FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■dew of you

dew of you

台風が来て、あれほど酷かった夏があっけなく終わった。私はまだそれが肌に慣れない。夏服を着ている生徒なんてもう数えられるほどしかいないのに、私はその少数派にあえて属していた。夏服が好きだとか、そういうわけじゃない。ただ、まだ、あの夏の中に落ちていたかったんだ。


台風が来て、夏が去って行ったある日、一人で暮らすユエの家に、知らない人がいた。自分以外の家族は別の場所で別の家族を作っているという理由アリな主人公なので、エルという人物? に住んでも良いと言う。

数日一緒に過ごした後、エルはいなくなってしまうのだが、ユエは自分が抱えている様々な問題について、前向きに取り組む事にした。エルが神なのか、自分が描いた絵だったのか、イマジナリーフレンドなのか曖昧なままだったが、とりあえず人間ではなかったようだ。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿