読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■web小説 航宙軍士官、冒険者になる

帝国航宙軍兵士アラン・コリントの乗艦する航宙艦は、超空間航行中の未知の攻撃により大破してしまう。アランは全くの偶然から艦上で、たった一人の生存者となってしまった。大破した航宙艦は航行不能で、目前の惑星に落下中だった。アランは脱出ポッドで一人惑星に逃れる。航宙軍士官アランとアランに共生しているナノマシン[ナノム]の未開の惑星における生存を賭けたサバイバルが始まった。


小説家になろう
航宙軍士官、冒険者になる

バグスと呼ばれる人類の敵と戦っている時代。宇宙戦艦イーリス・コンラートは超空間で攻撃を受ける。凶悪なバグスよりも人類のほうが科学技術は進んでいるので、バグス以外の何かに攻撃された可能性が高い。

宇宙戦艦中枢の狭い場所で作業中だったアラン・コリント以外は死亡していた。宇宙戦艦は大破した状態で本来のルートから外れ、出現地点にあった惑星に落下して行く。脱出ポットで降下したアランは、中世程度の文明レベルが存在する、剣と魔法の世界で生きていく事になる。

化け物のような狼の集団にに襲われている人間を発見するのだが、助かったのはくっころさん(仮名)だけだった。旅の商人とかではなく、重武装した兵士の集団がやられているので、狼はかなり強いと思われる。

助けた相手は、反乱軍から逃げるスターヴェーク王国の王女だった。アランは、王女を助けつつ、この世界の文明レベルを上げるため、覇者となる決心をする。

ちなみに、宇宙戦艦イーリス・コンラートの人工知能や、ドローンなど、一部のチート武器は生き残っている。アランしかいないので、戦時特例で司令官(准将)に出世している。この星が帝国軍より先に、バグスに発見される可能性が高いので、生き延びるために世界を統一する必要があるらしい。(バグスは人間が大好物なので、見つかったら全員喰われます。)
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿