FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■9ひきのうさぎ

45910816059ひきのうさぎ (せなけいこのえ・ほ・ん)
せな けいこ
ポプラ社 2004-06-01

by G-Tools

きたよ、きたよ、キャベツの季節! たろうちゃんの畑のキャベツが大きくなりました。大喜びの9ひきのうさぎは、月夜の晩にぴょんかぴょんかと畑にしのびこみますが…。


せなけいこのえ・ほ・ん1

真っ白いうさぎが、とっても素敵な事を考え付いた。嬉しいので、でんぐり返しをするが、どうしたらよいのか分からない。友達を呼んで来て話してみたら、2匹で嬉しくなって、でんぐり返しをする。

以下、1匹ずつ増えていって、でんぐり返しの繰り返しとなる。9匹に増えたところで、素敵な事の内容が分かるのだが……。おいっ! ちっとも素敵な事ではなくて、野菜を盗む計画じゃないか(汗)。

9匹のうさぎは、夜中に太郎のキャベツ畑を襲撃する。単体では無害な存在なのに、数が増えると「9匹揃えば怖くないぞ」と、平気で悪事に手を染める辺りが、まるで何処かの……、おっと、これ以上言うと拙い。

畑を荒らされたのだから、太郎が怒るのは当然である。太郎は大きな網を用意して、泥棒うさぎ達を捕まえる。そこに、ピンクのうさぎが現れて、うさぎ達を許してあげてとお願いする。何でピンクなのかと思ったら、おもちゃのうさぎだから色が違うらしい。

相談した結果、白いうさぎ達も農作業を手伝う事になる。うさぎ達は、ちゃんと仕事をしてキャベツを貰うようになった。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿