FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■タイム・リープ―あしたはきのう

B00BULR3HQタイム・リープ<上> あしたはきのう (電撃文庫)
高畑 京一郎 衣谷 遊
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 2013-03-29

by G-Tools

4840205590タイム・リープ―あしたはきのう (下) (電撃文庫 (0147))
高畑 京一郎 衣谷 遊
メディアワークス 1999-05

by G-Tools

鹿島翔香。高校2年生の平凡な少女。ある日、彼女は昨日の記憶を喪失している事に気づく。そして、彼女の日記には、自分の筆跡で書かれた見覚えの無い文章があった。“あなたは今、混乱している。若松くんに相談なさい…”若松和彦。校内でもトップクラスの秀才。半信半疑ながらも、彼は翔香の記憶を分析する。そして、彼が導き出したのは、謎めいた時間移動現象であった。“タイム・リープ―今の君は、意識と体が一致した時間の流れの中にいない…”第1回電撃ゲーム小説大賞で「金賞」を受賞した高畑京一郎が組み上げる時間パズル。


評判が良いので買ってみたところで満足してしまい、ずっと積ん読本になっていた。Amazonでもアンチが湧いていないだけあって、王道作品でありながら、陳腐になっていないのが良い。

鹿島翔香という平凡設定の女子高生が、昨日の記憶が無くなっている事に気づく。美少女の時点で平凡ではないと思うのだが。日記には、書いた覚えのない自分からのメッセージが残されていた。実は、時間を行き来するタイムリープ現象に巻き込まれているのだが、この時点ではまだ気づいていない。

自分だけが、みんなと同じ過去から未来へ向かう時間の流れから外され、過去と未来を行き来するようになる。欠落したと思われていた記憶は、タイムリープによって埋められて行く。緻密に計算されたタイムリープが素晴らしい。

学校でトップクラスの秀才に相談した結果、自分が何かの事件に巻き込まれ、それが原因でタイムリープ現象が始まった事に気づく。やがて訪れる、運命の日へのタイムリープ。

秀才男子のほうはタイムリープ現象に巻き込まれていないので、過去に飛んで助けに来る事は出来ない。鹿島翔香は、自分だけで犯人と対峙しなければならないのだが……。

映画『バタフライエフェクト』みたいに、記憶の欠落した部分が後で埋まって行くのが楽しいし、『バタフライエフェクト』と違って、悲しい結末にはならないのが良かった。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿