FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■王様のため息

王様のため息

本当は、知っていたのだと思う。何度も知ってきたのだと思う。「王様は大変ですか?」「だったら、いつまで待っても君は俺を見てくれないんだな」本当に必要なのは、もっと単純なものだったような気がした。


もっとファンタジーな話かと思ったのに、ちっとも王様ではなかった。テニス部の王子様だから、周囲がお互いに牽制して誰も手出し出来なくなる系の、少女マンガなどでよくあるけど、現実世界ではそんなの見た事が無いシチュエーションだった。

主人公も王様には手出し出来ず、見ているだけなのだが、両想いだったら、さっさとフラグを立てた者の勝ちだと思うのだが。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿