男なら一国一城の主を目指さなきゃね

4040704495男なら一国一城の主を目指さなきゃね (FUJIMI SHOBO NOVELS)
三度笠 椎名 優
KADOKAWA/富士見書房 2014-12-18

by G-Tools

神の手違いによる事故で命を落とした元自衛官の中年サラリーマン。前世の記憶と新たな才能を手に異世界への転生を果たした彼は、決意する。この世界で男の夢……自分の国を築くことを!


最初に書いておくが、この作品は大人の事情により4巻で打ち切りになっているという理由でお勧め出来ない。が、webでは続きを読む事が出来るので、作者には悪いけど、興味のある方はそちらを利用する事をお勧めする。最初からこの作品を応援して追いかけていた被害者ならともかく、今から読むなら途中で見捨てるような出版社を儲けさせる必要無いからね。

これも最近流行りの異世界転生物だが、なんかおっさん主人公が増えてない? これも、おっさん主人公が日本で事故死して、異世界で生まれ変わるのだが……。

どうやら、神のミスにより事故が発生して、偶々その電車に乗っていた人々が死亡したらしい。死んだ人々は異世界で生まれ変わるのだが、適当にバラ撒いているから運格差が酷すぎる。

主人公は、貴族の次男坊に生まれたからイージーモードだけど、他の奴らは赤子の時にオークに襲われて死亡とか、病死とか、奴隷スタートとか、死んだ後のリアル人生ゲームまで格差社会すぎて酷い(涙)。自分のミスなんだから、せめてもっとイージーモードにするべきなんじゃないのか? やはり、神とかいう奴にはロクなのがいない。ちなみに、大当たりだと王族とかになっている奴もいるようである。

主人公は防衛大学出身だし、様々な知識を持っているうえに、誕生直後から記憶があって、初期から魔法を使うと魔力が増えるという法則にも気づいて、どんどんチート性能になっていく。幼少期に鍛えると魔力が増えて、大きくなるとあまり成長しなくなるという、最近よくある方式が採用されている。『無職転生』とだいたい同じだよね。

魔力を鍛えていない人はMP3とかだったりするのに、主人公だけ7000以上というチートっぷり。結構強い冒険者だった母親ですら2桁性能なのに、無茶苦茶な強さである。

魔力だけではない。前世の知識を活かして、領地に生えていたゴムの木を発見。そこからゴムを抽出して、様々な加工製品を作り始める。中の人はおっさんだけど、6歳くらいの子がやる仕事ではないよな。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する