バック・トゥー・ザ・ヒーロー

4199801723バック・トゥー・ザ・ヒーロー (ゼノンコミックス)
鬼灯
徳間書店 2013-11-20

by G-Tools

「いつも通り開けたロッカーの中には…“女の子"が入っていた」ヘタレ男子MEETS未来少女―― 明日を変える奇跡の出会い!! 幼い頃に自分をイジメから救ってくれた「ヒーロー」に憧れて、遊園地のヒーローショーでショッカーCを演じる主人公・カンクロウ。そんな彼のもとに突然現れた少女・ニーナ。彼女は自分を「未来人」そして「カンクロウの娘」だと宣言するが…!?


ヒーローを目指しながら、未だ主役ではなく、ヒーロー・ショーでショッカー役しか貰えないカンクロウ。ある日、ロッカーを開けると、中から女の子が出て来た。よくあるヘタレの元に美少女が現れて、ご都合主義的展開できゃっきゃうふふモードに突入する話なんだろ? と思っていたら、全然違った。

ロッカーの中から出てきた女の子が、自分の娘だと!? そして、幼少期に苛められっ子だったカンクロウを助けに来たヒーローだと!? ヒーローに助けられたカンクロウがヒーローを目指し、その姿に心打たれた同級生少女が科学者となり、母の影響で娘がまた……。

BAD ENDな過去を改変する事によって、自分の運命が変わってしまうのが悲しい。最後に救いのある後日譚のようなものが描かれているが、これはもう元の“ヒーロー”とは別の存在だと思うのだが。コピーした後に本体が死んでしまっても、周囲の人間とコピーにとっては認識出来ないのと同様に。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する