乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 1

4758047537乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…1 (一迅社文庫アイリス)
山口 悟 ひだか なみ
一迅社 2015-08-20

by G-Tools

頭をぶつけて前世の記憶を取り戻したら、公爵令嬢に生まれ変わっていた私。え、待って!ここって前世でプレイした乙女ゲームの世界じゃない?しかも、私、ヒロインの邪魔をする悪役令嬢カタリナなんですけど!?結末は国外追放か死亡の二択のみ!?破滅エンドを回避しようと、まずは王子様との円満婚約解消をめざすことにしたけれど…。悪役令嬢、美形だらけの逆ハーレムルートに突入する!?恋愛フラグ立てまくりの破滅回避ラブコメディ。


最近、異様に増殖中の悪役令嬢物である。異世界転生で、生まれ変わったところがゲーム世界で、しかも主人公じゃなくて虐める側の悪役令嬢とか誰得なのか謎すぎたが、この作品は上手く出来ている。むしろ、乙女ゲームの主人公スタートのほうが、複数相手に同時攻略フラグが立て難くて困るかもしれない。一応、逆ハーレム・エンドは存在するらしいけど。

公爵令嬢として生まれたカタリナ・クラエスは、高慢ちきな我儘少女(8歳)だったが、王子様に付きまといっていたところ、転倒して岩に頭を打ち付けて血が噴出するという事件が発生。その衝撃で、自分が日本に住んでいた凡庸なJKだったという前世記憶が甦る。

お見舞いに来たジオルド王子相手に、話の内容を聞かずに生返事したところ、婚約が成立していた。ここで、カタリナは重要な事を思い出す。前世で事故死する直前までプレイしていた乙女ゲームに登場する腹黒王子の名前がジオルド。そして、幼少期に王子のせいで出来た額の傷を理由に、ライバルとなる乙女ゲームの主人公を虐めまくる悪役令嬢の名前はカタリナだった。

悪役令嬢カタリナにはBAD ENDしか用意されていない。乙女ゲーム主人公が王子攻略に成功すると、乙女ゲーム主人公を襲おうとして王子に殺されてしまう。乙女ゲーム主人公が王子攻略に失敗した場合も、悪だくみがバレて犯罪者となり、身分剥奪のうえ国外追放処分となってしまう。

タイムリミットは魔法学校に入学してから1年後! それまでに、全力で自分に降りかかるBAD ENDを回避しなければならないのだ。恐ろしい未来に気づいたカタリナは、全力で死亡フラグを回避するために暴走し始めるのだった。

腹黒王子ジオルドの他にも攻略対象となるイケメンがいるのだが、ジオルドの双子の弟アランは俺様王子。高い魔力を持つ事が買われて公爵家の養子となる、血の繋がらない弟キース。そして、ジオルドとアランの幼馴染で宰相の息子ニコル。

BAD ENDを回避するため、腹黒王子との婚約解消を目指しつつ、相手に攻撃された時に生き延びる事が出来るよう、剣術を学ぶ事に。国外追放となっても生きて行く事が出来るように、魔法能力の向上も目指す。設定では、土を少し盛り上げるという残念すぎる魔法しか使えないので、土属性魔法を強化しようと、何故か農作業を始めるカタリナ。

婚約が決まって跡継ぎがいないという理由で、弟となるキースが分家から貰われてくる。キースは末端の分家の当主が娼婦に産ませた子で、正妻の馬鹿息子達から虐められ、養子として貰われてきた公爵家でも公爵夫人と姉に虐められまくった結果、チャラ男になってしまい、やがて乙女ゲーム主人公に手を出して攻略されてしまう。その時に乙女ゲーム主人公を虐めまくったカナリナは、この攻略フラグでも国外追放処分とされてしまう。本来のストーリーなら、虐めまくる対象だった血の繋がらない弟を、カタリナは全力で可愛がりまくることにする。

続いては他のライバル令嬢が登場。ハント侯爵家のお茶会に出席する事になったカタリナは、別の母から生まれた三人の姉に疎まれてコミュ障になっているメアリと出会う。彼女は腹黒王子の双子の弟アランの婚約者となる存在で、意地悪な悪役令嬢としてではなく、堂々とした貴族令嬢として乙女ゲーム主人公に立ち塞がる強敵である。が、本来はアラン王子の決め台詞だった重要な言葉を代わりに言ってしまったから、メアリはアラン王子相手ではなく、カタリナ相手に百合フラグを立てようと頑張るように(汗)。

メアリが本来の俺様王子ルートではなく、カナリナ百合ルートに突入してしまったので、怒ったアラン王子がカタリナに勝負を挑みに来る。内容はカタリナが選んで良いという事になったので、迷わず木登り勝負をする事に。木に登った事が無い俺様王子が前世で野猿少女だったカタリナに勝てる訳がなく……。ムキになって何度もやってくるアラン王子を相手した結果、アラン王子のフラグもおかしな方向に行ってしまう。

王室主催のお茶会にて、飲み過ぎてトイレに行きたくなったカタリナは、いろいろあって他の貴族の子息達に虐められていた白髪美少女ソフィアを助ける事に。最近嵌っている乙女小説をソフィアも読んでいると知り、仲良くなろうと家に招いたところ……。一緒に現れたのは、前世では攻略していないソフィアの兄、ニコルであった。

乙女ゲーム主人公がニコルを攻略する時、最大のライバルとなるのは妹のソフィアなのだが、すでに妹のほうは百合フラグが立ってカタリナ・ルートに突入しているじゃないか(笑)。

まだ乙女ゲーム主人公が登場していないのに、悪役令嬢が攻略対象イケメンだけでなく、ライバル・ヒロイン達まで百合フラグ立てて、無自覚のままハーレム・ルートに突入しようとしているじゃないか(汗)。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する