ギャラクシアン3

B000069S9Cギャラクシアン3
ナムコ 1996-04-26

by G-Tools


1990年に大阪市で開催された国際花と緑の博覧会に出店された大型アトラクションの家庭用ゲーム版。万博開催時の筐体は28人用だった。その後はナムコ・ワンダーエッグに移設されたが、ワンダーエッグ閉園時に解体されたので、もう二度と遊べない。16人版もすでにご臨終。6人版だけは、まだプレイ出来る可能性があるけど。

そんな訳で、業務用と比べたらショボいかもしれないが、家庭用でプレイ出来るこのソフトは貴重である。PS4とかに慣れた世代が見ると、カクカクなポリゴンで微妙かもしれないが、今から20年前でこの技術力だから、当時のナムコは凄かったんだぞ! 今や、すっかり守りの姿勢に入ってしまい、黄金期みたいな実験作や神ゲーは作らなくなってしまったけど。

基本的に、ムービーに合わせて勝手に移動して行くだけなので、自分で直接自機を操作する事は出来ない。動かせるのは照準だけである。攻撃は最大の防御というか、撃たれる前に撃て! というのが基本なので、敵より先に攻撃しないと、シールドがどんどん減って行く。

敵の数が多すぎてもう\(^o^)/な感じなのだが、実は攻撃を当てて来る敵が決まっているらしく、そいつを優先的に倒せば何とかなるらしい。

機械生命体UIMSによってエリダヌス座ε星域の惑星ドグマスに建設された惑星破壊兵器キャノンシードを破壊するのが目的なのだが、裏コマンドを入力して無敵チートを使っても、下手だから時間切れで地球が爆発してしまう(笑)。

マルチタップを使えば4人まで同時プレイが可能なのだが、4人で頑張ったら倒せるの? 最底辺非リア充負け組だから、一緒に遊んでくれる友達なんていないよ(´・ω・`)

評価:★★★☆

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する