ろくでなし

ろくでなしろくでなし
(1997/02)
樋口 有介

商品詳細を見る

政治家の汚職事件絡みのスクープ記事が元で一流新聞社を辞め、しがない業界紙を発行し政治ゴロの日々を暮らす男。その事務所に女が訪れ、奇妙な調査を依頼する。胡散臭いのは承知のうえだが、美人と金に惑わされ調査を引き受けたが、果たして追跡中の男は不審死を遂げ、女依頼人も…絶好調・書下ろし樋口ワールド。


後で柚木草平最初の事件として大幅改稿・改題され『夢の終わりとそのつづき』になっているようだが、これは主人公が違っているし、もう別作品だよね。国際的なスパイ暗躍事件みたいなのに巻き込まれるし、柚木草平と比べてちょっと間抜けなところもあるし、最後に結婚させられそうになっているし、これをどうやって柚木草平シリーズに書き換えたのだろうか。

大物政治家の汚職事件絡みで人生を潰された元新聞記者が、政治ゴロとして暮らしていたところ、謎の美女が現れて妙な依頼をされる。胡散臭いと思いつつも、金に釣られて指示された男を尾行するのだが、ある日、相手が突然死してしまう。

尾行していた相手は、飲み食いしていたはずなのに、何故か餓死していた。事件を調べるうち、第二、第三の不審な死に遭遇するのだが、今までのパターンと違って、宇宙人に殺されたと思い込み慌てるのが間抜けすぎる。

毎度の事ながら、本作品も妙に美女にモテる主人公だった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

こころ 不思議な転校生

こころ不思議な転校生 (カドカワ銀のさじシリーズ)こころ不思議な転校生 (カドカワ銀のさじシリーズ)
(2011/03/26)
七瀬 晶

商品詳細を見る

「私には話しかけないでください。この学校で友達を作るつもりはありません」季節はずれの転校生・昭島こころは、クラスメートを前にいきなり宣言した。自分を押し込め周囲に合わせることで、自らの居場所を作ってきた内気な少女・双葉絆は、そんなこころの謎めいた強い態度に興味を持つ。そんな中、こころの周辺では奇妙な出来事が次々に起こり始め…!?ますますクラスから孤立していく転校生の美少女は、一体何者なのか?そして、こころを知ろうとする絆の決意と、待ち受ける運命とは。


転校して来て自己紹介時に「私には話しかけないでください。この学校で友達を作るつもりはありません」と爆弾発言をした謎の美少女、昭島こころ。なんだこの涼宮ハルヒみたいな女は(笑)。その後も、クラスには打ち解けず、孤立するような言動を取り続ける。
昭島こころに少しずつ惹かれていく双葉絆は、思い切って話しかけ、友達になろうとするのだが、予想もしない事に巻き込まれて行く。ただの不思議ちゃん系転校生なのかと思いきや……。いろいろとネタバレになってしまうので、あんまり詳しく書けない(汗)。

青春小説のように始まりながら、後半はSF方向へ。でも“銀のさじシリーズ”というのはファンタジーとして展開しているんだよね。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

オンナノコになりたい! もっともっと、オンナノコ編

オンナノコになりたい! もっともっと、オンナノコ編~オンナノコになりたい! もっともっと、オンナノコ編~
(2010/12/14)
三葉

商品詳細を見る

もっともっと、かわいくなりたい!そんなあなたの願いをかなえる、男の娘入門書第3弾!服の選び方からメイクの方法、写真の写り方やしぐさなど基礎から一歩進んだ方法まで完全解説。


内容的には最初の『オンナノコになりたい!』を大幅増補でパワーアップさせた感じなので、全部買う必要は無いかも。今から買うなら基本的に本書で、レイヤーはコスプレ編も買う感じで良いのではなかろうか。

所々、TNTNついてる魔法少女物のマンガで解説していくのがGJである(をいっ!)。メイクやウィッグから写真の撮り方まで網羅しているので、これ一冊読めばTNTNついてる美少女が作れる! 但しイケメンに限るかもしれないが(笑)。

彼女が約束の時間に遅れて来て、イライラした事のあるリア充男子は、本書を買って一度やってみたら良いと思う。なんで女子が朝の準備や入浴に、異様に時間がかかるのか理解出来るようになるから。オンナノコが完成すると期待したのに、鏡にクリーチャーが映ってしまって絶望しても、責任は取れないが。

実際に試したら、きっと大半はクリーチャーになるけどね。普段から女顔イケメンの人は、化けるからお勧め(笑)。戻ってこれなくなっても責任は取らないが。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

オンナノコになりたい! コスプレ編

オンナノコになりたい! コスプレ編オンナノコになりたい! コスプレ編
(2008/04/16)
三葉

商品詳細を見る

ネットで話題騒然、某週刊誌や某スポーツ新聞の記事にまでなってしまった『オンナノコになりたい!』に続編が登場。今度は「女装コスプレ」にターゲットを絞った詳細解説本です。あのゲームに、あのアニメに登場するあの娘になってみたいという「男の娘」の皆さんに、衣装の買い方からキャラ別メイク、写真の撮られ方などまで詳細解説!


メイドスキーなので表紙のメイドに釣られてしまい、ゲットしたはいいが、そのまま放置していた一冊。

前作『オンナノコになりたい!』より、さらに突っ込んだディープな世界が広がっている。本格的なレイヤー向け仕様になりすぎて、ネタで買っただけではついていけない(汗)。女でも再現度高いのは一部なのに、性別の壁を越えていかなければならないので、もはや神の領域である。

こういうのは肩幅や手の大きさみたいな改造不可能な部分が多いので、生まれ持った素材次第のような気がするが……。オンナノコになるのは無理ゲーな人も、せめて汚装に見えないよう頑張れという訳ですねわかります(・∀・) とりあえず、中途半端に髭が生えていたり、脛毛ボーボーだったりするのは、見苦しいから止めて欲しい。

ちなみに、普通のメイクとコスプレ用メイクはかなり違うので、コスプレをしない人なら、本書は必要無いと思う。『オンナノコになりたい! もっともっと、オンナノコ編』だけで十分である。

「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない」と言われるが、「充分に発達した女装技術も、女性と見分けが付かない」よね!? ASIA VOCALOID FESTAの韓国代表「リケルト&カルゥト」の初音ミクとか、あれでちんちんついてるとか(ゴクリッ)……。
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

オンナノコになりたい!

オンナノコになりたい!オンナノコになりたい!
(2007/08/25)
三葉

商品詳細を見る

「着るだけ」は今日で卒業!もっとかわいい「男の娘」になろう!服の選び方から化粧の方法、写真の写り方まで盛りだくさんの内容を詰め込んだ女装指南書。図案を豊富に用いて、あくまでも女装を初心者向けにわかりやすく解説。基礎から応用まで、どうすればキレイになれるか?どうすれば可愛くなれるか?を徹底的に追求した一冊です。


オトコの娘のための変身ガイド』よりもバランスは取れていると思う。体構造の違いから始まって、必要物資の入手法やメイク、仕草までいろいろ。守備範囲が広い分、こちらのほうが変身ガイドより良いかもしれない。

但し、現在では第3弾で『オンナノコになりたい! もっともっと、オンナノコ編』というのが出でいるので、このシリーズをコンプリートしたいとか、予算の都合でこれしか買えないというのでなければ、本書を買う必要はない。実質、最新版が本書の増補版みたいなものなので、『オンナノコになりたい! もっともっと、オンナノコ編』だけ買えばよろしい。

やった事が無いと分からないが、化粧はベースメイク、コンシーラー、ファンデーションなどなど、多段構造になっているので、ものすごく面倒くさい。こんな事を毎朝やっている女子は凄い人達なのである。元の顔面偏差値が高い人はすっぴんでも大丈夫だろうけど、原型を留めていないレベルの人は、寝坊したからといって、手抜き工事をするわけにはいかないからなぁ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ポールポジションⅡ

ポールポジション2

ナムコが開発し、1982年にリリースしたレースゲーム。それまでは自車を真上から見下ろしたトップビュー視点だったレースゲームに、擬似3Dの後方視点(リアビュー)を取り入れ、以後のレースゲームの基礎となった。


ポールポジションⅡしかやった覚えが無いのだが、ポールポジションだとコースが富士スピードウェイだけになっているみたい。Ⅱはテストコース、シーサイド、富士スピードウェイ、鈴鹿サーキットからコースを選択する。鈴鹿サーキットは、やたら難しかった覚えが……。


評価:★★★☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

鳴風荘事件

鳴風荘事件 殺人方程式II (講談社文庫)鳴風荘事件 殺人方程式II (講談社文庫)
(2006/03/15)
綾辻 行人

商品詳細を見る

奇天烈な洋館に集まった人々は目を疑った。六年前に殺された女流作家そっくりに、その妹が変貌していたのだ。そして姉の事件と同じ月蝕の晩、惨劇が彼女を襲う。“不思議な力”を持っているという黒髪を切られる手口も酷似して―。必要な手掛かりをすべて提示して「読者へ挑戦」する新本格ミステリの白眉。


殺人方程式の続編。話そのものは独立しているので、前作を読んでいなくても大丈夫である。刑事となった旦那を連れて同窓会に行く筈が、盲腸で動けなくなったため、京都で大学生をしている双子の兄が成り代わる。

昔の知り合いや恩師と再会したところで事件発生。今回も遺体の髪が切り取られるという、一見すると猟奇的な事件だが、その行為にはちゃんと意味がある。前作みたいな無理やり感が無く、推理に関しては出来が良くなっている。

真犯人を追及するまでに、事件を解くためのカギは読者に提供されているので、推理好きな人には楽しいかもしれない。推理が苦手な私は、提供されるデータも軽く読み流し、スルーしちゃう方向で。

物語としてはごく普通だけど、トリックや推理優先の新本格ミステリとして読めば、そう悪くはないかも。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

殺人方程式

殺人方程式 〈切断された死体の問題〉殺人方程式 〈切断された死体の問題〉
(2005/02/10)
綾辻 行人

商品詳細を見る

新興宗教団体の教主が殺された。儀式のために篭もっていた神殿から姿を消し、頭部と左腕を切断された死体となって発見されたのだ。厳重な監視の目をかいくぐり、いかにして不可能犯罪は行われたのか。二ヵ月前、前教主が遂げた奇怪な死との関連は?真っ向勝負で読者に挑戦する、本格ミステリの会心作。


本格ミステリの会心作だと!? 新興宗教の美人教主が不審な死を遂げ、後を継いだ腹黒いおっさん教主も頭部と左腕を切断されて死体となる。普通は、猟奇的なイメージを加えるためだけに凄惨な死体を作り出すが本作には理由が存在する。

トリック優先でご都合主義展開だらけになるのが微妙。サプライズは用意されていないが、トリック優先アッサリ味だからか、不快感が残らないのは良かった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

神代創

攻略対象書籍は以下。

wikiで整理されていないので、まだ見落としあるかも。


YU-NO
『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 1』
『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 2 神奈』
『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 3 セーレス』
『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 4』

ファントム・ブレイブ
『ファントム・ブレイブ 1 ささやかな希望』
『ファントム・ブレイブ 2 サルファーの攻撃』
『ファントム・ブレイブ 3 勇者の帰還』

ヴェルナディック・サーガ
『神なる狂獣の剣』
『謀略の王国』
『幻想の女王』
『暗黒の王』

はみだしバスターズ
『ドラゴンなんて怖くないっ!』
『ライバルなんて大嫌いっ!』
『復讐なんてあたしのセリフ!』
『あたしとあたしが大爆走っ!』
『お宝なんていただきよっ!』
『幸運なんてひとりじめっ!』
『そんなのなんて最低よっ!』

ワイルドキティ
『あたしの自由を自由にさせて!』
『あたしに運命決めさせて!』

ブラッドフレイム
『紅き天使の舞う時』
『朱き戦士の猛る時』

JAC・ザ・ソーサラー
『紅き魔導士の飛翔』
『若き守護者の宝剣』
『古き独裁者の秘宝』

セルス騒乱記
『覚醒~いざない~』
『彷徨~さまよい~』
『天変~うつろい~』

パートタイムプリンセス
パートタイムプリンセス』★★★☆
パートタイムプリンセス2 ダブル ソルジャー』★★★
パートタイムプリンセス3 トリプル ラヴァーズ』★★☆

放課後ログイン
放課後ログイン』★★★
『放課後ログイン2』★★★
放課後ログイン3』★★★

ウェイズ事件簿シリーズ
『ウェイズ事件簿 暗き影は陽の下に』
『ウェイズ事件簿2 淡き幻は薄暮より』
『ウェイズ事件簿3 深き闇の彼方へ』

魔界戦記ディスガイア
『魔界戦記ディスガイア ENTER THE MAOH』
『魔界戦記ディスガイア REVELATIONS』
『魔界戦記ディスガイア RETURNED』
『魔界戦記ディスガイア ONLOVE』(上、下)
『魔界戦記ディスガイア BATTLE OF MAOHS』
『魔界戦記ディスガイア2 MASK OF THE MAOH』(上、下)
『魔界戦記ディスガイア HEART OF THE MAOH』
『魔界戦記ディスガイア SCHOOL OF THE MAOH』
『魔界戦記ディスガイア3 BRAVE AND THE MAOH』(上、下)
『魔界戦記ディスガイア THREE DASH!』
『魔界戦記ディスガイア WAR OF PRINNY』
『魔界戦記ディスガイア4 POWER OF IWASHI』
『魔界戦記ディスガイア MAOH OF THE DEAD』


『熱き疾風(かぜ) 猛き思慕(おもい)―真・聖刻』
『真・聖刻 疾風かける戦野』(上、下)
『シャイニング・ウィズダム』
『鉄拳2―神に挑む拳』
『ブレイズ・ランナウェイ―混戦次元』
『マスター・オブ・モンスターズ―暁の賢者達』
『マール王国の人形姫 天使が奏でる愛のうた』
『ディアブロガンナー』
『ファントム・キングダム―宇宙最強魔王伝承』

空色メモリ

空色メモリ空色メモリ
(2009/11/27)
越谷 オサム

商品詳細を見る

たったひとりで坂高文芸部を守る、ハカセこと河本博士に春が来た。なんと、可愛い新入生が入部したのだ。彼女が人気のない部を選んだのには、何か秘密がありそう。部員でもないのに文芸部に入り浸っているおれは、そんな出来事をおもしろおかしく綴っている。その日記“空色メモリ”が、思わぬ騒動を呼んで―。“非モテ男子”たちの恋模様をミステリ風味で描く、青春小説の決定版。


主人公はデブ、友達は一人で文芸部を守るハカセという非モテ男子が主人公。暑苦しい坂高文芸部に春が訪れる。可愛い下級生女子が入部してくるのだが……。ん!? この人、可愛いの? なんか地味系女子にしか見えませんが何か?

ハカセは空回りするばかりで痛いが、デブが意外に行動的で、ネクラデブじゃないのが面白い。デブじゃなかったら、それなりにモテ期が来るかもしれないのに残念だ。運動して体重落とせよ(笑)。

新入部員の野村さんが、イケメン絡みのやっかみを受けて虐められているようなので、憤ったハカセが立ち上がる。靴隠しの犯人と間違えられたサキも加わり、敵の正体を暴こうとするのだが、途中でデブが「空色メモリ」という、ある意味とっても恥ずかしい内容が入ったメモリを盗まれてしまい、トラブルが倍増する。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

リブルラブル

リブル・ラブル

魔法の道具を使うアクションパズルゲーム。ある日の事、ホブリンが、畑のキノコに魔法を掛けて連れ去ろうとしていた。村の住民は、リブルラブル(魔法の道具)をつかってキノコ達を守る事にした。


紐状のラインの両端にあるリブルとラブルを操作して敵を囲み、消して行くゲーム。ナムコ黄金期の隠れた名作であるが、通常のゲームがレバーとボタンで操作するところ、このリブル・ラブルは両方がレバーという特殊な形態であるが故に、移植に関して不利すぎた。家庭用ゲーム機器はコントロール・キーとボタンというのが普通ですからね。

右手と左手、両方がレバーになっていて操作するのだが、慣れるまでなかなか難しい。最初は二人協力プレイ用のゲームかと思ったくらい(をいっ!)。敵にぶつからないように囲んで消して行くのだが、ラインを切ったり花を枯らしてしまうシェアー、リブルとラブルの位置を入れ替えて混乱させるチェンジャー、エネルギーを吸い取るキラーといった敵が邪魔をする。

何でもかんでも囲みまくれば良いという訳でもなく、囲むたびに土地が荒れて行く。回復させるにはどこかに隠された宝箱を開け、中にいる6匹の妖精を捕まえなければいけない。

妖精を揃えると奇跡が起こるが、順番にFLOWER(フラワー)、RAINBOW(レインボー)、JEWELS(ジュウェルズ)、??????(ランキング1位のNAME)、BRIDAL(ブライダル)、FANTASY(ファンタジー)となっている。ブライダルまでは普通に見られるのだが、ファンタジーだけは出現率が低くて、滅多にお目にかかれない。というか運の悪い私はお目にかかった事が無いです(涙)。


評価:★★★★☆



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ドンキーコング

ドンキーコング(FC版)ドンキーコング(FC版)
()
不明

商品詳細を見る


マリオを操作して、ドンキーコングに囚われたレディーを助けに行くゲーム。ドンキーコングが転がしてくる樽や火の粉、おじゃま虫を避けながら進んでいく。この頃はまだ配管工じゃなくて大工だったんだっけ? というか、マリオという名前すら無かったけど。単純だけど、今でも時々やりたくなるような名作レトロ・ゲームである。


評価:★★★★



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

レオタード退魔師 佐緒里

レオタード退魔師佐緒里

純白のレオタードスーツを纏う女退魔師、佐緒里。学園に巣食った淫魔を屠るのを生業とする彼女は、名門私学の聖Q女学院へ潜入する。薄生地に包まれた巨乳を弾ませながら学院内を調査するうちに、手がかりになりそうなパレード部員の存在を知り接触を図る女退魔師だったが、その裏に隠された陰謀によって捕らわれてしまうのだった。


レオタード属性も教師属性も無いので、比較的どうでもいい感じだった。退魔師が女子高に潜入するのは良いが、半分くらいは女子生徒と百合プレイになっているだけで、退魔師として活躍してないじゃないか。冒頭部分とは全然違う感じの内容が続くので、かなりバランス悪い。冒頭からラスト近くのテンションで続けてくれたら良かったのに。絵も微妙だった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

マイク・レズニック

攻略対象書籍は以下。

『ソウルイーターを追え』
『暗殺者の惑星』
『サンティアゴ -はるかなる未来の叙事詩』
『一角獣をさがせ!』
アイヴォリー -ある象牙の物語』★★★★☆
『パラダイス -楽園と呼ばれた星』
『第二の接触』
『キリンヤガ』
『スターシップ―反乱』
『スターシップ―海賊』



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

アイヴォリー -ある象牙の物語

アイヴォリー―ある象牙の物語 (ハヤカワ文庫SF)アイヴォリー―ある象牙の物語 (ハヤカワ文庫SF)
(1992/02)
マイク レズニック

商品詳細を見る

銀河暦6303年、〈調査局〉に勤めるロハスのもとに最後のマサイ族マンダカが訪れた。三千年以上、所在不明になっているキリマンジャロ・エレファントの象牙を見つけてほしいという依頼だった。調査を始めたロハスは、悠久の歴史の中でこの史上最大の象牙がたどった数奇な運命と、象牙にかかわった人々の織りなす多様なドラマを垣間見ることになる…。アメリカSF界で人気絶頂のレズニックが満を持してはなつ銀河叙事詩。


ある惑星にある店の奥で、ならず者達が賭け事をするシーンから物語が始まるのだが、そこのオーナーが持っていたキリマンジャロ・エレファントの象牙が賭けの対象となり、負けて奪い去られてしまう。暫く後、オーナーは巨大隕石の落下によって死亡し、物語は別の時代へ。

ここで、銀河暦6303年が現在だという事が明かされ、冒頭部分を含め、途中に挿入されてくる物語は、行方不明となったキリマンジャロ・エレファントの象牙の痕跡を辿る過程で明かされる過去の出来事だという事が分かる。

調査局に勤めるロハスは、最後のマサイ族マンダカに依頼され、失われたキリマンジャロ・エレファントの象牙を捜す事となる。象牙が辿った歴史が時系列入り乱れて明らかになって行くのだが、探し求める象牙は、賭け事に負けて取られたり、独裁者の宝となったり、異星人に奪われたりと、持ち主が変わりながら、何千年もの間、宇宙のあちこちを彷徨う事となる。

作中に出てくる巨大な象牙は実在するというのが凄いが、この化け物みたいな象牙から、ここまで壮大な物語を紡ぎ出すマイク・レズニックもただものではない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

鈴木忍

攻略対象書籍は以下。

『スター・ファイター 新任女中尉★絵理子』
『女騎士ミリア 魔淫の紋章』
『美少女武者姫! 紗霧城の伝説』
『全寮体験、みんなでたべて 1』
『全寮体験、みんなでたべて 2』
『全寮体験、みんなでたべて 3』
『全寮体験、みんなでたべて 4』
『全寮体験、みんなでたべて 5』
『全寮体験、みんなでたべて 6』
『尼僧退魔師物語1 妖獣乱舞、上手に責めて』
『尼僧退魔師物語2 完熟魔術、妖しく溶けて』
パラレルガールズ 凌辱の螺旋』★★★
『人妻くノ一忍法帖』
『スコルピオンレディ 暗黒街の女帝』
『クリムゾンナイトメア』
『クリムゾンナイトメアⅡ』
『クリムゾンナイトメアⅢ』
『クリムゾンナイトメアⅣ』
『クリムゾンナイトメア外伝クリムゾンナイトハザード』
『トランスプリンセス』
『トランスプリンセスⅡ』
『トランスプリンセスⅢ』
『呪縛の魔道書』
『神崎エリカ 生贄の特務捜査隊』
『レオタード退魔師 佐緒里』★★☆
『特命教師 瞳』
『ランブリングレディ 地下レスリングの淫闘』


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

引きこもりな彼女とXXXする方法

引きこもりな彼女とXXXする方法   (バンブーコミックス COLORFUL SELECT)引きこもりな彼女とXXXする方法   (バンブーコミックス COLORFUL SELECT)
(2012/02/27)
綾坂みつね

商品詳細を見る

前代未聞!? 引きこもりな女の子達だらけのラブオムニバス! 出不精で片付けられないちょっと残念な陸上部の先輩や、Hの経験なんてまったくないのに知識のある振りをしてしまう女ネットゲーマー。ホームページの訪問者数を獲得する為に義兄と危ない撮影会をするネットアイドル。露出趣味な対人恐怖症の女の子…などなど…。可愛い引きこもりな彼女たちがあなたをお出迎えしちゃいます♪ 著者が贈る9人の引きこもりたちとのラブオムニバスをとくとご賞味あれ!


なんか引きこもりで釣ってるけど、エロ優先でヒッキー部分はあんまり関係ないな(汗)。ネトゲ廃人みたいなのは原因が分かりやすいけど、大部分は何でヒッキー化しているのか語られず、とりあえず男が出てきてエロ! という展開が多い。海の店を手伝っている娘なんて、もはや引きこもりじゃないし。

引きこもってるのに出会いがあるとか、おかしいじゃないか。リア充じゃないか。んもうっ! リア充爆発しろっ!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ペンギン・ハイウェイ

ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)ペンギン・ハイウェイ (角川文庫)
(2012/11/22)
森見 登美彦

商品詳細を見る

小学四年生のぼくが住む郊外の町に突然ペンギンたちが現れた。この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、その謎を研究することにした。未知と出会うことの驚きに満ちた長編小説。


ぼくが住む町で起こった不思議な出来事。ペンギンたちが現れ、森の奥には不思議な海が宙を漂う。そして、ぼくの好きなお姉さんは、不思議な力でペンギンを生み出す。

苛められキャラな友人と、クラスの馬鹿なガキ大将の諍いに介入し、嘘八百のスタニワス症候群で相手を怖がらせて泣かせるのは笑った。その後、陰険な仕返しもされるのだが、脳みそのレベルが違いすぎて、同じ土俵で戦ってない感じである。

森の奥で見つけた宙に浮かぶ球体の海と、お姉さんがペンギンを生み出す力に関わりがある事を発見したぼくは、その後に待ち受ける悲しい結末にも気づいてしまう。

少年のキャラが少年らしくなくて面白い。最後まで、お姉さんの正体は分からないままだったけど、世界の外側から遣わされた何かだったのかな。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

アルゴー

アルゴー

ギリシャ神話を題材にしており、イオルコスの王子イアソンが主人公となる。魔族と戦うため旅に出たイアソンを操作し、次々と襲い掛かる魔物を倒して行く。デカキャラとの戦闘シーンが見所。

今の時代ならデカキャラが登場しても何とも思わないかもしれないが、当時は「うああ、なんじゃこりゃ~! でけぇ!!」くらいのインパクトがあった。ラスボスのデカさ、強さ、硬さと来たらもう……。もう一度、戦ってみたいけど、もし今からプレイしたら、画面のショボさに序盤で投げそう。


評価:★★★★



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ロードランナー

ロードランナーロードランナー
(1984/07/31)
FAMILY COMPUTER

商品詳細を見る

『ロードランナー』(Lode Runner)は、ダグラス・E・スミスにより考案され、ブローダーバンドから1983年に発売されたアクションパズルゲーム。『バンゲリングベイ』『チョップリフター』とともに、バンゲリング帝国三部作の一つである。後に上級編として『チャンピオンシップロードランナー』も発売された。(wikiより)


敵に捕まらないよう逃げながら、ステージ内にある金塊を集めるアクション・ゲーム。自分が持っているレーザー・ガンは穴を掘るための道具であり、敵を直接撃ったりは出来ない。

考えて穴を掘らないとたどり着けない場所に金塊が埋まっていたりするので、パズル要素が楽しい。


評価:★★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

バンゲリングベイ

バンゲリングベイバンゲリングベイ
()
不明

商品詳細を見る

『バンゲリングベイ』 は、アメリカブローダーバンド社が制作したシューティングゲーム。『ロードランナー』『チョップリフター』とともに、バンゲリング帝国三部作の一つである。


え!? これって『ロードランナー』とも関係してるのか。全然知らなかった。ハドソンが作ったシューティング・ゲームだと思っていたけど、洋ゲーだったんですね。

敵がいっぱいいるので、破壊しまくってストレス解消するにはちょうど良い感じのゲームだったけど、まさか異次元から来た敵と戦っていたなんて……。自軍の空母はロナルド・レーガンであるが、このゲームが作られた時点では存在していない。1984年の時点で空母ロナルド・レーガンが就役(2001年)する事を予知するなんて、製作者は只者ではないな(笑)。


評価:★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

日本を捨てた男たち

日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」日本を捨てた男たち フィリピンに生きる「困窮邦人」
(2011/11/25)
水谷 竹秀

商品詳細を見る

第9回開高健ノンフィクション賞受賞作! フィリピンクラブとの出合いが、フィリピンへの逃避行、無一文への転落と5人の男の運命を変えた。今や社会問題となりつつある「困窮邦人」の実態を徹底的にあぶり出す渾身のノンフィクション。


第9回開高健ノンフィクション賞受賞作。

日本から逃げ、フィリピンでどうにもならなくなり、不法滞在状態の貧民に転落した人々を取材した力作。かなり酷い状況に陥っているが、出てくる人がロクデナシの駄目人間ばかりで、同情する気になれない。

医者の息子として育てられたのに勝手に転落人生を歩む者。会社経営者の息子に生まれたのに夜のお店で散財して、自分だけではなく親の人生も破滅させたバカ。別に黒企業じゃないのに勝手に辞めてフィリピン人のお姉ちゃんを追いかけて地獄モードのロクデナシ。外資系社長からフィリピンの極貧まで転落して病死するアンポンタン。どうしようもない奴ばかりで「自己責任」としか言い様が無い。自分の落ち度ではないのに地獄モードの人生を歩んでいる人も数多くいるのだから、こいつらの逃亡は甘えである。外資系社長なんかは死ぬまで好き放題リアル人生無双みたいな感じなので、幸せなんじゃないかな(笑)。

それにしても、人生イージーモードのはずのバブル以前の世代だらけだな。イージーモードでもリアル人生ゲームに失敗してるのだから、この人々はどう転んでも日本ではプレイ不可能だろう。酒や女にだらしなく、嘘吐きだらけなのも特徴か。これでは誰も助けてくれなくて当たり前。

日本政府は全く助けてくれないけど、日本という国は金が命より重い国だからね。こういう人々はゴミクズ扱いだから要らないのであろう。こういう、自力ではどうしようもなくなった人々を助けるために国援法というものがあるのだが、さすが法治国家じゃなくて放置国家の日本、労働法や憲法と同じくまともに機能していない。勝手に落ちたクズを税金で助ける事への説明責任云々で言い逃れしているが、じゃあバラ撒き生活保護はどう説明するのか!? まともに働いたら結婚も出来ず普通に暮らせないワープアがたくさんいるのに、東京都内で生活保護生活を受けるとバストイレ付きの優良物件に住めて結婚も出来て子育ても出来るとかおかしいだろ?

バカが転落するのは勝手だが、同胞を容易く見捨てつつ、自らの利権が絡む場所には湯水の如く国税を注ぎ込み横流しする上級官僚や政治屋達にも辟易する。貧困であえぎつつも隣人を見捨てないフィリピンの人々と比べ、日本人の心は貧しすぎる。

タイトルが「日本を捨てた男たち」になっているけど、タイトルに偽りありな感じがする。日本を捨てた人というのは、もっと和僑みたいに日本が駄目だったから海外に出て、地位や名誉や財産を築き上げ、祖国にはもう戻らない人々のほうがイメージに合う。登場する人々は何も考えずに日本から逃げただけで、逆に日本という国から見捨てられているようにしか思えない。タイトルは「日本に見捨てられた男たち」のほうが良かったんじゃないのか?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

トップランディング

トップランディング

タイトーが1988年に発売したアーケードゲームの1つで、3Dポリゴンを採用したフライトシミュレーションゲーム。前作ミッドナイトランディングに続く「ランディングシリーズ」の第2弾に当たる。


同じ筐体を使用しているので、『ミッドナイトランディング』は次々に『トップランディング』に切り替わってしまった。やる事に大差無いのだが、こちらのほうが若干、簡単になってるみたい。

天候は晴れ、曇り、雨となっており、時間帯は昼間、夕方、夜間となっている。晴れの日の昼間がやりやすいが、夜間だと夜景が綺麗。稀にUFOが出現するのだが、一度しか遭遇した事がない。


評価:★★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ミッドナイトランディング

ミッドナイトランディング

タイトーから1987年に稼動したアーケードゲームである。筐体は専用筐体で可動式、飛行機の先端を模したデザインになっている。筐体はドアを閉めると半密閉状態になり内部の状況が解らないため、別途プレイ中の画面を外部出力するモニターが付いている。(wikiより)


旅客機を空港に着陸させるシミュレーション・ゲーム。飛行機といえば戦闘機で、敵と戦うようなのばかりだった時代に、パイロットなりきりプレイは斬新だった(笑)。天候が悪いと横風を受けたりして、かなり難しい。

短期間で第2弾の『トップランディング』に切り替わってしまったので、あまりプレイ出来なかったのだが、一応クリアはした。


評価:★★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ビーストバスターズ

ビーストバスターズ

1989年に登場した2Dガンシューティング。3人同時プレイが可能。その鬼畜すぎる難易度は初代レールチェイスとともに語り草となっている。


ゴーストバスターズじゃないんだからねっ! ビーストバスターズなんだから! ゾンビ相手に戦うガン・シューティング・ゲームである。ゾンビ物なのに、何故かゾンビも銃火器を使用して来る。ゾンビ化しても、道具を使う程度の知能は残されているのか(汗)。

ゲームセンターが儲かるように鬼畜仕様となっている。ガンガン金を投入しないとクリア出来ないと思う。運良く救急箱が出まくって、ワンコインで最終ステージまで行けた事があるので、ワンコイン・クリアが不可能というわけでもないと思うが、ほぼ無理ゲー。

続編に『ビーストバスターズ セカンドナイトメア』があるようだが、やった記憶が無いので、きっとお目にかかった事すらないのであろう。


評価:★★★☆

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ダライアス

ダライアス

1986年にタイトーが発売したアーケードゲームで横スクロールのシューティングゲーム。19インチもしくは15インチのモニターを横に3つ連結して表示する専用筐体を採用。



画面が3つ連結された、ド派手な横スクロール型シューティング・ゲーム。バブリーな感じで気合入っていて良い。画面が大きいので、ボスキャラも超巨大。魚型の敵ボスがいっぱい登場するので見ていて楽しい。まあ、シューティングは苦手なので、見ているだけで、自分ではあんまりやらなかったんだけど(汗)。


評価:★★★☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

沙羅曼蛇

沙羅曼蛇デラックスパックプラス沙羅曼蛇デラックスパックプラス
(1997/07/03)
PlayStation

商品詳細を見る



プレイしたのは主にアーケードだけど、画像はPS用で。

グラディウスの続編で、グラフィックがより派手になっている。パワーアップ型ゲームは、やられちゃうと無理ゲーっぽくなるけど、巻き戻しではなくその場復活になったのがGJである。

安全地帯もあるので、反射神経で攻略していくというよりも、攻略方法を覚えたらぬるゲーというのが、個人的にはイマイチだった。シューティングなのに反射神経よりも記憶力が要求されるゲームは邪道だと思う。



評価:★★★☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

KHAN

KHAN

『KHAN』の舞台は、モンゴル帝国を築き上げたジンギス・カーン(チンギス・ハーン)の時代のユーラシア大陸です。人類史上最大の帝国と言われるモンゴル帝国は、東はアジアから西はヨーロッパまで、ユーラシア大陸をすっぽりと覆ってしまうほどの巨大な帝国でした。この壮大なスケールこそが、『KHAN』の魅力の一つです。


サービス終了。

システム面では職種による能力格差が酷かったが、運営もまともだし、そこそこ遊べるゲームだった。しかし、モンゴル帝国にファンタジーを足して2で割った感じの微妙な設定が受けなかったのか、アッと言う間に過疎化が始まり、歩いていても誰にも出会わない死んだ世界となってしまった。

各フィールドに狩りを邪魔するボス・モンスターが登場し、凶悪な強さなのでパーティ必須な感じになるのだが、人がいないのでまともに遊べないという、負のスパイラルに陥った。

低スペック・マシンでもサクサク動くし、パーティ組んでもほとんど経験値が落ちないし、みんなでワイワイするには良い感じのネトゲだったんだけどね。


評価:★★★☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ブラゲ経営塾

ブラゲ経営塾

サービス終了。

これも会社経営シミュレーション・ゲーム。『Mr. CEO』よりはシステム面で優れていたが、近所にあるライバル会社に攻撃を仕掛ける仕組がいまいち楽しくない。狙われて嫌がらせされるとストレスが溜まるばかり。

自動車、電子、製薬、服飾、食品から業種を選んで会社を大きくして行く。自社の生産に他業種の品物が絡んでくるのもよろしい。マップには他社が立ち並び、ちょっとシムシティっぽくて見ていて楽しい。これで登場するキャラが萌えキャラだったら良かったのに(をいっ!)。秘書がいるけど、べ、べつに秘書ときゃっきゃうふふするゲームじゃないんだからねっ!


評価:★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

Mr. CEO

MrCEO

サービス終了。

サービス、飲食、小売、娯楽から業種を選択し、自社を大きくしていく会社運営シミュレーション・ゲーム。本格経営シミュレーションと謳われていながら、内容が現実とマッチしない微妙な作品だった。運営は良かったのだが、中身がコレでは……。

最初は資金力が無いので住宅地にしか店舗を構えられないのだが、大きくなれば工場地帯やリゾート地に展開出来るらしい。最初のほうで仕入れのうそ臭さに萎えて止めてしまったので見ていないのだが。


評価:★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ