バイオハザード ~マルハワデザイア~

バイオハザード~マルハワデザイア~ 1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)バイオハザード~マルハワデザイア~ 1 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
(2012/06/08)
カプコン

商品詳細を見る

バイオハザード~マルハワデザイア~ 2 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)バイオハザード~マルハワデザイア~ 2 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
(2012/10/05)
カプコン

商品詳細を見る

バイオハザード~マルハワデザイア~ 3 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)バイオハザード~マルハワデザイア~ 3 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
(2013/01/08)
カプコン

商品詳細を見る

バイオハザード~マルハワデザイア~ 4 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)バイオハザード~マルハワデザイア~ 4 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
(2013/05/08)
カプコン

商品詳細を見る

バイオハザード ~マルハワデザイア~ (5)(完) (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)バイオハザード ~マルハワデザイア~ (5)(完) (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
(2013/10/08)
カプコン

商品詳細を見る


全5巻完結。

絵柄はレベルが高いのだが、ゾンビ物としだけでなく、バイオハザードの派生作品としても微妙で残念。東南アジアの密林内にある隔離されたエリート校マルハワ学園でバイオハザードが発生。教授である叔父と共に現地入りした大学生が巻き込まれてしまう。

事件を隠蔽しようとして被害を拡大させる美人学園長もクズだし、特権意識で学友を虐めていた生徒もクズだらけ。愚かな奴らが死んでいく姿はむしろメシウマだったが、元からいた人全員死亡フラグとか\(^0^)/

結局、巻き込まれた主人公だけが感染しても何故か発症しないというご都合主義で、後は外部から来た特殊部隊しか生き残らないじゃないか……。何か物足りないと思ったら、助けるべきヒロインがいなくて、ヒロインかと思った美少女が……。

真の黒幕とその思惑は謎のまま終わるし、付け足されたかのような後日談では、「俺たちの戦いはまだ始まったばかり!」みたいな終わり方してくれる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト

夜の国のクーパー

夜の国のクーパー夜の国のクーパー
(2012/05/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

この国は戦争に負けたのだそうだ。占領軍の先発隊がやってきて、町の人間はそわそわ、おどおどしている。はるか昔にも鉄国に負けたらしいけれど、戦争に負けるのがどういうことなのか、町の人間は経験がないからわからない。人間より寿命が短いのだから、猫の僕だって当然わからない――。これは猫と戦争と、そして何より、世界の理のおはなし。どこか不思議になつかしいような/誰も一度も読んだことのない、破格の小説をお届けします。ジャンル分け不要不可、渾身の傑作。伊坂幸太郎が放つ、10作目の書き下ろし長編。


伊坂作品なのに、なんだこのちっとも面白くならない内容は(汗)。その辺の芥川賞系の作家が適当に長編を書いてみました! みたいな出来栄えになっていて、読み進めるのに苦労した。

人間の言葉を理解する猫による視点が大半なのだが、人間ではないから、自分のいる国が他国に占領されてもあまり関係がない。町へと入ってきた占領軍兵士によって王が殺され、人々はその支配を受けるのだが、誰も乗っていない馬が現れた事で、透明になったクーパーの兵士が助けに来たのではないかと思い始める。

自分達がいる国と攻めてきた鉄国の間にはクーパーという樹の化け物みたいなのがいて、それを倒すために兵士が集められ、隊長以外は誰も帰って来なかったという過去の物語があるのだが、このクーパーというのが何なのか、なかなか想像し難い。全然盛り上がらないまま、淡々と物語が進むので、最後にタネ明かしをされても衝撃の結末には至らない。作者の主義主張がいろいろと混ぜられている感じなのも微妙だった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

仙台ぐらし

仙台ぐらし

2005~2010年に「仙台学」で書かれたエッセイと、震災後に様々な媒体で書かれたエッセイ、そしてエッセイ風に書かれた書下ろし小説「ブックモービル」が収録されている。エッセイに関しては、仙台の町に関してタクシーや店について書かれたもの、猫の話、心配事、映画化についてなど、伊坂幸太郎について知る事が出来る内容。

後半に入っている「ブックモービル」は、被災地で子供向け移動図書館のボランティアを始めた男の話で、ごく普通の日常なのだが、これが結構面白い! 『夜の国のクーパー』よりも、こっちのほうが良いと思う。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

はなまる洋菓子店で逢いましょう

はなまる洋菓子店で逢いましょう (バンブーコミックス COLORFULセレクト)はなまる洋菓子店で逢いましょう (バンブーコミックス COLORFULセレクト)
(2013/10/26)
ZUKI樹

商品詳細を見る


はなまる洋菓子店の人々を中心とした連作形式と他の短編が入っているので、一冊丸ごとメイドさんではない。制服はエプロンドレスだが、メイド喫茶じゃなくて洋菓子店だからメイドじゃない気もするが。表紙が巫女なのに巫女の話が少ししか入っていなかった『巫女の恋路』と比べたら、メイドだらけでGJである。

最初は血が繋がらない弟と姉二人の話で、全然メイドじゃないじゃないかと思ったら、下の姉のほうが家を出て、はなまる洋菓子店に採用されて物語が繋がっていくのか。はなまる洋菓子店の同僚と運送屋のおっさんの話、常連客の話、店主の過去、最初に出てきた姉弟の話と続いていく。

カノジョのオモチャ

カノジョのオモチャ

どういう基準で決めているのか全く分からないが、何でAmazonに無いのか謎である。仕事から帰ってきたら、酔っ払いお姉さんがドアのところで寝ていてイチャラブ展開とか、先輩が酔っぱらったフリしてイチャラブ展開とか、美人パティシエールに釣られてイチャラブ展開とか、羨まけしからんリア充が多め。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

君がいない夜のごはん

君がいない夜のごはん君がいない夜のごはん
(2011/05/25)
穂村 弘

商品詳細を見る

今日も真夜中のキッチンで私は電子レンジの「あたためスタート」ボタンを押す。 人気歌人・穂村弘の「食べ物」をテーマにした異色エッセイ集! 料理ができず、味音痴で、飲食店にひとりで入れない……、という著者の奮闘する姿に 思わずニヤリとさせられるものの、「自分もそうかも??」と我が身を振り返ってしま うこと必至です!


穂村弘の脱力系エッセイ。題名通り、食べ物絡みのものが多め。自分の味覚に自信が無いから、賞味期限が切れた牛乳は瞬時に黒くなったらいいというような、普通の人とはちょっとズレた感性が素晴らしい。本書の中では料理どころか皿洗いすらまともに出来ない残念な人になっているが、きっとこれはネタなだけで、ファッション駄目人間なんだろうな。過去に出版された書籍の非リア充っぷりも、結局はネタにすぎなかったし。

穂村弘がドーナツを頼んだら、選んだ商品をダサイの一言で断じる女が出て来るが、何の根拠も無く自分の狭い感性だけで優劣つけたがる女の方がダサイ。チェルシーのヨーグルト味がダサイとか、訳が分からないよ。/人◕ ‿‿ ◕人\こういう女は超高確率で地雷だから近づかないほうが良い。危険度はメンヘルさんくらい。

生牡蠣ロシアン・ルーレットの話は運ゲーム入ってるから怖いなぁ。生牡蠣は食べた事無いけど、もし本当に運不運で当たるか否かが決まるのだとしたら、俺みたいに数億人に1人しか当たらないであろう天和三連発とか当たっちゃう人間だと、絶対にヤバい気がする。

エレベーターで林檎な話は、公共的スペースで食べ物を食べる事に関する内容なのだが、電車の中で食べる事の可否基準が未だに分からない。何で普通の車両だと駄目で、新幹線だとOKなの? それって、俺様ルールなだけじゃないのか? 俺様が気に入らないからお前ら食うな! こうですかわかりません。とりあえず、山手線でカップ麺を食べているJKは凄いと思うが。何処でお湯を入れたのか謎である。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

お友達からお願いします

お友だちからお願いしますお友だちからお願いします
(2012/08/11)
三浦 しをん

商品詳細を見る

だいたいこんな毎日ですが、こんな私でよかったら──。どこを切ってもミウラシヲンが迸る!本屋大賞に輝く人気作家の極上エッセイ集。


本屋さんで待ち合わせ』と表紙が似ているので、借りるべきか、止めるべきか、暫し迷った。図書館だからすでに読んだ本ならそのまま返せばよいだけなので借りてきたのだが、書店だとかなり迷うよね。買って帰ったら本棚に同じ本があった日にはもう\(^0^)/

エッセイだけど、これは腐女子コースではなくて一般人コース。1つだけ、地下鉄車内のホモカップル告白劇? みたいなのが混ざってるけど。父親ネタと母親ネタが多めだが、弟ネタはいつもより少ない気がする。文章力は素晴らしいが、ちょっと良い感じに纏めようとするあざとさが残念。もうちょっと暴走してくれたほうが面白いのに。

いや、自分の容姿までネタに使っているから、それなりに弾けているか。見ず知らずの男からいきなりブス判定とかされたら凹むよなぁ。というか、もし自分がそんな事されたら呪い殺す。ブスには生まれて来なかったので、ブスの気持ちは分からないが。とりあえず、ブスに「ブス」と言って虐める事はすまいと心に誓った。きっと自分が美女どころか顔面偏差値30のブスとすら結婚出来ずに終わったのは、小さい頃に虐めたブスの呪いがかかっているからだ。もう俺くらい最底辺非リア充になってしまうと、三浦しをんでも「お友だちからお願いします」って土下座してお願いしないと駄目なレベル。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

フランス史10講(岩波新書1016)

フランス史10講 (岩波新書)フランス史10講 (岩波新書)
(2006/05/19)
柴田 三千雄

商品詳細を見る

フランク王国、百年戦争、絶対王政、フランス革命、一九世紀の革命、二つの世界大戦、「五月革命」など二千年余の激動の歩みを一冊でたどる。教会と国家、中間団体、名望家国家、政治文化など重要なテーマも掘り下げながら、「ヨーロッパ地域世界の中のフランス」という視点を軸に、フランス史の独自性を描き出す斬新な通史。


フランス史を10のテーマで辿っていく。近代に比重が置かれており、特にフランス革命に力が入れられている。フランク王国、英仏百年戦争あたりはまだ分かり易いが、フランス革命は国王を倒してすぐに共和制という単純なものではなく、世界史攻略上でも難関部分なので、予備知識が無ければ苦戦するかもしれない。まあ、今は世界史が必修科目になっているらしいので、ちゃんと高校の授業を受けて覚えている人なら大丈夫だろうけど。

バスティーユ襲撃から始まる歴史のうねりは、ヴァレンヌ事件、革命戦争へと続き、国王が処刑された後もとんでもない方向へと進んでいく。第一共和政からジャコバン派の独裁政治となりエベール派やダントン派が粛清される。しかしテルミドールのクーデターでジャコバン派も粛清され、ブルジョアジー勢力が復権。

国民公会が解散されて総裁政府に。さらにブリュメールのクーデターでナポレオン・ボナパルトが執政政府を樹立。さらにはナポレオンが皇帝となり第一帝政へ。

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ 


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは国王を倒して共和政になったと思ったら
いつのまにか皇帝陛下が支配者になっていた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



勢いに乗ったナポレオンもイギリスを落せず、ロシアを敵に回してモスクワ遠征に失敗。皇帝がいなくなったら亡命先からルイ18世が戻ってきて復古王政。しかしナポレオンが舞い戻り百日天下。ワーテルローで再びナポレオンが敗北。七月革命によりオルレアン公ルイーフィリップが王となり七月王政。二月革命でルイーフィリップは亡命して第二共和政へ。さらに、傀儡のつもりだったルイ・ナポレオンが帝位につき第二帝政に。

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ 


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは皇帝を倒して王政になったと思ったら共和政になっていて
いつのまにかまた皇帝陛下が支配者になっていた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



普仏戦争の躓きで第二帝政から第三共和政へ。この後も二度の世界大戦に巻き込まれ、第五共和政に行きつくまでには波乱万丈な展開が待っている。

支配する者と支配される者の対立といった単純な二元論的展開ではなく、各勢力同士で激しく権力闘争をするし、革命に加わった者も甘い汁を啜れる立ち位置を手に入れると保守化するし、王政、帝政、共和政が目まぐるしく入れ替わるので大変である。試験にもよく出るところなので、覚えるのも大変である。受験生泣かせのフランス革命! 本当に困ったものである(笑)。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

ロビンソン・クルーソー

ロビンソン・クルーソー

ダニエル・デフォー原作の名作古典を、ピアース・ブロスナン主演で映画化した作品。


船が難破し、1人だけ生き残った白人男性が無人島でサバイバル。誰でも知っている古典文学だが、この映画に出て来るロビンソン・クルーソーがイケメンすぎる件。食人部族に食われそうになっていたフライデーを助けてから、仲良くなったり対立したりと、たった二人しかいない世界なのに、いろいろとある。

ロビンソン・クルーソーがキリスト教を無理強いして、ワニの神様を信じているフライデーと対立するシーンは、白人優位主義的な臭いがプンプン漂う。終盤、攻めてきた食人部族を倒してゲットした筏で、フライデーの島へと向かうのだが、あれ? エンディングってこんなのでしたっけ?

大昔に読んだ話と違うような気もするのだが、お子様アレンジされていたのか、映画のほうがアレンジされているのか、大人用ロビンソン・クルーソーを読んでいないので分からなかった。フライデーの友情と運命に、全米が泣いた!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

依頼人

依頼人~ザ・クライアント~ [DVD]依頼人~ザ・クライアント~ [DVD]
(2000/04/21)
スーザン・サランドン、トミー・リー・ジョーンズ 他

商品詳細を見る

11歳のマーク少年は、偶然に、殺された上院議員の死体の隠し場所を知ってしまう。だがそのため、野心家の連邦検事とFBIの両方に追われることになる。マークは身を守るために、離婚歴のある女弁護士、レジーを雇う。たった1ドルで…。父親がいない家庭で、母親と幼い弟を守らなければならない少年マーク。離婚訴訟に負け、愛する子供を手放した過去をもつレジー。2人は依頼人と弁護士という立場を越えて、しだいに人間として対等に認めあう関係になっていく。


森の中で遊んでいた兄弟が、自殺しようとしていた男と関わって、知らないほうが良い秘密を知ってしまう。マフィアが殺した上院議員の死体の隠し場所を知ってしまったマークは、家族ごとマフィアから狙われ、自分の出世しか考えていない連邦検事からも圧力をかけられる。

選択肢を少しでも間違えたら人生終了モード\(^0^)/ 味方となるのは、たった1ドルで雇われた女弁護士のみ。若干11歳でこの難解な局面を切り抜けるには、大人顔負けのしたたかさを持たないと無理だよなぁ。

連邦検事が最初から証人保護プログラムを使えばこんなにややこしい事にはならないのに、自分が知事になる野望で頭いっぱいお花畑なのが腹立つな。どうせなら徹底して嫌な奴で終わってくれたらよいのに、ラストでちょっといい人っぽくなるのも……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

げんしけん OVA COLLECTION

げんしけん OVA COLLECTION [DVD]げんしけん OVA COLLECTION [DVD]
(2008/06/25)
大山鎬則、斎賀みつき 他

商品詳細を見る

オタクたちのぬるく楽しい日々を描いた人気アニメの第1シーズンと第2シーズンを繋ぐ第13話から第15話を収録したOVA。新学期、向かいのサークル棟から人が飛び降り唖然とする現視研の面々。後日、飛び降りた張本人、荻上千佳が現視研に現れる。


げんしけん二代目を観ようとしたら、さりげなく作中で宣伝入っていたのだが、OVAを見逃してるしOrz 1期と2期を繋ぐ内容らしいけど、先に2期まで観てしまったじゃないか……。

新歓期に会員を逃した、というか春日部さんが厳しくて下級生を追い払ってしまったげんしけんに、キモキャラ代表クッチーがアニ研から移籍して来る。同時に、向かいの建物で荻上さん飛び降り事件も発生。その後、漫研のほうで問題を起こした女子を引き取ってくれと泣きつかれ、荻上が連れて来られるが、オタク扱いされて春日部さんがキレる。さらに、大野さんは「ホモが嫌いな女子なんていません!」発言を。

班目氏は、春日部さんに眼鏡を笑われ、オタクファッションをなんとかしようとお洒落な店に向かうが、雰囲気に圧倒されてゲーセンに逃げる。値段くらいは見ようとリベンジするが、今度は思った以上に高くて退散しかける。班目は、なんとか服を買い揃えて、春日部さんから合格点が出るが、荻上のファッションはダメらしい。何がどうダメだったのか、お洒落族じゃない私には全く分からなかった件。

学園祭シーズンとなり、げんしけんはコスプレ撮影会で参加するが、大野vs荻上の対立が続いている。他の面々まで飛び火して、当日になっても微妙な空気の中、春日部さんのプロ級話術で巧みに誘導され、荻上コスプレ成功!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

夢違

夢違夢違
(2011/11/11)
恩田 陸

商品詳細を見る

夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、亡くなったはずの女の影に悩まされていた。予知夢を見る女、結衣子。俺は幽霊を視ているのだろうか?そんな折、浩章のもとに奇妙な依頼が舞い込む。各地の小学校で頻発する集団白昼夢。狂乱に陥った子供たちの「夢札」を視た浩章は、そこにある符合を見出す。悪夢を変えることはできるのか。夢の源を追い、奈良・吉野に向かった浩章を待っていたものは―。人は何処まで“視る”ことができるのか?物語の地平を変える、恩田陸の新境地。


第146回直木賞候補作。

TVはほぼ見ないので知らなかったけど、これ『悪夢ちゃん』なのか(汗)。ドラマとは内容が違うらしいけど。

人の夢を可視化する機械が実用化された時代。夢を解析する職種についた浩章が、予知夢を見ていた結衣子の幽霊? に出会う。各地で頻発する集団白昼夢。子供達は何かを見て怯えるのだが、それが何なのかは分からない。自らも予知していた事件に巻き込まれて死んだはずの古藤結衣子が関わっている様なのだが、夢だけでなく、現実世界にまで出現するようになる。

夢が現実世界に浸食して来る感じと、死んだはずの能力者が出て来て貞子っぽい怖さがあるのに、全然怖くならずに少し不思議系のままで終わるのが、恩田陸らしい。後半からグダグダになってしまう毎度の展開ではなく、最後まで引っ張ってくれたので他の著作よりは楽しめたのだが、評価低いよね……。ラスト1ページで煙に巻かれたので、よく分からない結末だったのが残念。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

彼女はたぶん魔法を使う

彼女はたぶん魔法を使う (創元推理文庫)彼女はたぶん魔法を使う (創元推理文庫)
(2006/07/22)
樋口 有介

商品詳細を見る

元刑事でフリーライターの柚木草平は、雑誌への寄稿の傍ら事件調査も行なう私立探偵。今回もち込まれたのは、女子大生轢き逃げ事件。車種も年式も判明したのに、車も犯人も発見されていないという。被害者の姉の依頼で調査を始めたところ、話を聞いた被害者の同級生が殺害される。私生活でも調査でも、出会う女性は美女ばかりで、事件とともに柚木を悩ませる。人気シリーズ第一弾。


柚木草平シリーズ第一弾。

ある事件の結果、警察を辞めてフリーライターとなっている探偵、柚木草平が女子大生轢き逃げ事件の捜査を依頼される。車種や年式も判明しているのに、車も犯人も発見されない不可解な事件を追ううちに、男女関係のドロドロが見えまくる。

出て来る美女が全員、ドロドロとした心の闇を抱えていて、やるせない。自分のために人の命を差し出す悪魔もいて憂鬱であるが、さほど不快感が残らないのは淡々と物語が進みすぎるからだろうか。

ミステリではあるが、謎解きや奇抜な展開は無いので、ストーリー自体は地味だった。とりあえず、主人公の柚木草平がハードボイルドを意識して、格好つけすぎ。あと、美女にモテすぎ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

文系のための理系読書術

文系のための理系読書術 (知のトレッキング叢書)文系のための理系読書術 (知のトレッキング叢書)
(2013/11/26)
齋藤 孝

商品詳細を見る

「今もっとも知的好奇心をかき立ててくれるのは科学の分野。その興奮を知らずにいるのはもったいない」と著者は文系の人たちに理系読書をすすめる。生物学、数学、医学などのおすすめ本を紹介する。


文系だからという理由で理系関連書籍を敬遠している人々に、様々な分野から初心者でも読めるレベルの良書を紹介していく。どれも日本語で書かれているので、日本人なら読めるレベルの書籍なはず。この国では、数学が出来るか否かで文系理系が選別されてしまうからなぁ。数学が出来ないと物理や化学まで誘爆しちゃうから、国立大学と私立理系学部に行けなくなって、人生の選択肢が半分くらい狭まるよね。

難解な数式と戦わなくても、言葉で理解出来る内容も多いのに、数学の壁に阻まれて理系知識に乏しくなるのは残念な話である。専門書だけでなく、『パラサイト・イブ』などの小説も含まれているのが良い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

秋葉少年

秋葉少年秋葉少年
(2006/11)
将吉

商品詳細を見る


長編かと思ったら、アキバを舞台にした変な話が三編だった。最初の「きよしメモ」は、オタク狩りに遭ってフルボッコになった男が、武器屋で武装を強化しまくり、オタク狩り狩りとして、逆に悪党をフルボッコにする話。

自力救済は禁止だし、ここまですると犯罪かもしれないが、当局がやるべき事をやらない以上、自警団的にフルボッコしていくのはアリだよねぇ。しかし、さすがに行き過ぎた行動にオタク狩り狩り狩りと化した、メイド☆ありやさんのウージー掃射で敗北してしまう。何でこんなところに☆ありやが!? コラボですか!? とか思ったけど、中の人が……Orz メイド服にマシンガン最強伝説。

「秋葉原チケットセンター」は、メイドに呪いをかけられたコンビニ店員が、どんどん二次元に侵食されていく話。自分の周囲にあるものが次々と二次元物に変換されて行き、洗脳されまくる。彼女に知られてはヤバいと必死で隠蔽するものの、最後は……。いい場所にオチついた。

「タイム誌の女の子」は、タイム誌の秋葉原特集に写っていた女の子に一目惚れしてしまい、本人になりすまして勝手にブログを作ってしまうキモイ男の話。単にネカマという段階を超越してしまい、脳内イメージを完璧に再現するために料理を焦がしたり、何時間もかけてコラージュを作るから、さらにキモイ。

ブログの露出度が上がり続けるある日、勝手に画像を使われた本人が登場するのだが……。普通、脳内妄想によるイメージより本物のほうが良いに決まってるじゃないか。この男、ラストまでキモすぎる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

LASBOSS×HERO

LASBOSS×HERO 1 (少年サンデーコミックス)LASBOSS×HERO 1 (少年サンデーコミックス)
(2013/03/18)
葛城 一

商品詳細を見る

LASBOSS×HERO 2 (少年サンデーコミックス)LASBOSS×HERO 2 (少年サンデーコミックス)
(2013/08/16)
葛城 一

商品詳細を見る

あるようでなかった。漫画世界に入る作者! 主人公はかけだしの少年誌漫画家・相楽政宗。アンケが悪く行き詰まっていた彼が思いついた掟破りの超展開の結果、なんと彼は自分の漫画の中に招かれてしまった!? 現実世界に戻るためには、あるミッションが必要らしく。それは………自分が産み出したヒロインを殺害するコト! でもGペンしかねーし、どーすんの!?


連載は出来たものの、アンケート結果が最底辺で微妙な立ち位置にいる作家が主人公。読者の予想を裏切る超展開をしようと、ヒロインを殺そうとしたところ、いきなり作中世界に吸い込まれて出られなくなってしまう。現実世界へ戻るには、予定通りヒロインを殺さなければならないらしい。

作中主人公達に混ざって仲間となるが、まだちゃんと設定を考えていなかったラスボス魔王は、何故か自分だった! 作中主人公ポジションを意図せず奪い取るような形になってしまい、殺すべきヒロインと微妙な距離まで接近してしまう。戦っている敵の親玉は自分だし。

自分は作家であり、ある意味において神でもあるのだが、万能ではなく、すでに考えていた設定しか使えない。作中世界内で物語を考えても、作中世界の法則に引きずられてしまう。敵四天王はある程度考えていたため使えるのだが、魔王の設定はちゃんと考えていなかったため、自分が魔王として設定され、ややこしい立場に。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

water cube

water cube(1) (アース・スターコミックス)water cube(1) (アース・スターコミックス)
(2011/10/12)
河 一權、中村珍 他

商品詳細を見る

water cube(2) (アース・スターコミックス)water cube(2) (アース・スターコミックス)
(2012/08/11)
河 一權、中澤泉汰 他

商品詳細を見る

イケメンで成績優秀な高校生・水希大輔はある日、プールで水着を盗撮している現場を担任の黒田先生に見つかってしまう。弱みを握られた水希は、女子水球部創設の野望に燃える黒田によって無理矢理女装させられ、水球子(みずたまこ)として水球部に入部させられることに!? ほんのり切なく、ちょっと危ない青春ストーリー。


スクミズスキーな男子高校生が、プールで女子を盗撮している現場を担任に見つかってしまい、弱みを握られた結果……。顧問となった女子水球部のメンバーが足らないから、イケメンを女装させて女子水球部に混ぜるだと!? 混ぜるな危険(笑)。いくら容姿が整っているとはいえ、スク水女装で女子に混ざってもバレないとか、なんという神クオリティ (((( ;゚Д゚)))

本名は水希大輔なのだが、勝手に水球子(みずたまこ)という適当すぎる名前をつけられ、ロクに泳げもしないのに、クラブ活動をさせられる事となる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

君とキュン恋、しよう。

君とキュン恋、しよう。 (講談社コミックスフレンド B)君とキュン恋、しよう。 (講談社コミックスフレンド B)
(2012/04/13)
マキノ、春木 さき 他

商品詳細を見る

君も、私とおなじくらいキュンキュンしてたらいいのに……。あまくて、せつない、とびっきりのキュン恋物語5編。マキノ「君とキスしたい」先生に恋するチャラ男に、キュン♪ 春木さき「センセイ、あのね。」無愛想な先生に、キュン♪ 倉持マリ「欲しがりなハニィ☆」クールなモテ男の先輩が見せた意外な表情に、キュン♪ 君も、私とおなじくらいキュンキュンしてたらいいのに……。あまくて、せつない、とびっきりのキュン恋物語5編。マキノ「君とキスしたい」先生に恋するチャラ男に、キュン♪春木さき「センセイ、あのね。」無愛想な先生に、キュン♪倉持マリ「欲しがりなハニィ☆」クールなモテ男の先輩が見せた意外な表情に、キュン♪


5人の作家による短編アンソロジー。よくある新人寄せ集め本なのかと思ったら、単行本を出している作家のお試し版なのか。1話読んで続きが気になったら単行本をどうぞ、みたいな感じで混ざっているのもあるな(笑)。どれもJK主人公が先生やイケメン相手に、リア充爆発しやがれです! 的展開な内容。

最初に出て来るクール&ビューティーな感じの図書委員JKが好みのタイプ。残念ながら、日本リア充ランキング1億と2500万番目(推定)の最底辺非リア充な俺ではキュンキュン♪ する事は出来なかった\(^0^)/


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

超時空要塞マクロスII Lovers,Again-

超時空要塞マクロスII Lovers,Again- [DVD]超時空要塞マクロスII Lovers,Again- [DVD]
(2001/06/25)
鷺巣詩郎

商品詳細を見る

アラッ、『マクロス』ってこんなに絵が粗かったっけ? メカの動きに比べ、キャラは堅いなぁ。とはいえ巨大宇宙船マクロスを駆る地球人と異星人ゼントラーディの闘いの中にいくつもの青春と恋愛が交錯する物語は、一度観始めたらグイグイと引き込まれてしまう。その魅力は放映当時と変わらない。マクロスのトランスフォーメーション、バルキリーの空中戦の描き方はその後いくつもの作品に継承され、リン・ミンメイというアニメ発アイドルの誕生は80年代アニメ・ブームを最高に盛り上げた。『マクロス7』世代に観てほしい。


初代の人々が出てこないと思ったら、マクロス年表では7とかFよりも後の時代になるのか。すぐ後の話かと思ったのに、それにしては何かいろいろとショボいな(´・ω・`) はぐれゼントラーディが侵攻して来る。地球は歌を流すミンメイ・ディフェンスで防御するが、相手も歌姫を所有していた! 歌が武器になるというのが面白い。

主人公は軍人ではなく、視聴率稼ぎのマスゴミ……じゃなくてマスコミの人間。侵攻してきたゼントラーディとの戦いを取材するため、カメラマンのおっさんと戦闘宙域へ。敵艦内部で謎の美女と遭遇、おっさんが連れ帰ろうとするが、爆風でおっさん死亡フラグ。なんか見た目は大丈夫そうなのに死ぬとか、謎美女を後部座席に乗せて連れ帰るためのご都合主義にしか見えない件。

ゲットした敵の美女は、はぐれゼントラーディではなく、マルドゥークの歌姫だった。歌ではぐれゼントラーディを操り、出会った文明を全部滅ぼしているらしい。情報統制で事実を隠蔽する統合軍。地球人の組織ってすぐに腐敗するよね。地球存亡の危機に、上層部のバカどもがグダグダと……。

結局、地球の力ではなくて、敵の独裁者が命令を聞かない配下まで殲滅し始めて、内部から崩れるとか……。マクロスの主砲も敵要塞には効かなかったし、歌姫と地球人二名がいなかったら、完璧に地球終了フラグだったじゃないか。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 13

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 13 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 13 [DVD]
(2005/03/25)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

近未来の超高度情報化社会を舞台に首相直属の特殊部隊・公安9課、通称“攻殻機動隊”の活躍を描いた「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」が映像商品として登場。第25話「楽園の向こうへ THIS SIDE OF JUSTICE」第26話(最終話)「憂国への帰還 ENDLESS∞GIG」


いよいよ最終局面。公安9課によって、出島に持ち込まれた核。だが、それすら内閣情報庁戦略影響調査会議代表 補佐官、合田一人(ごうだかずんど)が描くシナリオの一端に過ぎなかったのだ。政府中枢にいる者ですら知らぬ間に、沖合いに米帝の原子力潜水艦が浮上していたのだ。つまり、公安9課が強奪した核はカモフラージュであり、実際に使用されるのは米帝の原子力潜水艦から発射される核ミサイルなのである。

どうやら、大戦以降失効している日米安保の再締結を条件に政府タカ派が仕組んだ、招慰難民を駆逐する為の陰謀のようである。現地にいる自衛軍すら知らされぬまま、沖合いから発射される核ミサイル。飛来するミサイルに対して、タチコマ達が……。

ここで、重要な人物が二人死亡。一応、事件は終結に向かうが、物語はまだまだ続きそうな気配である。 


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 12

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 12 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 12 [DVD]
(2005/02/24)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』をベースに、原作の士郎正宗が新たな「攻殻機動隊」を描く2ndシリーズ第12弾。独立宣言に伴い、難民の熱気が頂点に達する出島に対し、政府が軍の出動を決定する。第23話「橋が落ちる日 MARTIAL LAW」他、全2話を収録。


出島とは別に、首都福岡では核テロが!? この状況で都合よく核爆弾が設置されているのは、テロリストの仕業ではなくて、誰かの陰謀に思えるんですけど……。これを奪取して出島へと向かう公安9課。

一方、出島では小競り合いから自衛軍と難民の間で銃撃戦が始まる。自衛軍多脚戦車の侵入を阻止すべく、橋が爆破され……。哨戒機によりジャミングがかけられる中、公安9課は空路で出島へ侵入。海上にはイージス艦が並び、空からは無人攻撃ヘリによる攻撃も始まる。さらに、自衛軍特殊部隊が公安9課を追いかけ、茅葺総理も身柄を拘束されて軟禁。うーん。四面楚歌状態になってきたな。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 11

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 11 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 11 [DVD]
(2005/01/28)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『GHOST IN THE SHELL~』を元に、原作の士郎正宗が新たなストーリーを描くセカンドシリーズ第11弾。択捉から脱出した難民船を空から追跡しようとする9課の面々。しかし、ティルトローターはその目前で突如爆発してしまう。第21話と第22話を収録。


クゼは核を保有する事で、難民の自立を促す切り札にしようと画策、経済特区となっている択捉へと向かう。この情報を得た公安9課も追いかけるが……。ここではアングラ系住民が何者かに消されているし、核受け渡しの為に使われた会社の経営陣も殺されている。取引場所には戦車まで介入してくるしで、より大きな何者かが黒幕にいる事が想像される。

ここで、バトー敗北っ! えっ?この人って特殊部隊級に強いはずなのに、クゼのほうが上ですか!? 択捉からの脱出に成功したクゼを追いかけようとするが、自爆テロによりティルトローター墜落……。

一見、出島に核が持ち込まれたかのように見えるが、実はクゼが取引した中身は空っぽ。難民が核武装したという方向へ持って行き、一気に制圧してしまおうという政府タカ派の陰謀か!? 前作もだけど、敵が外じゃなくて中にいるから見えにくいんだよね。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 10

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 10 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 10 [DVD]
(2004/12/23)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『GHOST IN THE SHELL~』を元に、原作の士郎正宗が新たなストーリーを描くセカンドシリーズ第10弾。難民たちが大挙して「出島キャンプ」集結を開始。そこで、福岡では、彼らによる停電テロをも危惧される状況となり…。第19話と第20話を収録。


長崎、出島に隔離状態? の招慰難民達がきな臭くなってきた。分離独立を求めての行動がエスカレート。首都福岡も大停電テロ? えっ!? この時代には福岡が首都なのか。そういえば、東京は水没していたしな……。語られない背景世界設定が多いな。日米安保も切れたままみたいだし。

公安9課の精鋭達は招慰難民を扇動するテロリスト、クゼの身柄を拘束すべく出島へ乗り込むが、そこに彼の姿は無く……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 09

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 09 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 09 [DVD]
(2004/11/26)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

ストーリーコンセプトに押井守を迎え入れ注目を集める「攻殻機動隊」の最新シリーズの第9弾。クゼの過去を追って台湾へと辿り着いた草薙は、偶然にも台湾時代のクゼを知っているという難民の少年・チャイをマフィアの手から助ける。全2話を収録。


世間を震撼させたテロリスト「個別の十一人」のうち、唯一生き残ったクゼの情報を得る為に、かつて彼が潜伏していた台湾へ赴く素子。そこでチンピラ少年と地元マフィアのトラブルに巻き込まれて……。

その後、何故かベルリンへ飛んで世界各国の特殊部隊と合同捜査。世界を震撼させる連続爆破テロ犯人を捉える為に、行動を開始する。この話ではバトーが主役。目の見えない少女と出会うが、その娘は……。この部分は「ベルリン・天使の詩」を観ていると、より深く楽しめる。

どちらも、本編に関係の無いサイドストーリーだが秀逸。国内も難民の独立闘争が激化しており、きな臭い時期に海外へ出されてしまう。この辺りにも内閣情報庁の陰謀が垣間見える。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 08

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 08 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 08 [DVD]
(2004/10/22)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

ストーリーコンセプトに押井守を迎え入れ注目を集める「攻殻機動隊」の最新シリーズの第8弾。タチコマの一機は警察庁のサーバーへと侵入、極秘ファイルを入手した。ファイルの分析中、彼らは自らの意識と体の乖離に気付く。全2話を収録。


この巻では、個別の11人や招慰難民のテロ活動等に目立った動きは無いが、タチコマの設計に携わった科学者が亡命を企てる。本来機械にすぎないはずのタチコマが個性を持ち、人間以上に深く思考し難しい事を電脳内で論議し続ける姿が面白い。

いや、もうボーッと見ているだけだと何言っているのか理解できないです。自分で仲間の内部を見ようとして、中にチップが入ってないことを知り「えーっ!? ボクたちって脳無し?」と驚くシーンが良い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 07

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 07 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 07 [DVD]
(2004/09/24)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

ストーリーコンセプトに『イノセンス』の押井守を迎え入れ注目を集める「攻殻機動隊」の最新シリーズの第7弾。9課は「個別の11人」事件の重要参考人として浮上したひとりの造顔作家へ事情聴取を試みるが…。第13話と第14話を収録する。


いつも後ろでサポートする任務に携わっているので、出番が少ないバズとサイトーのサイド・ストーリー。

個別の十一人が自決した際、唯一生き延びた犯人を追うため、彼の顔を造形した造顔作家の元を訪れる公安9課。だが、造顔作家はパズそっくりな犯人の殺害されており、その犯人を追う刑事も命を落とす。結局、パズの過去の女絡みの事件として収束してしまうのだが、これも裏で何かがあるような気がする。

サイトーのほうは、まだ公安9課に入る前の大戦中に敵味方として素子と対峙する物語。これがまたかっこいい。スナイパー同士の心理戦が盛り上がる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 06

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 06 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 06 [DVD]
(2004/08/27)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『~STAND ALONE COMPLEX』の大ヒットを受けて、押井守も制作に参加したシリーズ第6弾。古びた店に誘われるように迷い込んだ草薙が店主からふたりの子供の悲しい物語を聞かされる第11話「草迷宮 affection」と、第12話「名も無き者へ SELECON」を収録。


少数精鋭でやってきた公安9課も、まだ見えてこない敵からの物量作戦を想定して新規採用を行う。その試験の最中、素子は異空間に紛れ込み、不思議な店へと辿り着く。そこは、人の外部記憶を保管する為の店だった。他人には意味の無い膨大な外部記憶が置かれる店内の片隅に、2体の子供用完全義体が置かれていて、店主はその義体にまつわる話を始める。

ある飛行機事故で少年と少女の二人だけが救出された。二人は同じ病院に運び込まれるが、少女のほうは身動きすら出来ず、少年も片腕しか動かなくなってしまっていた。少年は残された腕で鶴を折り続けるが、ある日、少女の容態が急変して……。素子の過去に繋がる重要なエピソードとなっている。そして、今後の展開にも絡んでくる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 05

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 05 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 05 [DVD]
(2004/07/23)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『/STAND ALONE COMPLEX』の大ヒットを受けて、押井守も制作に参加したシリーズ第5弾。“予告連続自爆テロ”を防ぐべく急行した9課が、意外なテロリストに遭遇する第9話「絶望という名の希望 AMBIVALENCE」と、第10話「イカレルオトコ TRIAL」を収録。


招慰難民による連続自爆テロが同時多発する。なんだか今現在の世界と変わらないが、日本国内で起きているという点は異なる。平和ボケしたままの日本だが、そのうちテロ攻撃はあると思うよ。むしろ、今までほぼ無傷なのが不思議なくらい。

2つ目の話では、トグサ君が勤務時間外に事件に巻き込まれ、裁判で散々な目に遭う。毎度の事ながら、ちょっと可哀想。よく何かに巻き込まれるキャラになっているし。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 04

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 04 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 04 [DVD]
(2004/06/25)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『~STAND ALONE COMPLEX』の大ヒットを受けて、押井守も制作に参加した新シリーズ第4弾。“個別の11人”からプラトニウム燃料棒の強奪が予告され、9課が移送を担当する第7話「狂想は亡国の調べ Pu239」と、第8話「素食の晩餐 FAKE FOOD」を収録する。


重税に苦しむ国民と招慰難民との軋轢が高まり、インディビジュアリストによるテロ攻撃が活発化して行く。前回は「笑い男」がシリーズ全体の重要な流れとなっていたが、今回は「個別の十一人」と呼ばれる存在が大きな鍵となる。少しだけ怪しいやつが浮かび上がってきた。内閣情報庁の合田一人(ごうだかずんど)、見た目も怪しいけど、行動も怪しいよな。しかし、始めのうちから登場しているだけに、こいつの裏に黒幕がいる気がする。総理大臣で無い事は確かだ。お飾りっぽいし。

で、その総理大臣が気になるんだけど……。日本初の女性首相となった茅葺よう子、ちょっと若すぎるのでは? 義体かもしれないから中身の実年齢は不明だが、見た目20代後半から30代前半くらいにしか見えないぞ。しかもキレイ系。いくら近未来でも、そんな女優みたいな総理が誕生する事は無いだろう。政界なんて妖怪ババアばっかりで……おっと誰か来たようだ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 03

攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 03 [DVD]攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG 03 [DVD]
(2004/05/28)
田中敦子、阪脩 他

商品詳細を見る

『~STAND ALONE COMPLEX』の大ヒットを受けて、押井守も制作に参加した新シリーズ第3弾。少尉難民居住区を視察中の茅葺総理に暗殺予告がなされ、9課が警備することになる第5話「動機ある者達 INDUCTANCE」と、第6話「潜在熱源 EXACAVATION」を収録。


この作品は、本当に細部まで念入りに作られているんだと感心してしまう。普通、見えない部分はおろか、見える箇所ですら予算の都合で手抜きしてしまいがちだが、攻殻機動隊においては妥協が見られない。前シリーズに出てきた図書館のシーンなんて、ただ本棚に並ぶ膨大な書籍を描いているのではなく、並んでいる本のタイトルまで決まっているそうだ。そういう、見えない部分までこだわる事によって、作品の重みが増すのだろう。

今回は、ある事件の容疑者が死亡し、捜査の為にトグサがスラム街へ。そこである情報を入手し、水没した旧副都心の大深度地下に隠された何かを求めて潜入を開始する。そこには事故を起こした地下原発があり……。またしても敵がテロリストとかではないんだよな。地下原発を警備しているのも軍だし。まだ正体は見えていないが、今回も政府内部に黒幕がいるのだろう。水没した副都心の水面から突き出る、廃墟と化した旧都庁ビルが印象的。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ