読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■web小説 人喰い転移者の異世界復讐譚 ~無能はスキル『捕食』で成り上がる~

『捕食』――それは他者を喰らい、能力を奪うスキル。クラス転移に巻き込まれた白詰 岬は、凄惨ないじめで全てを奪われ、異世界召喚の失敗で性別すら奪われ、挙句の果てに何のスキルも与えられず”無能”のレッテルを貼られてしまう。しかし、自らの持つスキル『捕食』の存在に気づいた時、その運命は一変した。力を手に入れ復讐鬼と化した岬は、自分を虐げてきたクラスメイトたちを次々と陥れ、捕食していくのだった――


小説家になろう
人喰い転移者の異世界復讐譚 ~無能はスキル『捕食』で成り上がる~
完結


クラス全員から虐められていた白詰岬が、クラスごと異世界に飛ばされる。自国のために異世界人を利用するという、よくある悪い王国による召喚である。王国は戦争中で、敵対する帝国に異世界人をぶつけるつもりだった。

白詰岬は、ちょうど幼馴染の女の子の制服を着るという女装プレイを強要されていたため、異世界のほうが間違えて女体化してしまう。

異世界人はアニマという、人型兵器のようなものを出すチート能力が付与さえるのだが、白詰岬のアニマは何の能力も無かったので、異世界でも虐められる事になる。

ある日、白詰岬は自分のアニマが、HPを失った状態の他人のアニマを捕食出来る事に気づき、クラス全員を殺して復讐する事を決める。

途中で幼馴染の女の子がクズ教師に殺され、白詰岬が犯人に仕立て上げられた事で、王国全てを敵認定し、帝国に亡命する事になる。

主人公は過度の虐めて壊れているので、クズなクラスメイトを殺す事に躊躇しないし、王国も敵になったので、逃亡途中、町を壊滅させて行く。復讐物は途中で放置プレイになる作品が多いが、この物語は最後まで復讐をやり遂げるのが良かった。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿