読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■マギクラフト・マイスター

4040695771マギクラフト・マイスター 1 (MFC)
吉舎 和幸 秋ぎつね
KADOKAWA 2018-01-22

by G-Tools

異世界に召喚された二堂仁は、世界でただひとりの魔法工学師(マギクラフト・マイスター)の 後継者に指名された。与えられた魔法技術と現代知識で、仁はモノ作りで異世界の人々を幸せにしようと奮闘する。


よくある、なろう系テンプレ異世界物のコミカライズ。

異世界の魔法工学師アドリアナ・バルボラ・ツェツィの寿命が尽きる時、自分の技術と遺産を継ぐ者を探すよう、自動人形に命じた。自動人形は後継者を探し続けたが、その世界には適合者が居なかった。

自動人形は1000年以上も後継者を探し続け、異世界まで探索範囲を伸ばす。二堂仁は、仕事中に電気炉に落下して死ぬところを、異世界に転送され、その世界で唯一の魔法工学師となる。

魔法工学がほとんど万能錬金術で、道具も使わず自由自在に物質を加工する技術なので、かなりのチートである。この世界は大きな戦争で文明が後退しているので、魔法工学技術はかなり失われている。

1000年を超えて活動し続けて来た自動人形は、役目を終えると動かなくなった。二堂仁は自動人形を修理するが、起動しなかった。

アドリアナの研究施設は1000年以上前のものなので、食べ物が無かった。二堂仁は食べ物探しの旅に出るが、転移門の術式に不具合が発生して知らない村に飛ばされしまう。

研究施設の場所が分からなくて戻れないので、カイナ村でお世話になる事になった。最初は得体の知れない余所者扱いだったが、村の井戸にポンプを設置したり、温泉を造ったりして、次第に受け入れられて行く。

二堂仁がカイナ村で生活している頃、目覚めた自動人形が、ご主人様探しの旅に出ていた。メイド服の自動人形が可愛い(*´Д`)
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿