FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■10ねこ

483408277610ねこ (福音館の科学シリーズ)
岩合 光昭
福音館書店 2016-09-10

by G-Tools

「かごに はいって いいきもち 1ねこ」「そろって おでかけ 2 ねこ」「おかあさん みててね 3ねこ」……1頭、2頭、3頭とページをめくるたびに猫の数が増えていく、数え猫の本。野原や海岸、街角や農場などで見つけた猫をありのままに撮影した写真からは、猫たちの生き生きとした暮らしが伝わってきます。数を数える楽しみと一緒に、いろいろな国のさまざまな猫たちをお楽しみください。


最も有名な猫写真家、岩合光昭の絵本である。いや、図書館のお子様用絵本コーナーに置いてあったが、厳密には絵本ではなくて猫写真本である。

小さなお友達用の本なので、数を覚えてもらうという意図があるのだと思うが、猫の数が1匹から始まって、だんだん増えていくだけの本になっている。猫が出て来るだけの本なのだが、猫だから可愛くてたまらない(*´Д`) 正直、三次元のJKなんかより、猫のほうが1万と2000倍は可愛いと思う。

三次元でも可愛いのなんて、猫くらいだよねー。犬も可愛い等の異論はあるだろうが、個人的には野犬に噛みつかれた事があるので、犬に関してはあまり良いイメージが持てない件。

最初は猫が1匹だけで、籠の中で寝ている。何かに入り込んで一体化している時の猫の可愛さは異常である。続いては、隙間から覗いている2匹の猫、木登りしている3匹の猫、積み上げた丸太に乗る猫家族4匹、海辺でテトラポットに飛び移る5匹の猫。

猫専用の出入り口から外に出て来る6匹の猫、朝の陽だまりに7匹の猫、坂道と階段をのぼる8匹の猫、ご飯を待つ9匹の猫、集まってきた10匹の猫となる。最後に、猫だらけの島らしきものが写っているのだが、何処なのだろうか。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿