FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■フィールドコンバット

フィールドコンバット

世界征服を目論む、悪の天才科学者「フォゾム」は地球に対して全面戦争を挑んできた。フォゾムは「ニップ」と呼ばれる洗脳する装置を高速飛行円盤・ディオロフに搭載し、世界各地の兵士を洗脳していった。それに対抗するために、地球軍は「キャプチャービーム」という新兵器を開発し攻撃母艦「ジェネシス-3」に搭載、直ちに戦地へと向かわせた。はたして地球軍はフォゾムの野望を打ち破れるだろうか?(wikiより)


ジャレコが作った縦スクロール型のシューティング・ゲームである。タイトルから、例えば『戦場の狼』みたいな、普通の地上戦かと思っていたのだが、敵兵をUFOが攻撃する訳の分からない変なシューティングで笑った。

てっきり、宇宙人が地球に攻めて来るゲームで、自分は宇宙人視点なのかと思ったが、敵もUFOを所有しているから本当に訳が分からない。

wikiのストーリーを読むと、悪の天才科学者と地球軍が戦っていると分かるのだが、これは何も知らずにプレイしたら、自分が侵略者サイドとしか思えないではないか。だって、悪の科学者側は洗脳された生身の歩兵とか攻撃ヘリが出て来るんだぞ。こっちは開発したUFO型の新兵器だし、背景設定を知らなかったら、絶対に地球を侵略するゲームだと間違えるよね!?

ファミコン用ソフトだけど、ファミコンよりも前の世代のゲームなんじゃないかと思うくらいショボい画面だった。カセットビジョンのゲームだと言われても違和感がないレベルである。



評価:★★☆
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿