FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■プレデター

プレデター

映画をゲーム化したものは、超高確率で地雷だというのがお約束ではあるが、予想を遥かに超えたクソゲーだった。こんなの、プレデターとほとんど関係無いじゃないか。プレデターを使った二次創作同人ゲーム程度にしかなっていない。

シュワちゃんらしきキャラを操作して進んでいくのだが、背景を思いっきり手抜きしたジャングルでもなんでもない空間で、泡のようなものとひたすら戦わされる。次のステージからは、ちょっとだけジャングルっぽくなるが、もうこれ以上頑張る気にはなれない。

ステージボスだけは一応プレデターだったが、何故かプレデターの頭部を白骨化させたようなシールドを飛ばしてくる。映画でこんな攻撃はして来なかっただろう? 何で勝手な劣悪改変しまくるのか理解出来ない。

男子小学生が夏休みの宿題でプログラムを組んで作成した「ぼくが かんがえた さいきょうの ぷれでたー」だとしても、違和感が無いレベルだった。



評価:★
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿