リレキショ

リレキショ (河出文庫)リレキショ (河出文庫)
(2005/10/05)
中村 航

商品詳細を見る

大切なのは意志と勇気。それだけでね、大抵のことは上手くいくのよ―“姉さん”に拾われて“半沢良”になった僕。ある日届いた一通の招待状をきっかけに、いつもと少しだけ違う世界が、ひっそりと動き始める。深夜のガソリンスタンドが世界を照らし出す、都会の青春ファンタジー。第三九回文藝賞受賞作。


第39回文藝賞受賞作。

ほんわかとした独特の文体とテンポが良い。姉と同居する青年が、履歴書を書き、ガソリンスタンドで働くことになる。姉と、姉の友人と、青年の奇妙な会話が可笑しい。姉の事を何も知らないし、本当は姉弟じゃないのではなかろうかと思っていたら……。

ガソリンスタンドで働いていると、夜中に現れた謎の女性から手紙を渡される。その手紙がまた、奇妙なラブレター? のようなモノ。姉も、弟も、姉の友達の山崎さんも、夜中にラブレターを渡しに来た謎のウルシバラさんも、登場人物全員がちょっとずつ変なのが、良い味を出している。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する