えんじがかり

えんじがかり

園児係かと思ったら、“えんじ”という名前の猫耳少女ロボを世話する事になる少年の話だった。人間そっくりのロボが一緒に生活しているハイテクな世界なのに、出て来る風景は昭和時代の団地っぽくなっている。少年とロボだけで二人の世界が形成されており、家庭の事情などはほとんど描かれない。

密林に無いのだが、少女ロボでエロい話じゃないのに、これでも密林検閲に引っかかるのか。三次元くぱぁはOKで二次元ロボは駄目とか、ヤンキーの基準はよく分からんよ。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する