雪花の虎

4091871887雪花の虎 1 (ビッグコミックス) (ビッグコミックススペシャル)
東村 アキコ
小学館 2015-09-11

by G-Tools

4091875653雪花の虎 2 (ビッグコミックススペシャル)
東村 アキコ
小学館 2016-02-12

by G-Tools

4091878458雪花の虎 3 (ビッグコミックススペシャル)
東村 アキコ
小学館 2016-09-12

by G-Tools

4091894445雪花の虎 4 (ビッグコミックススペシャル)
東村 アキコ
小学館 2017-01-12

by G-Tools

時は享禄二年、1529年。越後の春日山城城主・長尾為景の第3子が誕生する。不甲斐ない嫡男・晴景に代わる後継ぎとして期待された赤子は、しかし女児だった。


タイトルを見て、上杉謙信かと思ったので読んでみたら、やはりそうだった。上杉謙信女の子説で展開される、越後の虎の物語。実際の性別がどうだったのかは分からんけど、これはこれでアリだと思う。

毘沙門天の化身として誕生した長尾為景の第3子は、女の子だった! 本来は姫なのだが、男前に育ちすぎた結果、病弱な兄の代わりに城主となっていく。

歴史に疎い作者がwiki等を頼りつつ描いているので、学研から出ている小学生用の歴史マンガ・レベルになっているのが残念。上杉謙信という名前くらいは聞いた事あるけどよく分からない人と、上杉謙信が出て来るだけで満足出来るカゲトラスキーな人は大丈夫だと思う。

ところで、もし上杉謙信が女だった場合、武田信玄とデキたら天下取れるのでは!?


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する