トマトリップ 2

4434183451トマトリップ〈2〉 (レジーナ文庫)
夏目 みや 雲屋 ゆきお
アルファポリス 2013-10-17

by G-Tools

トマトの苗と共に異世界トリップしてしまった莉月。マイペースな彼女は、いつか元の世界に帰れると信じながら、日々トマト栽培に精を出していた。けれど突然、「元の世界に戻れない可能性がある」と聞かされてショック!ただ、王都に行けば帰る方法が見つかるかもしれないと聞き、一縷の望みを託して、リツキはイケメン王子・アデレィと王都へ向かうことに!王都に到着したリツキはある貴族の城に住み、アデレィからの連絡を待つことになったけれど、そこにはいかにも訳ありな少年とおじさんがいて―?


猛烈にアタックを仕掛けて来る俺様イケメンの正体は、やはり王族だった。伯爵家の屋敷で好き勝手しているし、一般人ではないよな。長期滞在していた王子だったが、王都に戻らなければならなくなる。莉月は、他にも異世界から迷い込んできた人がいるという噂を聞き、一緒に王都に行く事を決意する。

王都では気難しそうなおっさんの屋敷に預けられる。そのまま王子とフラグが立つのかと思いきや、屋敷には病弱な少年がいて、情が移って家族になろうとか言い出す。一瞬、年下の男の子フラグかと思ったが、本当に家族になるのか。ガルディスト公爵の養女となる事で、王子に攻略されても不自然ではない地位をゲットするとは……。

1巻で突っかかってきたお嬢様とは比較的良好な関係を築くことが出来たが、今度は王子の幼馴染がラスボスとして登場する。が、出て来るのがあまりにも遅いのと、拉致された直後に王子が救出しに来るから、盛り上がらなかった。結局、日本に帰るのは諦めて、侯爵家令嬢となりつつ、王子とフラグ立てるのか。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する