フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~

4063952282フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~(1) (講談社コミックス)
田口 囁一
講談社 2014-10-09

by G-Tools

4063953068フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~(2) (講談社コミックス)
田口 囁一
講談社 2015-04-09

by G-Tools

4063954765フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~(3) (講談社コミックス)
田口 囁一
講談社 2015-12-09

by G-Tools

4063957020フジキュー!!! ~Fuji Cue’s Music~(4)<完> (講談社コミックス)
田口 囁一
講談社 2016-07-08

by G-Tools

憧れのバンド・ブルーベアーズに入れてもらうため、POPミュージック界最高峰の養成高等学校、国立音楽アカデミー(通称JAM)の首席卒業を目指すフジキューこと不死原求(ふじわらもとむ)! まったくの音楽素人が、持ち前の超ポジティブシンキングで、その難題に挑む……!!


全4巻完結。

フジキューというのは富士山で開催される音楽イベントか何かかと思っていたのだが、主人公の名前だった! 最近増えた本格的な音楽マンガと違って、あまりにも設定が嘘くさ過ぎる。もっとリアリティのある音楽マンガを期待していたのに、ただのコメディにしかなっていないのが残念である。

フジキューは憧れのバンドマンと偶然、コンビニで出会った。バンドに入れてくださいと頼んだところ、POPミュージック界最高峰の養成高等学校、国立音楽アカデミー(通称JAM)を首席卒業したら入れてやると言われる。

そんな無茶を言われて真に受けるのも馬鹿っぽいし、音楽業界を目指す才能が集まる学園に、ギターを始めたばかりのド素人が受かるのもご都合主義すぎる。普通の学校とは違うとはいえ、ちょっと受験を舐めすぎなんじゃないのか?

フジキューが集める他のバンド・メンバーは、それぞれがプロ級の能力を持っているのだが、肝心のフジキューが下手糞なまま暴走しすぎるので萎える。

主人公がド下手なくせに、言う事だけはデカい奴なので、ちっともシンクロする事が出来なかった。とりあえず、ヒロインとライバルの女の子だけは可愛かった。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する