転生して田舎でスローライフをおくりたい

4800259851転生して田舎でスローライフをおくりたい
錬金王
宝島社 2016-08-06

by G-Tools

トラックに轢かれて死んでしまった伊中雄二。しかし、神様の手違いで魂が異世界へ送られ、異世界で転生することになってしまった!神様が好きな能力と場所を選ばせてくれるというので、雄二が選んだ転生先は、「自然豊かな田舎で楽しくのんびりと過ごしたいんですけど…そういう所はありますか?」川で魚釣り、野原でお昼寝、村の住人と楽しくおしゃべり。のどかな田舎にあるコリアット村を統治する貴族の次男・アルフリートとして転生した雄二は、のんびり平和なスローライフを謳歌する!


第4回ネット小説大賞(旧なろうコン)金賞受賞作!

アラサー一歩手前のリーマン、伊中雄二がトラックに轢かれて死んでしまう。転生物にありがちな死亡フラグが発生して、神がいる白い部屋に招待される。初めてやってきた異世界人の魂だったので、神が貴重なサンプルとして自分の世界に転生させる事にするのだが、ちょっとだけ特典をつけてくれるらしい。

雄二はのんびりと人生を過ごしたいので、好きな場所に転移出来る能力だけ貰って、田舎の地方領主の次男に転生。そのままでは魔力が足りなくて転移魔法を使えないと神に言われたので、赤子の頃から密かに簡単な魔法を使って特訓を重ねる。

無事に転生したけど、魔王と戦ったり、宮中の権力闘争に参加したりするような面倒な人生を送るつもりは無い主人公なので、ずっとスローライフのままである。女剣士? として覚醒していく、やたら強いエリノラ姉ちゃんにコキ使われつつ、異世界にあったリバーシや将棋を作って儲け始める。

バッド・イベントがほとんど発生しないし、悪党やクズも出て来ないので、ストレスフリーでまったりと読み進める事が出来る。暴君な姉と戦ってフルボッコにされる日常が続く。兄は二人の戦いに巻き込まれて、肉壁代わりにされちゃう不憫な子になっている。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する