FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■TWINS

TWINS

あるところに、有名な魔術師が二人おりました。彼らはそれまた有名な師匠の元で勉学に励んでおりましたが……。「間もなく、この町は滅亡する。それを阻止するためには、二つの国の魔術を封じねばならん」師匠は二人の魔術師――マコとマオの肩をトンとたたきました。「二人で力を合わせて、この町を滅亡から救うのだ」ところが、この二人。「「嫌です」」それはもう、とても仲が悪かったのです。


町を滅亡から救うため、有名な魔術師の弟子2人が2つの国の魔術を封じるための旅に出る。しかし、マコとマオはとても仲が悪かったのである。

国ごと魔術を封印するような状況って、一体何が起こっているのかとても気になるのだが、その辺りは全く語られない。マコとマオが森を抜けるまでに3回選択肢が出るのだが、BAD ENDからHAPPY ENDまで結末が変わって来る。

ほとんどの組み合わせがNORMAL ENDで、ちっともハッピーにならないから挫けそうになった。マコとマオは両方女の子にしか見えないが、片方はTNTNがついているのか(汗)。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿