乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 4

475804838X乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…4 (一迅社文庫アイリス)
山口 悟 ひだか なみ
一迅社 2016-07-20

by G-Tools

乙女ゲームの悪役令嬢カタリナに転生した私。乱立する破滅フラグを無事回避し、あとは魔法学園卒業を待つばかり―と安心していたら、突然自慢の義弟キースが行方不明に…!?「あなたが迷惑ばかりかけたせいよ」とお母様に責められ大反省した私は、仲間たちとキース探しの旅に出ることにしたけれど―。男女問わず恋愛フラグ立てまくりの、悪役令嬢を取り巻く恋のバトルは大混戦中?大人気★破滅回避ラブコメディ第4弾、オール書き下ろしで登場!!


魔法学校もそろそろ卒業だが、授業風景なんてほとんど無かったし、カタリナが勉強しているようには見えなかった件。卒業したら腹黒王子相手に、速攻で婚姻させられそうなところ、魔法省に入れば先延ばし出来ると入れ知恵されてその気になる。

今回は、弟のキースが行方不明となるが、家出したのかと思いきや、敵に誘拐されていた! 弟を探すため、カタリナ、ジオルド、マリア、ソラ、ラーナの5名で旅をする事に。メンバーに選ばれなかった面々は不満だらけだが、生徒会の仕事が滞るから全員は連れて行けない。

同行するメンバーを決めたのは魔法省の幹部ラーナ女史だが。変装によって自在に姿を変える程度の能力を持つラーナの正体はほとんど誰も知らないのだが、まさかそんな重要人物が敵地潜入捜査までこなすなんて夢にも思わないだろう。上級貴族なのに、カタリナと張り合えるくらいの変わり者である。

拉致されたキースは、キースを逆恨みするクズ貴族がブルボッコ中。しかい、クズ貴族はただの捨て駒で、黒幕は他にいた。次期王位に絡んで暗躍していた他の闇魔法使いと違って、今回出て来る敵は、何が目的なのか不明な分、今までよりも不気味である。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する