読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■エリジウム

B00JK6410Uエリジウム [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2014-07-02

by G-Tools

2154年、世界は完全に二分化されていた。ひと握りの富裕層が上空に浮かぶスペースコロニー「エリジウム」で極上の人生を謳歌する一方、人類の大多数は荒廃しきった地球で貧しい生活を強いられていた。スラムに暮らすマックス(マット・デイモン)は、ある日不慮の事故に遭い余命5日と宣告されてしまう。生き残るには医療ポッドのあるエリジウムに進入するしかない。レジスタンス軍に参加し、決死の覚悟でエリジウムへ挑む彼の前に、冷酷非情な女防衛長官デラコート(ジョディ・フォスター)が立ちはだかる…!


地球が汚染され、荒廃している近未来の話で、特権階級はさっさと地上を見捨ててエリジウムという巨大なスペースコロニーに住んでいる。マックスも底辺カーストに生まれてしまい、天空に見える楽園を夢見ながら、現実は前科のある使い捨て奴隷である。

支配階層にこき使われながら、監督者のミスによって被爆してしまう。しかし、その日までの賃金を千三され、死ぬまでの間に飲む薬を渡されて「はい、ご苦労さん」とばかりに放り出されてしまう。これは酷い。ジャップランドの黒企業奴隷よりも扱いが酷いじゃないか。

このままでは、あと5日しか生きられない。生き延びるため、マックスはある計画に加担し、エリジウムを目指すのだった。地上では死ぬ病気でも、エリジウムには何でも治す万能カプセルみたいなものがあるから、特権階級は病気で死なないのである。女防衛長官が若くなかったから、不老化技術までは無いのかもしれないが。

最近、こういうディストピアを描いた殺伐としたSFが増えたよね。自分の努力ではなく、生まれや立ち位置でほぼ全てが決まるよな世界はクソだよな。そんな世界は滅びてしまえば良いと思う。この物語では、底辺層に救いの手が差し伸べられるものの、主人公はBAD ENDだから胸糞が悪い。

せめて、エリジウムが破壊されて特権階級が全滅してくれたら、少しはスッキリ出来たのに。ところで、極悪社長の脳に情報がインストールされても何の問題も無さそうだったのに、何でマックスの脳から取り出す時は、本人が死ぬように設定されていたのか。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿