猛毒動物 最恐50(サイエンス・アイ新書083)

4797346736猛毒動物 最恐50 コブラやタランチュラより強い 究極の毒を持つ生きものは? (サイエンス・アイ新書)
今泉 忠明
ソフトバンククリエイティブ 2008-10-16

by G-Tools

毒の強さで決定した世界初の猛毒ランキング。毒をもつ恐ろしい生き物は世界中に数多く存在するが、ただ単純にイメージだけで恐れていてはいけない。毒性の強さにターゲットを絞り、50位までのランキングをつけた結果、意外なラインナップが出揃った。本当に危ない生物をこの1冊で見きわめるべし!


毒の強さを基準に、上位50種類の猛毒生物を紹介している。大きさや性質がそれぞれ異なるので、危険度の順位ではない。毒が強くても、人間のほうから触りに行かない限り安全なものや、毒は強いが体が小さいので死亡事故には至らないものもいる。

日本だと南方の密林地帯にでも行かない限りほぼ安全だが、海外だと都心部でも危険だったりする。猛毒のサソリが家の中まで入って来るサンパウロや、気候が変わったために毒蛇が移動して来たシドニー等、大都市でも危険生物に襲われて死亡事故が発生しているのが恐ろしい。

ホテルのベッドの中にコブラがいて噛まれたり、立ちション中にチンチンを噛まれたり、洒落にならないケースもある。幼児だと、クラゲに刺されても死ぬ場合がある。香川県にある工場の休憩室にキングコブラが入ってきた事件は恐ろしすぎる。何処から来たのか謎であるが、誰かがこっそり飼っていたのか?

50位から順番に紹介されているのだが、1位の奴は地味だった。こいつは人間から触りに行かない限り、全く怖くないだろう。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する