜九十九怪談 第一夜
(2008/08/09)
木原 浩勝

商品詳細を見る

そっと身近に現れては消えるさまざまな「怪」。「新耳袋」シリーズで全く新しい現代の怪談スタイルをうち立てた木原浩勝の新シリーズが始動。満を持して送る、現代百物語の新スタンダード誕生!


新耳袋に似た感じだけど、お化けよりも狐狸に化かされた感じの話が多いので、あんまり怖くない。何かに化かされるなり何なりして、ある特定の場所から逃げられなくなったりする話が多かった。

車止めが墓石になっているコンビニは気色悪かったが、都市伝説みたいなレベルじゃなくて、実在するの? 罰当たりすぎて有り得ない気がするんですけど。お風呂に出る大仏は、女子高生と同じ湯船に浸かるとか、仏のクセに煩悩ありすぎなんじゃないのか?

リフォーム業者が図面とは違う中身に気づいて壁を壊そうとしたら、お札が貼られて封印された変な空間があったりするのは気持ち悪い。何でそんな事がされているのか分からないままなので、さらに気味が悪い。そんないわく付き物件は、是非、探偵ナイトスクープで秘密を暴いてもらいたいところである。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

不思議の国の少年アリス

不思議の国の少年アリス (1) (新書館ウィングス文庫―WINGS COMICS BUNKO)不思議の国の少年アリス (1) (新書館ウィングス文庫―WINGS COMICS BUNKO)
(2006/06)
小林 瑞代

商品詳細を見る
不思議の国の少年アリス (2) (新書館ウィングス文庫―WINGS COMICS BUNKO)不思議の国の少年アリス (2) (新書館ウィングス文庫―WINGS COMICS BUNKO)
(2006/06)
小林 瑞代

商品詳細を見る

全2巻完結?

男のはずなのに、アリスという紛らわしい名前だから、異世界の王子から婚約者と間違えられてしまい、追いかけられる羽目に。勿論、本物の少女アリスも出てくるのだが、いつの間にか影が薄くなって行く。

多重世界構造のパラレルワールドなのか、単に別の話をごった煮にしただけなのかは不明であるが、気がつけば女の子になっていて、訳が判らないまま終了フラグ。しかし、ジャンプの打ち切りマンガみたいな中途半端な結末。

これってBLなのか、TSなのか……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

エオマイア

エオマイア 上 (1) (アクションコミックス)エオマイア 上 (1)
(2006/09/12)
タカハシ マコ

商品詳細を見る
エオマイア 下 (2)エオマイア 下 (2)
(2006/09/12)
タカハシ マコ

商品詳細を見る

こんな可愛い系の絵柄だけど、恋愛マンガや萌えマンガではなくて、SFホラーだった。各地に隕石が落下し、その周辺で多発する行方不明事件。ある日、表紙になっている主人公の少女も、隕石落下の現場に居合わせてしまう。翌日、自室で目覚めてみれば、周囲は水浸しになっていた。

失われた味覚、異様なまでの食欲、液体化する体、そして下半身が溶けた状態で発見されたクラスメイトの遺体。ひょっとして、無意識のうちに友人を食べてしまったのではないかと怯えはじめるのだが……。

町に隕石が落下した時、そこにいたのは三人。同級生の少年と、隣の変質者、そして自分。半分になった遺体が発見され、変質者扱いの青年が周囲から疑われるが、少女は彼が自分と同じ存在になった事に気づく。

少女は、少年と仲良くしている事に反感を持つ二人の同級生から嫌がらせを受けるのだが、直後、その二人は水に覆われたまま行方不明となってしまう。無理やり先生から頼まれて、プリントを持って行ったら、家には誰もいなくて液状化した粘液だけが室内を覆っていた。

落下する隕石に付着するウイルス説、液体に襲われる恐怖。なんだか、ストラトス・フォーとアナザヘブンを足して2で割ったような感じだな。一応、町内を襲った犯人は明らかとなるのだが、全ては語られないまま、後味の悪い結末を迎えてしまう。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

平谷美樹

攻略対象書籍は以下。


エリ・エリ シリーズ
エンデュミオン エンデュミオン』★★★☆
エリ・エリ』★★★★
レスレクティオ』★★★★☆
運河の果て』★★★★
黄金の門』★★★

『ノルンの永い夢』
『君がいる風景』
『スピリチュアル―働かざるモノ喰うべからず』
『約束の地』
『時間よ止まれ』
銀の弦』★★★★
『呪海―聖天神社怪異縁起』
『壺空―聖天神社怪異縁起』
歌詠川物語』★★★★
『歌詠川物語2』
『ヴァンパイア真紅の鏡像』
『精霊のクロニクル』

『百物語―実録怪談集』
『百物語 第二夜 実録怪談集』
『百物語 第三夜 実録怪談集』
『百物語 第四夜 実録怪談集』
『百物語 第五夜 実録怪談集』
『百物語 第六夜 実録怪談集』
『百物語 第七夜 実録怪談集』
『百物語 第八夜 実録怪談集』
『百物語 第九夜 実録怪談集』

『怪談倶楽部 幽魂』
『怪談倶楽部 怨恨』
『怪談倶楽部 廃墟』


平谷美樹と書いて「ひらやよしき」と読む。「ひらたにみき」という女の子が書いているのではないので、読み方注意。最近はSFが低迷しているからか、SFっぽい味付けだけの何か別のモノ、例えばラノベとかが多い気がする。という訳で、雰囲気、或いはふいんき(何故か変換出来ない)だけの少し不思議系ではなく、きちんとサイエンスが入っているハードなSFを書く日本人作家は貴重ですな(・∀・)


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

歌詠川物語

歌詠川物語歌詠川物語
(2005/12)
平谷 美樹

商品詳細を見る

岩手沿岸北部を流れる「歌詠川」には18kmの毛鉤釣り専用区間が設定されている。川を守るリバーキーパーたちのほろ苦いガイドの日々、理想の川造りに残りの人生を懸けた漁協の長老、釣りにのめり込む夫と家族の葛藤、川の小さな命を守るために大人と闘う少年。そして訪れる、大災害の危機―。歌詠川の明日に希望を託した男たちの夢と哀しみを鮮やかに描き切った快作。


釣り好きなあるサラリーマンが、日常に嫌気が差し、辞めるつもりで会社をサボって釣りをするのだが、思い直して会社へ戻る事にする。その男が釣りに行っている事を知り、駆けつけた後輩が代わりに辞めてリバーキーパーになってしまう。

ストレスをガイドに発散する嫌な客が来たり、ある物を護ろうとして釣り人に石を投げる少年が出てきたり、密猟者を捕らえようと張り込んだら意外な姿をした相手が現れたり、歌詠川を舞台に様々な事件が起こる。フライフィッシングに興味が無い人が読んでもそれなりに楽しめる。

初め、同姓同名の別人が書いたのかと思った。普段はSFを書いているのに、何故か釣り小説、しかもつり人社から出ている。どうやら、趣味のために書いた話らしい。専門用語が多いので、釣りをしない人間には辛いものもあるが、知らない言葉は巻末にある用語集で調べられる。読み終えてからその存在に気づいたのは失敗であった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

黄金の門

黄金の門黄金の門
(2005/02)
平谷 美樹

商品詳細を見る

終末の日。混沌の聖地(エルサレム)に救世主が現れ、その門は開くという…。「エリ・エリ」「レスレクティオ」でSF的発想を無限に駆使しながら「神とは何か?」を追究し続けてきた著者による3部作の完結篇!


日本を出て放浪する一人の若者が、東南アジアから中近東へ、ついには迷路のようになったエルサレムへ辿り着く。そこで発掘調査の仕事にありつくのだが、ある物を巡って、対立する勢力の抗争に巻き込まれていく。発掘現場で出会う不思議な少年の正体は救世主なのか!? 「エリ・エリ」「レスレクティオ」へと続く入り口にして完結編なのだけど、先の作品に比べて小さく纏まりすぎなのが残念。

著者が一貫して神は不在であるというスタンスを取り続けるのは、個人的には高評価。実際のところ、神が人間を創ったのではなく、人間が神を作ったのだからね。この世に神など存在しない。

仮に世界の外に何かがいたとしても、2000億の恒星系が回転する島宇宙が何千億あるのか数えられない宇宙で、たかだか銀河系の辺境に住んでいる原始的な生命体の生き死になんて、いちいち関っていられないし、信者がゴミのように死んでいく現状を見る限り、存在しないのと同じ。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

銀の弦

銀の弦銀の弦
(2006/04)
平谷 美樹

商品詳細を見る

渓流釣りに来た片倉は一瞬の目眩ののち、一緒に来たはずの上嶋を見失い、手首の生えた岩を発見する。その手首には上嶋と同じ傷が。そこへ持ち物までそっくりの「もう一人の自分」が現れた!混乱し、現場から逃走する片倉。携帯電話も機能しない。おれはこの世界に適合していないのか!? 片倉に生じたゆがみが次々と広がっていく…。気鋭が描く幻惑の意欲作。


一週間の長期休暇を得て、渓流釣りに出かける主人公。だが、山中で意識を失い、気づくと一緒に来た仲間が岩と融合して死んでいる。直後、自分達のドッペルゲンガーと遭遇。正確には、自分がパラレルワールドに迷い込んだので、向こうが本物であり、自分自身こそが彼のドッペルゲンガーなのだが。

自分がいた世界とほぼ同じでありながら微妙に異なる平行世界で行き場を失った彼は、この世界の自分自身に助けを求めるが攻撃され、反撃しているうちに自らを殺害してしまう。

これ、途中までは非常に良いのだが、後半になると無数に存在する弦世界が崩壊し始め、重なり融合しながら場面が転換しまくるので訳わからなくなってくる。

この作者は、話を大きく広げすぎるのが特徴で、難しくなりすぎでついて行けなくなってくる。次々に変化し続ける世界に放り込まれて行く主人公。正確には、主人公自身が湾曲しつつ、本来は交差する事の無い平行世界を通過しまくる状態なのだが。もう最後のほう、本当に訳がわからないです。脳みそシェイクされまくり。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

はうはう

はうはう (GA文庫)はうはう (GA文庫)
(2006/08/10)
蕪木 統文

商品詳細を見る

土曜深夜の交通事故、深淵犬治の体はぐしゃぐしゃになってアスファルトに叩きつけられた。誰が見ても即死…、のはずだった。「おはよーっ」朝気がつくとベッドにいたのは金髪のけろん、とした女の子=ジョミ。そして凶暴な犬に変化している自分の右手。何の因果か因縁か、事故の拍子にケルベロスと契約してしまったと、わかったときには後の祭り。あわれケルベロスのシッポになっちゃった犬治は、勝手に動き回る右手と格闘しながら、契約解除の方法を探すが、そこに魔界から凶暴な魔物がやってきて…。ドタバタ学園とばっちりギャグバトル開幕! はう! はう。


うーん。場面転換が下手です。キャラも「生きて」いません。

ファントムブライドとかいう小悪魔みたいなのが押しかけてくる。「わうん」という妙な台詞を連呼するも、どうせやるなら、「うぐぅ」とか「にょ」あたりまで昇華させてあげないと、中途半端に浮ついただけで終わってしまうぞ。

冒頭で主人公、交通事故により(恐らく)死亡。気がつけば、悪魔と契約した事になっており、生きながらえているのだが、契約が中途半端だから悪魔が言う事を聞かずに暴れまくる。憑依したのはケルベロス。しかも、右腕に! という訳で、腕が寄生獣になったり、レフトハンドウイルスになったり、美鳥になったり、サイコガンになったりと、この手の設定はすでに使い古されているが、今作品ではケルベロスになってしまうのである。で、そのケルベロスがどうやら、ファントムブライドという謎の存在であるジョミのペットらしいので、一緒に自宅へ押しかけ状態。

その頃、人々を殺戮しつつ主人公に接近する謎の美女が出現していて……。どうやら契約がダブルブッキング状態で、もっと強い悪魔まで召還されてしまった模様。ケルベロスのほうが弱いから、ジョミと犬は主人公宅へ隠れる事に。なんだかドタバタしているだけで、内容はあんまり無いよう系。ジョミも周りで五月蝿いだけで、全然活躍しない役立たず電波キャラ。全体通して、かなり微妙作。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

義理と人情(幻冬舎新書033)

義理と人情―僕はなぜ働くのか (幻冬舎新書)義理と人情―僕はなぜ働くのか (幻冬舎新書)
(2007/03)
みの もんた

商品詳細を見る

ひと月のレギュラー番組三十二本、一日の睡眠時間三時間。依頼された仕事は、決して断らず、医者に止められようが、働かずにはいられない―。屈辱を味わったサラリーマン時代、テレビ・ラジオから干され、ひたすらトラックで営業周りした十年間を経て、今、諦めきれなかった芸能界で仕事ができるのは、人の情けのおかげ。その情けに報い、義理を果たすために、僕は働き続ける。迷い、立ち止まる現代のサラリーマン必読の書。


波乱万丈人生で苦労しているかのように書いているけれども、この程度なら誰だって味わっているし、むしろ恵まれすぎだと思う。10年毎に当たり外れをつけると、みのもんたの人生は当外当外当当になっているし。世の中には波乱万丈どころか、もうずっと沈み込んで外外外外外外みたいな人生だって山ほどあるのだから。

「仕事は選ばない」と言いつつ、選んでいるし。普通の人は「仕事を選べない」のであって、ひたすらやらされ仕事をこなす事になる。黒企業なんかだと報われるどころか、やればやるほど、自分の首を絞めて死へと近づいていくばかり。

人生論としては、こんなに恵まれた人に苦労話を聞かされてもなぁ……、といった感じなのだが、みのもんたは親がやっていた会社の社長も務めていて、社長としては素晴らしいと感じた。世の中には、人をネジのような消耗部品程度にしか思っておらず、使い捨てする黒企業経営者が山ほどいるからね。死ぬ寸前まで奴隷以下の扱いでこき使い、消耗したら被弾したヤクト・ドーガの如く放出されてサヨウナラ。そんな黒企業と比べたら、みのもんたはまっとう過ぎる。


その瞬間、瞬間を本気で、一生懸命生きていれば、いつかは流れがくる。


最後にこう書いてあるけど、じゃあ流れが全然来ない人は一生懸命生きてないのか? 宝くじに当たった人に、いつか当たると言われるのにも似て、全く心に響いて来ない。所詮は、当たりクジ人生を引いた勝者の戯言なんじゃないのか? 私の人生なんて一度も流れが来ないままエンドロールが見えてきた感じですけどっ!!!1


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ