ガンダム無双 Special

B0012CJ19Qガンダム無双 スペシャル
バンダイ 2008-02-28

by G-Tools

今作の最大の特徴である、武者ガンダム編はPS2版だけのオリジナル要素。武者ガンダム、武者ガンダムMk-IIそれぞれにオリジナルのシナリオが用意され、今までのガンダムゲームにはない爽快感を味わうことができる。メカニックデザインは「機動戦士ガンダムUC」など数々のメカニックデザインを手がけてきたカトキハジメ氏が担当している。


投げ売り価格だったからゲットしてみたのだが、三国無双や戦国無双シリーズと比べると微妙すぎる。武者ガンダム編をウリにしているが、武者ガンダムに力を入れ過ぎて元ネタのほうがスカスカになっているじゃないか(汗)。

宇宙世紀正史と、別歴史のガンダムを絡ませるためかもしれないが、別の惑星でガンダムの登場人物が戦う話とか要らなかった。そんなものを充実させるより、正史の中身をもっと濃くして欲しかった。キャラによっては、たったの2ステージしか無いとか酷すぎない? ジュドーなんて2話だけだから、オープニングとエンディングで終わるし。

他の無双シリーズみたいに、仲間を助ける事で戦況が変化したりしないのも不満。味方は馬鹿で弱いけど、敵になると全員が呂布みたいに強くて硬くなる。アクションが下手だと、ガチンコ対決すると負けるので、遠くからビーム系兵器でひたすら削り続ける作業が待っていた。HPを体感で0.1ミリくらいしか削れない相手に、15分くらいチマチマと撃ち続けるだけのゲームが楽しいデス\(^o^)/

必殺技格差やシナリオ格差やマップ格差も酷いので、前方に強力な攻撃を出せるヒイロみたいなキャラはイージーモードで、マップは分かり辛いし、必殺技も使い難いし、味方にすら裏切られるハマーン様だと、ハードモードになってしまう。ぼっちすぎるハマーン様に全米が泣いた!

ところで、ZZガンダムを観ていないのでよく分からないのだが、あのロリな娘はアニメでも「ぷるぷるぷるぷるー!」とか言いながら戦ってるの? このゲームだと、「ぷるぷるぷるぷるー!」 って言いまくりんぐなんだが(汗)。


評価:★★☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する