FC2ブログ

読書電撃戦

増え続ける積みゲーと積ん読タワーを相手に戦っています。マジキチ対策で閉じている間にブログ村から村八分にされたので、ブログ村ボタンは押さないでください。

ブログ内検索

プロフィール

Riesling

Author:Riesling
あまり、電撃戦的な速度で攻略出来てないような気が……。図書館に無いから、電撃文庫は少なめです。

当分の間、リンク、コメント、トラックバックには対応しません。アダルト、アフィリエイトへの誘導はご遠慮下さい。

カテゴリ

シンプルアーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

■■■Chase Spiral

Chase Spiral

怖いのは、私の方だ 本当はどうでも良かっただけかもしれない AとBだけなのでしょうか ただただ自分の意思で繰り返した ――L’homme c’est rien–l’oeuvre c’est tout(Gustave Flaubert) あの人はもういない


とある研究所にまつわる話なのだが、時系列通りではないし、なかなか全体像が掴めないので、一読しただけではかなり分かり難い。

研究所に勤める男と、男が研究開発する薬を試すためのラットになる女性。研究所の支配者と、拾われた古い機械か何か。視点が切り替わりながら進行するが、結末としては「事故」により亡くなっている者もいる。

ハッピーエンドでもバッドエンドでもない物語という事になってはいるけれども、個人的にはバッドエンドっぽい鬱な話だった。
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿