ホットロード

B00PU5PC0Iホットロード [DVD]
バップ 2015-02-18

by G-Tools

亡き父親の写真が1枚もない家でママと暮らす14歳の少女・宮市和希は、自分が望まれて生まれてきた子どもではないことに心を痛めている。ある日、学校に馴染めずにいた親友に誘われるまま、夜の湘南で出会ったのは、Nights(ナイツ)という不良チームの少年、春山洋志。はじめは傷つけ合っていたふたりだが、和希は春山が身を置く世界に安らぎや戸惑いを覚えながらも、急速に春山に惹かれてゆく。春山もまた和希の純粋さに惹かれるが、Nightsのリーダーとなったことで、敵対するチームとの抗争に巻き込まれてしまう──。


暴走族のメンバーになっている不良のイケメンと、問題を抱える家に育ち、非行少女となるJCが出会ってフラグ立てる話。今では絶滅危惧種の暴走族が出て来るから昔話感が半端ない。不良少女のスカートも思いっきり長いけど、今ではそんな長いスカートは芸人と忘年会のコスプレくらいでしか見かけないもんな(笑)。

原作が描かれたのは今から30年位前の80年代だけど、その時代でもすでに暴走族ブームは終了手前で、ピークは70年代の終りだからね。しらけ世代後期からバブル世代の負け組あたりが当事者なんじゃない?

グラフを見ると、小泉改悪以降は恐ろしい勢いで暴走族が減っているのだが、格差社会になって不良がバイクすらゲット出来なくなったという事か……。暴走族対策で最大の効果を出したのがコイズムとか(汗)。あいつ、自民党をぶっ壊すとか言いながら自民は温存し、日本の未来だけぶっ壊して去って行ったと思ったが、まさか暴走族もぶっ壊していたとは! 暴走行為ののべ参加人数を10万人以上も減らすなんて、コイズム恐るべし。

主人公の不良少女は能年玲奈だが、顔があまちゃんのままだから、違和感がありまくり。もっと不良っぽい見た目に出来なかったのか。竹富聖花のほうは、ちゃんと不良少女っぽくなっているのに。

イケメン不良のほうは三代目なんちゃらだが、男には興味が無いので比較的どうでも良い。こいつは交差点に真っ先に斬り込んでいく役だし、敵対する暴走族相手に一人で突っ込んでいく。死亡フラグ立ちまくりで、もう嫌な予感しかしなかったのだが、意外に生命力が強かった。

個人的には能年ちゃんが可愛いだけの微妙作だったが、Amazonでは高評価になっているよね。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する