読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■月夜の蝋燭

月夜の蝋燭

霧の出た夜、彼女は死んだ。彼女の親友だった多菜は、あの夜のことを書き留めることにした。まるで月が笑っているかのようだった、あの夜のことを。


月夜の晩に会った親友が、翌日になると死んでいた。残された者により語られるよく分からない話なのだが、この作品の驚くべき部分は、文章にある意図が隠されている点である。一周目には気づかなかった!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://blitzkrieg666.blog17.fc2.com/tb.php/5366-082e174b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)