リトル・リトル

リトル・リトル (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)リトル・リトル (まんがタイムKRコミックス エールシリーズ)
(2009/09/11)
ろくこ

商品詳細を見る


病弱なお嬢様とキツネ娘のハートフル・ストーリー。ほぼ台詞が無いまま、絵だけで物語が進む。台詞無しでここまで描ける力量が素晴らしい。キツネ娘は擬人化しているが、完全に化けるのではなくて、耳と尻尾がついたままなのがギザカワユス。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

ヘヴィーオブジェクト

ヘヴィーオブジェクト (電撃コミックス)ヘヴィーオブジェクト (電撃コミックス)
(2011/05/27)
犬江 しんすけ、鎌池 和馬 他

商品詳細を見る

結局、戦争はなくならなかった。でも、変化はあった。くだらない殺し合いが淡々と続く中にも、変化はあった。超大型兵器オブジェクト。それが、戦争の全てを変えた。戦場に派遣留学した学生・クウェンサーは、整備基地で、奇妙な雰囲気を持つ少女と出会う。その少女は『エリート』と呼ばれていた―『オブジェクト』のパイロットとして。近い将来。このちっぽけな少年は、少女のために、最強の兵器『オブジェクト』へと、生身で立ち向かうことになる。これは、そのきっかけとなる出会いだった―。


とある魔術な人の新作のコミカライズ。ちなみに原作のほうは未読。世界が再編成された後の世界を舞台に、巨大兵器で戦う人々の物語。とはいっても巨大兵器はエリート軍人しか乗れないので、主人公達は生身で戦う事に(汗)。

捕らえられたヒロインを助けるため、二人だけで敵と対峙するのだが、なんかザク相手に旧時代の陸戦兵器で戦わされる連邦軍兵士よりも無理ゲーな戦いだな……。1巻だけで完結するけど、上手く纏っている。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ギャラクシーエンジェル

ギャラクシーエンジェル (1) (角川コミックスドラゴンJr.)ギャラクシーエンジェル (1) (角川コミックスドラゴンJr.)
(2001/12)
ブロッコリー、水野 良 他

商品詳細を見る

ギャラクシーエンジェル (2) (角川コミックスドラゴンJr.)ギャラクシーエンジェル (2) (角川コミックスドラゴンJr.)
(2002/09)
ブロッコリー、水野 良 他

商品詳細を見る

ギャラクシーエンジェル (3) (角川コミックス・ドラゴンJr.)ギャラクシーエンジェル (3) (角川コミックス・ドラゴンJr.)
(2003/03)
ブロッコリー、水野 良 他

商品詳細を見る

ギャラクシーエンジェル (4) (角川コミックスドラゴンJr.)ギャラクシーエンジェル (4) (角川コミックスドラゴンJr.)
(2003/11)
ブロッコリー、水野 良 他

商品詳細を見る

ギャラクシーエンジェル (5) (角川コミックスドラゴンJr.)ギャラクシーエンジェル (5) (角川コミックスドラゴンJr.)
(2004/07)
ブロッコリー、水野 良 他

商品詳細を見る


全5巻完結?

5巻が最終巻だけど完結していないだと!? 大人の事情で、中途半端なところで終わっているのが微妙。ちゃんと続編があるので、ジャンプと比べたらマシだけど、敵ボスと戦う前に終わってるじゃないかOrz

反乱軍が押し寄せて来て、若い司令官が美少女達と一緒に皇子を守るのだが、相手も皇族だし、一族の内輪揉めに巻き込まれて死んでいく平民は堪らんよなぁ。いっそ、革命起こして共和政にしてやれ(をいっ!)。

というわけで、星間帝国の内戦の最中なのだが、戦闘シーンはあまりなくて、皇子を保護している巨大宇宙船の中で5人の美少女と、きゃっきゃうふふしてるほうが多いラブコメ仕様だった。とりあえず、金髪な人とフラグ立たないのが(´・ω・`) あと、マルチ展開作品なので、コミックだけ読んでも全貌は掴めませぬ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

今日もサツキ晴れ!

今日もサツキ晴れ! (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)今日もサツキ晴れ! (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
(2007/12/22)
ストライク平助

商品詳細を見る

ストライク平助先生の初単行本! 自称・天才の「松戸博士(まつど・ひろし)」によって「殺人アンドロイド」として作られた「サツキ」は、ちっとも「殺人アンドロイド」じゃなくて…。自称・博士のライバル「八ツ崎倍男」や「倍男」に献身的に尽くす、強化クローン人間「キャプリコン」などと繰り広げられる一大恋愛叙事詩(??)がここに!?


ほのぼの系日常四コマかと思ったら、殺人アンドロイドで殺鬼(サツキ)って何なの!?(汗)。金持ちで頭も良いくせにマッドサイエンティスト化して、勝手に非リアになっている男子高校生が腹立つだけなマンガだった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

あがり

あがり (創元日本SF叢書)あがり (創元日本SF叢書)
(2011/09/29)
松崎 有理

商品詳細を見る

女子学生アトリと同じ生命科学研究所にかよう、おさななじみの男子学生イカルが、夏のある日、一心不乱に奇妙な実験をはじめた。彼は、亡くなった心の師を追悼する実験だ、というのだが…。夏休みの閑散とした研究室で、人知れず行われた秘密の実験と、予想だにしなかったその顛末とは。第一回創元SF短編賞受賞の表題作をはじめ、少しだけ浮世離れした、しかしあくまでも日常的な空間―研究室を舞台に起こるSF事件、全五編。理系女子の著者ならではの奇想SF連作集。


第1回創元SF短編賞受賞作収録。

大学の研究室が舞台となるので専門用語が多めだが、ストーリー自体は難解ではない。ガチガチなハードSFではなく、理系学生や研究者の日常に少し不思議系を加味した程度なので、普通の小説として読める。

表題作の題名は何かと思ったら、スゴロクの“あがり”で使われるあがりだったのか。男子学生イカルが行った実験で、終了フラグが……。実際には有り得ないだろうけど。

短編になっているけど、登場人物が重なる部分もある。代筆屋が幸運と不運を予測する方法についての論文を頼まれ、不運になる話はオチが微妙だった。不運だらけで、最後の超幸運がショボすぎる。不運とはいっても、私の不運と比べたら超恵まれまくりんぐですがOrz

ラストのボーイ・ミーツ・ガールな話だけは、変な影みたいなのが出てきて、どうみてもSFというよりファンタジーだった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

小倉優子高校制服コレクション

小倉優子高校制服コレクション小倉優子高校制服コレクション
(2004/02)
篠原 潔

商品詳細を見る

小倉優子ちゃんと、有名私立高校の制服! 二度と見ることができない最強のコラボレーション。貴重すぎる一冊です。


値崩れしてきたから制服に釣られてゲットしたけど、なにこれ制服だけじゃないじゃないか……。一歩譲って体操服まではギリギリ許すとして、制服コレクションなのにパジャマとか私服まで混ざってる一方、肝心の制服が7校だけだと!?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

るろうに剣心

るろうに剣心 通常版 [DVD]るろうに剣心 通常版 [DVD]
(2012/12/26)
佐藤健

商品詳細を見る

今から約140年前――動乱の幕末。最強の暗殺者と恐れられ、<人斬り抜刀斎>と呼ばれた男がいた。神より速く、修羅より強い、維新の志士。一対多数の戦いを得意とし、剣を抜いたら最後、生き残る者はいない。戦いが終わり、明治という新しい時代が訪れ、抜刀斎は姿を消した。「最強」の伝説だけを残して――。あれから10年、いまだ乱れた世に現れた、ひとりの男。斬れない刀=逆刃刀で人を助ける、流浪人・緋村剣心。もう決して人は殺さない<不殺(ころさず)の誓い>を立てた抜刀斎だった。大切な人たちが平和に暮らせる時代を作るため、いま剣心の真の戦いが始まる――!


エピソードを詰め込みすぎて分かりにくかったり、人物関係がや設定が上手く生かし切れていない部分はあるにせよ、原作の原型も留めない『デビルマン』や『宇宙戦艦ヤマト』みたいな超改変作品が多い中、これは結構頑張ってるんじゃないの? 原作原理主義者には許せないのかもしれないが。配役に関しても、そんなに違和感は感じなかった。とりあえず、牙突だけは残念。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

山田秀樹短編集 とある女子大生の日常にみる

山田秀樹短編集 とある女子大生の日常にみる (TECHGIAN STYLE)山田秀樹短編集 とある女子大生の日常にみる (TECHGIAN STYLE)
(2009/10/24)
山田 秀樹

商品詳細を見る

山田秀樹処女短編集! TECH GIAN誌上で好評連載中の漫画『魔乳秘剣帖』でお馴染み山田秀樹氏初の作品集。描き下ろしイラストはもちろん、表題作『とある女子高生の日常にみる』他、全4作品に加筆修正を加えた入魂の一冊!!


短編集となっているけど、大半がとある女子大生の話。表紙から部屋が散らかっていて汚いけど、予想を遥かに超えて、いろいろとダメすぎる女子大生だった。汚部屋すぎるし、家賃は滞納するし、電気止められるし、部屋から追い出されて外に住んでる時もあるし。一体、何に使ってこんなに貧乏なのか訳が分からない。生活臭がしすぎて、女子大生のイメージが木端微塵になる作品だった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

女装の王子様

女装の王子様 (光彩コミックス)女装の王子様 (光彩コミックス)
(2009/02/27)
宮下 キツネ

商品詳細を見る

女装の王子様 2 (光彩コミックス Boys Lコミック)女装の王子様 2 (光彩コミックス Boys Lコミック)
(2009/08)
宮下 キツネ

商品詳細を見る

女装の王子様 3 (光彩コミックス Boys Lコミック)女装の王子様 3 (光彩コミックス Boys Lコミック)
(2010/02/26)
宮下 キツネ

商品詳細を見る

女装の王子様 4 (光彩コミックス Boys Lコミック)女装の王子様 4 (光彩コミックス Boys Lコミック)
(2011/06/28)
すがはら 竜

商品詳細を見る


題名がこんなだけど、王子様は全く関係無いし出てこない。作者によってレベルに差があるのと、腐女子お姉さん向けなので、男性用アンソロジーと比べて┌(┌ ^o^)┐ホモォ成分がかなり高めになっている点に注意。宮下キツネ作品みたいに美しい人ばかりでなく、どう見てもホモカップルにしか見えないのもたくさん混ざっているのがOrz とりあえず、宮下キツネは神だった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

宇宙就職案内(ちくまプリマー新書179)

宇宙就職案内 (プリマー新書)宇宙就職案内 (プリマー新書)
(2012/05/07)
林 公代

商品詳細を見る

地球の生活圏は上空36000キロまで広がっている。そんな時代に、宇宙を職場にしているのは、宇宙飛行士や天文学者ばかりじゃない! 地球の生活圏は上空36000キロまで広がっている。そんな時代に、宇宙を職場にしているのは、宇宙飛行士や天文学者ばかりじゃない! 大規模災害や環境問題で活用される人工衛星、宇宙開発において高く評価をされている日本の技術、まもなく実現しようとしている宇宙旅行など。可能性無限大、仕事場、ビジネス・チャンスの場としての宇宙を案内する。


宇宙飛行士から小型人工衛星を手掛けるベンチャー・ビジネスまで、様々な職種を紹介する。何をどうやればなれるのかといった企業研究本の類ではないので注意。まだ憧れの段階にいる小学生、中学生あたりが読むには良いんじゃなかろうか。すでに何もかもが手遅れのおっさんが読んでも\(^0^)/

イメージと実際の仕事内容がかなり違う場合もあるので、現実を知るためにも一読する価値はある。例えば望遠鏡で星を眺めるのが好きな人は、天文学者には向かない。実際に星を眺めるのは専門のオペレーターであって、天文学者は天体望遠鏡を触らせて貰えなかったりする。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

純情スイーツ妄想レシピ

純情スイーツ妄想レシピ (白泉社花丸文庫)純情スイーツ妄想レシピ (白泉社花丸文庫)
(2009/09/18)
波奈 海月

商品詳細を見る

パティシエを夢見る高校生の塚佐雄大は、妄想モードに入ると周囲が見えなくなるという困った性癖を持っている。友人の紹介で知った先輩の京野理留は冷淡に見える一方、スイーツに造詣が深く確かな味覚を持つ。ある日、塚佐はケーキショップでメイド服姿の美少女と出会う。彼女はどこか京野に似ているが…!?オトメン後輩×ツンデレ先輩のラブストーリーは、ちゃんとスイーツな展開になるか!?―。


表紙のメイドさんに釣られてしまったが、思いっきりBLだった(汗)。大好きなスイーツ男子が、異様に舌が肥えている先輩と出会い、自分の作ったスイーツを食べてもらおうと寄っていくのだが、相手は関わりたくないらしくて避けまくりんぐ(笑)。ある日、ケーキ屋で好みのタイプのメイドさんに出会うのだが……。

だが宝箱はミミックだった! じゃなくて、メイドさんは先輩♂だった!! 正体がバレた後は急接近して、年下のほうが攻めるという、いかにも腐女子が好きそうな展開だった。出来は良いと思うんだが、腐ってない身としては、┌(┌ ^o^)┐ホモォなのがちょっと……。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

フィラメント 漆原友紀作品集

フィラメント~漆原友紀作品集~ (アフタヌーンKC)フィラメント~漆原友紀作品集~ (アフタヌーンKC)
(2004/09/22)
漆原 友紀

商品詳細を見る


『蟲師』な人の短編集で、原型となった虫師の他、短編が収録されている。少し不思議系が多いのだが、超短編が多すぎて、あまり印象に残らない。バスの終点にある寂れた売店の話が良かった。今はもういないお婆さんは、バスを降りる人数と乗って帰る人数をいつも数えていた。売店は岬にあり、そこから先にはもう何もない。つまり、下りた人よりも乗って帰る人が少なかった場合、戻ってこなかった人は……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

たんぽ

たんぽ 1 (少年マガジンコミックス)たんぽ 1 (少年マガジンコミックス)
(2005/04/15)
若宮 弘明

商品詳細を見る

たんぽ 2 (少年マガジンコミックス)たんぽ 2 (少年マガジンコミックス)
(2005/06/17)
若宮 弘明

商品詳細を見る

たんぽ 3 (少年マガジンコミックス)たんぽ 3 (少年マガジンコミックス)
(2005/11/17)
若宮 弘明

商品詳細を見る

たんぽ 4 (少年マガジンコミックス)たんぽ 4 (少年マガジンコミックス)
(2006/05/17)
若宮 弘明

商品詳細を見る

たんぽ 5 (少年マガジンコミックス)たんぽ 5 (少年マガジンコミックス)
(2006/10/17)
若宮 弘明

商品詳細を見る

たんぽ 6 (少年マガジンコミックス)たんぽ 6 (少年マガジンコミックス)
(2006/12/15)
若宮 弘明

商品詳細を見る

全6巻完結。

たんぽって何かと思ったら、担保なのか(汗)。借金を綺麗にするため、政略結婚させられそうだったお嬢様。だがしかし、全然関係ないただの貧乏エロ男を金持ち息子と間違えてくっつけようとしたところ……。エロ成分で出来ている超煩悩男が、お嬢様が通う名門女子高の神父になってしまう微エロコメディだった。小学生男子なら悦ぶかもしれないレベルのエロコメなので、あまり期待してはいけない。酷評されるほど駄目じゃないとは思うが、この手のエロコメにありがちな内容ばかりで、新鮮味は全くなかった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

高橋源一郎

攻略対象書籍は以下。

『さようなら、ギャングたち』
『虹の彼方に - オーヴァー・ザ・レインボウ』
『ジョン・レノン対火星人』
『優雅で感傷的な日本野球』
『ペンギン村に陽は落ちて』
『惑星P-13の秘密 - 二台の壊れたロボットのための愛と哀しみに満ちた世界文学』
『ゴーストバスターズ - 冒険小説』
『あ・だ・る・と』
『日本文学盛衰史』
『ゴヂラ』
『官能小説家』
『君が代は千代に八千代に』
性交と恋愛にまつわるいくつかの物語』★★★
『ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ』
『いつかソウル・トレインに乗る日まで』
『「悪」と戦う』
『恋する原発』
『さよならクリストファー・ロビン』

エッセイ・評論
『ぼくがしまうま語をしゃべった頃』
『ジェイムス・ジョイスを読んだ猫』
『文学がこんなにわかっていいかしら』
『追憶の一九八九年』
『競馬探偵の憂鬱な月曜日』
『文学じゃないかもしれない症候群』
『競馬探偵のいちばん熱い日』
『文学王』
『平凡王』
『正義の見方 世の中がこんなにわかっていいかしら』
『競馬探偵の逆襲』
『これで日本は大丈夫 正義の見方2』
『競馬漂流記』
『こんな日本でよかったら』
『タカハシさんの生活と意見』
いざとなりゃ本ぐらい読むわよ』★★★☆
『文学なんかこわくない』
『即効ケイバ源一郎の法則 勝者のセオリー・敗者のジンクス』
『競馬探偵T氏の事件簿』
『退屈な読書』
『もっとも危険な読書』
一億三千万人のための小説教室
『人に言えない習慣、罪深い愉しみ - 読書中毒者の懺悔』
『私生活』
『読むそばから忘れていっても 1983-2004マンガ、ゲーム、ときどき小説』
『ニッポンの小説 - 百年の孤独』
『おじさんは白馬に乗って』
『大人にはわからない日本文学史』
『13日間で「名文」を書けるようになる方法』
『さよなら、ニッポン ニッポンの小説2』
『「あの日」からぼくが考えている「正しさ」について』


『泳ぐ人』
『朝、起きて、君には言うことが何もないなら Tokio feminites』


共著
『日本の名随筆 競馬』
『この官能小説がスゲェ! ベストセレクション』
『21世紀文学の創造別巻 日本語を生きる』
『顰蹙文学カフェ』
『言葉の見本帖』
『柴田さんと高橋さんの「小説の読み方、書き方、訳し方」』
『沈む日本を愛せますか?』
『どんどん沈む日本をそれでも愛せますか?』



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ロリコンサーガ

ロリコンサーガ (アクションコミックス)ロリコンサーガ (アクションコミックス)
(2010/07/12)
和六里 ハル

商品詳細を見る

老いも若きも見た目がすべてロリータの女しかいない呪われた町、童子切町。そんなちょっとだけ変わった町で繰り広げられる、ロリータのロリータによるロリータのための大冒険活劇! 町長の娘・乃々魅が町に戻ってきたことを契機に、良いロリコンだった町の男たちが悪いロリコンに変貌して悪さをする怪事件が起きた。悪いロリコンからロリータたちを守る役目の童子守・小室りんごは、童子守の中では劣等生だけどレベルアップしながら町と乃々魅を守ってゆくのだ!!


中身も結構ぶっ飛んでるが、題名が恥ずかしすぎる(笑)。四方を山に囲まれた童子切町は、鬼の呪いで女子の見た目がロリのまま。小室りんごは、悪いロリコンからロリータを守る童子守である。最初は駄目っ子な童子守だったのだが、町長の娘と関わってから超レベルアップ! 最後は時空を超えて、因縁の地へ!?

それにしても、この国の女子最上級クラスタはJKなのにずっと幼女の姿とか、一番価値のある時期が無くなるじゃないか。どうせなら、ずっと見た目JKな町のほうが(をいっ!)。BBAスキーやロリコンもいるかとは思うが、他の年代ではJKのように秒給千円は稼げないので、JK最強という点で異論は認めない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

学徒のベクトル

学徒のベクトル (ヤングチャンピオン烈コミックス)学徒のベクトル (ヤングチャンピオン烈コミックス)
(2011/05/20)
もりしげ

商品詳細を見る


携帯小説を読んでいる男子が、フィロソフィア研究部を紹介され、訳も分からないまま入部してしまう。ふぃろふぃろ部って何やるとこ? って感じのおバカに中二病扱いされてしまう三人の美少女って……。哲学を題材としながら、ちっとも生かされていないうえ、個々のエピソードも、めがっさ面白くない! ここまで激しく面白くない作品に当たったのは久しぶりである(笑)。

登場人物にも魅力が無いし、個性も生かされていないし、哲学なんて何処よ!? って感じだし、ラブコメとか言いながらラブ要素もあまり無いし、コメディ部分はどこをどう面白がれば良いのか分からないくらい超面白くない。1冊分の分量あるのが驚く。ジャンプだったら3回くらいで打ち切りエンドになるレベル。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

恋衣 まずはコレ着て

恋衣

ある日、クラスメイトの稔から告白された沙智。突然の事にビックリした沙智は、思わぬ事を口にしてしまう。「女装してくれたらいいよ!」その言葉を真に受けた稔は、女装して沙智の前に現れた。かなりレベルの高い女装に沙智は興奮し、悪ノリをする。こうして2人の奇妙な関係が始まった。


クラスの男子、宮部稔に告白された相良沙智はテンパって、思わず女装してくれたら付き合うと答えてしまう。無理難題突きつけたから大丈夫だろうと思いきや、姉の女子制服を持ち出して着てしまう。その姿がハイレベルだったので、調子に乗っていろいろとやらせるのだが……。

女の子にしか見えないという設定なのに、絵がかなり残念な感じで、そんなに可愛く見えない件。髪も短いし、どう見ても女装がわかるレベルの女装男子といった感じだった。すっぴんのまま、そこらじゅう歩かせたり、同じクラスの男子が見破れないとか、女装水着でプールとか、そのままでメイド喫茶に採用とか嘘臭すぎる展開。プラナス・ガールの藍川絆くらいクオリティ高かったら有り得るかもしれないけど、この見た目ではちょっとなぁ……。

システム面ではスゴロクみたいなチャートに最初から全シーンが解放されており、好きなところから話を眺めるだけのもの。分岐はあるが、それも最初から見られるようになっており、紙芝居を見ているだけなのでゲーム性は低い。声も無いし、エロ展開は最後の最後で少しあるだけ。分岐によってはBL展開で┌(┌ ^o^)┐ホモォ…

大西科学

攻略対象書籍は以下。

ジョン平とぼくと』★★★
ジョン平とぼくと 2 ジョン平と去っていった猫』★★★
ジョン平とぼくと 3 ジョン平とぼくらの世界』★★★
ジョン平とぼくと 4 ジョン平とぼくときみと』★★★☆
『晴れた空にくじら 浮船乗りと少女』
『晴れた空にくじら 2 戦空の魔女』
『晴れた空にくじら 3 浮鯨のいる空で』
さよならペンギン』★★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

さよならペンギン

さよならペンギン (ハヤカワ文庫 JA オ 9-1) (ハヤカワ文庫JA)さよならペンギン (ハヤカワ文庫 JA オ 9-1) (ハヤカワ文庫JA)
(2010/05/10)
大西 科学

商品詳細を見る

塾講師の南部観一郎は、今日も好意を寄せる谷一恵の誘いを断り、ペンダンと共に自分たちの同類を捜しに夜の街を彷徨った。ペンギン姿の似合うペンダンは口の減らない奴だが、頼りになる相棒でもある。その日、ふとした隙にペンダンを襲った黒い闇の男こそは、長い間探していた彼らの同類に違いなかった。そう、この世界の観測者(オブザーバー)である南部は、延長体(エクステンション)であるペンダンと共に1500年以上生きる存在だったのだ――。哀愁の量子ペンギンSF。


良質なジュヴナイルとして評価されているジョン平シリーズは、ヘタレ主人公があまり活躍しない系統で、個人的にはあんまり波に乗れなかったのだが、こっちは量子ペンギンSFで面白かった。

主人公の南部観一郎の正体は、世界を観測するために何千年も生き続ける存在で、延長体(エクステンション)であるペンギンのペンダンと一緒に生活している。他者とは違い、死ぬ事無く世界を傍観し続けるだけの存在は、初めて出会った同一の存在とコンタクトを取ろうとするが、相手は延長体を魔物として認識し、執拗に攻撃して来る。

観測問題におけるコペンハーゲン解釈やエヴェレット解釈等、難しい内容は置いておいて、ペンギンが素晴らしい。この延長体の正体はペンギンでない何か別の存在なので、裏返すと違う形に変形可能なのである。

外を出歩く時、ペンギンのままだと目立つので、裏返って南部観一郎の娘という設定で、ロリな幼女に擬態するペンダン! 哀愁の量子ペンギンSFという設定なはずなのに、なにこのペンギン幼女萌えSFは(笑)。ペンギン幼女に全米が萌えた!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

Sacred Treasure

Sacred Treasure

12曲入っているので、いろいろと聴けて良い。2曲だけヴォーカル付きなのだが、中途半端に混ぜないほうが良かった気がする。歌い方がちょっと微妙だったし。


収録曲
01.東方珈琲館 -Cafe 250-
02.Hard tek disco -ousa mix-
03.夢見る神綺は17歳
04.Riverside View -DnB GB Edit-
05.爆走娘の大冒険
06.ネクロファンタジア(ambient cafe del mer mix)
07.Meditation -人形師の冥想-
08.moon night -Lunatic-
09.張子の虎~a fictional guardian~
10.王女の為の鎮魂歌
11.ネクロファンタジア(Ibiza Remix)
12.moon night -Lunatic-(Instrumental)



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

みなそら!

みなそら

主人公の空クンは、見た目女の子だけど、実は男の子。そんな空クンとお嬢様やお姉ちゃんが繰り広げる、Hな女装メイド物語! 女装メイドになっちゃった空クンは、お嬢様の桐華や鈴華、お姉ちゃんの明日菜に、いろいろHないたずらをされちゃいます。


親が亡くなり、姉と弟だけになってしまった二人が、母親の知り合いを頼ろうとするが、その相手も亡くなっていた! なんかもう行き場を失った感じで、出だしからハードな境遇だな。しかも、お金が無いのに姉が駅弁とか買いまくるから、人生\(^0^)/寸前まで行ってるじゃないか(笑)。

助けてくれるはずだった名門女学院の理事長は亡くなっていたが、何故か金髪美少女が次の理事長になっていて、専属メイドとして雇用されてしまう。女顔どころか、どうみても完璧に女です! な感じの弟だからおにゃの子と間違えられて、姉だけでなく自分までメイドとして雇用されてしまい、いろいろと恥ずかしい事に。

家庭の事情を抱えた理事長は、何故か学校に住んでいた。理事長室の隣が自分の寝室で、メイド姉弟も住み込みで働く事になるのだが、なんだ女子高には編入させて貰えないのか(をいっ!) 美少女理事長と苗字が同じ、ツインテール生徒会長も出てくるのだが、攻略ルートが無くて残念。


はう、僕、男の子なのに、メイドさんの恰好なんては、恥ずかしいようっ!
みなそら2
女顔どころか、どう見ても女ですが……。

ビアンカ・オーバースタディ

ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)ビアンカ・オーバースタディ (星海社FICTIONS)
(2012/08/17)
筒井 康隆

商品詳細を見る

わたしは知っている。わたしがこの高校でいちばん美しい、いちばん綺麗な女の子だということを―。あらゆる男子生徒の視線をくぎ付けにする超絶美少女・ビアンカ北町の放課後は、ちょっと危険な生物学の実験研究にのめりこむ生物研究部員。そんな彼女の前に突然、“未来人”が現れて―!?文学界の巨匠・筒井康隆が本気で挑む、これぞライトノベル。21世紀の“時をかける少女”の冒険が始まる。


筒井康隆がラノベに参入とか聞いて期待したのに、なにこの微エロラノベは(汗)。主人公の美少女が実験に必要だからと、下級生男子のTNTNしごいて精液ゲットとか、酷いな(笑)。未来人展開や主人公の造形もハルヒをパクって劣化させた感じだし……、ああっ! だから表紙までいとうのいぢなのか。

凡庸な作家が力及ばずこういう陳腐な内容になったのならともかく、ベテランだけに全てにおいて意図的にやったとしか思えず、悪意を感じる。これはラノベに別に意味で挑戦しちゃってるな。本気で書いてくれるのかと思いきや、本気でdisってくるなんて……すべて太田が悪い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

アリス・ロワイヤル

アリス・ロワイヤル【ささやきボイスCD付】(アース・スターコミックス)アリス・ロワイヤル【ささやきボイスCD付】(アース・スターコミックス)
(2011/12/12)
ai&kai

商品詳細を見る

『不思議の国のアリス』の世界観で織り成すファンタジーバトル! 伝説の秘宝「アリスロワイヤル」を狙う盗賊・リゼル。スペード王国に侵入するが、王妃・ヴァイオラに恋をしてしまい、秘宝争奪の王国戦争に巻き込まれてしまう。


不思議の国のアリス風ファンタジー世界で、伝説の秘宝アリスロワイヤルを狙った盗賊リゼルが、各国の陰謀劇に巻き込まれてしまうのだが、なんだこのジャンプに劣るとも勝らない無茶苦茶な投げっぷりは(汗)。え!? タイトルに1巻って書いてないだけで、続きあるの? 味方の中に敵国の人間が混ざりまくりだし、部下が裏切って国を乗っ取るし、王様は殺されてるし、と思ったら死んでなくて敵国のラスボスだったりするし、ここまで伏線張ったり二転三転した挙句、何も回収しないままで終わってますが何か?

裏切り者だらけで誰も信じられなくなりそうだが、王妃ヴァイオラだけはリゼルを裏切らないという。ところで、何でアリスみたいな美少女王妃にTNTNついてるの(笑)? とりあえず、訳アリで王妃が男の娘だったのは良かった(をいっ!)。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

身代わり伯爵の冒険

身代わり伯爵の冒険 第1巻 (あすかコミックスDX)身代わり伯爵の冒険 第1巻 (あすかコミックスDX)
(2009/02/26)
柴田 五十鈴

商品詳細を見る

身代わり伯爵の冒険(2) (あすかコミックスDX)身代わり伯爵の冒険(2) (あすかコミックスDX)
(2012/09/01)
柴田 五十鈴、清家 未森 他

商品詳細を見る

庶民的なパン屋の看板娘ミレーユのもとに現れた謎の青年。彼から告げられたのは、双子の兄の身代わりだった!? ミレーユの運命は激変する!


ただのパン屋の娘だったはずなのに、謎の青年に拉致されて別の国へ。死んだと聞かされていた父は、商人ではなくて公爵様! そして、王子の婚約者と駆け落ちした兄の代わりに、男装して伯爵として貴族社会へ!? 登場人物がイケメンだらけだし、庶民から大貴族令嬢へのシンデレラ・ストーリーだし、女子用ラノベが原作だけに、王道すぎる展開。イケメンはどうでも良いが、絵が美しくて良かった。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

非リア充集団がクラスメイトを女装させて彼女にしてみた

非リア充集団がクラスメイトを女装させて彼女にしてみた (ミリオンコミックス/おと★娘SERIES) (ミリオンコミックス OTONYAN SERIES 11)非リア充集団がクラスメイトを女装させて彼女にしてみた (ミリオンコミックス/おと★娘SERIES) (ミリオンコミックス OTONYAN SERIES 11)
(2012/11/26)
松本ミトヒ。

商品詳細を見る

死ぬ程、彼女が欲しいモテない男子たちが、美形の同級生を女装させて「エア彼女」化する『カノジョ?としたい10のコト! 』を中心に演劇部のツンデレ先輩に首ったけの『アクトレス』、ある日突然、死を宣告されたオトコの娘の運命を描いた『死神の憂鬱』を併録。


演劇部の衣装、メイク担当の魔の手で着せ替え人形化する話の続きあり。モテない男5人の彼女になってしまうとか、おバカすぎる。抵抗なくベロチューしまくりんぐだけど、元から┌(┌^o^)┐属性あったんじゃ!? 

演劇部の女形な人は、相変わらず性別を超越した感じでGJである。女優が足りないから女装させられている後輩主人公のほうが、先輩に襲い掛かったりして┌(┌^o^)┐だった。

ラストの死神の話は、死の宣告を受けても平気で、劣化する前に死にたいとか言い出す重度のナルが主人公だから、メン●ルな感じでキモかった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

クラスメイトの女装を手伝ったら可愛すぎて震えが止まらない件

クラスメイトの女装を手伝ったら可愛すぎて震えが止まらない件 ~松本ミトヒ。 オトコの娘作品集~ (ミリオンコミックス80/おと☆娘SERIES)クラスメイトの女装を手伝ったら可愛すぎて震えが止まらない件 ~松本ミトヒ。 オトコの娘作品集~ (ミリオンコミックス80/おと☆娘SERIES)
(2011/08/25)
松本 ミトヒ。

商品詳細を見る

なんでキミはそんなに・・・オトコなのに可愛い!? オトコだから可愛い!? 萌えるオトコの娘、いっぱい盛りました!! 学園女装少年の決定版。著者初のオトコの娘作品集「RD」の書き下ろしも収録!!


クラスメイトの女装を手伝ったら可愛すぎて震えが止まらない件ってなっているけど、どことなく男成分が残ったままな感じで、 ホモォ…┌(┌^o^)┐にしか見えなかった件! なんだろ!? やっぱり髪の毛が短いままだからか!? 痴漢を捕まえるために女装して電車に乗るクラスメイトと、一緒に手伝う事になる主人公。

痴漢撃退の話よりも、背が低くてモテない男がモテるようにしてやると騙され、演劇部の衣装、メイク担当の魔の手で男にモテモテな見た目になる話のほうがヤバいな(笑)。演劇部の女形みたいな人も完成度が高くてGJである。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』 記憶の形成は作為

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』―記憶の形成は作為 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん『i』―記憶の形成は作為 (電撃文庫)
(2009/06/10)
入間 人間

商品詳細を見る

むかしのことを考えると頭の中が深夜のテレビみたいにノイズだらけになるさっこん、いかがお過ごしでしょうか。これは、ぼくがまだ僕になる前の話だ。家庭内にぎやか事件のあと、ぼくはいろんな人と出会った。恋日先生、じさつ志願者、いじめっ子少女、にもうと、そして、マユちゃん。みんな(とくにマユちゃん)の純粋むくな姿がめじろおしでおとどけなのである。…むかしのぼくは正直ものだったんだよね。うそだけど…今度、じしょでうそって字を調べとこう。


嘘つきな人の過去にあたる短編なのだが、ダラダラと主人公の一人語りが続いたり、内容が無いよう系な文章繰り返し攻撃でページ数が水増しされていない分、本編よりも読めるレベルになっている。

死にたがりなヤマナさんと病院内で関わった春、虐めっ子トーエの罠に嵌められクラス中から虐められる夏、動物を捕食する猟奇的な妹と一緒に変質者に追いかけられる秋、そして壊れてしまったまーちゃんに拉致監禁されてフルボッコな冬。

どれもこれも、キ印さんが登場するが、主人公もすでに破壊されてますからね。トーエは酷い奴だけど、愛情の裏返しというのがマジキチで困る。主人公のリミッターが吹っ飛んで、クラスのボスが死ぬ寸前まで反撃されてヒッキー化するのは良い気味である。

妹と一緒に動物を狩りに行ったら、動物を虐殺しているキ印に遭遇する話は、妹が素に戻ってしまうのが残念。なんだ、妹はキティさんじゃなくて、キャラ作ってるだけじゃないか。キ印同士の戦いをしてくれるのかと思ったのに。まーちゃんに拉致される話は、本編と同じくらいの濃度で壊れている。

最後に、もしも事件が起こらなかったら、というIF短編がある。誰も死なず、主人公も嘘つきにならず、みんなそれぞれ幸せそうなのに、偽みーくんとまーちゃんがバカップルじゃないだけで、なんだか切ない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり (電撃文庫)
(2011/01/06)
入間 人間

商品詳細を見る

まーちゃんが、殺人犯に攫われた。僕の元から、まーちゃんが消えた。バカップル伝説も終焉を迎えた。長瀬透殺人事件に起因する自分自身との無益な争いに精を出していた間に攫われたんだから、まったくもって笑えない。しかも犯人は、長瀬だけでなく、僕の知り合いを次々と殺してまわった人間でもある。そして、今だ犯人は逃亡中。この事件だけは、僕が終わらせないといけない。敵は二つ。殺人犯と、僕自身。内外からの挟み撃ちだ。相手にとって不足はないが、相手からすれば標的は不足だらけだろう。だからって、まーちゃんを諦めると、僕はみーくんじゃなくなる。出来る内に、出来ることを。『ぼく』が終わる前に。よーし。じゃあみんな、行ってきます。ちょいとハッピーエンドまで。


いよいよラスボス対決。だがしかし弱い。ヘタレ属性じゃないのに、ギャルゲーのヘタレな人々と同じくらいのレベルで主人公が弱すぎる。逆にヒロインが強すぎる。ヒロインほどではないにしても、妹とかも結構強いし。

満身創痍で一部損壊したまま、まーちゃんを取り戻すべく駆け出す嘘つきみーくん。と、ここでいつものミスリードですね。状況が異なるからモロバレな感じですが。

それにしても、ハッハッハッ……だけで無駄に紙面を3ページずつ何度も費やすのは如何なものか。あと、ご都合主義も満載で、説明すらされていないが、このラスボスはどうやって外界に放たれているんだ?

最後のほうもグダグダで、なんか途中で放り投げだされて何じゃコリャ? 状態のエヴァンゲリオンと同じ臭いがした。自分達だけで完結してる感じなのも、セカイ系の変則バージョンな感じだし。

しかし、これで高評価とは信じられない。とりあえず頭おかしい人が出てきて、人がゲーム感覚でたくさん死んで、適度に美少女が出て来れば、ゆとりウケしちゃうのかね? ゆとり臭がキツ過ぎる作品だった。シリーズ前半は良かったのに。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん9 始まりの未来は終わり

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈9〉始まりの未来は終わり (電撃文庫)
(2010/01/10)
入間 人間

商品詳細を見る


今回はかなり酷いなぁ。物語としての内容も嫌な事だらけだが、かなりボカされたままで語られないので消化不良になる。キチ●イ発生率も異常だけど、この主人公の壊され方も異常すぎる。どんどんボロ雑巾みたいになって行くじゃないか。まーちゃん以上にみーくんのほうが破壊されまくりとは!

ここまで事件に巻き込まれまくったら、もう終わりだよなぁ。イラストだと綺麗なまま描かれているけど、切り傷や刺し傷などでボロボロになっているはず。いくら美少女とイケメン設定でも、傷は元に戻らないからグチャグチャになっているんじゃないの? 今回、一部の機能が終わってしまった感じだし。

文章も、主人公の一人騙りだか脳内妄想だか別人格と会話ごっこだか、訳の分からない部分が垂れ流しすぎで、ネット小説クオリティになって来た。事件の全貌や連続殺人鬼の正体が明かされないまま、だらだらと訳の分からない文章ばかりでページを消費しており、これでは内容が無い様系……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん8 日常の価値は非凡

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈8〉日常の価値は非凡 (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈8〉日常の価値は非凡 (電撃文庫)
(2009/09/10)
入間 人間

商品詳細を見る

これは、僕とまーちゃんの平穏無事で素敵なバカンスだ。嘘じゃない…よな?


何で8巻だけ異様に分厚いの? ハヤカワ文庫ならこの程度では普通の厚さだけど、このシリーズだと2冊分くらいあるんじゃないのか!? 

旅行に行きたいと言い出した壊れた美少女と一緒に、ホテルに行ってバカップル全開の二人だが、やはり事件に巻き込まれていた。しかし、日常を満喫したくて、いろいろな部分を見なかった事にして、ひたすらバカップルとして突っ走る。

嘘つきだけではなく、同じ階に泊まり、事件に巻き込まれてしまった人々の視点に切り替わっていくので、この作者としては、新しい試みではある。少女やロリコン、謎の中年おやじ、自殺志願者、頭のおかしい主婦と、いろいろキティさんやズレた人が登場する。主婦がキ印入りすぎで、いちばん危ない。脇役で青い髪の人とか、いろいろ登場するけど、これって別作品の登場人物だよね。

今回も殺人事件がバカップルのすぐ側で発生しているのだが、あえて関わりを拒否。またしても結末を濁らせたままで終わってしまう。もっとスッキリした解決編が無いと消化不良状態になるよなぁ。最後から2ページ目は、続き読む気力が萎えそうになる一文があるし。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ