2999年のゲームキッズ

B00005OV1Kプレイステーションコミック第3弾「2999年のゲーム・キッズ」
ソニー・コンピュータエンタテインメント 1998-12-23

by G-Tools

すべてのものが人工物で構成された機会都市。住民は皆、ロボットのような風体をしている。しかし、喜び悲しみ悩む心を持ち、単調だが幸福な日々を暮らしている。工場労働者:シカは、妻:マリーと労働階層用フラットで二人暮し。満たされていた生活の中で、ある日、ふとした事件をきっかけに覚醒する。そして自分を取り巻く現実の正体を疑い始める・・・。


元々はファミ通に掲載されていたショート・ストーリーらしい。主人公のシカは、妻のマリーと二人で暮らしている。工場労働者として勤務し、平凡な人生を送っている……はずだった。ある時、自分が住んでいる世界に疑問を感じるようになり、やがて残酷な真実を知る事となる。

都市は円盤状になっており、中央には超高層タワーが建っている。99階より上に行った者はいないが、誰も疑問を抱かない。都市は鉄条網で覆われており、外側には行けないし、出ると磁気でやられてしまうとされている。

主人公のシカを始め、住人達はどう考えてもロボットにしか見えないのだが、自分達が人間だと信じて暮らしている。途中で子供を持つ事に決めるが、新しく増えた家族のバッツィーも、どう見ても赤子型ロボ……。

途中でマリーの浮気がバレて離婚する事になったので、子供も回収されてしまう。次第に疑問を持ち始めたシカは、都市の外側に出ようと試みるが、外が無いだと!?

そして、年に一度のメンテナンスの日に、とんでもない事を知ってしまう。星新一みたいなBAD ENDじゃないか(((;゚Д゚))) 塔の最上階を抜けて、上方世界にでも行けるのかと思いきや、どう転んでもBAD ENDとかそれなんて俺の人生!? \(^o^)/

どこがどうゲームキッズなのかよく分からなかったのだが、住んでいる円盤状の都市そのものがアレの形で、中央にそびえる高層タワーは、あの突起部分なのか(笑)。そして、登場人物達の名前も……。シカって変な名前の主人公だなぁ、鹿なの? とか思っていたが、まさか□だったとは!

低価格ソフトだから短いけど、雰囲気とストーリーは結構良かった。BAD ENDしか用意されていない点は不満。


評価:★★★☆


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する