FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■web小説 生産職を極め過ぎたら伝説の武器が俺の嫁になりました

4047349208生産職を極め過ぎたら伝説の武器が俺の嫁になりました (ファミ通文庫)
あまうい白一 うなさか
KADOKAWA 2017-12-29

by G-Tools

青年ラグナ・スミスは毎日、夢を見ていた。オンラインゲームという遊びを運営している青年の夢だ。そしてラグナは、夢の中でプレイしていたゲームキャラと自分の名前や装備が同一であることに気づく。更にはこの世界のシステムもゲームと同じで、夢の中でレベルマックスまで育て上げた武器と同じ名前の女性が、傍にいるということにも。この世界に適合する大量の知識、そして力と経験を手にした彼は、レベルマックスの武器少女を相棒にして、自分らしく生きていく。


小説家になろう
生産職を極め過ぎたら伝説の武器が俺の嫁になりました


アームドエッダというオンライン・ゲームの運営チームでデバッグを担当していた人物が、気がつくとゲームの中にそっくりな世界に迷い込んでいた。

デバッグのテストプレイ用に作成したラグナ・スミスというキャラになってしまったのだが、記憶が曖昧で、自分の名前すら思い出せなくなっている。性別も不明だが、違和感が無いので多分、男と思っている。

川で溺れていたらしく、通りかかった女の子に助けられたのだが、その女の子はゲームの中で育てた武器のひとつだった! 成長させた武器はたくさんあるので、そのうち集めてハーレム化するものと思われる。

この世界は、ゲームの設定と同じで、天魔の襲撃を受けており、主人公も人類の敵との戦いに巻き込まれていく。もうひとり、マーシャルというデバッグ担当者がいたのだが、もしかしたらラスボスか!?

ラグナ・スミスは性別を間違えられるくらいの超女顔設定なのだが、書籍化された表紙は、ただのイケメンにしか見えない件。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿