陽だまりの彼女

B00I2MGUCU陽だまりの彼女 DVD スタンダード・エディション
東宝 2014-04-16

by G-Tools

中学時代に出会い、初恋に落ちた浩介と真緒。その後二人は離れ離れになってしまうが、ある日仕事先で10年ぶりに再会する。真緒はかつてイジメられっ子だったが、今は美しくて仕事のできる素敵な女性になっていた。そんな彼女に浩介は再び恋をするが、彼女には誰にも知られてはいけない“不思議な秘密"があった……。


中学時代に出会った真緒と、仕事先で10年ぶりに再会した浩介。そこから急速に仲良くなっていく二人だったが、真緒はある秘密を抱えていた。

原作を読んでいるので、内容と結末は知っているのだが、妙な劣化改変をせず、基本的な部分はそのまま作られていて良かった。結末が少し違っていたけど。

真緒が可愛くてGJだった。真緒を虐めていた奴は、思いっきりDQNな大人になっていて笑った。真緒は転校してきた時は勉強が全然出来なくて馬鹿にされ、虐められていたが、大人になったら虐めていたほうがどう見ても下位カースト……。

結婚した直後から、痩せて来て髪もゴッソリ抜ける。原作を読んだときは、安易な病死物なのかと思ったが、予想外の方向にファンタジー展開したんだよな。最後は魂を消費して、弱くて再スタートな感じだったと思うのだが、映画は強いまま再スタートだった。この部分は人によって意見が分かれているけど。

猫を人間に改変出来る程度の能力を持つ、大下とかいう老女が謎すぎる。周囲に猫がいっぱいいるし、江戸時代あたりから生きている猫又か何かか? いや、猫又程度なら過去まで干渉して書き換えたり出来ないからバステトとか、何かもっと強い……おっと、誰か来たようだ。

最後に、ブライアンから一言。
ブライアン「俺、この水槽が変わったら、あの子と結婚するんだ」


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する