ファイナルファンタジー5

ファイナルファンタジー5

風の様子の異常を憂うタイクーン王は風のクリスタルの元へと急行するが、目の前で砕け散ってしまう。遅れて来たバッツ、レナ、ガラフ、ファリスの4人はクリスタルの心と力を受け継ぎ、残りのクリスタルを守るため、姿を消したタイクーン王を探すための旅に出る。


個人的にはプレイしたFFシリーズの中で一番面白かった。ストーリーも良いし、ジョブ・チェンジシステムで数多くの職業を自由に変更出来て楽しい。

ギルガメッシュという中ボスが最高である。手遅れになった時点で、こいつが持っている源氏シリーズを盗める事を知り、最初からやり直しに\(^o^)/ 源氏シリーズ入手漏れ事件以降、ゲームを始める前に攻略情報を見て予習するようになったんだよなぁ。最近は、攻略本を売るためなのか、特定のタイミングで特定の場所に行って特定の行動をしないと入手不可能になるアイテムとか、期間限定のイベントとか多すぎるし。

自力攻略派はネタバレしたら面白くなるとか言うけど、取り逃したり見逃したりして100時間、200時間が無駄になり、最初からやり直す羽目になるほうが面白くないんだよ! FF5みたいに何回もプレイする価値のあるゲームなんてあまり無いんだし。

ラスボスがエヌオーだと思っていたのに、中ボスだと思っていた奴を倒したらエンディングだったのは残念だった。GBA版だと、エヌオーと戦えるらしいけど、本体もソフトも持っていないからプレイ出来ない件。

逃げた回数で強くなるチキンナイフと、逃げた回数で弱くなるブレイドブレイドを選ぶ局面があるのだが、絶対に逃げない人ならブレイブブレイドが最強だと!? あと、ラスボス戦で生き残ったメンバーによってエンディング分岐があるのは全く知らなかった。


評価:★★★★★


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する