FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■AGE OF EMPIRES II THE AGE OF KINGS

B00005Y6QCAGE OF EMPIRES II THE AGE OF KINGS
コナミ 2002-02-14

by G-Tools

PCで大ヒットしたリアルタイムシミュレーションゲームが、PS2に登場。内容は、中世の国家や文明同士の戦いを題材とした戦略シミュレーションゲーム。ターン制ではないので、じっくり悩んでいるヒマはなく、素早い操作と的確な判断力で自分の領地の繁栄に努める。そのために家を作たり、畑を耕したり、猟をしたり、武器を作ったり、塀を作ったりしながら相手国と戦争していく。


PC版は未だに人気のあるリアルタイム・シミュレーションのプレステ2移植版である。コンピューター相手に、交互にコマンドを選択する方式ではないので、素早く判断して行動しないと、どんどん敵国との差が開いていく。

最初は文明力も低くて、出来る事も少ないのだが、物資を集めて建築したり技術を開発する事で、自分の勢力を発展させていく。必要物資は木、肉、石、金の4つなのだが、どれも満遍なく存在するのではなくて、実際の地球のように偏在している。

木は大抵のマップでたくさん生えているので、困る事も少ないのだが、金は取り合いになる。肉にかんしては、動物を狩る以外にも、農業をしても増えていく。肉として表示されているが、食料と考えたほうが良い。物資のレア度は、金>石>肉>木の順番になっている事が多い。

敵より早く支配領域を広げ、強い軍隊を作らないと、本拠地まで攻め込まれて村人が殺されたりする。使われた物資は二度と戻らないし、どんどん森林が破壊されて、そのうち何もない荒野になってしまうという容赦の無さが、いかにも洋ゲーな感じである。

かなり昔にやり込んで面白かった記憶があるのだが、高く売れるうちに今は無きファミコンショップに旅立って行ったので、もう手元には無い。

完全移植版とは言い難く、PC版と比べて人口が少なかったり、画面が狭かったり、様々な制限が多い事と、マウスとコントローラーの違いで操作がやり難いので、今からプレイするのなら、PC版のほうが良いと思う。



評価:★★★★
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿