マギの贈り物

4088901398マギの贈り物 (ヤングジャンプコミックス)
よしづき くみち
集英社 2015-02-19

by G-Tools

死んだ恋人・明里を忘れないために、思い出の山へ登ろうとする一。天ゴクから彼を見つめる明里は、自分を忘れてもらうため、彼の邪魔をして…。互いを思いあうゆえにすれ違う二人の、切ないファンタジックラブストーリー。


事故に遭い死んでしまった女性を想う青年の話かと思ったら、彼女のほうは死後の世界にいて、ゴニョニョという天ゴク通貨を消費して、現世に干渉してくる。

現世で話題にされる度、ゴニョニョが貯まっていくのだが、善人でも悪人でも関係無く、話題になれば価値が高まるというシステムは微妙だよなぁ。ゴニョニョの貯め方が資本主義と同じレベルのクソ仕様だから、せっかくの世界観がチープなものになっている。これじゃ、ゴニョニョは円やドルと変わらないじゃないか。せめてウッフィーみたいなものにして欲しかった。

誰にも知られないまま運悪く死んで行く善良な小市民よりも、毎年特番でTVに登場するようなキチガイ殺人鬼のほうが、みんなに思い出してもらえるから、死んでからも楽しいという事ですね分かりません。マイナス方向で話題にされたらゴニョニョが減るシステムにしてくれないと……。

ゴニョゴニョが1兆貯まれば、下界に転生も出来るらしいが……。なるほど、だから話題にされやすい悪党ばかり現世に戻って来て、こんなに酷い世界になったんだな。現世と死後に隔たれた男女の切ない話のはずなのだが、このうんこルールのせいで、素直に楽しめない件。

明里はゴニョニョを消費して現世にいるだいちから自分の痕跡を消そうとするが、だいちはずっと思い出し続けるので、ゴニョニョが貯まって行く。あと50億貯まれば1兆ゴニョニョとなったところで終わるので、最後にミラクル大逆転があるのかどうかは分からない。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する