OTACOOL2 WORLDWIDE COSPLAYERS

4775308076OTACOOL2 WORLDWIDE COSPLAYERS
柳亨英
壽屋 2010-04-15

by G-Tools

コスプレイヤー以外には普段あまりなじみのないコスプレですが、本書籍に掲載されるコスプレはどれも人物・衣装共にハイレベルな内容に驚愕すること間違い無しです。全く新しいコンセプトと、全世界を対象にしたレイヤーが大集結するエポックメイキングで類を見ない書籍となります!


題名がOTACOOL2となっているのを見れば分かるだろうが、OTACOOLシリーズの第2弾である。シリーズは全部で4冊出版され、順にオタク部屋、コスプレイヤー、机、絵師の特集となっている。正直、世界のオタクの部屋や机なんて興味が無いので、本書しか買っていないが。

世界中のコスプレイヤーを集めているので、『コスプレレボリューション』と比べると、若干クオリティが高めになっているような気がする。(主観なので、個人差があります。)

私に白人コンプがあるからかもしれないが、やはり綺麗系のキャラは、欧米のほうが似合うと思う。ドイツ人のセイバー(Fate/staynight)とか最高だし。何のキャラなのか分からないが、イングランドの金髪お姉さんも良かった。ブラジルのミクさんも可愛い。(*´Д`)

本書には美しい系だけでなく、ネタ系も入っている。モビルスーツのブルーディスティニーや、こなきじじいによく似た何か分からないキャラ(見た事はあるが、どの作品に登場する何というキャラなのか不明)などが混ざっている。コスプレというよりは、着ぐるみに近い中に入るタイプは、製作するのは難しそうだが、完成品の中に入るのはハードルが低そうである。

オタク業界では有名な、MIRAI株式会社のダニー・チュー社長まで、スターウォーズのストームトルーパーで参加している。

本書は海外勢もターゲットに入れているのか、半分は英語である。とはいっても、日本語で書かれている事を英語でも書いているだけなので、日本語しか読めなくても問題無い。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する