男なら一国一城の主を目指さなきゃね(web)

404070777X男なら一国一城の主を目指さなきゃね (4) (カドカワBOOKS)
三度笠 椎名 優
KADOKAWA/富士見書房 2015-12-10

by G-Tools


web連載中の打ち切り後の話を読んだ。ダンジョン攻略が長すぎる。そして、途中までは転移ポイントが何百か所もあるような大迷宮なのに、最下層付近は何十キロもある超大部屋にボスが鎮座するというパターンが続いて、ちょっとダンジョン構造が手抜きっぽい。まあ、あのペースで下層まで上層部と同じような作りになっていたら、物語が全然進まなくて困るけど。

7層、8層辺りはボスが出て来ないのだが、500年程前にこのダンジョンを攻略して建国するための軍資金を貯めた初代国王が狩り尽くしたから、ボスが出現しなくなったらしい。お宝も取られた後で、再配置されないので残念な事に。

建国王も攻略していない9層以降の調査が始まるが、ミノタウロスが守護者になっている階層が続き、ワイバーンまで出て来る。ワイバーンの鱗で製作した鎧を国王に献上する事で、敵国と接している伯爵領のうち好きな場所が貰える事になるが……。

最下層にいたのはドラゴニアンの集団とシャドウ・ドラゴンだった。普通の人間のHPが100とかなのに、ドラゴンはHPが11446とか鬼だな。魔法抵抗100だから、まずは魔法攻撃で抵抗値を減らさないと、ダメージすら行かないという鬼畜仕様。特殊技能の咆哮で、戦闘開始直後に連れて来た数十人の仲間が戦闘不能になるし。いくら主人公アルの魔力がチート性能だとはいえ、女奴隷と自分の二人だけでラスボス対決とか、無理ゲーに近い感じである。

ちなみに、落とし穴から直通の隠し最下層みたいなところには繋がっていなかった。どうやら、魔力を全て吸い取られて混乱する落とし穴からしか行けないみたい。あと、4層にとんでもない化け物が住んでいた。そして、魔法が使えるファンタジー展開なのに、いきなりSFになっている件。

ダンジョンで軍資金を貯めたアルは、海と敵地に面した王直轄領土のひとつを貰い受け、伯爵となる。現在は領主編が進行中。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する