キョウコの摩訶不思議幽戯

4821178907キョウコの摩訶不思議幽戯 (ぶんか社コミックス)
相葉 キョウコ 藤原 丞春
ぶんか社 2016-08-05

by G-Tools

自殺した人はどうなるの? 霊能力って伝染する? 引っ越したら結界を張るべし!? 今まで除霊した中で一番手ごわかった霊って? ……などなど、実力派霊能者・藤原丞春先生に、人気BL作家・相葉キョウコが知られざる霊の世界を案内してもらうコミックエッセイ!


これは、かなり表紙詐欺な一冊だった。表紙みたいに美しい部分は最初の1ページだけ。美女とイケメンの幽霊が出て来るマンガではないので、表紙に釣られないように。

微妙な人と霊能者が出て来て、適当な蘊蓄を聞かされるだけ。霊能者の言っている事が全く証明出来ないので、本物なのか、適当な事を言っているだけなのか、判別出来ない。

死の向こう側から戻ってきた人が誰もいないのに、何で自殺したら地縛霊になってループし続けるとか、風化するまで何万年かかるか分からないとか、何もない真っ暗な場所で身動きの取れない囚人みたいになるとか、見て来たかのように論じる事が出来るのが謎である。

もし地縛霊現象が本当にあったとしても、何万年もかからんだろう? だって、戦国時代あたりの幽霊なら目撃情報があるけど、縄文時代の幽霊とか、ネアンデルタール人の幽霊とか出ないじゃないか。星新一のシュートショートなら、原始時代に宇宙船が墜落して死んた宇宙人の幽霊が出て来て、宗教が違うから除霊出来ない話があったけど。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する