ゼロ・グラビティ

B00NIOVA3Gゼロ・グラビティ [DVD]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント 2014-12-03

by G-Tools

突発的事故により無重力空間に投げ出された宇宙飛行士たちの極限状況を描いたスペースサスペンス。ライアン博士と宇宙飛行士・マットは、スペースシャトルでミッションを遂行していたが…。


宇宙空間で発生した事故で危機に陥った宇宙飛行士が地球に生還するだけの物語なのだが、次々と難題が襲い掛かって来て、アッという間に90分経っていた。

ロシアが不要になった衛星を自分で破壊してしまうというおバカすぎる設定なのだが、いくらなんでもそんなキチガイじみた事はしないだろう。せめて、某全体主義国家がミサイル攻撃を仕掛けてきた設定にしたほうが……。

破壊された衛星の破片が別の衛星を破壊して大惨事に。スペースデブリとなって、作業中のスペースシャトルにも襲い掛かるのだが、90分で衛星軌道を一周してくるゴミとか、例えネジ1本でも脅威だぞ。こんなに散らかしたら、もう衛星軌道は使えないじゃないか(汗)。

シャトルも破壊され、ライアン博士(サンドラ・ブロック)は無重力空間を飛んでいく。なんでマット(ジョージ・クルーニー)みたいに飛んで戻ってこないのかと思ったら、船外活動ユニットが装備されていないだと!?

マットが助けに来るが、シャトルは破壊されていて、乗員も全員死亡。酸素が減り続ける中、国際宇宙ステーションを目指すが、船外活動ユニットも燃料切れになる。なんとか国際宇宙ステーションに引っかかるが、このままでは二人とも飛んでいくという理由で、マットは自分を切り離して死亡フラグ。引っかかった状態からどうにかなりそうな気がするのだが、無理なの?

一人残されたライアン博士は国際宇宙ステーションに入るが、全員逃げた後だから誰もおらず、内部では火災が発生。故障したソユーズ宇宙船を切り離して中国の天宮に向かおうとするが、燃料が無かった!

着陸時に使用する逆噴射装置を利用して天宮に取りつくが、中国人も逃げて無人状態だった。天宮も高度が落ちて、大気圏突入寸前になったので、宇宙船「神舟」で地球へ。

人類はまだバリアやATフィールドを持っていないのだから、宇宙空間では絶対にゴミを捨てちゃいかんよね。要らなくなった衛星は破壊せず、大気圏に突入させて燃やしましょう♪


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する