読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■Say Hello

Say Hello

ポップで可愛い系の8曲。もう少しテンポ高めのほうが好みのタイプだが、良曲揃いで結構良かった。ミクさんの歌唱力もまぁまぁ。


収録曲
01.Synthesis
02.チョコレートなんて恐くない
03.elm
04.コロッケのくに
05.Factorial
06.バランスゲーム
07.Rainbow Function
08.Say Hello

スポンサーサイト

■■■櫻の園

櫻の園-さくらのその-プレミアム・エディション [DVD]櫻の園-さくらのその-プレミアム・エディション [DVD]
(2009/04/03)
福田沙紀、寺島咲 他

商品詳細を見る

人気漫画家・吉田秋生の名作コミックを『落語娘』の中原俊監督が再映画化した青春ドラマ。桜の木に囲まれたお嬢様学校を舞台に、チェーホフの「桜の園」上演を巡って交錯する女子高生6人の心の機微を綴る。


JKに釣られて評価が高かったので観てみたのだが、高評価なのはこのリメイク作品ではなくて1990年版のほうだった\(^0^)/

3年になってお嬢様女子高に転入してきた主人公が中心となって、チェーホフの「桜の園」を上演するのだが、過去に起こった事件のために演劇部は廃部になっており、学校の許可も下りない。

伝統原理主義者と自由を求めるJKの闘争となるかと思いきや、ご都合主義展開で安易にハッピーエンド。とりあえず制服は可愛かったけど、これなら同じ時間帯に放送していた『チキチキバンバン』を観たほうが良かったよOrz


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■フンタ

フンタ 日本語版フンタ 日本語版
(2011/02/11)
ホビージャパン

商品詳細を見る

「フンタ」はブラックユーモアたっぷりの傑作政治ゲームだ。舞台はバナナくらいしか産業が無い南国「バナナ共和国」。プレイヤーは海外からの援助金に頼った貧弱な経済しかないこの国を牛耳るファミリーのひとつとなって、海外からの援助金を「自らの懐」に入れるべく権力闘争を繰り広げることとなる。予算配分権を持つのは大統領。そのほか閣僚ポストにおこぼれを分けて権力維持を図るが、閣僚は配分が気に入らなければ大統領を暗殺をしたり、口実を設けて革命を起こし、ライバルを排除すれば良いだけ。次期大統領になりさえすれば今度は自分で予算を分配できるのだ。


あまり有名じゃないかもしれないが、これはモノポリーに勝るとも劣らない神級ボードゲームだと思う。ロクな産業の無い小国の政治家や国務長官、軍幹部となり、私腹を肥やすゲームである(笑)。確か、大統領、国務長官、空軍司令、海軍司令、陸軍司令1、陸軍司令2、陸軍司令3といった役職があったと思う(ウロ覚え。軍幹部はプレイ人数で調整する)。

大統領が予算配分するのだが、与えられた金は最終的にスイス銀行に入れ、国税を私物化した悪人が勝利するというとんでもないゲームだった。予算は自分が独占しても良いし、派閥だけで配分しても良い。そして、干された将軍は大統領を暗殺したり、クーデターを起こしたりして、新たな政権を作る事となる(汗)。

殺されても子供や親族が後を継ぐという設定なのでゲームオーバーにはならないが、スイス銀行に入れていないお金は没収されてしまう。預金しに行ったところを狙撃されたりするので、入金のタイミングが難しい。有利なカードが回って来るか否かも重要だが、モノポリーみたいに他人との駆け引きも絡んでくるので、リアル交渉力も必要。

Amazonで売っていたので、懐かしくなって思わず買いそうになったのだが、よく考えたらぼっちだから、一緒に遊んでくれるような友達なんかいなかった\(^0^)/


評価:★★★★★

■■■100%東方カーニバル

100%東方カーニバル

東方神曲のクラブ系アレンジ。東方カーニバル主催者だけでなく、ビートまりお、すぺらんかー等も参加。13曲も入っていてGJである。クラブ系だけあって、踊るためのアレンジなので、作業用BGMとしては不向きかもしれない。


収録曲
01.アリス・ゲーム
02.Phantasmagoria of Flower View
03.おウサ様がみてゐ
04.Noche de Alacranes
05.冥界ハードコア
06.深層紫結界-Deep purple-
07.Perfect Cherry Blossom
08. voyage1942
09.激流三途河
10.Broken Visage
11.浩志・うどんげ・稲葉
12.1884
13.NIGHTMARE

■■■ガソリン生活

ガソリン生活ガソリン生活
(2013/03/07)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

実のところ、日々、車同士は排出ガスの届く距離で会話している。本作語り手デミオの持ち主・望月家は、母兄姉弟の四人家族(ただし一番大人なのは弟)。兄・良夫がある女性を愛車デミオに乗せた日から物語は始まる。強面の芸能記者。不倫の噂。脅迫と、いじめの影―?大小の謎に、仲良し望月ファミリーは巻き込まれて、さあ大変。凸凹コンビの望月兄弟が巻き込まれたのは元女優とパパラッチの追走事故でした―。謎がひしめく会心の長編ミステリーにして幸福感の結晶たる、チャーミングな家族小説。


ガソリン生活というのが変な題名だなと思っていたら、自動車視点の物語なのか(汗)。とある母子家庭の愛車デミオが主人公? で、人間の言葉は理解できるが、会話は出来ない。他の自動車や列車の言葉は分かるのに、何故か自転車とは意思疎通が出来ない。

ある日、望月家の長男が運転しているところへ、超有名芸能人が乗り込んでくる。頼まれた場所まで送って行った数時間後、彼女は自動車事故で死んでしまう。追っかけをしていたフリーの芸能記者に会いに行く兄と小学生弟と、クズ人間の厄介事に巻き込まれた望月家長女が、意外なところで繋がって行く。

車主人公目線なので、登場人物が降りて何処かへ行くと、物語の途中なのに置いてきぼり喰らわされるのがもどかしい。車の中で会話してくれないと、気になる部分が聞けないじゃないか。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■いつまでもデブと思うなよ(新潮新書227)

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)
(2007/08/16)
岡田 斗司夫

商品詳細を見る

一年間で五〇キロの減量に成功した著者が到達した結論。それは、ダイエットは楽しく知的な行為であり、ロー・リスク、ハイ・リターンの最高の投資であるということだった。必要なのはメモ一冊。それだけで運動不要、持続可能なダイエットは始められる。そして重力から開放された後は経済的、社会的成功が待っているのだ。過去のすべてのダイエット本を無力化する、究極の技術と思想が詰まった驚異の一冊!


ただのダイエット本ではなく、“見た目主義社会”の構造と、デブである事のハンディも分析しているので、デブじゃない人が読んでもなかなか興味深い事が書いてある。家柄や身分で判断されていた時代から、学歴重視に移り、今や見た目で判断される時代に突入したと著者は主張する。確かに、バブル崩壊後の一発勝負型社会では、ハズレてしまえば東大法学部卒が土方になったり、阪大工学部院卒がリーマンショックに巻き込まれてワーキングプアになったりするのだから、学歴すら完全には信用出来なくなってしまっても仕方がないだろう。

見た目に関しては、一部の女性が化粧でチート級に化けているという場合はあれど、大抵は自分の目で容易く判断出来る。身分、家柄、学歴といった従来の社会的価値観が失墜しつつある現状、自分の主観で他者を判断したくなるのも分かる気がする。厄介なのは、好き嫌いによる主観的判断で立ち位置が決められてしまう点である。見た目が重視されるようになると、デブは圧倒的に不利である。何をやってもデブというカテゴリーでしか判断されないからである。幸いにも、デブは顔の美醜とは違って、個人の努力で何とかなる。

著者もデブだったので、書かれている内容は巷のダイエット本と比べて非常に説得力がある。1年間で50kgも痩せたというのが驚異的であるが、ここまで分析してダイエットしたら、痩せるのも納得出来る。訳の分からない根性論や精神論は入っていないし、疲れるような運動もしないし、深夜番組に出て来る怪しい健康器具も使っていない。データ化して現状を把握し、無理せず淡々と減量していく方法は、効果に個人差はあれど、万人が実践できる内容だと思う。

冒頭に著者の写真があるのだが、ビフォーとアフターで変わりすぎ (((( ;゚Д゚))) デブオタク→ダンディなおじさん、くらいに変身しているじゃないか(笑)。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■終電にはかえします

終電にはかえします (ひらり、コミックス)終電にはかえします (ひらり、コミックス)
(2013/11/30)
雨隠 ギド

商品詳細を見る

校内ミスコンで優勝を狙うお嬢系の美少女あさきは、通学電車の中で後輩のツネと知り合う。プリン頭にマスクのツネは、クラスでも浮いている様子。そんなツネが自分にだけなついているのは気分がいい。それだけのはずだったのに、初めてツネの素顔を目にしたあさきは……?


6+1話入っている百合な短編集。通学電車内で長身な後輩と知り合ったお嬢様系美少女の話や、クラスでは空気な娘と強引に関わって室内プラネタリウムで仲良くなる話など。全て完成度が高くて素晴らしい。

A→B→C→Aみたいな感じで、三人が片想いしている話も、ドロドロ展開がなく全員で仲良くするのがGJである。幽霊が自分と会話出来る幼女を見つける話は、相手がどんどん成長して行くのがせつないが、くっつくと着ている服がコピーされるのは楽しい。最初は病院で着ていたパジャマだったのだが、制服、ウエディングドレスなどに変化する。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■僕は問題ありません

僕は問題ありません (モーニングKC)僕は問題ありません (モーニングKC)
(2013/08/23)
宮崎 夏次系

商品詳細を見る

少し不思議で、鮮やかな感性。大人が読んでもグッとくる物語を描く宮崎夏次系の最新作。生きていく淋しさを抱えた、すべての人の心に虹をかける短編八編を収録。


評価が高いので読んでみたのだが、設定が変わっている部分はともかく、夢も希望も絶望も無い感じの淡々とした内容で、個人的には微妙だった。爺さんが遺したボタンを押したら、家が出口のない塔になって監禁されちゃう少女とか、轢き殺してしまった相手が自分に似ていたから、だんだん同じようになっていく男の話とか、あまり楽しくならない話ばかり。

ある種の芸術っぽさは感じられるのだが、現実世界で散々酷い目に遭い続けている底辺非リア充としては、登場人物が幸せにならないまま、淡々と終わってしまう話は読むのが辛い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■トランスGALS

トランスGALS 1 (ジェッツコミックス)トランスGALS 1 (ジェッツコミックス)
(2010/08/27)
たべ こーじ

商品詳細を見る

トランスGALS 2 (ジェッツコミックス)トランスGALS 2 (ジェッツコミックス)
(2011/06/29)
たべ・こーじ

商品詳細を見る

全2巻完結。

題名がこんなだから、てっきり女体化か何かかと思ったら全然違った(汗)。アラサー女性が、ある朝目覚めると、若いギャル化状態。お嬢様として育ち、不自由なくレールが敷かれた人生を暮してきたが、恋愛方面では何事も無く、処女のままで三十路突入。金持ちという点以外は、喪女臭が半端ないのだが、冒頭から変身後なので、元の姿がどうだったのかは不明である。

似合う服が無いので買い物に出かけたら、人生初ナンパ! 対処方法が分からず思わず逃げるが、服屋のお姉さんに襲われてしまい、女同士で人生初キス&百合プレイ(笑)。さらにナンパ師から逃げるが、人に衝突して失神。まさか、ぶつかった相手も自分と同じく変身しちゃったアラサーだったとは(汗)。

二人で意気投合し、遊びまくるがお金がなくなったところで弱小モデル事務所にスカウトされる。そこから芸能界ドロドロ展開になるが、嫌な感じの売れっ子モデルが、最後のほうでいい人になっちゃうのはちょっとなぁ……。ラストが駆け足すぎるし、ご都合主義エンドなのが残念。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■宇宙って面白いの?

宇宙って面白いの?宇宙って面白いの?
(2012/07/13)
岩崎 夏海、星出 彰彦 他

商品詳細を見る

まったく宇宙に興味がなかった作家。夢をかなえて旅立つ、同級生の宇宙飛行士。素朴な疑問から取材を重ね、ついには母校に帰って宇宙の「魅力」「生活」「未来」について語り合う。


昭和の特撮物みたいなベタベタな表紙に釣られた。もしドラ作家と宇宙開発事業に関わる人々との対談。宇宙に興味もなくて知識もないのに、企画段階から妙に上から目線なのが微妙。

バックで支えているディレクターやマネージャー、JAXA副理事長の話はまあまあ面白いのだが、同級生でもある宇宙飛行士との会話が面白くない。面白さを上手く引き出せないのは企画者が悪いと思うのだが、「面白くない」と相手のせいにしているのもなんだかなぁ……。

岩崎「光の速さで進んだとしても80光年先のところに行って帰ってくるのは不可能じゃん」
( ゚д゚)なに言ってるだこいつ?

宇宙が面白いと思っていない人が不勉強なままで適当にくっちゃべっても、面白い内容になるわけがない。対談相手による「もしドラ」ヨイショも要らない。

将来、宇宙開発事業に関わりたい中高生が軽く読む程度なら価値があるかもしれないが、宇宙そのものの面白さについては全く引き出せていないのが残念。せめて特殊相対性理論の基本事項くらいは知っている人を起用して企画すべきだったのでは?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■オマタかおる

オマタかおる(上) (講談社漫画文庫)オマタかおる(上) (講談社漫画文庫)
(2002/04/12)
鈴木 由美子

商品詳細を見る

オマタかおる(下) (講談社漫画文庫)オマタかおる(下) (講談社漫画文庫)
(2002/04/12)
鈴木 由美子

商品詳細を見る

ある所に、世良香という娘がおりました香は9頭身のプロポーションを持つ、それはそれは美しい娘で、裕福な家庭で何不自由なく暮らして……いるはずだったのですが、ただ1つ困ったことに、彼女は思い込みの激しい“ひとり不幸上手”だったのです!!


全2巻完結。

育ちも良く美人なはずなのに、何故か無理やり自分を不幸だと思い込むメンヘルちゃんな世良香が主人公。ある日、小俣(おまた)君と知り合い、恋に落ちるのだが、結婚したら名前がオマタかおるという臭そうな名前に変わってしまうと不幸モードに突入する。

いくら美人でも、ここまでメンヘル度数が高かったら、ちょっと遠慮したい感じなのだが、何をされてもめげない小俣君が神すぎる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■ああ知らなんだこんな世界史

ああ知らなんだこんな世界史 (朝日文庫)ああ知らなんだこんな世界史 (朝日文庫)
(2013/05/08)
清水義範

商品詳細を見る

イスラム教とキリスト教。さらには、古代文明からギリシア、ローマ文化など、様々な文化の影響が複雑に入り組む、"イスラム"の国々。各地を旅していくことで、著者は体感的に理解した歴史的事実を紹介。抜群に分かりやすい文章で紹介される、埋もれた英雄、知られざる事実を読み進めていくうちに、世界史の全貌が大づかみでわかる。世界史を学び直すために、最適の一冊!


難関大学を受験する人なら知らない歴史でもないのだけど、西欧がやたら重視される偏ったお受験世界史と違って、遺跡とイスラム側から見た視点はちょっと新鮮。お受験用に知識を詰め込んでいく方式とは違って、著者が赴いた場所で感じた事が書かれているので、血が通った歴史になっていて面白い。

あまり出題されないという理由で、学校では深い部分まで教えない地域にも、ちゃんと歴史はある。こういうマイナー扱いされている国や地域のエピソードも、知れば結構面白い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■TARI TARI

TARI TARI(1) (ガンガンコミックスJOKER)TARI TARI(1) (ガンガンコミックスJOKER)
(2012/07/21)
EVERGREEN、鍵空 とみやき 他

商品詳細を見る

TARI TARI(2)(完) (ガンガンコミックスJOKER)TARI TARI(2)(完) (ガンガンコミックスJOKER)
(2012/12/22)
EVERGREEN、鍵空 とみやき 他

商品詳細を見る

全2巻完結。

アニメの原作かと思ったら、アニメ→コミカライズらしい。アニメは観ていないので分からないが、かなり内容が違うらしい。

声楽部で歌わせてもらえない宮本来夏は、退部して新たに合唱部を作ることを決意するのだが、教頭がクズ教師すぎる。一生徒に対して考え方まで色眼鏡で全否定。こいつ、教師よりもファシズム国家の秘密警察局長とかのほうが似合うんじゃないのか? 反面教師としては最高の教師ですが。

合唱部を作ろうと規定人数を集め始めたら、部員数を満たしていないという難癖をつけて、いきなりバトミントン部を廃部にしたり、バトミントン部と合体して新しい部を作ったら、発表会直前になって、練習中の曲を他のものに変えろと強要してきたり、いろいろと酷過ぎるな。

生徒たちがそれぞれの問題を抱えつつも、発表会へ向けて本気で頑張っているのに、当日になって顧問の校長先生が怪我で引率できなくなったからと、全力で潰しにかかる教頭が鬼畜すぎる。ラスト近くの教頭と来夏の会話ときたら、一体どっちが教師なんだか……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■チャールズ・シェフィールド

攻略対象書籍は以下。

プロテウスの啓示』★★★★
星ぼしに架ける橋』★★★☆
『マイ・ブラザーズ・キーパー』
マッカンドルー航宙記』★★★★☆
太陽レンズの彼方へ』★★★☆
『ニムロデ狩り』

写真集
『宇宙衛星から見た地球』
『宇宙から見た地球文明』


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■太陽レンズの彼方へ―マッカンドルー航宙記

太陽レンズの彼方へ―マッカンドルー航宙記 (創元SF文庫)太陽レンズの彼方へ―マッカンドルー航宙記 (創元SF文庫)
(2005/10)
チャールズ シェフィールド

商品詳細を見る

太陽系随一の頭脳の持ち主にして極めつきの変人、マッカンドルー博士。新たな法則、新たな発見を求め、自ら開発した画期的な航行システムの宇宙船に乗り、相棒の女船長ジーニーと共に、大宇宙を所狭しと飛び回る!巧妙に仕掛けられた罠をいかに打ち破るか、「影のダークマター」「新たなる保存則」ほか2編を収録。科学者シェフィールドの知識満載、本格ハードSFの決定版。


海外では前作を含む完全版らしいが、日本では前作に入ってない部分を二冊目として出版しているらしく、日本オリジナル編集である。

ハードSFとしては十分面白いのだけど、前作ほどのインパクトが無いなぁ。逆恨みした元上級官僚がマッカンドルーを襲う事件を起こすのだけど、これは別にSFじゃなくても、普通のミステリーで出来る話だし……。官僚で留まらず、上院議員にまで出世してるのに、逆恨みで世界一の天才科学者を殺そうとするなんて、キ印すぎる。キ印上院議員グリスとの諍いで二話も潰れてしまうのが勿体無い。

後半は、太陽系から離れた箱舟のひとつと思われる相手から救難信号が入るのだが、行った先にいたのは狂ったAI。続いては、行方不明となったいるマッカンドルーの父を探して小惑星帯へ行く話。

このまま続いたら、アルファ・ケンタウリまで飛んで行く機会もあっただろうが、残念ながら作者病死により、続きを読む事は出来ない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■マッカンドルー航宙記

マッカンドルー航宙記 (創元推理文庫)マッカンドルー航宙記 (創元推理文庫)
(1991/05)
チャールズ シェフィールド

商品詳細を見る

太陽系最高の天才物理学者マッカンドルー。日々マイクロブラックホールとたわむれるこの変人科学者が画期的な航法の新型宇宙船を開発し、相棒の女船長と共に大宇宙へと乗り出した。二人を待ち受ける驚異の事件の数々! 科学者である著者が持てる知識を遺憾なく発揮した本格ハードSF。著者自身による科学解説を付す。


第23回星雲賞 海外部門(長編)受賞作。

マッカンドルーが主人公だと思っていたら、相棒となる宇宙貨物船船長のほうが主役だった。最初は情報が与えられていないので、読み進めてこの船長が女性だと知り、さらに驚く。

ローカー船長の船に便乗して研究を続ける天才物理学者マッカンドルーだが、最初から10億人も殺した太陽系最大の犯罪者イフターのせいで酷い目に遭う。収容所に運ぶ途中、イフターを奪還するためにテロリストが攻撃を仕掛けて来て、マッカンドルーも巻き込まれてしまう。

星雲賞では長編扱いで受賞しているが、連作短編形式なので、一話完結型で時代がどんどん進んで行く。新型航法を発明したマッカンドルーは、50G加速で太陽系を飛び出すが、またもやトラブルとなり、ローカー船長が助けに行く事に。

その後、さらに性能を向上させて100G加速で飛べる宇宙船を建造し、アルファ・ケンタウリまで行く気満々となるのだが、官僚機構の壁に阻まれて、なかなか実現せず。馬鹿官僚には逆恨みまでされる破目に。太陽系辺境域や放浪惑星までは到達するものの、結局、別の星系までは行けずに終わる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■ももそら

ももそら (ジャンプコミックスデラックス)ももそら (ジャンプコミックスデラックス)
(2011/11/04)
イトカツ

商品詳細を見る

「お母さんって呼んでいいのよ」亡き父の再婚相手・ちびっこ美女のモモさんと暮らす事になったヒマリとコータ。都会から田舎へ── 突然始まった3人共同生活の行方は? 実力派絵師が贈るハートフル・ホームコメディ!!


再婚した父が急死し、ヒマリと弟のコータは、再婚相手のモモさんと一緒に暮らす事になるのだが……。何この小学生みたいな小さい子お母さんは(笑)。大人なのだが、ちびっ子にしか見えない……。

携帯が通じない超ど田舎に家があるのだが、何でそんな過疎地に家があるのかと思ったら、父が閉鎖寸前だった天文台を守り、管理者となっていたからか。ほのぼの日常系で癒された(*´Д`)


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■げんしけん二代目 四

げんしけん二代目 四(Blu-ray)げんしけん二代目 四(Blu-ray)
(2013/12/11)
山本希望、上坂すみれ 他

商品詳細を見る

大学サークル「現視研」に所属するオタクたちのぬるく楽しい日々を描いた木尾士目原作による青春アニメの第3シーズン第4巻。新会長・荻上千佳を中心に、腐女子や“男の娘”など超個性的な新入生を迎え新たな活動が始まる。第10話から最終第13話を収録。


学園祭の最中、げんしけんの展示コーナーに、女装波戸にそっくりな女性が現れる。クッチーが間違えるレベルで一同驚くが、相手は波戸の高校時代の先輩腐女子だった! 過去にいろいろとあったようで、場所を代えて話をする事となるのだが……。コスプレ姿で学内を歩く事は制限されており、他の面々は外に出られない。班目が偵察に出されるが、近づけずにいるところをスーに押されまくった挙句、南斗究極奥義チューっ! を喰らって飛び出てしまうのがGJである。

その後、春日部さんが登場するが、班目の触れられたくない部分は、全員が知っていた件! みんなで班目の想いに決着をつけさせるため、セッティングするのだが……。勝ち目のない戦いに挑むのは辛いよなぁ。人間って、何でここまで不公平に出来ているのだろう。

班目同学年は班目宅へ。他の面々は打ち上げ飲み会へ。何故かスージーだけが学内に残り「腹上死であったと記載されている」しか言わなくなるのだが、これって『後宮小説』か?

学園祭の後、平日なのに班目が部室に出現。会社を辞めて駄目人間になるが、ハーレムルートに突入中(笑)。なんだこれ、リア充爆発しろ♥

最終話は、げんしけんに近寄らなくなった波戸を復帰させるため、電報を打って合宿へ。こういう楽しい大学生活を過ごしてみたかった……。もはや来世に期待するしかないが\(^0^)/


DVD付き げんしけん 二代目の六(15)特装版 (講談社キャラクターズA)DVD付き げんしけん 二代目の六(15)特装版 (講談社キャラクターズA)
(2013/12/20)
木尾 士目

商品詳細を見る

ついでに特装版同梱のDVDを。もうずっとスーのターンな感じで堪らない。まだスーが留学して来る前、コミフェス期にだけ現れていた頃に、荻上の部屋に泊まっていろいろとやらかすのだが、シャワーを浴びた後、パンツくれと言いだし、縞パンを欲しがるのがGJである。成田山初詣で、背が低いから前が見えないスーが、肩車をしている幼女を見て、班目に肩車させるのもGJすぎる。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■げんしけん二代目 参

げんしけん二代目 参(Blu-ray)げんしけん二代目 参(Blu-ray)
(2013/11/06)
山本希望、上坂すみれ 他

商品詳細を見る

大学サークル「現視研」に所属するオタクたちのぬるく楽しい日々を描いた木尾士目原作による青春アニメの第3シーズン第3巻。新会長・荻上千佳を中心に、腐女子や“男の娘”など超個性的な新入生を迎え新たな活動が始まる。第7話から第9話を収録。


また学祭シーズンが近づいてくる。途絶えていた会誌を復活させようとする荻上会長だったが、吉武・矢島コンビの合作は最初から上手く行かず、波戸は男の時と女の時で絵柄が全然違うという……。女装したらリミッター解除されて絵が上手くなるとかなんだそれ!? しかし、過激なBLしか描けないという制約が!

荻上が高校生の恋愛物でも描くかと、後輩にコイバナを聞いた事で、だんだん微妙な雰囲気になっていくが、空気読めない男クッチーが華麗に登場して有耶無耶になる。それにしても、キモオタキャラなクッチーですら告白された事があるというのに……。

着替え部屋となっている班目宅にて。波戸が掃除しようと思ったら、机上に高坂が作っているエロゲーが。パッケージを見ると、コミフェスで高坂がコスプレしていた男の娘キャラも描いてあるのだが、容姿が高坂そっくりじゃないか! 着替えてる途中で班目が帰って来る妄想をしていたら、本当に班目が帰って来て……。その後、ギャルゲー方式で会話しているのが面白い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■げんしけん二代目 弐

げんしけん二代目 弐(Blu-ray)げんしけん二代目 弐(Blu-ray)
(2013/10/09)
山本希望、上坂すみれ 他

商品詳細を見る

大学サークル「現視研」に所属するオタクたちのぬるく楽しい日々を描いた木尾士目原作による青春アニメの第3シーズン第2巻。新会長・荻上千佳を中心に、腐女子や“男の娘”など超個性的な新入生を迎え新たな活動が始まる。第4話から第6話を収録。


コミフェス直前となるが、荻上宅ではマンガ執筆作業で修羅場状態。徹夜続きでみんなのテンションがおかしくなる中、波戸が髭が生えてきそうだと慌て出す。スーにマスクを渡されるが、もう男に戻れと大野が置いて行ったコスプレセットを開けてみる面々。だがしかし、波戸用のダンボール箱には、男の娘キャラのコスプレ衣装しか入っていなかった(笑)。

その後、矢島の着ていた服を波戸に着せ、矢島はコスプレ衣装を着せられる羽目に。吉武も合わせてコスプレしているという事だが、地味キャラすぎて普通の服にしか見えない。これ、海月姫の主人公か!? 変なコスプレさせられて壊れてきた矢島が暴走し始め、波戸は矢島私服から男の娘キャラコスプレに。その場のノリで全員がコスプレする流れになるのだが、荻上があずにゃんに!?

コミフェスが始まるが、徹夜で原稿を仕上げた荻上は発熱でダウン。マン研の人はブースに荻上ではなく代理のスーが現れて慌てる。波戸はコスプレ姿で会場を回るが、トイレに行きたくなって……。小さいほうなら大きい方の列に並ばなくても、スカート姿でそのまますれば良いと思うのだが。

翌日は、それぞれの用事も済んだので、今日こそコスプレ大会だと、テンション上がりまくる大野さん。なんだかテンション上がらないまま現れた班目だが、金髪お姉さんに積極的に絡まれてモテ期になっているじゃないか。アンジェラのマミさんと、大野さんのほむほむコスプレがGJすぎる! 杏子はレベル高いけど、さやかちゃんが「かわいい女の子かと思った? 残念! さやかちゃんでした」を遥かに超えて残念すぎる件……。

ところで、さやかと杏子までいるのに、なんで主役がいないのか? なんでスーはQBなのか? まどかがいないなんて、訳が分からないよ。そんなの絶対おかしいよ(><) 男性グループの同人誌購入部隊に行ってしまった波戸か、熱でダウンした荻上さんにさせる予定だったようだが、身長で考えたらスーでも良かったのでは? 本人はほむほむをやりたがっているけど。

企業ブースを見に行く班目と波戸の前に現れたのは……。高坂の男の娘コスプレ(・∀・)キター!! ノーメイク状態でも完パスとか、なにこの天然男の娘は (((( ;゚Д゚))) 

コミフェス最終日の班目受けキャラ騒動で、ギクシャクするげんしけん。さらに、自治会の魔の手? が迫る。そこへイケメンキャラが華麗に登場して助けてくれるが、吉武の兄というのは嘘で、実はJK妹だと!?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■げんしけん二代目 壱

げんしけん二代目 壱(Blu-ray)げんしけん二代目 壱(Blu-ray)
(2013/09/04)
山本希望、上坂すみれ 他

商品詳細を見る

大学サークル「現視研」に所属するオタクたちのぬるく楽しい日々を描いた木尾士目原作による青春アニメの第3シーズン第1巻。新会長・荻上千佳を中心に、超個性的な新入生を迎え新たな活動が始まる。第1話から第3話を収録。


コミックを先に読んでしまっているので、中身は把握しているのだが、二代目に登場する男の娘に釣られて(をいっ!)。あとは、企業ブースでも高坂にも期待して(をいっ!)。

クッチーが暴走した結果、獲得メンバー0という最悪な結果に終わった昨年を反省し、今回の新歓期は絶対に会員を獲得しようと頑張るげんしけん。会員0になって、自分のいた場所が消滅すると寂しいからね。個人的にはスーが参戦しているだけで、もう大満足ですが。金髪いいよ金髪(*´Д`)ハアハア

新会長のイラスト・パフォーマンスに釣られて、腐女子っぽい人を二名ゲット。そして……、男の娘(・∀・)キター! 声まで女とかGJです。予想以上だった。女子トイレで着替えているのを見つかってしまい、対策として何故か卒業した班目の部屋を使用するように。

いろいろあって新入生三人で飲む展開になってしまうが、寝てる時まで女声とか、男の娘の気合いの入り方が尋常じゃない件。だんだん性別が信じられなくなってきた矢島は、波戸の股間を確認しようと……。女としていろいろと負けていると、劣等感に苛まれた矢島は、なんで女装しているのか、しつこく聞くのだが。

最初の動機はともかく、ここまで変身したら、やめられないとまらないかっぱえびせん状態になっちゃうよな。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■上石神井さよならレボリューション

上石神井さよならレボリューション上石神井さよならレボリューション
(2013/09/05)
長沢 樹

商品詳細を見る

成績不振の写真部員設楽洋輔は、眉目秀麗で天才で変態の岡江和馬の勉強指導と引換えに、鳥好きの美少女愛香の盗撮を請け負う。そんな中、人が不可解に消える事件に巻きこまれ・・・。必笑の青春ミステリ。


べ、べつに表紙のJKに釣られたわけじゃないんだからねっ! 

成績不振でクールな写真部男子が、学内屈指の美少女に専属カメラマンになるよう頼まれ、妙なフェチ保持者の天才イケメンには(*´Д`)ハァハァ出来る盗撮を頼まる。両方の依頼をこなしつつ、日常ミステリーに巻き込まれていく。

ミステリー自体は水に濡れず対岸に渡った方法や、走って逃げた相手がいきなり消えた理由など、かなりショボい事件を解き明かすので盛り上がりに欠けるのだが、キャラクター小説として読めば、なかなか良い感じである。主人公男子は醒めた感じだけど、よくいるヘタレ系じゃないし、美少女は天然系で男に媚びないし、天才イケメンは変態だし、地味可愛い系女子は羞恥プレイに目覚めるし、GJである。川に転んで水浸しになっても怒らなかったり、散らばった虫を拾って集めてあげるようなヒロインは、あんまりいないから堪らんな(*´Д`)ハァハァ

謎解き部分は、ちょっと無茶な展開をしたりするし、読者に対してあまりフェアではないので、ミステリ者には楽しめないかもしれない。美少女ヒロインが世界を狙えそうなくらい足が速いのに陸上部の誘いを断り、モデルにスカウトされるくらい可愛いのに誘いを断り、鳥の写真に拘り続ける理由が明かされなかったのは残念。設定未回収だし続編出たりする? せっかくの美少女なのに、全くフラグが立たなかったのだが、設楽洋輔は第三の女子狙いだったのか?



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■中島たい子

攻略対象書籍は以下。

漢方小説』★★★☆
そろそろくる』★★★
建てて、いい?』★★★
この人と結婚するかも』★★★
結婚小説』★★★
ぐるぐる七福神』★★★☆
『LOVE&SYSTEMS』
『ハッピー・チョイス』
『心臓異色』
『院内カフェ』



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■ぐるぐる七福神

ぐるぐる七福神 (幻冬舎文庫)ぐるぐる七福神 (幻冬舎文庫)
(2014/02/06)
中島 たい子

商品詳細を見る

恋人なし、趣味なしの人と関わるのが怖い32歳ののぞみは、ただ家と職場を往復する毎日。そんなある日、祖母の家でたまたま七福神の御朱印を発見した彼女は、週末にひとり七福神巡りを始める。恵比須、毘沙門天、大黒天と訪れるうちに、彼女の周りに変化が起き始めるが…。ぐるぐるお悩み中のあなたに贈る、読むだけでご利益がある縁起物小説。


元カレの死を知らないままでいた三十路女が、祖母の病気の件もあって、祖父がやり残した七福神巡りを始める。様々なモノに裏切り続けて神も仏も信じなくなった私には無縁だが、七福神巡りも読む分にはなかなか面白い。初詣すら数十年行っていないので、自分で菜巡る事は絶対に無いけど。

決められた期間でないと御朱印が貰えないので、意外に難易度が高そうだ。年に一度どころではなく、12年に一度のご開帳とか、かなり無理ゲーに近いものもあって大変だ。

自らの拙い理想論を押し付け、それに影響を受けた元カレがインドに行って消息を絶ったという知らせに、今ではすっかり現実に飲み込まれてしまった派遣社員の主人公は悶々とする。死体が見つかった訳ではないから、悲しむべきなのか、希望を持つべきなのか決められない。

七福神巡りをする現在の日常部分も楽しいのだが、過去の元カレエピソードにに想いを馳せるうち、相手の存在がどんどん大きくなっていくのも良い。ご都合主義的結末は用意されていないので、のぞみの歩いていく先に何が待ち構えているのか分からないけど、希望であって欲しいなぁ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■残光ノイズ

残光ノイズ (IDコミックス 百合姫コミックス)残光ノイズ (IDコミックス 百合姫コミックス)
(2013/07/18)
コダマ ナオコ

商品詳細を見る


6編入っているが、可愛いおにゃの子ばかり出て来て花園♥ これは良い百合だらけ(*´Д`) ちょい百合からガチ百合までいろいろだけど、女同士って美しくって良いよね。(但し美少女に限る)なのかもしれないが。最初の「ガールズトーク」は勝手に空き家に入り込んでくつろぐ女子のところへ、同じ学校の派手可愛い系女子が乱入してくるのだが、連載物になる予定だったのか。続きが読みたかった。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる

31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる (ウィングス・コミックス)31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる (ウィングス・コミックス)
(2012/10/25)
御手洗 直子

商品詳細を見る

「私…1年以内に結婚する! 」マンガ家の直子(31歳・腐女子)が一念発起して始めた「婚活」。異性にモテるプロフィールの作り方とは? 1日300通届く男性からのメールをどう捌く? 年収1千万男子とのデートって? 直子は理想の伴侶を見つけることができるのか! ? pixivで累計閲覧数200万オーバーの話題作! 笑える婚活エッセイコミック!


日本に出現した婚活なる珍妙なモノを体験しまくった31歳BLマンガ家の記録である。とりあえず三十路まで引っ張ってから別れる彼氏はクズすぎる。せめて20代の間にリリースしてやれよ(笑)。20代と30代では就職活動と同じく、婚活も大幅に難易度が上がるじゃないか。

年俸2000万以上カテゴリーの男性の条件に怒っているが、2000万円クラスを舐めてるの? 団塊世代ならともかく、今や2000万円なんて上位1%未満だろ? それを女子みんなで争奪するんだぞ。女子が100人いたらその中で一番可愛い子しかゲットできないくらい難しいんだぞ。学年で考えたら1位の美人とギリギリで2位の美人が運が良ければゲットできるかも? くらいの超激レア人材なんだぞ。それが「美人のみ」とか「四年制大学卒業のみ」とか書いてもごく普通の条件すぎて、その程度なら要求しても当たり前だろ? 自分達も自らのスペックを棚に上げて年俸1000万以上とか条件つけてくるクセに、これだからジャップは……。もし俺が金持ちなら「地毛金髪碧眼ツインテールでLat式改変亞北ネルさんみたいなツンデレ顔の人キボンヌ(・∀・)ノ」とか書いちゃうぞ。戯言だけど。

婚活が普通になる以前の人々はどうやって相手を見つけていたのかという疑問に関しては、バブル以前の人々は8割くらいは普通に努力するだけで年俸1000万くらいに乗っていたのだから、結婚難易度も低くて相手なんて石を投げれば当たるくらいのレベルだったんだよ。今や、普通に頑張っても年俸300万円の超格差社会なんだから、難易度が通常の3倍は上がっているんだよ。

43歳以上の地味ババアが年収1千万身長175cmデブとオッサン不可、みたいな条件付けている事例もあって、その条件に適応する男はいるだろうけど、お前のほうが男側の条件に釣り合ってないから、一生結婚出来ないだろうなと思った。可愛くない年上アラフォーが好きな高身長高収入イケメンも100億人に1人くらいはいるかもしれないので、願いが叶う可能性も微レ存するけど。ちなみに、婚活パーティで30代後半顔面偏差値65以上の美人でも、年齢の壁に敗れて誰にも相手されていないのをTV番組で見た事あるよ。自分の年俸も2000万以上で、相手の年俸も2000万円以上を条件とする女性経営者には納得。やっぱり、相手に求めるならば、自分にもそれだけの価値が無いとね。

プロフィールに“かばやきさん太郎”という変な名前をつけてしまった作者に笑った。それにしても、何百通もメールが来るのには驚いた。それ、サクラとか混ざってないの? セフレを探しているだけのチンコ脳がたくさん混ざっているとか? TVの取材で婚活パーティ企画会社が男が集まらずに四苦八苦していたのを見ると、このギャップは一体!? 届いたメールは年齢制限無視した爺さんや無職のクセに応募してくる奴、外国人の片言日本語まで混ざっていてカオス状態であるが。

あまりにもメールが多いので、事務的に相手を絞り始める。本当はメールばかり返しているのに、今日はカフェに行ったなどと自分素敵エピソードを捏造して、キャラがブレてくるのでキャラ設定表まで作成しないといけなくなるという……。なんか物凄く面倒くさそうだな。俺はもう何かの間違いでついうっかり金持ちになったとしても、今と同じく嫁は亞北ネルさんだけでいいや……。

作者は運よく1000万円プレイヤーと会える事になるのだが、今度はヒッキー生活だったので着ていく服が無いという関門が!? 高収入イケメンに会えてもいろいろと残念なのだが、完璧超人みたいな奴はいる訳ないじゃないか。お互い妥協しないと駄目だと思う。

高年俸なのに売れ残っている面々が残念すぎるので、年俸フィルターを外して普通の性格の人と出会うのだが、二人まで絞ったところで究極の選択が!? お金持ちorホモマンガ描ける環境の二択に。そして安定よりもBL環境に走る作者がGJである。それにしても、一年間という自分で課した設定期間内だけで結婚までしてしまう作者の行動力が凄すぎる (((( ;゚Д゚))) 



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■自分を好きになる方法

自分を好きになる方法自分を好きになる方法
(2013/07/26)
本谷 有希子

商品詳細を見る

一人の女性の一生を、3歳、16歳、28歳、34歳、47歳、63歳のそれぞれ一日を描いた6編を連ねて構成する長編小説。「いつか自分が心から一緒にいたいと思える相手に出会えることを夢見て生きる女性の人生を、「6日間」で鮮やかに切りとる。前作『嵐のピクニック』で大江健三郎賞を受賞、いま最も注目される新鋭女性作家の最新作!


第27回三島由紀夫賞受賞。

主人公リンデの人生を、一日ずつ切り取って描いた作品で、16歳、28歳、34歳、47歳、3歳、63歳の順番になっている。描かれるのはリンデの長い人生のうち、たったの6日間なのだが、これだけでリンデの人柄が見えてくる。いつものようの派手でちょっとキ印入った主人公が暴れる感じの作風ではなく、翻訳された西洋の純文学みたいになっているのが新鮮。

自分探しならぬ自分と分かりあえる誰か探しで一生を費やしそうな主人公が悲しい。自分探しと同じで、分かり合える誰かなんて存在は見つからないんだよ。青い鳥と同じで非実在的存在なのだから。自分探しに出かけてしまう難儀な人々よりは地に足ついてる感じだけど、これでは幸せは見つからないよなぁ……。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

■■■おれがあいつであいつがおれで

おれがあいつであいつがおれで (つばさ文庫)おれがあいつであいつがおれで (つばさ文庫)
(2012/08/15)
山中 恒

商品詳細を見る

おれは間違いなく、斉藤一夫だった…のに、突然、名前が一字違いの斉藤一美と中身が入れかわってしまった!?仕方なくおれは女子の、一美は男子の生活を始めたけど、これが大変!!言葉づかいも服も全部違う上に、日常生活には、男女で色々きまずいこともある…。一美は死にたいとか言うし(おれの体だぞ!?)、おれは一美の好きな男子と誕生日会することになるし、一体どうしたらいい!?超テッパン男女逆転物語!


映画化もされているが、原作を読むのは初めてである。今の世の中なら、男女入れ替わり物なんて珍しくもないどころか、溢れるほど増殖しているが、35年以上も前にやっているだと!? 斎藤一夫のクラスに、幼馴染だった斉藤一美が転校して来るのだが、身代わり地蔵のあるところで一緒に転び、気づけば中身が入れ替わっていた。

中身が入れ替わった事を周囲の人間は知らないし、言っても信じてもらえないので、お互いの家に行って生活する事になる。慣れない女子生活、男子生活だから、二人とも苦労するのだが、美少女と微妙系フツメンの入れ替わりだから、斉藤一美のほうが悲惨だと思う。

二人の言動がおかしすぎるので、両方の親が付き合う事を嫌がり出して大変な事になってくる。終盤は、斉藤一夫の家が転勤する事になり、もう別の身体のままで生きて行くしかないというところまで追いつめられる。

この話は1980年頃の話だからお互いに悲惨だけど、今の世の中だったら、どう考えても美少女の中の人になったほうが勝ち組だよね。美少女はリアル人生ゲームがイージーモードで楽勝だろうけど、微妙な感じの男子になってしまったほうは、人生がハードモードになるから堪らんだろうな。

もし戻れないままだとしたら、イケメン入れ替わりだったとしても同格交換にはならないし、金持ちの家に生まれたイケメンで、慶應義塾付属校に通っていて高学歴確定オプションくらいは付いてこないと割に合わないと思う。

ところで、これより古い中身入れ替わりってある? 古典の『とりかえばや』は中身じゃなくて役割入れ替わりだからちょっと違うんだよね。自分自身が女体化するだけなら、ギリシア神話でテイレシアースというのが出て来たけど。

グーグル先生に聞いたら、テオフィル・ゴーティエの『アヴァタール』(1856年)が出てきたが、これは男同士の入れ替わりのようなので、違うな。サトウハチローの『あべこべ玉』(改題『あべこべ物語』)というのが、1932年頃? らしいので、『おれがあいつであいつがおれで』よりも古いようである。


もしかしたら海外のマイナーな古典や神話とかで、もっと古いのがあるかもしれないが、私は男女入れ替わり文学の専門家ではないので、これ以上は調べられませんでした。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ