FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■異世界ですが魔物栽培しています。 1

4040693752異世界ですが魔物栽培しています。 1 (MFC)
蕨野くげ子 雪月花
KADOKAWA 2017-10-30

by G-Tools

郵便を受け取ったら、異世界に!!? 部屋にいたはずのオレが、ドアの向こうの異世界に。…って、なんでだよ! 魔法が使えるわけじゃなし、すぐれたチート能力も発動せず、ただただ「ヒト」のまま異世界に放りだされてしまいましたよ? 食べ物に困ったオレ、決めました。「魔物栽培して食べちゃおう!」と。育てて美味しい、異世界栽培ファンタジー! 魔物うめぇ~!!!


なろう系異世界物のコミカライズ。

氷室恭司が父から送られて来た荷物を受け取ろうと外に出たところ、いきなり異世界に飛ばされていた。これはチートだと期待したものの、出会った魔物に殺されそうになる。偶々、親切な人に拾われるなどのご都合主義イベントも発生しなかったので、街の外になる廃屋で暮らし始める。

捨てられた種を拾って農業でもしようと思ったところ、生えて来たのは魔物だった。どうやら、この世界は植物から魔物が生まれるらしい。そして、誰も農業をしていない。農業なしで、どうやって近代ヨーロッパっぽい文明を発達させたのか謎すぎる。

魔物が大きな木になっている卵から生まれて来るなんて、異常すぎる。必要物資が全てダンジョンから産出される別の異世界物と戦えるレベルでおかしい。

氷室恭司は、怪しい奴が町外れで何かしていると通報を受けてやってきたリリィを味方にして、異世界唯一の魔物栽培農家となっていく。

異世界魔物農業チートではなく、グルメバトルなどに巻き込まれたりするコメディ寄りの話になっている。偶に、クズに襲撃されたりする事もあるが、今のところは胸糞展開になっていない。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿