FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■神眼の勇者 1

4575410209神眼の勇者(1) (モンスターコミックス)
白瀬岬 ファースト 晃田 ヒカ .
双葉社 2018-01-30

by G-Tools

ニートで毎日が夏休みな生活を送っていた丸太真は、女神・アステナに異世界に召喚されるも、不要と判断されて捨てられてしまう。しかし、老婆を助けたことによって、“神々の目"を司る女神・リアナから『神眼』の力を授かることに。それは、過去や未来を含めて様々なモノを "視る" ことができる力だった。


ニート生活中の丸太真が、異世界のクズ女神アステナに召喚され、要らない子だったからそのまま捨てられてしまう。なろう系のよくあるクズ女神による召喚系だが、最初から胸糞展開が多い。

勝手に召喚しておいて、役に立たないから要らないと言われ、力の消耗が激しいという理由で元の世界に戻す事も拒否されてしまう。もうこいつはラスボス確定で良いだろう。先に攻撃してきたのだから、神だろうとクズなら殺しても構わないはず。

いきなり異世界に放り出されるが、森の中で汚い恰好をした老婆と出会う。お腹が空いているというので貴重なカロリーメイト? を渡し、さらには人里まで背負って歩く事になってしまう。こういう、酷い目に遭っている時に赤の他人を助けろイベントってよくあるけど、こんなのフラグ立てられるお人好しや善人なんて滅多にいないだろう。

ただの汚い老婆だと思っていたら、その正体は新しい使徒を探している女神リアナだった。女神リアナの使途として仮契約したあと、神聖ガープ帝国にあるルーアの町に辿り着く。神眼で見たところ、そこそろ大きな町に見えるのに、人口が5人になっていておかしい。

異世界最初の町はゾンビだらけで生存者が僅かだなんて、異世界人生ゲームがハードモードすぎるじゃないか。武器も持っていないので、その辺に積んであった丸太で戦う事になった。日本にいる時から、丸太島というマンガを読んでいたのだが、思いっきり『彼岸島』のパクリじゃないか(汗)。わざわざ丸太で戦うなんて、格好悪すぎる。

生き残りのうち三人は井戸に隠れていた奴隷メイド三姉妹だった。高い皿を割ってしまったので、領主の罰ゲームで裸族になっていた。ミリア・ラスリアーン、カチュア・ラスリアーン、マリー・ラスリアーンが仲間になる。

残りの生存者がなかなか見つからなかったが、領主の妻の腹の中にいた。領主の妻はすでにゾンビだったが、この世界はウイルス感染ルールではなかったらしく、腹の中にいた双子は無事だった。

町が壊滅状態なので、金目の物を持って他の町に移動したのだが、宿屋でクズ冒険者に絡まれるという定番イベントが発生する。さらに、クズ冒険者が仲間だった女性を殺すという未来を神眼で視てしまったので、なんとかしようとする。

クズ冒険者は宿屋の女性にも絡んでいたので、光っている部分を攻撃したところ、アッサリと死んでしまう。クズ冒険者は連続婦女暴行事件の犯人だったので、無罪どころか金一封が出るらしい。

出頭した後、宿屋の部屋に戻ると、双子の赤ちゃんの片方がおかしかった。生まれたばかりなのに立ち上がり、自分は闇夜の暗黒魔女だと宣言したのである。どうやら前世記憶持ちの転生者らしい。

マコトは冒険者登録をして、丸太絡みの依頼をこなした後、吸血鬼退治に行こうとするが、クズ勇者に絡まれてしまう。クズ勇者に殴られた後、入れ違いに丸太匠というよく分からない職業の人が現れる。マコトは丸太匠(ログマスター)のギース・ルドルフに丸太戦闘術を習い、少し強くなった。

駆け出し冒険者のはずなのに、吸血鬼退治の依頼を受ける事が出来るのは不思議だが、元領主の城に行くと、そこはレッサーヴァンパイアだらけだった。下位の吸血鬼を操っているのはノーブル・ヴァンパイアだった。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿