FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■薄闇地下室

薄闇地下室

「今日、殺しにいく」「間違ってるよ、そんなの」「分かっていても、どうしようもない時があるんだよ」


「今日、殺しにいく」という知らせが届くので、殺人鬼に襲われる話なのかと思ったら、ターゲットは主人公ではなかった。虐められている幼馴染が、クズを殺しに行くという決意表明だったのだが、結局は主人公に説得されて終わってしまうのでモヤモヤする。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿